軟毛化は薄毛の原因?剛毛との見分け方や対策・ケア方法を徹底調査

髪質が薄毛の原因の可能性になるって知っていましたか。髪質には軟毛や剛毛などの種類があるのですが、その軟毛などの種類はどのような見分け方をすれば良いのでしょう。また、そんな軟毛は薄毛の原因になると言われているのですが、その軟毛はどう対策すれば良いのでしょう。

軟毛化は薄毛の原因?剛毛との見分け方や対策・ケア方法を徹底調査

目次

  1. 軟毛は薄毛の原因になる?
  2. 軟毛化と薄毛の原因とは
  3. 軟毛化の原因は?
  4. 生活習慣とストレスと軟毛化
  5. 髪の毛に栄養を与えて軟毛化を防ぐ
  6. 軟毛の見分け方
  7. 軟毛のセルフチェックによる見分け方
  8. 髪の毛が軟毛化しないために
  9. 軟毛はシャンプーやマッサージで改善の見込みあり
  10. 改めて軟毛にならないために
  11. 軟毛は早めに対処しよう

軟毛は薄毛の原因になる?

髪質と薄毛にはある程度の関係があると言われています。柔らかい髪質の「軟毛」は髪質が柔らかくなるもの、1本1本の毛が細くなってしまうため、薄毛や脱毛の原因になると言われているんです。

この軟毛化の原因を老化以外にもいくつかの点があるようで、ある程度は対策することができるようです。今回は、そんな軟毛化の原因と対策について紹介します。

正しいシャンプーの仕方完全ガイド!【男性向け】薄毛対策に | MensModern[メンズモダン]

軟毛化と薄毛の原因とは

髪の毛が軟毛化してくるのは、薄毛の初期症状という説もあります。髪の毛はある程度は剛毛のような太さが必要とされているからです。

髪の毛が軟毛化することで、髪質がやわらかくなって髪の毛が細くなると、剛毛の状態に比べて頭皮が見えやすい状況になるんです。

そのため、髪の毛の全体的なボリュームが薄れてしまうため、薄毛の原因になるというわけです。まだこの状態なら、髪の毛自体は生えている状況です。

しかし、軟毛化が進んでいる頭皮は、次第にどんどん髪の毛が細くなって、最終的には髪の毛が生えてこない状況になってしまうんです。軟毛化が進んでいることは薄毛になる原因と同様だと考えて対策する必要があります。

男性ホルモンを減らす驚きの行動とは?男の薄毛などを抑える方法まとめ! | MensModern[メンズモダン]

軟毛化の原因は?

髪の毛の変化には様々な原因があると言われていますが、1番の原因には「生活習慣」が考えられています。軟毛化には、男性ホルモンの影響が大きいと考えられているからなんです。

夜更かしなどによる不規則な生活を続けていると、ホルモンバランスが悪くなり髪の毛が軟毛化すると言われているんです。

白ごま油のうがいの効果・効能とは?白髪や薄毛予防にもおすすめ? | MensModern[メンズモダン]

生活習慣とストレスと軟毛化

また、食生活の偏りや喫煙、飲酒、そして運動不足もホルモンが正常に分泌されない原因となります。生活習慣以外の原因にはストレスが重要なポイントになりますね。

ストレスがたまることによって、頭皮に脱毛に関わるホルモンが生成されることが分かっています。このホルモンによって、髪の毛の軟毛化が進んでしまうことで、薄毛が加速してしまうというわけです。

しっかりとした栄養バランスの摂れた食事。そしてストレスをうまく発散しながら生活することで、こういったホルモンバランスが乱れることによる軟毛化を防ぐことが出来るんです。

薄毛が目立たない髪型集!種類別の似合うおしゃれなヘアスタイルは? | MensModern[メンズモダン]

髪の毛に栄養を与えて軟毛化を防ぐ

髪の毛には成長のサイクルがあります。髪の毛は成長期から退行期へと移行し、休止期から再度成長期へと以降します。

その中で成長期において髪の毛は太くなり、コシのある髪の毛へと成長します。この成長期は約2年から6年ほどつづく期間で、この成長期を維持させることが重要なんです。

軟毛化してしまった髪の毛は、この成長期が極端に短くなってしまっており、成長期が1年未満ほどになってしまっているんです。ここにも、頭皮に出てくるホルモンが関係していると言われています。

この対策として、しっかりと頭皮に栄養を与えることが大事です。頭皮の細胞にしっかりと栄養が行き渡ることで、髪の毛は軟毛化ではなく剛毛化して太く強いコシのある髪の毛になるんです。

薄毛でもかっこいい坊主画像!ハゲでもお洒落なヘアスタイルまとめ | MensModern[メンズモダン]

軟毛の見分け方

では、軟毛化の対策として自分の髪の毛が軟毛化しているかを見分ける必要があります。見分け方としてキューティクルが少なく、メラニン色素が少ないという特徴があります。

見分け方として、このキューティクルが少ないというのがポイントになります。キューティクルが無い髪の毛が枝毛になりやすいという特徴があります。

また、シスチン結合というものが少ないため、パーマやカラーリングがかかりにくく、取れやすいという特徴もあります。しかし、軟毛というその名称どおり、髪の毛は柔らかくなるのでセット自体はしやすい場合が多いようです。

薄毛対策の方法まとめ!おすすめの食べ物や見直したい生活習慣を調査 | MensModern[メンズモダン]

軟毛のセルフチェックによる見分け方

自分の髪の毛が軟毛か剛毛かわかりにくい場合は、美容師に聞いてみるのがおすすめですね。自分で調べる場合は、髪の毛を一本取って両手で水平に持ちましょう。

その状態で片方の手を離して髪の毛がどうなるかを確認しましょう。そのまま平行な状態に近い場合は剛毛。下に下がってしまう場合は軟毛と考えてOKです。

他にも、両端を持った状態で髪の毛を引っ張って、すぐにちぎれる場合は剛毛といえます。やや伸びる場合では軟毛といえますね。また、くるくると指に絡めて離してすぐに伸びるのは剛毛、そのまま丸まった状態に近い場合は軟毛だといえます。

薄毛の予防方法まとめ!原因や今からできる対策・ポイントを紹介 | MensModern[メンズモダン]

髪の毛が軟毛化しないために

髪の毛の軟毛の見分け方が分かったら、その見分け方を参考に髪の毛改善することに努めましょう。1番簡単なのはシャンプーを軟毛を改善するタイプのものに変更することです。

説明に頭皮環境を改善するなどと書かれたものがおすすめです。頭皮の環境を改善するというのは、頭皮の油を完全に落としきってしまうようなものではなく、アミノ酸系シャンプーのようなものがおすすめですね。

そして、シャンプーによって髪に栄養を与えたら、その効果を高めるために頭皮の結構を良くしましょう。頭皮の結構をよくするための対策には、頭皮をマッサージすることがおすすめです。

こちらの動画の理容師は、頭皮マッサージでは有名な人物なんです。板羽忠徳という理容師でこのふっさふさな髪の毛はもちろん自毛です。この方の動画を参考に頭皮マッサージを行うのがおすすめですね。硬かった頭皮が柔らかくなり、髪の毛に栄養が行き渡りやすくなるんですよ。

薄毛シャンプーのおすすめランキング!育毛やハゲの予防・対策に | MensModern[メンズモダン]

軟毛はシャンプーやマッサージで改善の見込みあり

このシャンプーの種類と頭皮マッサージを行うようになったら、最終的に育毛剤の使用も検討しましょう。育毛剤は市販のものや医師の診断によるものなど、種類がいろいろあります。

重度の薄毛でない場合は市販の育毛剤でOKです。気になる場合は男性の脱毛症を診断してくれる病院に行くのもおすすめです。適切な育毛剤や髪の毛に関するアドバイスをもらうことができます。

軟毛や脱毛は、ある意味では病気と考えても良いぐらいの症状です。何よりも大事なことは、対策は少しでも早く行うことです。

薄毛になる原因まとめ!男性が抜け毛やハゲを進行させる理由とは | MensModern[メンズモダン]

改めて軟毛にならないために

改めて軟毛にならないための注意点を紹介します。軟毛を防ぐのはダイエットと同じ感覚で考えるのがおすすめです。ダイエットも食生活の乱れや睡眠不足が失敗の原因と言われています。

インスタント系の食事を減らしたり、脂っこい食べ物を減らすことでダイエットは成功しますが、軟毛もそういった食事を改善することで剛毛に戻すことができるんです。

ビタミンやミネラルは肌質の改善にも重要で、美肌などの効果もあります。海藻類はとても髪の毛に良い影響を与えると言われているので、積極的に食事に取り入れたいですね。満腹感を得やすいので、ダイエット時の食べ過ぎを防ぐ効果もありますよ。

そして、しっかりとした睡眠は重要です。寝ている間に髪の毛は成長するとも言われており、より深い、質の高い睡眠を取ることで良質な髪の毛が生えてきます。枝毛や髪の毛がすぐに切れるのを悩んでいる人は、髪の層がしっかりと出来ていない場合があります。

タオルドライのやり方を解説!正しい方法で抜け毛を予防し髪を守る | MensModern[メンズモダン]

軟毛は早めに対処しよう

そして髪の毛の問題はとにかく早めに対処することです。軟毛化が進んでいくことを気にすることも大きなストレスになります。そういった蓄積から頭皮を改善するのには時間を必要とします。

どうしても心配な場合は、若年性脱毛症を診察してくれるAGA系のクリニックで診察を受けてみましょう。直接病院に行くのが恥ずかしい場合は、テレビ電話による診断を行ってくれるクリニックもあります。

少しでも早い処置が頭皮を手遅れから防ぐことにつながります。髪の毛は遺伝の影響も注目されており、近親者に薄毛の人がいる場合は、ある程度警戒しておくのもおすすめですね。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ