ヒートテックを着るとかゆいと感じるメンズにとって、どのような対策を練れば良いのか、特に敏感肌のメンズにとっては知っておきたい情報も幾つかあるようです。ヒートテックでお肌がかゆい状態になってしまう原因や、かゆいときの対策方法などをご紹介していきます。

ヒートテックを着るとかゆい!お肌のかゆみの原因と対策方法は?

目次

  1. ヒートテックを着るとかゆいメンズは知っておこう
  2. 『アトピー性皮膚炎にはヒートテックは大敵!?』
  3. 『化学繊維の反応で敏感肌を刺激』
  4. 『乾燥肌ではなくても敏感になりやすい』
  5. 『肌の水分を吸い取られてしまっている』
  6. 【コットン100パーセントやシルクのインナー】
  7. 【ウール素材のインナーに切り替える】
  8. 【症状が悪化する前に皮膚科で診察】
  9. 乾燥肌や敏感肌のためのヒートテック代わりのおすすめインナー
  10. ヒートテックと上手く付き合ってかゆい状態を防ごう

ヒートテックを着るとかゆいメンズは知っておこう

ヒートテックを着るとかゆい状態になってしまうというメンズは、ヒートテックが原因なのか肌の状態が原因なのか、このままヒートテックを着続けていても大丈夫なのかなど、お悩みのポイントも沢山あると言われています。

ヒートテックがかゆい肌の状態になってしまう唯一の原因ではありませんが、ヒートテックが原因となってしまっているかたも、肌タイプに寄っては考えられるようです。特に、乾燥肌や敏感肌のメンズは、もしかしたらヒートテックに使われている化学繊維などの素材が原因となっていることも考えられるでしょう。

寒い冬には、ヒートテックは欠かせないというかたも多く、雪の日などにはヒートテックを2枚重ねして着用しているかたも少なくないです。ヒートテックでかゆい状態が続く場合は、素材や肌状態のことも確認して、自分の肌の状況や肌タイプなどにも敏感にならなければいけない場合もあるようです。

男性のスキンケアの基本!おすすめ化粧品の人気ランキングも紹介 | MensModern[メンズモダン]

『アトピー性皮膚炎にはヒートテックは大敵!?』

ヒートテックを着るとかゆい時の考えられる原因①

ヒートテックを着るとかゆい時の考えられる原因①は、アトピー性皮膚炎が原因と考えられる場合です。アトピー性皮膚炎をお持ちのかたは、ヒートテックのように化学繊維が使用されている素材のインナーを着用してしまうと、肌が敏感になってしまうと言われています。

ヒートテックでかゆい肌状態になってしまった場合は、アトピー性皮膚炎を悪化してしまう可能性もあるため、毎日のヒートテックの着用は控え極力寒い日だけに着用日を減らすなど対策が必要になってくるでしょう。

化学繊維から受けるヒートテックの刺激を少しでも避けるために、アトピー性皮膚炎を悪化させないためにも、ケアをしながらの着用も必要となってくるようです。ヒートテックだけではなく、化学繊維を使用している素材の洋服やインナーは、アトピー性皮膚炎持ちのかたにとって大敵と言われていますので、気をつけましょう。

メンズの肌ケアでおすすめ商品は?スキンケアコスメ・方法も紹介 | MensModern[メンズモダン]

『化学繊維の反応で敏感肌を刺激』

ヒートテックを着るとかゆい時の考えられる原因②

ヒートテックを着るとかゆい時の考えられる原因②は、化学繊維の反応で敏感肌を刺激している原因です。先ほどお話ししたアトピー性皮膚炎だけに限らず、ヒートテックを着るとかゆい状態になってしまう場合は、化学繊維の反応で敏感肌を刺激してしまっていることが考えられるようです。

アトピー性皮膚炎ではなくても、もともと肌が敏感肌や乾燥肌など、刺激を受けてしまうと肌荒れしやすい肌タイプのかたは、化学繊維を使用しているヒートテックは、注意して着用したほうがいいと言われています。

大人に限らず、ヒートテックは子供さんから大人まで幅広い年齢層に人気です。それだけに、子供さんの肌がかゆい状態になってしまった場合、かきむしってしまう可能性もあります。

肌状態や生まれつきの肌が敏感肌の場合には、ヒートテックの着用もかゆい状態になってしまった場合は、様子を見て着用したほうがいいようです。

メンズのスキンケア方法基本ガイド!おすすめスキンケア用品まとめ | MensModern[メンズモダン]

『乾燥肌ではなくても敏感になりやすい』

ヒートテックを着るとかゆい時の考えられる原因③

ヒートテックを着るとかゆい時の考えられる原因③は、乾燥肌ではなくても敏感になりやすくなってしまっている原因についてです。もともと肌は強い方と言うかたでも、ヒートテックに使われている化学繊維を始め、刺激を受けやすい状態になってしまうことから、肌自体の機能が低下してしまう恐れがあると言われています。

個人差はあるものの、ヒートテックを着るとかゆいというかたは、特に肌タイプが乾燥肌や敏感肌ではなくても、肌本来を保護してくれる機能低下が考えられるため、ヒートテックが原因で水分の低下や乾燥肌になってしまう原因を招いてしまう恐れがあるようです。

暖かいインナーメンズおすすめ10選!防寒性が高いのを紹介! | MensModern[メンズモダン]

『肌の水分を吸い取られてしまっている』

ヒートテックを着るとかゆい時の考えられる原因④

ヒートテックを着るとかゆい時の考えられる原因④は、肌の水分を吸い取られてしまっていることが原因の場合です。ヒートテックは、化学繊維を使用していて、乾燥肌になりやすく、肌が敏感になってしまいがちになることもあると言われています。

ヒートテックに使用されている吸湿発熱繊維という素材は、汗を吸い取って保温効果につなげていく素材と言われています。

この吸湿発熱繊維は、肌が本来必要とする水分を吸い取ってしまい、乾燥肌の原因を作ってしまうため、肌の水分不足や乾燥肌になっているのが原因となり、ヒートテックを着るとかゆい状態になってしまうと考えられています。

ヒートテックを着ると、寒い冬でも暖かく過ごせると人気のユニクロのインナーでもあり、かゆい原因がヒートテックになっている場合は、ショックを受けるかたもいらっしゃいます。

ヒートテックを着て問題ない場合は、そのまま着ても大丈夫ですが、水分がヒートテックの吸湿発熱繊維の素材に吸い取られてしまい、それが原因で乾燥肌になり水分も吸い取られてしまう状態が続いてしまうと、かゆい状態も悪化するばかりで辛いです。

ボディソープ保湿効果ランキング!乾燥肌やかゆみに優しいのは? | MensModern[メンズモダン]

【コットン100パーセントやシルクのインナー】

ヒートテックを着てかゆい状態を避ける対策方法①

ヒートテックを着てかゆい状態を避ける対策方法①は、コットン100パーセントやシルクのインナーを代用すること対策方法です。ユニクロのヒートテックが、かゆい肌の原因になってしまっている場合は、代用品としてコットンやシルク素材のインナーを選ぶと良いと言われています。

皮膚科もおすすめしているコットン100パーセントのインナーなら、肌への刺激も少ないため、乾燥肌や敏感肌のかたでも安心して着用できるでしょう。長持ちしやすいと言われていますし、こういったコットン100パーセントのインナーをヒートテックの下に着るのも防寒対策になるようです。

また、水分を吸い取られてしまって乾燥肌の原因になってしまっている場合は、ヒートテックを着る前にシルクのインナーを着用しておくと、水分をキープしてくれるシルクの働きのおかげで肌を守ってくれると言われています。

レモンの効果効能まとめ!栄養成分からダイエット、スキンケアにも! | MensModern[メンズモダン]

【ウール素材のインナーに切り替える】

ヒートテックを着てかゆい状態を避ける対策方法②

ヒートテックを着てかゆい状態を避ける対策方法②は、ウール素材のインナーに切り替える対策方法です。ウールのインナーは、肌触りが心配というかたもいらっしゃるでしょう。

ところが、ヒートテックの下に着るのにおすすめのメリノウールという素材のウールのインナーならば、繊細な繊維で出来ていて肌触りも良いと言われています。また、暖かさもヒートテックに負けない暖かさで、山登りをするかたやアウトドアをするかたの間でも、人気のインナー素材と言われています。

インナーダウンベストのブランド20選!価格や品質を比較! | MensModern[メンズモダン]

【症状が悪化する前に皮膚科で診察】

ヒートテックを着てかゆい状態を避ける対策方法③

ヒートテックを着てかゆい状態を避ける対策方法③は、かゆい症状が悪化する前に、皮膚科で診察を受ける対策方法です。ヒートテックを着てかゆい状態が気になって、色々と対策は練っているけど治らない場合は、早めに皮膚科で診てもらったほうがいいでしょう。

ヒートテックを着用してから、かゆい状態になってしまったことを担当医に伝えることも大切なポイントと言われています。場合に寄っては、ヒートテックが原因でかゆい状態になっているわけではない場合もあるため、違和感を抱いたら早めに皮膚科に診察してもらうのがベストです。

皮膚科の診察に寄り、ヒートテックが合わない肌質でヒートテックは着ないほうが良いと診察される場合もあると言われています。化学繊維の反応などもあり、ヒートテックなしではいられないというかたが多い冬でも、肌のダメージを受けてしまった場合には、様子を見た方がいいようです。

日本酒で作った化粧水の保湿力は?驚きのスキンケア方法とは? | MensModern[メンズモダン]

乾燥肌や敏感肌のためのヒートテック代わりのおすすめインナー

乾燥肌や敏感肌のためのヒートテック代わりのおすすめインナーも幾つかご紹介していきます。ヒートテックの下に着用するかたも多いと言われる「グンゼ 快適工房」と「無印良品 ぬくもりインナー」と「モンベル スーパーメリノウール」の3つの商品をみていきましょう。

「グンゼ 快適工房」は、コットン100パーセントのインナーとして人気で、2,000円以内で通販でも人気の暖かいインナーです。商品名の通り快適に着用できて、抗菌や防臭にも優れているのが特徴のインナーになります。

「無印良品 ぬくもりインナー」は、オーガニックコットンを使用しているのが特徴で、肌にとても優しく、暖かくてソフトな肌触りが人気の理由となっているようです。無印良品の公式オンラインショップでは、990円で販売していてコスパも良いと評判良いです。

「モンベル スーパーメリノウール」は、アウトドアファンに人気のアウトドアブランドであるモンベルの人気インナーで知られています。

「モンベル スーパーメリノウール」の価格は、5,000円弱するものの、スーパーメリノウール素材とナイロン素材が、保温効果を発揮してくれて、アウトドアや旅行先でも活躍してくれるインナーとなるでしょう。ヒートテックの下に着るのも、そのままで着るのも良しのインナーとなるでしょう。

モンベルのインナーダウン・ベストがコスパ最強!サイズ感・活用術は? | MensModern[メンズモダン]

ヒートテックと上手く付き合ってかゆい状態を防ごう

ヒートテックを着るとかゆい症状が出てしまうというかたは、乾燥肌や敏感肌など肌タイプによって、化学繊維の素材から水分を吸い取られてしまって乾燥しやすい状態を作ってしまう場合もあるようです。

大人気のヒートテックなだけに、肌環境とも上手く付き合いながら、着方もヒートテックを着る前に、肌を守ってくれる優しい素材のインナーを着用しておくのも対策方法の1つとなるでしょう。是非この機会に、ヒートテックを着るとかゆい症状が出てしまうかたは、放置せずに対策方法を練って快適な冬をお過ごしになれること願っております。


評価 4.0/ 5(合計3人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ