ダッチオーブンを使ったローストビーフの作り方!ソース&簡単レシピを紹介

キャンプで簡単にできるダッチオーブンを使ったローストビーフ&ソースの作り方をまとめました。ダッチオーブンを活用したローストビーフとソースの簡単な作り方をチェックしておけば、キャンプが豪華になるはず。簡単なダッチオーブンローストビーフの作り方を活用しましょう!

ダッチオーブンを使ったローストビーフの作り方!ソース&簡単レシピを紹介

目次

  1. ダッチオーブンを使った簡単ローストビーフを楽しみたい
  2. ダッチオーブンでローストビーフを作る時に必要な道具
  3. ローストビーフの肉を常温に戻して下準備
  4. 肉の表面を焼いてからローストビーフを作る
  5. ダッチオーブンのローストビーフに最適なソースの作り方
  6. こんな簡単ソースの作り方もローストビーフにおすすめ
  7. 残ったローストビーフはアレンジも簡単!
  8. ご飯を使ったローストビーフのアレンジレシピ
  9. 洋風アレンジのローストビーフも美味しい
  10. ダッチオーブンのローストビーフでキャンプを楽しもう

ダッチオーブンを使った簡単ローストビーフを楽しみたい

ダッチオーブンだからこそ簡単に美味しいローストビーフが作れる

いろいろな料理を作れてとても便利なダッチオーブン。ダッチオーブンで作れる料理はバリエーション豊かですが、キャンプを盛り上げるのにぴったりなのがローストビーフです。キャンプでダッチオーブンを使って美味しいローストビーフを作れれば、みんなが盛り上がること間違いなしですよね。見た目も豪華なキャンプ料理を楽しみたい時におすすめです。

蓄熱製の高いダッチオーブンはローストビーフを作るのにぴったりなアイテム。ダッチオーブンを使うからこそ、簡単に美味しいローストビーフを作れます。リッチなアウトドアを楽しみたい時に最適ですね。難しそうに見えるローストビーフでも少ない材料で気軽に作れるので、キャンプでダッチオーブンを活用しながらチャレンジしてみてはいかがですか。

簡単な作り方でローストビーフを楽しもう

「ダッチオーブンを使ったローストビーフの作り方を知りたい」「ダッチオーブンを使った場合、どうやったら美味しいローストビーフが作れる?」といった場合にぴったりなダッチオーブンのローストビーフレシピをまとめました。ローストビーフを相性ぴったりなソースのレシピもご紹介します。ぜひキャンプで豪華なローストビーフを堪能してみてくださいね。

ダッチオーブンのおすすめを紹介!人気メーカーやサイズの選び方は? | MensModern[メンズモダン]

ダッチオーブンでローストビーフを作る時に必要な道具

ダッチオーブンや炭などを準備

それでは、ダッチオーブンを使ったローストビーフに必要な道具をチェックしていきましょう。まずはダッチオーブンは必要ですよね。それにプラスしてバーナーや焚き火台といった熱源に合わせたアイテムを準備しておきましょう。トング・アルミホイル・ダッチオーブン用の底網・炭を準備します。基本的な道具さえ準備しておけば簡単に作れるのが嬉しいポイント。

かたまり肉や塩胡椒なども準備

続いてローストビーフの材料を揃えていきましょう。牛のかたまり肉と塩胡椒、お好みのハーブを準備します。牛のかたまり肉の種類はお好みでOK。脂身が多ければとろけるような食感になりますし、赤身であれば牛肉本来の旨味を堪能できます。それぞれの好みに合わせて選んでくださいね。また、ローズマリーなどのハーブを準備すると風味豊かに仕上がります。

ローストビーフの肉を常温に戻して下準備

ダッチオーブンでローストする前に常温に戻そう

ダッチオーブンでローストビーフを作る時に気をつけておきたいのが肉を常温に戻しておくということ。肉が冷たいままだと外側と内側で温度差ができ、ダッチオーブンでの加熱がうまくいかなくなる可能性があります。常温に戻すことで火の通りを均一化し、美味しいローストビーフを簡単に作れるようになるのでローストビーフを作る20〜30分前には出しておいてくださいね。

塩胡椒で味をなじませてく

かたまり肉には塩胡椒をすりこみ、お好みでハーブ類もつけておきます。塩胡椒をすりこんでからしばらく置くことで味がなじむので、常温に戻している過程で塩胡椒で下味をつけておきましょう。ソースをかける場合でも下味をつけておくことで牛肉の旨味が引き出しやすくなります。岩塩などワンランク上の塩を使うとさらに美味しくなるのでおすすめ。

肉の表面を焼いてからローストビーフを作る

肉の全面を軽く焼いておこう

かたまり肉を常温に戻し、塩胡椒をなじませたらローストビーフ作りに入っていきます。ダッチオーブンを火にかけたらオリーブオイルをしき、煙が出るくらいまで加熱していきましょう。ダッチオーブンから煙が出てきたら、まずはかたまり肉の表面を焼いていきます。全体の表面を焼くことができたらOK。

ローストする前に表面を焼くのは、肉から旨味が流出するのを防ぐため。焼き固めておくことで旨味が出にくくなり、ジューシーなローストビーフを作れます。この段階で中まで火を通す必要はないので、焼き目がつく程度まで表面を焼いていきましょう。

ダッチオーブンの蓋に炭をのせ、40分ほどロースト

肉の表面を焼くことができたら、ダッチオーブンに底網をしきます。その上にローストビーフの肉をのせましょう。野菜も一緒にローストする場合は、肉の周りに置いてくださいね。ジャガイモや人参、玉ねぎなどを一緒に焼いておくと付け合せになるので便利です。肉や野菜をセットできたら蓋をして加熱を開始。

下の火は中火〜弱火にし、ダッチオーブンの蓋の上には熱した炭を置いておきます。上下から加熱をすることでじっくり熱を伝えるのが美味しいローストビーフ作りのポイント。その状態で30〜40分ほどローストしたら取り出し、アルミホイルで全体を包みます。20分ほど休ませて肉汁が落ち着いたらローストビーフのできあがり。

ダッチオーブンの正しい使い方まとめ!キャンプ料理の美味しいレシピも紹介 | MensModern[メンズモダン]

ダッチオーブンのローストビーフに最適なソースの作り方

ローストビーフにはグレービーソースがぴったり

美味しいローストビーフをダッチーオーブンで作ることができたら、ソースにもこだわっていきたいですよね。ローストビーフのソースとして定番なのがグレービーソース。赤ワインをベースとしたグレービーソースは肉の旨味を引き出してくれるおすすめのソースです。簡単に作れるので、キャンプでも気軽にチャレンジできるのが魅力。

赤ワインやはちみつで簡単に作れるグレービーソースの作り方

ローストビーフの肉汁が残っているダッチオーブンに赤ワインとはちみつ、酢、醤油を入れましょう。ダッチオーブンを火にかけて煮詰め、とろみが出てきたらグレービーソースの完成。調味料を煮立たせるだけの簡単なレシピなのが嬉しいポイントです。ぜひローストビーフのお供に作ってみてくださいね。

こんな簡単ソースの作り方もローストビーフにおすすめ

マイルドなレフォールソース

レフォールソースもおすすめのソース。赤身のローストビーフによく合います。細かく刻んだホースラディッシュに生クリーム、塩、レモン果汁を混ぜ合わせたらレフォールソースの完成。ホースラディッシュのピリッとした風味がアクセントになります。

和風のポン酢&バターソース

和風のソースを作りたい場合はポン酢バターソースにしてみてはいかがですか。バターとポン酢を煮詰め、仕上げに柚子胡椒を混ぜて完成です。柚子胡椒の香りが引き立ち、バターのマイルドな味わいが美味。何種類かソースを作って味の違いを楽しんでみるのもおすすめです。ぜひいろいろなソースを楽しんでみてくださいね。

残ったローストビーフはアレンジも簡単!

キャンプを盛り上げるダッチオーブンローストビーフのアレンジ料理

大きなかたまり肉を使ってダッチオーブンで作ったローストビーフは食べきれない場合もありますよね。せっかくダッチオーブンで作ったローストビーフを余らせるのはもったいないのでアレンジをして食べきっていきましょう。

アレンジを加えてローストビーフを最後まで楽しもう

夕飯で食べきれなかったローストビーフも次の日の朝ごはんやランチに使ったり、といったようにお好みに合わせて気軽にアレンジすることができます。バリエーション豊かなローストビーフのアレンジレシピもチェックしてみてくださいね。

ダッチオーブンの本格レシピ!キャンプ&自宅両用の人気飯15選! | MensModern[メンズモダン]

ご飯を使ったローストビーフのアレンジレシピ

ローストビーフ丼

ご飯を使ったローストビーフのアレンジでまずおすすめなのがローストビーフ丼。ご飯の上にベビーリーフをしき、ローストビーフを並べます。お好みで温泉卵をのせてグレービーソースをかけたらローストビーフ丼の完成。かけるソースはお好みで変えてもOK。グレービーソースとレフォールソースの両方をかけても美味しいです。

ローストビーフ寿司

ローストビーフ寿司にするとおしゃれな雰囲気になります。酢飯と一緒にローストビーフを握ったらできあがり。お好みでソースをかけていただきます。一口サイズで食べられるので、みんなで気軽に食べたい場合にぴったり。

洋風アレンジのローストビーフも美味しい

ローストビーフサンドイッチ

次の日の朝食やランチにおすすめなのがローストビーフのサンドイッチ。お好みパンにレタスやトマト、きゅうり、ローストビーフをはさんだら簡単にできあがります。お好みでソースをかけていただいてみてくださいね。バゲットなど固めのパンとの相性もぴったり。

ローストビーフサラダ

さっぱりと食べたい場合はローストビーフサラダもおすすめです。レタスやベビーリーフ、トマト、玉ねぎなどお好みの野菜をカットして器に盛り付けましょう。その上にローストビーフをのせたらできあがり。ローストビーフの盛り付け方を工夫すれば見た目もきれいなローストビーフサラダになります。このようにアレンジをしながらローストビーフを楽しみましょう。

ダッチオーブンでパンが作れる!簡単な作り方や美味しいレシピまとめ | MensModern[メンズモダン]

ダッチオーブンのローストビーフでキャンプを楽しもう

ダッチオーブンを使えば、キャンプでも簡単にローストビーフを作ることができるようになります。じっくりと加熱ができるダッチオーブンだからこそ美味しいローストビーフが作れるのでぜひ気軽にチャレンジしてみてくださいね。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ