手作り手帳のおしゃれな作り方!来年のスケジュール帳はカバーも中身も自作しよう

毎年年末になると、翌年のスケジュール帳や手帳を新調する方が多いのではないでしょうか。市販されている既製品も良いですが、世界に1つしかない自分だけのオリジナルの手作り手帳を作成してみませんか?手作り手帳で他の人に差をつけちゃいましょう。

手作り手帳のおしゃれな作り方!来年のスケジュール帳はカバーも中身も自作しよう

目次

  1. その既製品の手帳使いづらくないですか?
  2. 手作り手帳のおしゃれな作り方!まずはノート選びから
  3. 手作り手帳のおしゃれな作り方!手書きで表紙を飾ろう!
  4. 手作り手帳のおしゃれな作り方!表紙をシールでおしゃれにしよう
  5. 手作り手帳のおしゃれな作り方!マスキングテープで表紙作り
  6. 手作り手帳のおしゃれな作り方!スタンプを使って表紙を作ろう!
  7. 手作り手帳のおしゃれな作り方!包装紙を使った手作りカバー
  8. 手作り手帳のおしゃれな作り方!布を使ったおしゃれなカバー
  9. 手作り手帳のおしゃれな作り方!手帳の中身もおしゃれに!
  10. 手作り手帳のおしゃれな作り方!市販のレフィルを使ったおしゃれな中身
  11. 手作り手帳のおしゃれな作り方!付箋で重要なスケジュールを見逃さない!
  12. 【まとめ】世界で1つしかない自分だけのオリジナル手帳を作ろう!

その既製品の手帳使いづらくないですか?

手帳はその人のスケジュールを調整したり、予定を記入するという目的で持っている方がほとんどだと思います。またせっかく手帳を持っていても、記入をあまりしないという方もいるでしょう。スマホのアプリを使用していて、手書きの手帳を持っていないという方もいるのではないでしょうか。

手帳を多用している方は、どんなに外見がカッコいい手帳でも、使いづらければ意味がありません。あなたの使っている手帳、本当にそれで大丈夫ですか?

既製品の手帳を使用したり、スマホのアプリも便利なアイテムですが、アナログで手作りの手帳も味があっていいと思います。どうせ使うなら使いやすくて、世界で1つしかない自分だけのオリジナル手帳を手作りしてみませんか?

手作り手帳のおしゃれな作り方!まずはノート選びから

手作り手帳を作るならまずはノート選びから。あなたはどんな手帳を作ってみたいですか?とにかく、これからの予定やスケジュールをびっちり書けるものが良い!とにかく外見も中身もかわいくデコって懲りたい!スタンプやシールを多用したい!など人によって様々でしょう。

重要なのは自分がどんな手帳を作ってみたいかです。どんな手帳を作りたいか決めたら、ノートを選びましょう。まずは大きさから。とにかくスケジュールいっぱいなんて方は少し大きめのノートがおすすめ。外出が多くてバッグがかさばるのが気になるならばハンディタイプを選びましょう。

手帳のサイズ一覧!おすすめの選び方やポイントを徹底調査! | MensModern[メンズモダン]

手作り手帳のおしゃれな作り方!手書きで表紙を飾ろう!

どんなノートにしたいのか決めたら、今度は表紙を思い思いのままに飾ってみましょう。絵が得意な方や、書くことが好きな方は手書きで表紙を飾ってみてはいかがでしょうか。

自分の思い思いにイラストを描くのも良いですね。また、文字の型抜きを利用して好きな言葉や好きなアーチスト名などを記入しても面白いかもしれませんね。マーカーや色ペンを使い分けても良いし、ペンの種類を変えてみるのもよい方法です。また、イラストを本格的にしたいならば色鉛筆や絵の具を使うとリアル感が出て面白いでしょう。

最近では、修正テープのようにデコレーションが出来る便利な文具も販売していますので、手作り手帳の用途に合わせてデコレーションしていくとおしゃれな手帳に仕上がります。

手帳に最適なペンは?書きやすいボールペンなどおすすめの筆記用具を紹介! | MensModern[メンズモダン]

手作り手帳のおしゃれな作り方!表紙をシールでおしゃれにしよう

絵を描いたり、文字を書くのが苦手という方は、好きなシールを貼って表紙を飾っても良いでしょう。シールは市販されているものを買うのも良いですが、雑誌や画像をプリントアウトして、コラージュにすると個性あふれる手帳に早変わりしますよ。

ちょっとレトロな手作り雰囲気を出したいなら、使用済みの切手を貼るという手もあります。市販のシールと併用してもおしゃれになりそうですよね。好きなシールと併用してみてはいかがでしょうか。

手帳をシールを使ってわかりやすく!スケジュールにカスタマイズしよう | MensModern[メンズモダン]

手作り手帳のおしゃれな作り方!マスキングテープで表紙作り

手帳の表紙作りにシールと併用して、マスキングテープを使用してもおしゃれですよね。マスキングテープは100均でもたくさんの種類を販売していますので、好きなマスキングテープを買って手作りをするのもおすすめです。

使うマスキングテープによって手帳の印象も変わりますよね。いろんな色のものや幅の違うマスキングテープを使ったモダンでおしゃれな手作り手帳が出来ることでしょう。

また、マスキングテープはちぎって使うこともできますので、同じマスキングテープでも貼り方次第でも手帳の印象も変わってきます。マスキングテープの使い方はあなた次第でぐっとおしゃれになりますよ。

手作り手帳のおしゃれな作り方!スタンプを使って表紙を作ろう!

これまで、手書きやシール、マスキングテープを使った表紙作りをご紹介しましたが、それでも何か足りないという方、スタンプを併用した手作り手帳を作ってみませんか?スタンプも種類はピンからキリまであります。お好きなスタンプを使用した手作り手帳はまた素敵なものになることでしょう。

スタンプを押すだけでも素敵な表紙が飾れますが、スタンプは市販品では物足りない!個性を出したい!という方は、スタンプを手作りしてみてはいかがでしょうか。消しゴムなどを使うことで、手軽に簡単に手作りすることができます。オリジナルスタンプで素敵な手作り手帳を作るというのも1つのアイディアでしょう。

手作り手帳のおしゃれな作り方!包装紙を使った手作りカバー

手作り手帳の表紙が決まったら、手帳カバーも手作りをしてみませんか?手帳カバーも作り方によって、印象が変わってきます。まずは手帳カバーもどんな印象のものにしてみたいか思い描いてみましょう。

こちらでは使用済みの包装紙を使ってカバーを作る方法です。手帳のサイズよりも一回り大きい包装紙を用意してください。あとは端に折り目をつけて手帳を巻き込み中に折り込んでいくだけです。ブックカバーとしても重宝され、エコにもなる包装紙。出来るだけ丈夫なもので、ビニール製がおすすめです。

また、おしゃれな柄の紙袋も手作り手帳のカバーにはぴったりです。紙袋を切り開いて手帳になるノートに覆い包めば、おしゃれな手帳カバーに変身しちゃいます。おしゃれな手帳カバーを作りたいという方は、買い物後におしゃれな包装紙や紙袋を取っておくと良いでしょう。

手作り手帳のおしゃれな作り方!布を使ったおしゃれなカバー

手帳のカバーに紙製が破けてしまうのが心配という方は、布を使ってみるというのも方法の1つです。布であればある程度丈夫なので、出来るだけ長年手作り手帳を使っていきたいという方にはおすすめです。

高級感を出したいならば、革を使った手作り手帳カバーも素敵ですね。また、個性を強調したい方はタオル生地を使った手作り手帳カバーはいかがでしょうか。ミシンを使うのも良いですし、味を出すために手縫いで縫うのも良いと思います。世界で1つしかない、素敵な作り手帳カバーを作成しちゃいましょう。

手作り手帳のおしゃれな作り方!手帳の中身もおしゃれに!

手作り表紙を作る際にご紹介した、シールや、マスキングテープ、スタンプなどは、手帳の中身もおしゃれに飾ってくれるアイテムですよ。手書きが得意という方は、カレンダーを手で書いてみるのも良いでしょう。書くのが少々苦手という方は、卓上カレンダーなどをコピーしてノートに貼り付けるのもおすすめです。

オリジナルのカレンダーを手書きで書いたら、スタンプやマスキングテープなどで飾ると、とってもおしゃれな手作り手帳の中身が出来上がりです。中身は自分が使いやすいレイアウト法を取りましょう。

どんなにカッコよくてかわいいものでも自分が使いづらければ作る意味がありません。中身の使いやすいおしゃれな手作り手帳は、使っている本人のモチベーションもアップすること間違いないでしょう。

手作り手帳のおしゃれな作り方!市販のレフィルを使ったおしゃれな中身

手書きがめんどくさいなぁと感じたり、書くこと自体が苦手という方は、無理に凝る必要はありません。既製品のレフィルを買って、中身を自分流に充実させてみると良いでしょう。既にカレンダーがプリントアウトされているレフィルに、スタンプを押してみたり、マスキングテープで飾るだけでもおしゃれ感がアップします。

色ペンを使い分けてスケジュールを書き込んでも良いでしょう。中身をカラフルに飾るだけでも、手作り感が出てくるので、手作りが苦手な方や不器用という方は、この方法でおしゃれな手帳にしちゃいましょう。

手作り手帳のおしゃれな作り方!付箋で重要なスケジュールを見逃さない!

手帳をうまく利用している方は、スケジュール管理も上手です。最も重要なスケジュールもきちんと管理していることだと思います。そのスケジュール管理、もっとおしゃれにキメてみませんか?カラフルな付箋を利用して重要なスケジュール管理の使い分けをしちゃいましょう。

付箋にカラーペンを使って文字を記入するのも良いし、スタンプで自分が分かるようにするのも良し、シールを貼っても良いでしょう。友達との約束にも付箋やカラーペンを使い分けることで、管理がしやすくなることでしょう。

手帳の基本的な書き方!最大限に活用するテクニックのコツ! | MensModern[メンズモダン]

【まとめ】世界で1つしかない自分だけのオリジナル手帳を作ろう!

今回は手作り手帳のおしゃれな作り方をご紹介しました。普段手書きの手帳を使用せず、スマホのアプリを利用されている方も、気分を変えて手作りにチャレンジしてみるのも良いと思います。ここで上げた作り方はほんの一例です。

手帳の手作りをするのに、カチカチな決め事はありません。重要なのは、自分がどんな手帳を手作りしたいか、そしてその手作り手帳が自分に使いやすく管理がしやすいかどうかではないでしょうか。

使いやすいノート、好きな文具やグッズを使い分けて、あなただけのおしゃれな世界1つしかない手作り手帳を作って、普段の生活のモチベーションをあげてみませんか?手作り手帳で友達や同僚に自慢しちゃいましょう。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ