ハードボイルドとはどんな生き方のこと?おすすめの小説を紹介

ハードボイルドの意味や生き方、ハードボイルド系おすすめ小説をまとめました。心からかっこいい生き方をするために知っておきたいのがハードボイルドの意味。ハードボイルドな生き方の心理や意味をチェックして、おすすめのハードボイルド小説を読んでみましょう!

ハードボイルドとはどんな生き方のこと?おすすめの小説を紹介

目次

  1. ハードボイルドの意味や生き方を知りたい!
  2. ハードボイルドの意味とはどんなもの?
  3. ハードボイルドな生き方に憧れる男性は多数
  4. ハードボイルドとは本心を見せない
  5. どんな権力にも屈しないのがハードボイルドの心理
  6. 信念を曲げないのがハードボイルド的な生き方
  7. 人のことも思いやれるのがハードボイルドな人間
  8. ハードボイルドを極めるには小説を読むのがおすすめ
  9. おすすめしたいハードボイルド小説
  10. ハードボイルドな生き方を目指してみよう!

ハードボイルドの意味や生き方を知りたい!

男性が心からかっこいいと感じるハードボイルドな生き方

男性であればハードボイルドな生き方に憧れることがありますよね。男らしく振舞うことができるハードボイルドな生き方を取り入れていけば、自分自身も成長させることができそうです。ハードボイルド的な生き方は女性をひきつけ、モテるというイメージがあるのも魅力。ハードボイルドとはどんなものなのか知って、男性らしい生き方を取り入れてみませんか?

ハードボイルドとは何たるものなのかを知るために最も効率的なのがハードボイルド系の小説を読むことです。国内外問わずいろいろなハードボイルド小説が出版されているので、それらを読むことによってハードボイルドな生き方についてチェックしてみてはいかがですか。ハードボイルでかっこいい男性の生き方を目指してみましょう。

おすすめの小説とハードボイルドの意味をチェックしよう!

「ハードボイルドな生き方ってどんなもの?」「ハードボイルドになるために参考になる小説を知りたい!」と言う場合に役立つハードボイルドな生き方&おすすめ小説についてまとめました。ハードボイルドの意味を知って、参考になる小説を取り入れていけばハードボイルド的な生き方に一歩近づけるのではないでしょうか。憧れのハードボイルドになってみてくださいね。

ストイックな人の特徴と性格!生き方や自分がなる方法とは? | MensModern[メンズモダン]

ハードボイルドの意味とはどんなもの?

ハードボイルドの意味は小説の手法が由来する

それでは、ハードボイルドとはそもそもどういった意味なのでしょうか?ハードボイルドはそもそも、小説における執筆技法のことを指します。三人称を用い、そこから主人公の感情を省いたものをハードボイルド小説を呼びます。常に客観性を持ち、主人公の気持ちを省いて描くことによって強固な意志を感じさせる文体へと昇華させていくのが特徴。

ハードボイルドを英語で直訳すると固ゆで卵という言葉になり、これは恐怖や感情に流されない強固な精神を持ったもの、という意味を持っているのもポイントになります。ハードボイルド小説はアーネスト・ヘミングウェイやレイモンド・チャンドラーといった作家によりそのスタイルを確立させ、その技法は映画においても用いられるようになりました。

本心を掴みにくいのがハードボイルドの意味に

現在において、ハードボイルドとは心を掴みにくい男らしい人、という意味で使われることが多いですよね。これはハードボイルド小説の技法が主人公の感情を省いていることや、主人公のほとんどが男性であるということから由来していると考えられます。

もともとは小説の技法として用いられていたハードボイルドという言葉ですが、今では男性の状態を表す言葉としても用いられるのが当たり前になっています。このようにハードボイルドの意味を知っておけば、どういった生き方をすれば良いのかヒントが見えてきそうですね。

ハードボイルドな生き方に憧れる男性は多数

かっこよさを体現できるハードボイルドな生き方

昔も今もハードボイルド的な生き方に憧れる男性はたくさんいます。感情を省き、客観的なものの見方ができるハードボイルド小説の主人公たちはいつの時代も男性の憧れるスタイル。男性らしいかっこよさを体現できるとして、「ハードボイルドになりたい!」と感じている人は多くいるのではないでしょうか。ハードボイルドな男性は女性からの人気も高そうですね。

心のあり方をチェックしてハードボイルドになってみよう

ハードボイルド的な生き方を取り入れるためには、ハードボイルドとはどういった心のあり方を意識していくことが重要なのか知る必要があります。自分自身の心の有り様を知ることによってハードボイルド的な生き方がはじめて可能になってくるのではないでしょうか。ハードボイルドな生き方とはどんなものかチェックして、男性らしさを獲得しましょう。

ハードボイルドとは本心を見せない

本心を見せずに地道に目標へと向かう

ハードボイルドの定義としてまずあげられるのが本心をなかなか見せないこと。ハードボイルド系の小説の主人公がたいていそうであるように、ハードボイルドとして生きるためには本心を見せずに孤独に生きることがポイントとなってきます。ハードボイルド小説の主人公は孤独を好み、その中から人間としての芯を感じられる生き様を見せてくれるのが特徴。

女性に対しても煙に巻く言葉を言う

本心をなかなか見せないハードボイルド系の男性は、女性に対しての煙に巻くような言葉を言うことがあります。女性がアプローチしてきてもなかなかなびかないところに、女性がハードボイルドな人に魅力を感じるポイントがあるのではないでしょうか。ハードボイルド小説の中でも主人公が女性に言う言葉は煙に巻くようなものが多く、シャレたセリフも満載です。

かっこいい男の特徴や生き方・定義まとめ!イケメンは顔だけじゃない? | MensModern[メンズモダン]

どんな権力にも屈しないのがハードボイルドの心理

大きな権力にも立ち向かっていく強さがある

ハードボイルドな生き方をしている人は、どんな権力にも屈しない強さを持っています。ハードボイルド小説の主人公も組織に所属せず、大きな権力へと自ら向かっていく姿勢が描かれていることが多くあるのでぜひ参考にしていきたいですね。自分自身の信念を貫くためには手段を選びません。

どんな状況にも落ち着いて対処できる

どんなにハードな状況になったとしても落ち着いて行動できるのもハードボイルドな人の特徴。大きな権力が現れたとしても最善の策を考え、どうすればくぐり抜けられるのか冷静に判断することができます。このようにして落ち着いて行動できる大人の男性らしい雰囲気が女性をひきつける魅力になるのかもしれないですね。

信念を曲げないのがハードボイルド的な生き方

自分の中の信念は絶対に曲げない

ハードボイルドな人は自分の中にしっかりとした信念を持っている場合がほとんどです。どんなシチュエーションに出くわしたとしても信念を曲げず、突き通していくのがハードボイルド的な生き方。信念を曲げずに努力をしていくことによって目的を達成することができるのがハードボイルドな男性なのではないでしょうか。

誘惑にも負けない

ハードボイルドな男性は信念のためであれば誘惑にも負けません。ハードボイルド小説でも主人公をさまざまな誘惑が襲いますが、それにも屈せずに煙に巻いていくのが特徴です。そういった芯の強さを感じる男性を目指していきましょう!

ストイックな人の特徴・魅力15選!ストイックな性格になる方法とは? | MensModern[メンズモダン]

人のことも思いやれるのがハードボイルドな人間

強さの中に優しさもあるのがハードボイルド

ハードボイルドというと一見冷たそうな雰囲気があるかもしれませんが、真のハードボイルドとは強さの中に優しさがあるということが大切になります。本当に大切な人に対してはしっかりとサポートを行い、周囲の人に対しても気配りを忘れません。

優しさをあからさまに表現しない

ハードボイルドな男性は、誰かに優しくしたとしてもそれをあからさまに見せるようなことはしません。相手にさえわからないようなさりげなさで相手のことをサポートしていくのがハードボイルド的な生き方。長い時間が経った後で「あの時はの人が助けてくれたんだ」とようやく気づくほどのさりげなさで優しさを見せてくれます。

ハードボイルドを極めるには小説を読むのがおすすめ

ハードボイルド系のおすすめ小説はたくさん

「ハードボイルドな男性になりたい!」と思った時に参考になる小説はたくさんあります。ハードボイルドな生き様を学ぶためには、やはり小説を参考にするのがおすすめ。いろいろなハードボイルド小説を読んでいくことで、ハードボイルドとはどういったものなのかはっきりとわかるようになります。

ハードボイルド小説で男を磨こう

男性的なメンタルを磨くためにもハードボイルド小説は役に立ちます。「自分自身を男性として成長させたい!」と言う場合は、ハードボイルド小説を読んでみてはいかがですか。おすすめのハードボイルド小説をチェックしていきましょう。

おすすめしたいハードボイルド小説

ハードボイルド小説を確立した「マルタの鷹」

まずおすすめなのが、ハードボイルド小説の定義を確立したとも言われているダシール・ハメットの「マルタの鷹」です。私立探偵サム・スペードを主人公としたサスペンス系のハードボイルド小説。心理描写をなるべく排除した三人称を用い、物事の核心に迫っていく手法は現在でも多くの作家に影響を与えています。映画化もされているのでチェックしてみてはいかがですか。

映画化もされた「ロング・グッドバイ」

レイモンド・チャンドラーの「ロング・グッドバイ」も見逃せないハードボイルド小説。私立探偵フィリップ・マーロウを主人公として繰り広げられる人気小説シリーズの1つです。レイモンド・チャンドラーのハードボイルド小説はロング・グッドバイ以外にも映画化されているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

面白い本・小説おすすめランキング!名作・定番から最新の人気まで! | MensModern[メンズモダン]

ハードボイルドな生き方を目指してみよう!

憧れる男性も多いハードボイルド的な生き方は、自分自身の心のあり方が大切になります。小説なども参考にしながら、ハードボイルドを目指してみてくださいね。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ