DIYで椅子・ベンチの簡単な作り方!初心者におすすめのおしゃれスツール

最近では趣味としてDIYを楽しむ人が増えています。椅子やベンチをDIYというと難しい印象を受けますが、基本的な工具さえあれば初心者でも簡単に椅子を作ることができます。この記事では身近に手に入る素材で簡単にできる椅子やおしゃれなスツールの作り方を紹介します。

DIYで椅子・ベンチの簡単な作り方!初心者におすすめのおしゃれスツール

目次

  1. DIYを楽しもう!
  2. 椅子をDIY!まずは工具を揃えよう
  3. すのこを使ってDIY!簡単な椅子の作り方 
  4. すのこを使ってベンチをDIY!
  5. 身近にある素材でDIY! 
  6. おしゃれな椅子やスツールはインテリアにもぴったり!
  7. 何かと便利な椅子、スツールをDIY!
  8. 手軽にDIY!椅子のリメイク
  9. DIYで椅子を作るときのコツ
  10. おしゃれな椅子のアイデア
  11. DIYで部屋に合う椅子を!

DIYを楽しもう!

DIYとは「Do it yourself」の略で自分で作ろうという意味です。昔でいう日曜大工と同じ意味で使われていますが、現在では木工だけにこだわらず細かな細工を施したものなども総称してDIYと呼ぶようになり、100円ショップやホームセンターなどで手軽に手に入る素材を使い、アイデア次第でちょっとしたインテリアや本格的な家具までDIYを楽しむ人が増えています。

DIYは男女問わず、子供から大人まで楽しめます。この記事で紹介する椅子は、作り方やアレンジ方法も簡単で子供用としてもぴったりなので、お子様と一緒に作ってみるのもおすすめです。 

椅子をDIY!まずは工具を揃えよう

DIY初心者さんはまずは工具を揃える必要があります。最初はホームセンターや100円ショップで売っている安価なもので構いませんので、DIYに必要な工具を揃えてみましょう。最初に一通り揃えてしまうよりも、使うものを少しずつ購入するほうが失敗も少なく自分に合ったものを探しやすいです。

スケール(メジャー) 

ひとことにスケールと言ってもプロが使うような多機能なものから、DIYだけにとどまらず日常生活で使える物まで様々です。シンプルなものなら4mから5mの長さがあって、ロック機能がついているものが便利です。

ドライバー

手動のものでもネジを締めることはできますが、ネジ締めの本数が多いと手動では大変です。電動のものを使うと作業が楽になり時間の短縮にもつながります。また、電動のドライバーにはドリルドライバーとインパクトドライバーがありますが、1台目を購入の際にはマルチに使えるドリルドライバーがおすすめです。 

のこぎり

高価なものは必要ありませんが、100円ショップで手に入るものは刃が曲がりやすく錆びやすい傾向があるようです。こちらもドライバー同様、手動でも問題ありませんが電動のものを使うと作業が捗ります。

きり 

きりで穴を開けてから釘やねじを使うと、板が割れたりネジが曲がってしまうのを防ぐことができます。下穴を開ける作業はDIYを行う際に失敗しないための大切な工程です。三ツ目きりや四ツ目きりなどいくつか種類がありますので用途に応じて選ぶようにしましょう。

金槌

釘を打ち込むのに必要な金槌と、表面に傷がつきにくく少しデリケートな部分に使用できるゴムハンマーがあります。金槌は100円ショップでも購入が可能ですが、使うときに大きな負荷がかかるため耐久性が低く壊れやすいと感じる方もいるようです。

作り方や作る工程によっても多少変わってきますが以上がDIYに必須な工具です。あとは作るものによって刷毛やサンドペーパーなどを揃えましょう。屋外用ならば防腐剤が必要ですし、椅子に着色をする場合は塗装用塗料なども必要になります。オイルステインで素材の風合いを生かした椅子は、インテリアにもおすすめです。

工具の収納方法まとめ!DIY工具の置き場おすすめアイデア集 | MensModern[メンズモダン]

すのこを使ってDIY!簡単な椅子の作り方 

すのこを使うことでDIY初心者でも簡単に背もたれのついた椅子を作ることができます。小さめに作った椅子は脚の部分をやすりで削って丸みをつけたり、ペンキで色を塗るとお子様用としてだけではなくおしゃれなインテリアにもなりますね。

下の動画では、すのこを使った簡単でおしゃれな椅子の作り方を紹介しています。すのこは100円ショップやホームセンターなどで安価で手に入れることができますし、ある程度の形になっているため切断したパーツをそのまま使える上にアレンジがしやすいのでおすすめです。

すのこを使ってベンチをDIY!

すのこを使えば椅子作りの応用でベンチも簡単に作ることができます。下の動画では便利な収納つきベンチの作り方を紹介しています。室内はもちろん、防腐用塗料を塗ってお庭にいかがですか?座る以外にも屋外用のインテリアとして飾ることも楽しめます。 

身近にある素材でDIY! 

上の記事ではすのこを素材にしていますが、こちらの動画ではカラーボックスを使ったベンチの作り方を紹介しています。クッションには100円ショップのジョイントマットを使用しており費用もかなり抑えられています。1段のカラーボックスを使えばスツールも作れそうですね。

カラーボックス収納をおしゃれに!スッキリアイデア・DIY方法紹介 | MensModern[メンズモダン]

おしゃれな椅子やスツールはインテリアにもぴったり!

シンプルなスツールは座るだけでなくインテリアとして部屋に置いてもおしゃれです。花や写真を飾ったり、子供部屋のランドセル置き場にも最適で、キッチンに置けばちょっと荷物を置いたり踏み台にすることで高いところのものを取ったりと女性にも人気のアイテムになります。

花束のプレゼントは嬉しい?女性へのおすすめの渡し方・選び方まとめ | MensModern[メンズモダン]

何かと便利な椅子、スツールをDIY!

スツールとは背もたれのない椅子の総称で、丸形だっだり四角だったりと形は様々です。折り畳みが可能なものやインテリア向きのおしゃれなスツールはもちろん、収納スツールと呼ばれる実用性を兼ね備えたボックス型も人気です。

手軽にDIY!椅子のリメイク

1からすべてを作ることだけがDIYではありません。既製品に手を加えて手軽にDIYを楽しんでみましょう。足の部分がパイプで作られたデザインの幼児用の椅子も座面をリメイクすると雰囲気がガラリとかわります。

椅子のリメイクに敢えてサビ感を出した色合いもDIYならでは。アンティーク調でお部屋のインテリアとしてもぴったりの仕上がりになっています。

既製品の椅子をペイントしてみる 

ホームセンターなどで買うことができるシンプルな椅子は安くて手軽な反面面白味に欠けるものが多いです。そういう時こそDIYで理想のおしゃれな椅子に変身させてみましょう。部屋の壁紙やほかの家具の雰囲気に合わせてペイントすることによってお気に入りの椅子が完成しますよ。

ペイントの際はペンキの種類に注意しましょう。木製の椅子には水性、金属製の椅子には油性のペンキが適しています。ペンキは乾くのにある程度の時間が必要になるので、晴れた日の午前中から作業を開始するのがベストです。屋内で作業を行う場合は十分に換気を行って下さい。 

タッカーがあれば、椅子の座面の布の張替えも簡単

タッカーとは、建築用のホッチキスのことで木材や布状のものを針で固定する工具です。タッカー本体も替え用の針も100円ショップで手軽に購入でき、木に打つことができるのでDIYにも最適です。また、工作用ホッチキスやホビーホッチキスという製品名で販売されている場合もあります。

DIYで椅子を作るときのコツ

DIYで椅子を作るときのコツは、材料の長さやサイズを間違えないようにすることです。ホームセンターで木材を購入する際に指定したサイズにカットしてくれるサービスもありますし、椅子を作るための作成キットも売っています。最初は1から全部自分でやろうとせず少しずつ工具の使い方に慣れていきましょう。初心者は作成に時間をかけすぎると挫折してしまうこともあるので、最初から頑張りすぎないことも重要なポイントです。

DIY上級者は下準備にしっかりと手をかけます。計測や切断など準備を怠らないようにしましょう。ネジ締めの前の仮止めも丁寧に行うことが完成度に関わってきます。

DIY初心者でもできる作り方は?失敗してしまうポイントと対処法まとめ | MensModern[メンズモダン]

おしゃれな椅子のアイデア

おしゃれな椅子というのは、部屋にさりげなく置いてあっても目を引きます。デザインや色合いで椅子に存在感を出すためにちょっとしたコツがありますので試してみましょう。 

ペイントを工夫してみる

お部屋の雰囲気に合わせてカラーを選ぶのはもちろん、敢えて着色をせずニスを塗って素材の持ち味を生かしたり、ブライワックスを使ってアンティーク感を出すのもおすすめです。

クッションを並べてみよう

作った椅子やベンチはそのまま使ってもいいですが、クッションを置いてみるとまた雰囲気が変わります。木材にはカラーや柄が合わせやすいので、置く場所や季節に応じてクッションを変えてみると楽しみが増えるかもしれません。

DIYで部屋に合う椅子を!

既製品より安く仕上がる、作った家具には愛着がわく…などDIYの魅力は色々ありますが、何と言っても自分の思い通りに作成できることです。自分の部屋に合う色で、ほかの家具に合うデザインで…など楽しさが広がりますね!

この記事で紹介した椅子以外にも、ベッドや本棚など様々なものを作ることができます。慣れてくると凝ったものも作れるようになりアイデアもわきやすくなります。ホームセンターで素材を探すのも楽しくなりますよ。自分のセンスやアイデアを生かし、DIYを楽しんでみませんか?

DIY関連記事

DIYでベッドの作り方まとめ!初心者でも簡単にできるアイデア集 | MensModern[メンズモダン]
本棚のDIY方法!簡単でおしゃれ・素敵な自作参考例と作り方まとめ | MensModern[メンズモダン]
DIYで机・デスクの作り方!用途別に安くておしゃれなアイデアまとめ | MensModern[メンズモダン]
DIYで部屋をおしゃれにする方法!100均アイテムで簡単模様替え | MensModern[メンズモダン]

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ