パエリアに合う献立レシピ10選!メインや副菜にぴったりな付け合わせを紹介

パーティーにピッタリなパエリアですが、それだけで十分だったりすることもあり他のメニューに関しては適当になってしまうことはありませんか?そこでパエリアをさらに美味しくしてくれる献立レシピを紹介します。パエリアの献立に迷っているならぜひ参考にしてください。

パエリアに合う献立レシピ10選!メインや副菜にぴったりな付け合わせを紹介

目次

  1. 食卓が華やかになるパエリア
  2. パエリア献立におすすめなスープ2選
  3. パエリアの献立にピッタリなニンジンマリネ
  4. パエリアの献立に作りたいクリームチーズディップ
  5. パエリア献立におすすめなサラダ3選
  6. パエリアの献立にピッタリなタコのアヒージョ
  7. パエリアの献立に合うキャベツたっぷりコロッケ
  8. パエリア献立のデザートにおすすめなティラミス
  9. パエリアの献立に忘れられないサングリア
  10. パエリアで盛り上がろう!

食卓が華やかになるパエリア

パエリアといえば色々な具材が乗ったお米料理で、見た目に華やかなものがイメージされることが多いため、パーティーメニューとしてよく登場します。最近ではピザのようにパエリアをデリバリーしてくれるチェーン店やパエリア専門店も見かけるようになりました。

パエリアはスペインの代表的な料理としてよく知られていますが、実はスペインで日常的にパエリアは食べられておらず、親戚が集まったときに庭などで作る特別な料理のため、ある意味本場でもパエリアはパーティーメニューのような存在ともいえます。そこで今回はパーティーにピッタリなパエリアがさらに美味しくなる献立レシピを紹介します。

フライパンでパエリアの簡単な作り方!美味しいと人気のレシピを紹介 | MensModern[メンズモダン]

パエリア献立におすすめなスープ2選

ホッとする味のパエリアに合うポテトスープ

ごはんに味噌汁が合うように、パエリアにもスープは欠かせません。手ごろな材料で作れるスープは覚えておけば他の献立にも利用することができます。パエリアにも合う人気のポテトスープはこのまま冷やせばビシソワーズとしても美味しく食べられます。

作り方は①じゃが芋3個は500Wで約10分過熱し、皮をむきます。②湯400ml、牛乳200ml、固形コンソメ2個と適当な大きさにカットした①を鍋に入れて煮立たせます。③火を止めてからハンドミキサーでなめらかになるまで攪拌します。④塩で味を整えます。

パエリアにおすすめなさっぱりトマトスープ

トマトスープも人気がありパエリアの献立として最適ですが、燃焼効果が期待できる点でダイエットスープとしても注目を集めています。さらにパエリアの献立レシピとしてだけでなく、パスタソースとしてやパンと一緒に食べるのもおすすめです。

作り方は①玉ねぎ3個、ピーマン1個、太めのセロリの茎1本、キャベツ1/2個は食べやすい大きさにカットします。②ホールトマト1缶、固形コンソメ2個と①を鍋に入れ、ひたひたになるくらい水を加えて野菜が柔らかくなるまで煮ます。③仕上げに塩こしょうで味を整えます。

パエリアの献立にピッタリなニンジンマリネ

ニンジンの鮮やかな色合いが食卓を彩り、パエリアの献立をさらに華やかにしてくれます。ニンジンのマリネは「キャロットラぺ」とも呼ばれ、作り置きすることもできるためパエリアのパーティーメニューとしても最適です。紹介するレシピはオレンジの酸味と風味のおかげでニンジンの苦手な人でも美味しく食べられます。

作り方は①ニンジン3本は皮をむき千切りにしボウルに入れ、塩大さじ2とひたひたになる程度の水を加え20分置きます。②100%オレンジジュース大さじ4、酢大さじ5、砂糖大さじ3、オリーブオイル大さじ2を合わせます。③水を3回ほど取り換えながら①をゆすいだら水気をしっかり絞ります。④ニンジンと②を和えます。

作りたてはニンジンサラダのようですが、30分以上冷蔵庫で寝かせるとさらに風味が増します。パエリアパーティーの前菜としてもピッタリですが、普段の献立にもおすすめで、ナッツやレーズンを加えたり、粉チーズを混ぜたりしても美味しいです。

パエリアの献立に作りたいクリームチーズディップ

パエリアの献立としてだけでなく普段の食事の献立にもおすすめなのがディップです。クラッカーやフランスパンに乗せて食べたり、野菜スティックに付けたりしても美味しく、作り方も簡単なので覚えておくと便利です。

作り方は①ノンオイルのツナ1缶の水気を切り、フォークで細かくほぐします。②室温に戻したクリームチーズ50gを練り、みそ、しょうゆ各小さじ1/2、レモン果汁小さじ1を加えてさらに練ります。③ツナを加えて混ぜ合わせ黒こしょうで味を整えます。

前日から用意できるため、パエリア作りに重ならず料理準備が楽になります。クリームチーズのカロリーが気になるなら水切りヨーグルトに代えても美味しく作れます。パエリアの献立レシピに迷った時は簡単に用意できるディップはおすすめです。

味噌マヨネーズの美味しい作り方!野菜スティックもディップすれば超美味! | MensModern[メンズモダン]

パエリア献立におすすめなサラダ3選

パエリアの献立が華やかになるアボカドサラダ

アボカドはディップも人気でパーティーメニューの献立によく登場しますがサラダも人気です。わさび醤油の味付けがアボカドとよく合い、パエリアの献立メニューとしてだけでなく、普段から食べたいサラダです。きゅうりやチーズを加えても美味しいです。

作り方は①オリーブオイル大さじ1、しょうゆ小さじ2、チューブ入りわさび約1.5cm、レモン汁少々を混ぜておきます。②トマト1/2個、タコ100gは乱切りにし、アボカド1/2個はひと口大に切りレモン汁をかけておきます。③合わせ調味料にトマト、タコ、アボカドを混ぜ、バジル2~3枚をちぎりながら加え、仕上げに黒こしょうをふります。

パエリアにピッタリなマッシュルームサラダ

マッシュルームを炒め、ベビーリーフと合わせたパエリア献立にピッタリなサラダです。使用するバルサミコ酢はオリーブオイルと塩こしょうを合わせるだけで簡単に人気のイタリアンサラダになりますが、加熱すると酸味が飛びさらに食べやすくなります。

作り方は①ニンニク1片はみじん切りにし、エシャロット1/2個、マッシュルーム5個はスライスします。②オリーブオイル大さじ1を熱し、香りが出るまでニンニクを炒めたらマッシュルームとエシャロットを加えて炒めます。③バルサミコ酢大さじ2を加えて軽く煮詰め、用意したベビーリーフ100gに乗せ、パルミジャーノとオリーブオイルをサッとかけます。

おしゃれなサラダの簡単レシピ!見た目が華やかな盛り付けのコツは? | MensModern[メンズモダン]

パエリアの献立にピッタリなタコのアヒージョ

アヒージョも人気のスペイン料理で、家庭でも気軽に楽しむ人が増えました。なんとなく作るのが難しそうなイメージがありますが材料の準備さえできれば簡単です。タコのアヒージョならパエリアの具材として使用することもあるため、わざわざ用意することなく気軽に作ることができます。

作り方は①ニンニク6片の皮をむき、鷹の爪は輪切りにし小さじ1杯用意し、タコ100gは食べやすい大きさにカットします。②スキレットなど厚手の小鍋にオリーブオイル200cc、ニンニク、鷹の爪、アンチョビ3枚を入れて弱火で加熱します。③ニンニクに火が通ったらタコを入れます。

タコは、加熱しすぎると固くなってしまいますのでほどよいところで火を止めてください。ホットプレートを利用すると温度調節が行いやすく、アヒージョを美味しく作ることができます。パエリアも一緒に作るとよりパーティーメニューらしくなり献立におすすめです。

アヒージョのレシピと作り方!家でも簡単に作れる絶品を紹介 | MensModern[メンズモダン]

パエリアの献立に合うキャベツたっぷりコロッケ

コロッケは普段の献立にもよく使われ、おしゃれなパエリアとは合わないイメージがありますが、キャベツをたっぷり混ぜることでさっぱりするためパエリアとよく合います。さらにパエリアと一緒に食べるなら一口サイズのボール状にすると食べやすと共に見た目もかわいくなりパーティーでも人気を集めそうです。

作り方は①キャベツ200gと玉ねぎ1/4個はみじん切りにし500Wで4分加熱します。②じゃが芋500gは皮付きのまま茹でるかふかし、皮をむいてつぶします。③ツナ缶1/2、①、②を混ぜ、マヨネーズ50gと塩こしょうで味付けし、ピンポン玉位に丸めます。④小麦粉、溶いた卵、パン粉の順に付け、きつね色になるまで油で揚げます。

ツナの代わりに炒めたひき肉やみじん切りにしたハムを混ぜても同じように作れます。衣はバッター液と呼ばれる、溶いた卵に小麦粉を混ぜたものに変えると洗いものが少なくなり、パエリア献立の準備の手間が少し楽になります。

パエリア献立のデザートにおすすめなティラミス

ティラミスはイタリア生まれの人気デザートで、おしゃれなティラミスを日本では多く見かけますが、食べたい量をスプーンで取り分けながら食べるスコップケーキのようにすることもできるため、まさにパエリアの献立におすすめなデザートです。

作り方は①マスカルポーネチーズ250gをなめらかになるまで混ぜたら生クリーム100cc、砂糖大さじ3の順に加えます。②インスタントコーヒー、カルーア各大さじ1を熱湯80ccで溶きます。③カステラ3切れを3枚にスライスし皿に敷き詰めたら②を流し入れます。④③に①を流し入れヘラで平らにならします。⑤冷蔵庫で3時間以上冷やし、食べる直前に純ココアパウダーを振ります。

マスカルポーネチーズはクリームチーズに変えても作れます。ですが、パエリア献立のデザートとして子供も一緒に食べる場合はお酒を抜き、コーヒーもカフェインレスタイプを選んでください。

パエリアの献立に忘れられないサングリア

サングリアは赤ワインにオレンジなど果物を漬け込んだもので、お酒が少し苦手な人でも飲みやすく、パエリアとの相性も抜群です。高いワインを使う必要がなく、果物も基本的には何でもOKです。パエリアを食べながら飲めば盛り上がりますよ。

作り方は①オレンジ、リンゴ各1個は容器に入るくらいの大きさにカットし、あれば他の柑橘類も適量用意します。②はちみつ大さじ1を赤ワイン750mlで溶かしたら、①、ブランデー大さじ2、シナモンスティック1本と一緒に保存容器に入れ2日ほど置きます。

パエリアで盛り上がろう!

パエリアが食卓に登場するだけでその場が盛り上がること請け合いですが、パエリアに合う料理が並べばさらに会話も弾んで楽しいパーティーになります。パエリアに合った献立を考えるのは大変ですが、集まった人達に喜んでもらえれば大変さも吹き飛んでしまいます。

パエリアの具材も魚介だけでなく野菜パエリアや肉のパエリアも美味しいので、献立を変えれば何回パエリアパーティーを開催しても喜ばれそうです。何かのイベントで集まりを控えているなら、パエリアを中心にした献立で盛り上がりませんか?

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ