「英語で季節の表現が出来たら、もっと会話を楽しめるのに」と後悔したことはありませんか?ここでは季節にまつわる英語についてご紹介していきます。スペルのユニークな覚え方やフレーズなども紹介するので、ビジネスや観光に役立てて下さいね。

英語で季節を表現できる?スペルの覚え方&お役立ちフレーズ特集!

目次

  1. 英語で季節を表現して会話の幅を広げよう!
  2. 英語で季節を表現する時に気を付けたいこと!
  3. 「春」という季節を英語で表すと
  4. 「季節は春」という時に使える英語表現
  5. まだある!「春」表現できる英語の季節に関するフレーズ
  6. 「夏」の季節を英語で表現すると
  7. 「夏」という季節を英語で表現出来るフレーズ
  8. 「夏」という季節に関する英語表現
  9. 「秋」という季節を英語で表現すると
  10. 「秋」に使える季節の英語
  11. まだある!季節は「秋」という時に使える英語
  12. 「冬」の季節を英語で表現すると
  13. 「冬」という季節を英語で表現出来るおすすめのフレーズ
  14. こんな英語表現も「冬」の季節におすすめ
  15. 季節にまつわる英語表現まとめ

英語で季節を表現して会話の幅を広げよう!

海外の人とビジネスなどを通じて知り合いになった時に、会話のきっかけとして季節に関する英語表現を知っておくと便利ですよ。日本の季節を紹介する良い機会にもなるので、フレーズにして覚えておくと良いですね。初対面の人とも季節の話題だと何かと盛り上がることでしょう。

季節に関する英語は、日本では中学や高校などで学習している場合が多いです。ところがいざ会話しようとなると、表現やフレーズが思い出せないという人も多いのではないでしょうか。さらに学生時代から英語は苦手という人は、スペルも曖昧という場合がほとんどです。スペルを書いてみてと言われて悩んでしまうというかもと心当たりがあるのではと思います。

今回ご紹介する季節に関する英語のフレーズは、そのまま丸覚えしても使える表現ばかりです。日本から世界に羽ばたいて活躍していきたいという人は、会話でスムーズに出てくるように何度も繰り返してしっかり自分の言葉にしておきましょう。また発音記号も一緒にご紹介しているので、会話で使う際には参考にして下さい。

星座を表現する英語の覚え方!呪文のような欧米12星座の占い事情とは? | MensModern[メンズモダン]

英語で季節を表現する時に気を付けたいこと!

英語で季節に関することを表現する際に、日本と海外では季節に関する文化や風習が異なる場合があります。例えば日本では大掃除は年末に行われることが多いですが、欧米などでは春に行われることが多いです。冬の季節の表現だと思って、大掃除の話をしても伝わらないことがあるので注意しましょう。雲行きが怪しくなって来たら他の話題を振ると良いですね。

さらに、オーストラリアなどの南半球では日本とは季節が真逆です。暑い夏の季節にサンタクロースが来たりするなど、日本ではお馴染みの季節のフレーズでは的外れの場合もあります。会話の相手が何処の出身なのかということを知ったうえで、会話のとっかかりとして季節を選ぶようにしましょう。今いる場所の季節に限定して話すことが無難かもしれません。

おしゃれに関する英語は?ネイティブにも伝わるかっこいいフレーズ&単語 | MensModern[メンズモダン]

「春」という季節を英語で表すと

Spring(春)

英語で春はSpringと表現されます。スペルの覚え方としては、春は新しい出会いが多く楽しい季節なのでSpring(スプリング)ベットで飛び跳ねたいというように覚えると良いでしょう。Springには、春という季節を意味する他に、バネなどの意味合いも持ちます。発音記号はspríŋです。 

springは元々湧き出るという意味があった英語です。欧米でも1年のスタートが4月だったことがあり、物事の始まりの季節ということで春がspringと言われるようになったのだとか。Springという言葉は日本でも定着しつつある英語なので、比較的スムーズに会話で表現できるという人も多いのではないでしょうか。

1月から12月を英語で言うと?意外と忘れてしまう英単語&略語一覧! | MensModern[メンズモダン]

「季節は春」という時に使える英語表現

Spring is coming.(春がやって来る)

日本語に直訳すると、春がやって来るという英語のフレーズです。寒い季節だった冬が終わり、暖かな日差しが感じられるようになったら会話で使うと良い表現です。春が来て待ち遠しいという明るい雰囲気で伝えると良いでしょう。あまりくらい表情で言うと違和感を感じる英語のフレーズです。

Spring is in the air.(春が感じられるようになってきた)

春が感じられるようになってきたという日本語に対応する英語のフレーズです。こちらもまだまだ寒い日もあるけれど、花が咲いている様子を見かけたりした場合に使うと良いでしょう。春の気配が感じられるなと思った時に使うと良いですね。その後実際に春を感じる場所へ案内してみるとより盛り上がり、コミュニケーションを取ることが楽しくなることでしょう。

最低限覚えておくべき英語のフレーズ!仕事にも活用できます! | MensModern[メンズモダン]

まだある!「春」表現できる英語の季節に関するフレーズ

Thec herryblossoms are in fullbloom.(桜が満開です)

春という季節に日本を訪れた外国人と共に花見をするときなどに、使える英語の会話フレーズです。花見をするという日本独特の文化に興味を持つ外国人も多いです。桜の美しさを表現する英語もマスターしておくとより会話も盛り上がりますよ。実際に一緒に桜を見て、日本の自然の良さについて熱く語っていませんか。

I have hayfever.(花粉症です。)

日本人を悩ませる春の風物詩として花粉症があります。貼るという季節になると日本ではマスクをしている人を多く見かけます。外国人からするとマスク姿の人が多いというのは、何かあったのではないかと心配になるそうです。春にマスクをしている際には、私は花粉症ですというこの表現を知っていると便利ですよ。無用な心配を相手に掛けなくてもすみます。

色を英語で表現できる?好きなcolorで基本的なフレーズを覚えよう! | MensModern[メンズモダン]

「夏」の季節を英語で表現すると

Summer(夏)

夏休みなどで海外に行くことが多い季節と言えば、夏ですよね。夏は英語でSummerといいます。おすすめのスペルの覚え方は、暑い季節だからサマーしてほしいなどギャグとして覚えておくと良いでしょう。発音記号はsʌ'mər。サァマァというカタカナ表現がネイティブの発音に近いです。会話では発音も合わせて意識しましょう。

アメリカでは6月から8月を指す英語ですが、イギリスでは5月の半ばから8月の半ば頃の季節を表現する場合にも使われます。相手の出身国によっては、早くからSummerという英単語を使う場合があるので注意しましょう。言葉の由来は、1年で最も暑い季節という意味の古英語sumorから来ていると考えられています。他の欧米の言語の夏という表現もなども同じ語源から来ています。

電話で英語対応!電話を受ける・かけるときに使えるフレーズまとめ | MensModern[メンズモダン]

「夏」という季節を英語で表現出来るフレーズ

I hope you are having a nice summer.(良い夏をお過ごしください)

夏という季節に使える英語のフレーズをご紹介します。夏休みを日本よりももっと長くエンジョイすることが多い英語圏の人達。良い夏をお過ごしくださいと休暇前に伝えられると、相手はあなたに気遣ってもらえたと嬉しい気持ちになるかもしれません。

Haven’t you suffered from the summer heat?(夏バテしていませんか)

暑い夏の季節に、夏バテしていないか心配する表現です。暑さで体調を崩していませんかと心配するように会話で使うと好感度もアップするかもしれませんよ。大人の気遣いを感じられる英語表現です。

告白に使える英語表現まとめ!想いを伝えるフレーズ・愛の言葉集 | MensModern[メンズモダン]

「夏」という季節に関する英語表現

It’s too hot today!(今日はとても暑い日です)

暑い夏という季節。今日は特に暑過ぎると思った時に、会話で登場させることをおすすめする英語表現です。tooの部分を強調して言うと、暑いという意味合いを全面に出すことができます。

I heard that you will go to ○○ in this summervacation.(夏休みに○○へ行くと聞きましたよ)

仲が良い友人などに使いたい夏の季節にぴったりな英語のフレーズです。夏休みに○○に出掛けるって聞いたよというと、相手は旅行計画などを詳しく教えてくれるかもしれません。夏休み明けには、たくさんの写真などと主にお土産話をしてくれることでしょう。

ホワイトデーのメッセージ例文集!英語や彼女が喜ぶお返しの書き方 | MensModern[メンズモダン]

「秋」という季節を英語で表現すると

FallもしくはAutumn(秋)

秋という季節は英語でFallやAutumnと表現されます。スペルの覚え方としては、秋は収穫の季節なので、芋を掘る(フォール)や秋におうた(オータム)を歌いますなどがおすすめです。発音記号は、fɔ'ːlとɔ'ːtəmです。季節だけでなく、人生の初老の頃を示す言葉でもあります。

FallやAutumnはどちらを会話に使えば良いのか悩んでしまいますよね。一般的にアメリカ人はFallを使って秋を表現し、イギリス人はAutumnと英語で使うそうです。かしこまった場では、Autumnが使われることが多いみたいです。相手の出身国やTPOに沿って使い分けると良いでしょう。

手帳を英語で書いて英語力をアップさせよう!スマートな書き方は? | MensModern[メンズモダン]

「秋」に使える季節の英語

Fall is the best season for reading.(秋は読書にぴったりです)

日本では読書の秋と言いますが、英語では読書の秋に直訳する英語表現はありません。秋という季節を表現したいからと言って、Reading in autumnなどと表現しても何のことやら分かってもらえないことがしばしば。秋という季節は、読書にぴったりですよねというようなフレーズであるこちらの英語表現を使うと良いでしょう。

In the fall,we can enjoy awonderfu lview of the red and yellow leaves.(秋になると、美しい紅葉の景色が楽しめます)

秋の季節の風物詩といえば、紅葉ですよね。紅葉は英語ではredandyellowleavesと表現します。秋になると紅葉を楽しめますよねと伝えると、相手も自国の紅葉について英語で熱く語ってくれることでしょう。一緒に紅葉狩りに行きたいなと思っている場合の話のきっかけにも使える表現です。

スターバックスの英語での注文の仕方!海外で使えるスムーズな注文方法 | MensModern[メンズモダン]

まだある!季節は「秋」という時に使える英語

It seems that fall has begun.(秋の気配を感じる)

秋の気配が感じられるという英語表現です。暑かった夏の季節が終わり、やや涼しくなってきたときに使いましょう。そろそろ食べ物が美味しくなる季節です。秋が始まったようだから美味しいものを食べに行かないなどと英語で話を膨らませてみるのも良いでしょう。

It is chilly in the morning(肌寒い朝です)

日本語では朝が少し寒くなって来たねという英語の表現です。まだ冬まで寒いというわけではないですが、羽織物が欲しいと思う季節になってきたらこの英語フレーズを使ってみましょう。chillyにはひんやりというような日本語役が当てはまります。

プロポーズを英語で伝えるのもアリ?かっこいいフレーズ・名言まとめ | MensModern[メンズモダン]

「冬」の季節を英語で表現すると

winter(冬)

クリスマスやニューイヤーイベントなど楽しい行事がありわくわくする人も多いのが冬です。冬という季節は、英語でwinterといいます。スペルを覚える方法としては、冬と言えばウィーンのニューイヤーコンサートだと頭に入れておくと良いでしょう。発音記号は、wíntərです。

どうして英語では冬という季節をwinterと表現するようになったかというと、wetやwaterなどに語源を持つようです。昔英語圏では冬は、湿った季節というように表現されていたということですね。この由来を知っていれば、winterという言葉が咄嗟に出てこなくも、すぐに思い出せるようになることでしょう。

誕生日のメッセージを英語で!おしゃれでかっこいいお祝いの文例集 | MensModern[メンズモダン]

「冬」という季節を英語で表現出来るおすすめのフレーズ

We sense the arrival of winter.(冬の訪れを感じます)

冬の訪れを感じるという日本語に訳される英語表現です。かなり寒くなってきた時やコートなどの防寒具を始めて出した日などに会話のきっかけとして使うと良いですね。「sense the arrival of」という英語のフレーズは他にも応用が効くので知っておくと便利です。

Dead of winter(冬眠)

かなり季節が冬本番という時に使える英語のフレーズです。in the dead of winterで真冬ということを表現出来ます。さらにDead of winterには冬眠という意味もあるので、冬眠したい気分の時や動物の話題など幅広く使うことが可能です。頭の片隅に入れておくと良いでしょう。

社会人のビジネス用語集!押さえておきたいカタカナ・英語・横文字まとめ | MensModern[メンズモダン]

こんな英語表現も「冬」の季節におすすめ

Best of luck in the year to come.(良い年が来ると良いですね)

年末辺りの冬に使える英語の表現です。良い来年が来ると良いですねという日本語訳になります。冬はクリスマスや年末年始イベントで人に会うことが多いものです。冬という季節を表す英語フレーズと共に、冬特有の英語でのあいさつもしっかりマスターしておくと、人間関係もスムーズに行くのではないでしょうか。

I’m chilled to the bone!(とても寒いです)

雪が降ってきて寒すぎるという時に使える冬の季節を表すのにぴったりな英語の表現です。体の芯まで凍えてしまうよという日本語訳が当てはまります。冬に雪が降らないという地域の人も多いので、日本の雪が多い地方の冬を紹介する時にも使えるフレーズです。寒いというボディランゲージと共に使うと効果的ですよ。

結婚式で使える英語のフレーズは?メッセージカードにも使える! | MensModern[メンズモダン]

季節にまつわる英語表現まとめ

季節を表現する時におすすめのスペルの覚え方とフレーズは、しっかり自分の物にしてから相手との会話で使う用にしましょう。季節の話題は無難で盛り上がる話題の1つです。これで海外の人と話す話題が無くて、気まずい雰囲気の中過ごさなくてもOKです。積極的に自分から話題を提供して楽しい時間を過ごしましょう。

筋トレと英語を一緒にすると最強の効果が!その訳とジムで使える例文まとめ | MensModern[メンズモダン]

評価 4.5/ 5(合計4人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ