競馬を見ていると馬の名前が覚えやすかったり、難しそうな名前だったりいろいろですよね。競走馬の名前はなんでもいいのではなくて、名前の付け方にはとても細かいルールがあります。名前の付け方のルールといろんなネーミングをご紹介します。

競走馬の名前の付け方は?厳格なルールやネーミング事例を紹介!

目次

  1. 競走馬の名前の付け方
  2. 競走馬の名前に使用できる文字は?
  3. 競走馬の名前に使用できる文字数は?
  4. 有名馬の名前は使用できない?!
  5. 個人や団体・地名などの名前は使用できない?!
  6. 使えない「言葉」競走馬の名前
  7. 馬の性別による付け方のルール
  8. 最強!?三冠馬付け方事例
  9. 通り名もかっこいい牡馬付け方事例
  10. 通り名もかっこいい牝馬付け方事例
  11. 現役馬の付け方事例
  12. 可愛い名前?の競走馬
  13. 馬主のこだわり?珍名馬付け方事例
  14. 名前だけじゃない?!馬も変わってる?!
  15. 競走馬の名前の付け方について

競走馬の名前の付け方

世界のルールと日本のルール

競馬で馬を出走させるには馬の名前を登録しなくてはなりません。名前の付け方はそれぞれですが、ルールが厳しいルールがあります。世界だと、国際条約によりアルファベットで18文字(空白と記号を含んだもの)以内と決まっています。ドイツでは1文字目は馬の母馬と同じでないとダメだそうです。

日本での名前の付け方のルールは、アルファベット18文字以内でカタカナ表記にした場合は9文字以内と定められています。日本が国際条約調印以前に付けられた馬の名前は、カタカナで書くと9文字以内ですが、アルファベットだと多くなっています。

文字数以外にも、細かいルールがありますので、名前の付け方のルールとともに、かっこいい名前や可愛い名前・変わった名前などの事例と意味を紹介します。

競馬初心者のための完全ガイド!馬券の買い方・基本のやり方 | MensModern[メンズモダン]

競走馬の名前に使用できる文字は?

競走馬の名前はカタカタのみ

競走馬には漢字をつけることができません。カタカナのみで(記号と空白含む)アルファベットにしたときには18文字以内で収まるようにと決まっています。ローマ字はヘボン式ですが、SHIやTSUはSI・TIでかまいません。また外国語の単語は、ボーイ→BOYというように言語を使います。

「ヲ」「ハ」「ヴ」は?

「ヲ」は使用できますが、あくまでも助詞として使われている場合です。「ハ」「ヘ」は読みが2つありますが、どちらでも使用してもかまいません。「ヴ」はアルファベットの「V」など、外国語の単語としてのみ使用できます。

促音・拗音は?

促音と拗音は1968年9月より使用できるようになりました。現在では「ッ」も「キャ」なども馬の名前に入っていますよね。地方競馬では1990年まで使用できなかったので、「オグリキャップ」も最初は「オグリキヤツプ」と登録されたそうです。

競馬の勝ち方・必勝法は?コツコツ稼ぐ方法や買うときの心掛け | MensModern[メンズモダン]

競走馬の名前に使用できる文字数は?

2文字~9文字以内

名前に使用できる文字数は戦後9文字以内と決められました。戦前もっとも長い馬の名前の事例は13文字で「ナンバートウエンチーシキス」「ゼスカーレツトピンパーネル」の2頭です。2002年には1文字の名前も禁止されました。1文字の名前の馬は「ヤ」という「矢」の意味をもった馬のみです。

輸入馬の名前の場合は?

輸入馬の場合は、ルールによりアルファベット18文字までで登録されていますが、カタカナ表記にすると長くなる場合もありますよね。その場合は9文字以上になっても構わないのですが、招待競走に出る輸入馬の場合は、日本のシステムがカタカナ9文字以上対応できませんので、10文字以降が省略されてしまいます。

競馬漫画おすすめランキング!わからなくても面白い名作揃い! | MensModern[メンズモダン]

有名馬の名前は使用できない?!

二度と使えない名前

現在までで、功績を残した有名馬の名前は使用することができません。日本国内だけでなく外国で重賞勝馬の名前もカタカナでは違っても、英語にした場合同じになると認められません。G1優勝馬の名前もつけることはできませんが、冠に別の単語を付けた場合は認められることがあります。

GⅡ・GⅢ優勝馬の名前

GⅡ・GⅢの優勝馬の場合は、馬の名前を登録抹消した後10年以上たたないと、同じ名前は付けることができません。過去の事例では「ローエングリン」「コンチネンタル」「ホワイトアロー」と言う同じ名前を再使用した例もあります。

登録抹消・死亡すれば使用できる

GⅡ・GⅢの場合は前記のとおりですが、他の馬の場合は、登録抹消・死亡後5年過ぎないと、同じ名前をつけることはできません。種馬は死亡後15年か最後に産駒が生まれて15年・繁殖雌馬だと死亡後10年か最後に産駒を産んでから10年たたないと同じ名前は付けることができません。

競馬で回収率の高い買い方があるのか調査!目指せ120%超え! | MensModern[メンズモダン]

個人や団体・地名などの名前は使用できない?!

個人の名前や団体名・宣伝のような名前も付けることができません。ですが、馬主の商標については「冠名」としては付けることができます。戦後しばらくの間はそういった規制がなかったので、「ヒヤキオーガン」といった、商標そのままの名前の馬もいました。

高須院長がつけようとしたネーミング

高須院長が自身の馬に「イエス・タカス」とつけたいといいましたが、広告宣伝目的とみなされ却下されたそうです。「イエスカッチャン」でもよかったそうですが、名前の付け方もいろいろですね。その後、共同で馬を購入したかたが、申請をされていなかったそうです。「ダッシングブレイズ」と言う名になったそうです。もし申請していたら通ったのでしょうか?

有名な名前を使った競走馬の事例

ブランド名や有名人の名前も付けることができないのですが、すこし曖昧なようです。有名人の事例だと「リンカーン」「シンゲン」「ペリー」などフルネームじゃないので認められています。キャラクターの事例だと「ティエムプリキュア」や「プリンセスナウシカ」など、冠がある場合は別の由来を説明して登録することが出来る場合もあります。

競馬アプリおすすめランキング!好きなら入れるべき優良ゲームは? | MensModern[メンズモダン]

使えない「言葉」競走馬の名前

放送禁止用語のような馬の名前

馬の名前には、放送禁止用語にあたるような言葉は付けることができません。放送禁止用語だと読むこともできませんので当たり前ですよね。ただ「キンタマーニ」(インドネシアの地名)のように、ちゃんとした意味があると証明できる場合は認められることもあるそうです。

競走用語がつかわれている馬の名前

競争用語とは、「イチバンテ」や「ニバンテ」という名だと実況でややこしくなりますよね。以前は「ゴー」「ゴウ」「ゴオ」という末尾もつけてはいけなかったそうですが、2002年より制約はなくなりました。また、競馬関係者の名前も付けてはいけないことになっています。1971年に「タケユタカ」と言う名の馬がいましたが、現在では騎手と同じ名ですので、付けることはできません。

馬の性別による付け方のルール

牡馬なのに「女」?

牡馬なのに雌馬のような名前をつけることもできません。1976年には輸入された馬が牡馬で「Raise a Lady」という名前でした。直訳で「女性を育てる」ですが、日本では「レイズアボーイ」と言う名前に改名されました。

牝馬で「男」?認められた事例

牝馬にも性別と違う名前は付けることができませんが、単語に男性を表す言葉があっても、全体では女性を表す場合は認められることもあります。「オンナウルトラマン」「トムボーイキャット」は「tomboy」がお転婆という意味ですので、認められています。

最強!?三冠馬付け方事例

ジェンティルドンナ

2012年に史上4頭目の牝馬三冠で、史上初の2012年2013年とジャパンカップ連覇・2014年にはドバイシーマクラシックと有馬記念に勝ち馬で、2016年に殿堂入りしたジェンティルドンナの名前の意味はイタリア語で「貴婦人」。素敵ですね。

オルフェーブル

2011年に史上7頭目の三冠馬となり、2011年2013年の有馬記念の勝ち馬オルフェーブル
は、気分屋な面から「金色の暴君」とも呼ばれていますが、オルフェーブルの意味はフランス語で「金細工師」。とても綺麗な栗毛ですのでぴったりですね。

ディープインパクト

史上6頭目の三冠馬、史上2頭目の七冠馬のディープインパクトは、2005年の有馬記念2着・凱旋門賞は失格になりましたが、後はすべて圧勝。あまり強くて日本競馬界「最強」だと言われています。「強い衝撃を与えるように」と付けられた名前通りになった馬です。

シンボリルドルフ

史上初の七冠馬であるシンボリルドルフは、「シンボリ」は馬主の冠名で「ルドルフ」はローマ帝国皇帝ルドルフから付けられたそうです。日本国内で15戦13勝という成績は素晴らしいですよね。額部分に三日月に見える白い部分があるせいか、生まれた牧場では「ルナ」と呼ばれていたそうです。

アパパネ

2010年史上3頭目となった牝馬三冠のアパパネは、2011年のヴィクトリアマイルも制し、牝馬三冠後にGⅠ勝利した初めての牝馬です。アパパネの意味は「アカハワイミツスイ」というハワイの固有種である鳥の名前から付けられました。

通り名もかっこいい牡馬付け方事例

エルコンドルパサー

アメリカで生まれ、日本で調教されたエルコンドルパサーは、1998年のマイルカップとジャパンカップを制し、馬場や距離に関係なく強い馬でした。エルコンドルパサーの意味は「コンドルは飛んでいく」から由来しています。「怪鳥」と呼ばれた馬は、引退後、3年で腸ねん転で死亡しました。

キングカメハメハ

母馬のお腹にいた状態で輸入され、日本で生まれたキングカメハメハは、名前のとおりハワイのカメハメハ大王が由来です。2004年のNHKマイルCで圧勝し、次のダービーではレコード勝ちした名馬ですが3歳の秋に故障のため引退しました。「大王」という通り名で呼ばれています。

フサイチコンコルド

フサイチコンコルドは体質の弱い馬でしたが、3戦目のダービーで7番人気ながらクビ差で勝利しました。「音速の末脚」という通り名で呼ばれていますが、フサイチコンコルドの「コンコルド」の意味は、超音速旅客機コンコルドではなく、フランスのコンコルド広場からとられたそうです。

通り名もかっこいい牝馬付け方事例

ホクトベガ

ホクトベガはデビューからダートを走っていましたが、フラワーカップを制し、桜花賞・オークスに出走しましたが、5着・6着となり、エリザベス女王杯で牝馬三冠を狙うベガに勝利しました。以後、ダートへと転向し強さを見せつけ「砂の女王」と呼ばれるようになりました。「ベガ」の意味は織姫星のことです。

エアグルーヴ

「女帝」という通り名で呼ばれているエアグルーヴは、母娘2代でオークス制覇、1997年の秋天皇賞では牝馬ながら牡馬に勝利しました。名前のエアは冠名でグルーヴはわくわくさせるという意味です。本当にわくわくさせてくれる牝馬でしたね。

ダイワスカーレット

ダイワスカーレットは生涯成績が12戦8勝ですが残りの4戦も2着という連対で、JRA所属の牝馬として最多記録になっています。ダイワは冠名ですが「スカーレット」の意味は「風と共に去りぬ」スカーレット・オハラが由来です。牡馬と互角に戦った彼女は「ミスパーフェクト」という通り名です。

現役馬の付け方事例

キタサンブラック

2017年の春秋天皇賞連覇は10年ぶりで史上5頭目、2016年の春天皇賞にも勝利していますので、天皇賞3勝は史上2頭目というキタサンブラックは、北島三郎さんが代表を務める芸能事務所が馬主です。冠名はキタサンで、ブラックは父親のブラックタイドから付けられたそうです。2017年有馬記念を最後に引退が決まっています。

ポポカテペトル

2017年の菊花賞、13番人気ながら勝利した芦毛の可愛らしい馬は、名前もポポカテペトル
と少し変わった名前です。意味はメキシコの活火山の名前です。ポポカテペトルは兄はマウントロブソンといい、こちらもロッキーの「ロブソン」という山の名前から付けられています。

可愛い名前?の競走馬

馬なのに猫?ネコパンチ・ニャントカナル

馬ですがネコパンチ(由来は猫パンチ)という可愛らしい名前の馬は、2012年のGⅡ日経賞を逃げ切って勝利しましたが、2013年には負けがつづきましたので、登録抹消となりました。引退後は東京競馬場の誘導馬を務めています。「ニャントカナル」は地方競馬の馬で2016年には2着と健闘していましたが、今は登録抹消されています。

馬なのに犬?オイヌサマ

馬ですが犬?で、様?の「オイヌサマ」という名前の馬ですが、名前の由来は日本書紀でヤマトタケルノミコトが山で道に迷った時に助けてくれた白い犬のことです。白い犬と言われていますがこれはオオカミのことで、守り神となった由緒正しき名前?です。2017年現在、金沢競馬に移籍して15戦8勝と絶好調だそうですよ。

馬主のこだわり?珍名馬付け方事例

馬の名前が珍名なので馬主さんが有名になっているかたもいます。小田切さんは馬に珍名?をつけるので有名です。2006年GⅠ高松宮記念の「オレハマッテルゼ」、JRAの競走馬で初めて「ヲ」の字をつけた「エガオヲミセテ」、その後も「ナゾヲトクカギ」「ゲンキヲダシテ」という名前もつけています。

他にも「モグモグパクパク」、二文字の「モチ」、「オイカケマショウ」「ビックリシタナモー」や「ワッハッハ」「オモイサイフ」「コリャコリャ」と実況のかたが困りそうな名前も付けています。

珍名ですので規定により、申請が通らないこともあるそうで「ドウモスミマセン」は「ギャフン」になったそうですよ。「ドングリ」という馬の名前は、JRAに何年も申請続けて、やっと認められた名前もあるそうです。名前をつけるのが楽しそうですよね。

名前だけじゃない?!馬も変わってる?!

マカヒキ

マカヒキはディープインパクトの血をひいた、2016年の弥生賞1着・皐月賞2着・ダービー1着の牡馬で、名前の意味はハワイ先住民の新年となり、その後4ヵ月の間収穫を祝う祭りからとられています。鹿毛の綺麗な馬ですが、弥生賞のときに集合がかかるまで寝ていたそうです。GⅡレース前に昼寝…大物ですよね。

ミュゼルスタン

2015年のGⅡスプリングS(皐月賞トライアル)で出遅れて、7着になったミュゼスルタン(1着はキタサンブラック)はキングカメハメハの血をひいた、冠名のミュゼにアラビア語で皇帝の意味のスルタンという鹿毛の馬ですが、スプリングSで出遅れたのは、隣に馬が入ったら喜んでしまったからだそうです。動画の最初のほうで8番の馬が入ったらとても喜んでますよ。

競走馬の名前の付け方について

競走馬は必ず馬名を登録しなくてはなりません。馬の名前は第3希望まで書いて申し込み、「馬名登録実地基準」に基づいた審査がJAIRSで行われます。審査に通らなかったら、変更するよう求められます。いろいろな名前がありますが、すべて厳しい審査に通った名前だと思うと、名前にも注目したいですね。


評価 3.5/ 5(合計6人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ