スモークチップとスモークウッドの特徴や使い方、おすすめの種類についてまとめました。使い方の特徴を知っておくことでスモークチップとスモークウッドの種類を使い分けるのがおすすめ。スモークチップとスモークウッドの特徴を把握しておすすめの使い方をしましょう!

スモークチップとスモークウッドの違いとは?使い方とそれぞれの種類を紹介!

目次

  1. スモークチップとスモークウッドの使い方を知りたい
  2. スモークチップの種類の特徴とは
  3. スモークウッドの特徴は?
  4. スモークウッドやスモークチップにはどんな種類がある?
  5. スモークチップのおすすめの使い方
  6. スモークウッドで燻製を作る場合のおすすめの使い方
  7. スモークチップやスモークウッドはどこで手に入る?
  8. 簡単に燻製をしたい時におすすめの食材
  9. こんな食材も燻製にするのにおすすめ
  10. スモークチップの特徴を知って燻製を楽しもう

スモークチップとスモークウッドの使い方を知りたい

同じように見えて種類が違うスモークチップとスモークウッド

燻製をする時に必要不可欠なのがスモークチップとスモークウッド。燻製を作るのであればどちらを使っても良いように見えるかもしれませんが、実は使い方はそれぞれ違うので特徴を知って燻製する方法によって違う使い方をしていくことが大切になります。スモークチップとスモークウッドの違いを把握しておけば、好みの燻製を作りやすいのが嬉しいポイント。

燻製を作るのはハードルが高いイメージがあるかもしれませんが、基本的な知識さえ覚えておけば意外と簡単にチャレンジすることができます。自宅やアウトドアで美味しい燻製を作ることができたら、とても便利ですよね。香り豊かな燻製を食卓に出せば、盛り上がること間違いなしです。スモークチップやスモークウッドを使って、美味しい燻製を作りませんか?

種類や特徴を把握しておすすめの使い方をしよう

「スモークウッドとスモークチップの違いは何?」「それぞれの種類の違いを知って、美味しい燻製を作りたい!」という場合に役立つスモークウッドとスモークチップの特徴や使い方についてまとめました。スモークウッドもスモークチップも特徴さえ知っておけば使い方は簡単。自分でも美味しい燻製が作れるようにスモークチップなどを活用してみてはいかがですか。

燻製用スモークチップでおすすめの種類は?使い方や特徴も徹底解説 | MensModern[メンズモダン]

スモークチップの種類の特徴とは

チップ状の燻煙材

それでは、スモークウッドとスモークチップ、それぞれの特徴についてチェックしていきましょう。スモークチップとは、その名前の通りチップ上の燻煙材のことです。木屑を燻煙材として使い、気軽に燻製を作ることができる便利なアイテム。スモークチップは初心者でも簡単に扱えることから、燻製初心者にもおすすめの燻煙材となります。

高温で燻製する使い方に向いている

燻製と一口に言っても、冷燻・温燻・熱燻といったように燻製の仕方によって仕上がりが変わっていきます。熱燻とは高温で燻製をし、食材に香りをつける燻製方法のこと。スモークチップの場合は、この燻製方法で使うのにぴったりです。加熱をして高温で一気に仕上げるのにふさわしいアイテムとして知られており、短時間で燻製を作ることができます。

短時間で作ることができ、手間もあまりかからないのでスモークチップを使った燻製は初心者におすすめの燻製方法。下ごしらえもほとんどなく燻製を作ることができるので「簡単な燻製をしてみたい」という方にスモークチップを使った燻製方法はおすすめです。

スモークウッドの特徴は?

木屑をかためて燻煙材にしたもの

スモークチップの特徴を見ていきましたが、スモークウッドはどういったものなのでしょうか?スモークウッドとは木屑をかためて燻煙材にしたもの。スモークチップはチップ上になっているのに比べて、スモークウッドはブロック上になっています。細長い形になっており、好みの形に切り分けて使用するのが一般的。カットしやすいように切れ目が入っているスモークウッドもあります。

冷燻や温燻をする使い方に適しているのが特徴

スモークウッドは温度を一定に保ちやすく、長時間燻製をすることができるので冷燻や温燻をするのにぴったりです。冷燻とは、低温で燻製をし中をレアの状態で仕上げる燻製方法のこと。生ハムやスモークサーモンを作るのに適した燻製方法です。数時間から1日くらいかけてじっくりと燻製をするのが特徴。

温燻とは、中温で燻製をする方法。ベーコンやハムといった燻製をするのに最適です。冷燻も温燻も熱燻よりも時間がかかり、手間もかかるので燻製をするのに慣れてきた人におすすめ。燻製をするのに慣れてきて、ワンランク上の燻製を楽しみたくなったらスモークウッドを使ってチャレンジしてみてはいかがですか。

スモークウッドやスモークチップにはどんな種類がある?

使用する木の種類によって香りの特徴が異なる

スモークチップやスモークウッドには使用する素材の種類によって違う香りや風味をつけることができるようになります。原料とする木の種類が違うだけで全く違った仕上がりになるので、お好みに合わせて素材を使うのがおすすめ。また、使用する食材によっても適した素材の種類は異なってくるため、いろいろな種類を試しながら燻製を楽しんでいきましょう。

桜やヒッコリー、クルミといった種類がある

日本で手に入りやすい定番のスモークチップ&スモークウッドの種類といえば桜。桜は燻製らしい強い香りを楽しむことができるのが特徴です。基本的に何にでも合わせやすい汎用性の高さが魅力。ヒッコリーは爽やかな香りが特徴的な種類です。クルミはナッツらしい香りを楽しむことができ、チーズなどに使うのにもぴったり。

このほかにもウィスキーの樽を使用したウィスキーオークや、鶏肉を燻製するのにぴったりなリンゴなどいろいろな種類がたくさん。お好みの香りに合わせて、スモークチップやスモークウッドを活用してみてくださいね。

燻製器のおすすめランキング!室内や屋外で使える人気アイテムを調査 | MensModern[メンズモダン]

スモークチップのおすすめの使い方

一握りのスモークチップを燻製機にセットする

それでは、スモークチップの使い方をチェックしていきましょう。スモークチップは燻製機の大きさにもよりますがだいたい一握りくらいの量を燻製機にセットします。下にアルミホイルをしいておくと後片付けが簡単。スモークチップをセットしたら蓋をして強火で加熱をします。

煙が出たら食材をセットして弱火で加熱

強火で加熱をしていると煙が出てくるのがわかります。その状態になったら網の上に乗せた食材を燻製機にセットし、再び蓋をしましょう。弱火〜中火くらいに火を落としてお好みの燻製の状態になるまで燻します。食材に火が通っているタイプなら10分くらいやれば十分。火を通さなければならない食材は火の通り具合をみながら30分〜1時間ほど燻製をします。

スモークウッドで燻製を作る場合のおすすめの使い方

スモークウッドに着火してから燻製機にセット

スモークウッドを使う場合は、バーナーなどを使ってスモークウッド自体に火をつけます。火をつけて煙が出たら燻製機にセットしましょう。その状態で食材も一緒に入れて燻製をスタートさせます。熱源を必要とするスモークチップに対して、スモークウッドは一度火をつけて煙を出せば熱源は必要なくそのまま放置しておけばOK。

お好みの仕上がりになるまで燻製

冷燻や温燻など、お好みの温度に調整をしながら燻製をしていきます。理想の仕上がりになるまで燻製をしたら完成。スモークウッドは長時間燻製をすることができるので、本格的な燻製を楽しみたい場合にぴったりです。スモークウッドとスモークチップ、どちらにも良い点があるのでお好みに合わせて使ってみてくださいね。

スモークチップやスモークウッドはどこで手に入る?

ホームセンターなどで手に入る

スモークチップやスモークウッドやホームセンターやアウトドア用品店で手に入れることができます。燻製コーナーがある場合は、一緒に燻製に必要な道具も手に入れることができるので気軽に活用していきたいですね。

スモークチップなら100均ショップでも購入可能

スモークチップであれば100円均一ショップでも購入できるのが嬉しいポイント。100円均一ショップなら小サイズのスモークチップがたくさんあるので気軽に燻製にチャレンジしたい時におすすめです。ぜひ気軽にスモークチップを作ってみてはいかがですか。

燻製の基本的な作り方・レシピを紹介!初心者でも簡単に試せる! | MensModern[メンズモダン]

簡単に燻製をしたい時におすすめの食材

ゆで卵やチーズなど加熱不要な食材

簡単に燻製をしたい時におすすめなのが、あらかじめ火が通っている食材。ゆで卵やチーズ、茹でた枝豆などいろいろな食材を気軽に燻製にすることができます。こういった食事はスモークチップを使った熱燻で作るのがおすすめ。あっという間に作れるので、おつまみ類を簡単に作りたい時にもぴったりです。

ちくわなどの食材も美味しい

ちくわやスルメといった食材を燻製にしても美味しいと評判です。燻製にするだけで全く味わいが異なり、美味しく仕上げることができるのでいつもとちょっと気分を変えたい時にもおすすめ。いろいろな食材を燻製にしながら好みの味を探してみるのも良いですね。ポテトチップスやナッツといった乾物を燻製にしても美味しくいただけます。

こんな食材も燻製にするのにおすすめ

ジャガイモやトマトなどの野菜類

トマトやジャガイモ、玉ねぎといった野菜類も燻製にすると美味しくいただけると評判です。玉ねぎやジャガイモはあらかじめ火を通したものを燻製にしてくださいね。燻製にすることで旨みが濃縮され、塩をふって食べるだけでも美味。ぜひ試してみてはいかがですか。

醤油やオリーブオイルなど

調味料も燻製にすると美味しくいただけます。オリーブオイルや醤油を燻製すれば、食材にかけるだけで燻製風味になるのが嬉しいポイント。

燻製醤油は卵かけご飯にかけるのがおすすめ。まるでお店で食べるような本格的な味わいを堪能することができます。

燻製を簡単に自宅で作る方法!おすすめの作り方と注意点について紹介! | MensModern[メンズモダン]

スモークチップの特徴を知って燻製を楽しもう

スモークチップとスモークウッドの特徴を知っておけば、燻製はぐっと身近になります。ぜひ燻製にチャレンジしてみてくださいね。


評価 5.0/ 5(合計10人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ