夢の国と言われる東京ディズニーリゾートではディズニーのキャラクターはもちろん、キャストのかたが大勢働いています。ファンのかたなら一度はキャストとしてディズニーで働いてみたいのではないでしょうか。ディズニーのキャストについて事実や裏側を調べてみました。

キャストが明かすディズニーの真実!裏側や意外な事実など秘密まとめ

目次

  1. 東京ディズニーランド(TDL)のキャストの種類
  2. 東京ディズニーランド(TDL)キャストになるには?
  3. 東京ディズニーランド(TDL)キャストの意外な真実
  4. 東京ディズニーランド(TDL)キャストとの写真
  5. 東京ディズニーランド(TDL)キャストの姿勢
  6. 東京ディズニーランド(TDL)キャストが言わない言葉
  7. 東京ディズニーランド(TD)キャストの挨拶
  8. 東京ディズニーラン(TDL)ドキャストのおもてなし
  9. 東京ディズニーランド(TDL)キャストの距離感
  10. 東京ディズニーランド(TDL)キャストの迷子対応
  11. 東京ディズニーランド(TDL)キャストのお願い
  12. 東京ディズニーランド(TDL)キャストが大事にする夢
  13. 東京ディズニーランド(TDL)カストーディアルキャスト
  14. 東京ディズニーランドファンカストーディアルの真実
  15. 夢の国ディズニーランド

東京ディズニーランド(TDL)のキャストの種類

誰でも知っている夢の国、ディズニーリゾートではキャストと呼ばれるかたが大勢働いています。キャストとは日本語にすると「出演者」という意味ですので、ディズニーのキャストは従業員というわけではなく、夢の国ディズニーの住人という「役」だということを理解していなくてはなりません。

ディズニーのキャストにもたくさん種類があり、おおまかに「アトラクションキャスト(アトラクション関係の案内や誘導、管理)」「フードキャスト(レストランでの仕事)」「ゲストコントロールキャスト(パレードやショー関係の説明や演出)」「マーチャンダイズキャスト(ショップでの仕事)」「カストーディアルキャスト(園内清掃、道案内)」となります。

ディズニーのキャストはファンのかたにはあこがれの職業になると思います。夢の国とはいえ、ディズニーのキャストには以外な真実や事実、裏側があります。いろいろ調べてみましたので、ディズニーでキャストの仕事についてみたいかたはぜひ参考にしてくださいね。

東京ディズニーランド(TDL)キャストになるには?

東京ディズニーランドお給料は?

東京ディズニーランドのキャストには「正社員」と「アルバイト」ですが、正社員は事務作業がほとんどですので、パークに出ているかたは「アルバイト」になります。アルバイトは時間帯やキャストの種類にもよりますが、時給1000円~。事実休めですが、交通費は全額支給、着替えるための時間には「着替え手当」もつきます。

東京ディズニーランド採用の基準

ディズニーキャストになるには、オンラインで面接応募します。その後面接を行います。その際どのキャストになりたいかという希望を伝えますが、人気のアトラクションキャストやカストーディアルキャストになるには、倍率が高いかも。

採用されると、ディズニーが大切にしている「ディズニールック」という、女性も男性でも身だしなみについて細かな基準があります。ディズニーキャストがどなたも清潔なのはそういった真実があるからなのです。

変わったバイトでお金が稼げる!募集中のユニーク&おもしろお仕事 | MensModern[メンズモダン]

東京ディズニーランド(TDL)キャストの意外な真実

東京ディズニーランドキャスト社員割引

ディズニーのキャストになると、社員割引がありますので、パークで売っているグッズを安く手にいれることができます。ファンならとても嬉しい事実ですよね。あまり知られていない事実として、キャストが利用する本社の店を担当する特別なキャストもいるそうですよ。

東京ディズニーランドキャストは非売品ゲット!

ディズニーには「リゾートポスト」という情報誌があるのをご存じでしょうか。「リゾートポスト」には新商品の情報やサンクスデーなどのイベント情報が載っていますがキャストになるとそれもゲットできますし、毎年年末には非売品の豪華カレンダーを貰うこともできます。レアものが貰えるのは意外な真実ですよね。羨ましいかたも多いのでは。

東京ディズニーランドキャストの専用パスポート?

キャストになると、年に2度1人4枚「キャストトレーディングパスポート」が貰えます。入場規制がかかっているようなときには、使用できませんが、それ以外だと両パーク無料で入ることが出来るのはラッキーですよね。以外な真実として家族や友人にプレゼントすることもできますよ。

東京ディズニーランドキャストだけの貸切

ディズニーではサンクスデーと呼ばれるキャスト借り切りのイベントがある事実をご存じですよね。キャストが楽しむイベントですので、ステージに出るのはデスクワーク担当のかたは上司のかたが出てくれるという事実はご存じですか。キャストにとっては嬉しいサービスですよね。

スタバでバイトすると就活に有利?応募から面接まで徹底調査! | MensModern[メンズモダン]

東京ディズニーランド(TDL)キャストとの写真

東京ディズニーランドキャストの裏側①

東京ディズニーランドのキャストと写真を撮るかたも多いですよね。そのキャストが絶対やってはいけない真実が「ピース」をしてはいけないということです。「ピース」は他国の人には侮蔑や挑発の意味があることがありますので、そういった国のかたが不愉快にならないよう配慮されています。

写真を撮るときについ「ピース」してしまう人も多いと思います。「ピース」の形をしないようにとキャストが配慮されていることは、日本人にとっては意外な真実ではないでしょうか。キャストと一緒に写真をお願いしたときには注意してみてください。

インスタ映えするおしゃれな写真の撮り方&スポットの選び方! | MensModern[メンズモダン]

東京ディズニーランド(TDL)キャストの姿勢

東京ディズニーランドキャストの裏側②

ディズニーのキャストは姿勢よくキビキビとパーク内にいますが、手を後ろで組んでいるキャストは見たことがないのでは。実は意外な真実として休めの姿勢である手を後ろに組むことはキャストは禁じられています。仕事中に休めの姿勢をしていたのではゲストに失礼ですよね。

でもミッキーマウスはよく後ろで手を組んでいるのを見たことあるのでは。キャストはディズニーのキャラクターとゲストのお手伝いをしています。キャストはキャラクターのミッキーマウスと同じ格好はしてはいけない決まりになっています。以外な事実ではないでしょうか。ディズニーで手を組んでいいのはミッキーマウスだけです。今度ディズニーに行った際にはキャストの姿勢を見てくださいね。

東京ディズニーランド(TDL)キャストが言わない言葉

東京ディズニーランドキャストの裏側③

ディズニーではキャストに何を尋ねても、必ず答えてもらえます。キャストは広大なパーク内のことを覚えているそうです。売り切れやファストパスの情報はキャスト同士がリアルタイムで共有しています。とても大変なことですが真実はキャストはゲストに聞かれても「分らない」と答えてはいけないからだそうです。

キャストとしてディズニーで働くようになると、意識の高さから自分自身、覚えていかなくては。という気持ちになるそうです。それでも、もしわからないことがあったら、「分らない」と答えず、必ずすぐ調べてから答えてくれるそうです。キャストは大変ですがやりがいはありますよね。

東京ディズニーランド(TD)キャストの挨拶

東京ディズニーランドキャストの裏側④

ディズニーではキャストが「いらっしゃいませ」とは絶対に言わないようにしています。真実はウォルトディズニーはゲストが満足や喜び・幸福を感じるのはキャストとのふれあいと考えていましたので、キャストの一方的な声掛けの「いらっしゃいませ」ではなく「こんにちは」「ありがとうございました」「いってらっしゃい」と挨拶します。

ディズニーはキャストとゲストのコミュニケーションを大事にしています。「いらっしゃいませ」では次に話が続きませんよね。「こんにちは」だと双方挨拶し、ふれあいも感じることができます。とても考えられている以外な事実です。

東京ディズニーラン(TDL)ドキャストのおもてなし

東京ディズニーランドキャストの裏側⑤

ウォルトディズニーは「すべての人をVIP」として対応するおもてなしを大事にしていました。どんな人でも特別感を味わってもらうため、ゲストに対して「お客様」という言葉を使わないようにしています。事実、パークに入る際の床は、VIPを迎えるように赤い絨毯をイメージしています。キャストはすべての人に公平なサービス提供しています。

事実、ディズニー内でキャストと話すときに、知り合いと話しているような安心感があるのではないでしょうか。それはゲストを「お客様」として扱うのではなく、特別な人として「おもてなし」されていると感じるからかもしれません。ディズニーの接客は一流と言われるのも納得ですよね。

東京ディズニーランド(TDL)キャストの距離感

東京ディズニーランドキャストの裏側⑥

ディズニーではゲストは「おもてなし」されていると感じることができます。それはキャストの距離感にも関係している事実をご存じでしょうか。キャストといえども初対面のかたです。それがパーソナルスペースに入ってこられると誰でも警戒心を抱きます。

キャストはゲストに警戒心を抱かれないよう、細心の注意を払ってゲストに近づいています。研修では2人1組で距離感をつかむ練習も行っているそうです。子供相手だと見下ろすようなことがないよう、必ず目線を合わせるためしゃがむようにしています。

東京ディズニーランド(TDL)キャストの迷子対応

東京ディズニーランドキャストの裏側⑦

ディズニーでは迷子になる子供も多いです。キャストは迷子の対応もされていますが、その際には、子供がどれだけ泣いていてもキャストは抱っこしたりすることはありません。手をつないで迷子センターへ連れて行きます。

冷たいように思えるかもしれませんが、実は、子供を探している親御さんのための行動です。子どもを探しているのですから、視線は下の方を向いていますよね。キャストが抱っこしていると目に入らなくなるので、迷子センターへ行く途中でも見つけてもらえるようにとの配慮です。

東京ディズニーランド(TDL)キャストのお願い

東京ディズニーランドキャストの裏側⑧

ディズニーにはゲストに守ってもらいたいルールがあります。混雑時にはゲストがイライラしたりして苦情も多くなってしまいます。キャストはそれにも笑顔で対応されていますよね。キャストはゲストに対して「注意」は行わないように「お願い」をします。

「注意」だとゲストが怒られているように感じてしまいます。まわりくどいかもしれませんが、あくまでも「お願い」としてゲストにルールを守って頂くようにしています。キャストはゲストの安全をまず優先しています。「注意」をされないからと言ってゲストもルールは守りましょう。

東京ディズニーランド(TDL)キャストが大事にする夢

東京ディズニーランドキャストの裏側⑨

ディズニーは「夢の国」です。夢の国で体験することですので、間違っても現実に戻るようなことをキャストは口にしないようになっています。子供相手だけでなく大人に対しても夢のないような言葉は言いません。

意地悪で「あそこにミッキーがいるけどじゃぁミッキーは今家にはいないの?」と聞いても、キャストは「魔法を使って戻ってきてくれますよ」と答えてくれます。現実では荒唐無稽かもしれませんが「夢の国」ではそれが当たり前ですよね。キャストはゲストの夢は壊さないよう注意を払っていてくれています。

ディズニーのペアリングが人気!カップルへおすすめのプレゼント10選! | MensModern[メンズモダン]

東京ディズニーランド(TDL)カストーディアルキャスト

東京ディズニーランドキャストの裏側⑩

ディズニーのキャストに「カストーディアルキャスト」がいることはご存じだと思います。カストーディアルキャストは清掃をされていますが、総合案内の役が大きいキャストです。写真撮影やゲストの対応のプロですよね。

カストーディアルキャストはディズニーでも人気のアルバイトです。パーク内は自由に歩くことができますし、清掃のため、アトラクションやショップに入ることもします。また一番ゲストを身近に感じることができるキャストでもあります。

カストーディアルは清掃をしていますが、地面になにか落ちていてもしゃがむことはしません。もしジュースがこぼれていても足で拭きます。お行儀が悪いように感じるかもしれませんが、ゲストはあまり下を向いて歩いていませんので、キャストがしゃがんでいると毛躓くことがあります。ゲストの安全のためにとの配慮です。

東京ディズニーランドファンカストーディアルの真実

ファンカストーディアルキャストについて

カストーディアルキャストの格好をして、音を出したりパフォーマンスをしているキャストをご存じでしょうか。ファンカストーディアルと呼ばれるかたで「ファン」は英語の「fantastic(きまぐれ・夢を見ているような)」という言葉を略してものです。ファンのかたでもどこから音を出しているのかわからないのではないでしょうか。気まぐれで不思議なキャストです。

ファンカストーディアルキャストの見分け方

ファンカストーディアルはカストーディアルの格好はしていますが、掃除は行いません。見た目は同じですので、分かりにくいですが、カストーディアルは二輪にゴミ箱みたいなものを運んでいますよね。その時はホウキもチリトリも持っていません。カストーディアルの格好で二輪でホウキを持っていたら、それはファンカストーディアルキャストです。注意して見てくださいね。

ファンカストーディアルキャストに会える場所

ファンカストーディアルキャストには、ディズニーランドでは遭遇することはできません。今はディズニーシー内で出ているので、ディズニシーの玄関に近い場所に出現する可能性が高いです。ファンカストーディアルはゲストに絡んできてくれて音を出しパフォーマンスしてくれます。音がどこから出ているのかわからないとても楽しいパフォーマンスですので、ディズニーシーに行くかたは探してみてくださいね。

雨の日のディズニーランド・シーの楽しみ方は?必要な持ち物や服装を紹介! | MensModern[メンズモダン]

夢の国ディズニーランド

1日に10万人弱のかたが訪れる「夢の国」は接客サービスも日本でトップクラスです。ディズニーが夢の国であるためには、20000人近いキャストが徹底的に教育を受け、ゲスト第一に考えて行動されているからです。

キャストには以外な事実もありますが、キャストとして夢の国で働いて、ゲストを幸せな気持ちにさせるのもまたやりがいのある夢のある仕事ではないでしょうか。ディズニーはやはり、すべての人にとって特別な場所ですよね。


評価 4.9/ 5(合計13人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ