ホットワインの作り方を紹介!美味しくアレンジして温まろう!

スパイスを使った簡単レシピで完成するホットワインの作り方についてまとめました。作り方を工夫すればアルコール低めのホットワインのレシピも楽しむことができるので、ぜひ取り入れてみたいですね。白ワインやスパイスなどを工夫してホットワインの作り方をチェックしましょう。

ホットワインの作り方を紹介!美味しくアレンジして温まろう!

目次

  1. ホットワインの簡単な作り方を知りたい!
  2. ホットワインとはどんなもの?
  3. ホットワインの作り方なら風邪対策にもなる?
  4. ホットワインの作り方なら安いワインも美味しくなる
  5. オリジナルレシピでホットワインを楽しめるのも魅力
  6. ホットワインの作り方の注意点は?
  7. ホットワインにおすすめのワインの種類は?
  8. ホットワインの作り方に必要なスパイスは?
  9. 意外と簡単!ホットワインの作り方レシピ
  10. 電子レンジを使った作り方でもホットワインができあがる
  11. ティーバッグにスパイスを入れると便利
  12. 白ワインとリンゴを使ったホットワインの作り方
  13. ジャムを使った簡単なホットワインのレシピ
  14. ちょい足し食材で風味付けができるホットワインレシピ
  15. 好みの作り方でホットワインを楽しもう

ホットワインの簡単な作り方を知りたい!

スパイスなどを使ったレシピで気軽に作れるホットワイン

「体が温まるアルコールをちょっと飲みたいなあ」という場合におすすめなのがホットワインの作り方。ホットワインの作り方を把握しておけば、気軽に飲みたいときに作ることができるのでおすすめです。ホットワインであればアルコールをある程度飛ばすことができるのでアルコールが苦手な方でも気軽にホットワインを楽しめるのが嬉しいポイント。

ホットワインのレシピの種類はバラエティ豊か。基本の作り方さえ知っておけば、自分なりのアレンジを加えながらホットワインを作ることによってオリジナルの味わいを楽しむことができるようになるのでいろいろなレシピにチャレンジしたいですね。白ワインなど使用するアルコールの種類を変えれば風味も変わるので、ぜひホットワインの作り方をチェックしてみましょう。

美味しいホットワインの作り方をチェックしよう

「ホットワインの作り方ってどんなもの?」「白ワインなどいろいろなアルコールを使いながら美味しいホットワインを作りたい!」という場合にぴったりなホットワインの作り方についてまとめました。ホットワインの作り方は基本さえおさえておけば、いろいろなアレンジができるので好みの味わいを楽しめます。ぜひホットワインの作り方をチェックしてみてくださいね。

ホットワインの簡単おいしいレシピ集!安いワインが本格の味になる作り方 | MensModern[メンズモダン]

ホットワインとはどんなもの?

ワインを温める作り方でスパイスなどを加えるレシピ

ホットワインとは、そもそもどんなものなのでしょうか?ホットワインはワインを温め、スパイスやオレンジといった食材を加えて風味付けをしたアルコールの一種です。甘味料も加えて作るので、甘くて美味しいアルコールを味わいたいときにもぴったり。いろいろな食材を加えた作り方なら、自分なりのホットワインを作ることができるので楽しみの幅が広がります。

ヨーロッパでは冬の定番のアルコール

ホットワインは、ヨーロッパでは冬の定番の飲み物。フランスではヴァンショー、ドイツではグリューワインといったように呼ばれ、寒い冬の街角ではホットワインを売り出すお店がたくさんあります。クリスマスマーケットが人気のドイツでは、ホットワインを提供する屋台もたくさん出ているのが特徴。体の中から温められる冬の飲み物として重宝されています。

ホットワインの作り方なら風邪対策にもなる?

血流を促進するスパイスを入れた作り方で風邪を予防

ホットワインは風邪対策にもなるのが嬉しいポイント。ホットワインの作り方ではスパイスを使うのが定番です。スパイスは体の血流を促進し、温める作用を期待することがでいるので寒くて風邪をひいてしまった、ということ防げるのが嬉しいポイント。スパイスの種類によってはしっかりと風邪対策ができるタイプもあるのでぜひ取り入れてみてはいかがですか。

ホットワインで身体を温めれば冬も乗り切れる

ホットワインで体を温めることによって風邪を防げるのが寒い冬も乗り越えることができるのではないでしょうか。厳しい冬の寒さが身にしみるヨーロッパでも古くから親しまれてきたホットワインなら、きっと冬の寒さも凌ぐことができるようになるはずです。スパイスを加えて体をポカポカにすれば、健康的な体の状態を保てそうですね。

ホットワインは体を温めてゆったりとした眠りへと導いてくれるのも魅力。「寝る前にちょっとだけアルコールが飲みたいなあ」という場合にホットワインがぴったり。温めることによってアルコール度数を低くすることがでいるので、そこまで強いお酒は飲めば胃という方にもおすすめです。ホットワインの作り方を取り入れて、暖かい冬の時間を楽しみませんか?

ホットワインの作り方なら安いワインも美味しくなる

スパイスなどを入れるレシピのホットワインは安いワインを美味しくする

ホットワインには他にもいろいろなメリットがあります。まずあげられるのが、ホットワインにすれば安いワインも美味しくなるということです。1000円以下で購入したコンビニワインであったとしてもホットワインにすることによって風味豊かな味わいを楽しめるのが嬉しいポイント。

「ワインを買ったけど口に合わないな」と言う場合もホットワインにすることで美味しく飲みきることができます。安いワインをワンランク上に仕上げるためにホットワインを作ってみてはいかがですか。

余ったワインを消費したいときにもぴったり

ワインを開けたけれども飲みきれなかった、ということがありますよね。そんな場合もホットワインが役立ちます。ワインは開封後はどんどん風味が損なわれてしまいますが、スパイスなどを加えた作り方でホットワインを作ることによって最後まで美味しくワインをいただくことができるように。購入したワインを無駄にしないためにもホットワインを作ってみてはいかがですか。

コンビニワインのおすすめランキング!市販との違いやコスパを比較! | MensModern[メンズモダン]

オリジナルレシピでホットワインを楽しめるのも魅力

ホットワインの作り方では、スパイスなどの組み合わせは自由自在

ホットワインに使用するスパイスの種類はバリエーション豊か。お好みに合わせてスパイスの組み合わせを取り入れていくことによって、いろいろな風味のホットワインを作ることができるようになります。最初はスタンダードなスパイスを使っていたとしても、だんだんとスパイスを冒険していけば自分なりの味わいを楽しめるホットワインに仕上げることができるのではないでしょうか。

オリジナルの味を求めてレシピを工夫してみよう

オリジナルのホットワインの味を求めて、いろいろな組み合わせを試してみるのがおすすめ。「こんなスパイスの組み合わせをやってみよう!」という発想で思わぬ美味しいホットワインを作ることができるようになるかもしれません。オリジナルのレシピができあがったら、大切な人と一緒にホットワインを飲みながらリラックスタイムを過ごすのも良いですね。

ホットワインの作り方の注意点は?

アルコールが飛び切ってないことがある

美味しく飲めるホットワインですが、やはりアルコールなので気をつけておきたいことはあります。ホットワインは温めて作りますが、完全にアルコールを飛ばせていないことがあるので妊婦さんや未成年の人は飲まないようにしましょう。うっかり飲まないように気をつけてくださいね。健康的な状態の成人だけが飲むことができるので、条件をクリアしてるか要チェックです。

美味しくても飲み過ぎには気をつけよう

ホットワインは甘くて風味豊かなので、ついつい飲みすぎてしまうのも注意しておきたいポイント。美味しかったとしても、やはりアルコールが含まれているので飲みすぎることによって体の負担になってしまうことがあります。

だいたい1日1杯くらいを目安にするとちょうど良いのではないでしょうか。ちょっとだけお酒を飲みたいな、というときはホットワインを作ってみてくださいね。体がリラックスした状態になり、ゆったりとした時間を楽しめます。

イタリアワインのおすすめ一覧!代表的な品種・産地とワインの選び方を紹介! | MensModern[メンズモダン]

ホットワインにおすすめのワインの種類は?

白ワインや赤ワインなど、どんなワインでもOK

それでは、ホットワインを作るのにはどういった種類のワインを使えば良いのでしょうか?基本的に、どんな種類のワインでも美味しいホットワインを作ることができます。赤ワインはもちろんのこと、白ワインやロゼといった種類のワインでもホットワインは作れるので手元にあるワインを活用してみてくださいね。余ったワインも気軽に使うことができます。

作り方を工夫して、いろいろなワインを使ってみよう

赤ワインや白ワインといったようにワインの種類によってぴったりなスパイスやフルーツも変わってくることがあるので、工夫をしながら組み合わせを変えてみましょう。自分にぴったりなスパイスの種類を決めることができれば、簡単に美味しいホットワインを作れるようになるのでぜひ活用していきたいですね。お好みのワインでホットワインを作ってみましょう。

ホットワインの作り方に必要なスパイスは?

シナモンやスターアニスといったスパイスを準備

ホットワインに使われる一般的なスパイスとしてあげられるのがシナモンやスターアニス、クローブといった種類になります。これらのスパイスは甘い香りが特徴。風味豊かでワインとの相性も良いのでホットワインに入れるのにぴったりです。まずはこういった定番のスパイスを使ってホットワインを作ってみてはいかがですか。簡単に美味しく仕上げることができます。

お好みのレシピでスパイスの種類を変えてみよう

シナモン、スターアニス、クローブといったスパイスを使いなれてきたら他のスパイスも組み合わせてオリジナルの味わいを楽しんでみてはいかがですか。また、ローズヒップやハイビスカスといったハーブ類で香りづけするのもおすすめです。香りづけすることによって風味豊かに仕上げるのに加え、リラックス効果も高まるのでぜひハーブも取り入れてみてくださいね。

意外と簡単!ホットワインの作り方レシピ

スパイスやワインを入れて沸騰直前まで温める

それでは、基本的なホットワインのレシピをチェックしていきましょう。鍋に赤ワイン、オレンジの皮、レモンの皮、シナモンスティック、クローブ、グラニュー糖を入れたら火にかけます。鍋を火にかけ、沸騰直前までいったら火を止めてください。こうすることで風味を出しながらもアルコールも適度に残すことができ、美味しいホットワインになります。

30分ほど置いて温め直したら完成

火を止めたら30分ほどおいてスパイスやフルーツの皮の風味をうつしていきます。時間が経過したらスパイスと皮を取り除き、温め直しましょう。スライスしたオレンジを加えてできあがり。基本的な調理で簡単に作ることができるので料理初心者の方にもおすすめのレシピです。ぜひ、気軽にホットワインを作ってみてくださいね。

電子レンジを使った作り方でもホットワインができあがる

温めモードを使えば電子レンジでもホットワインが作れる

「鍋を取り出したり、洗ったりするのが面倒だな」という場合におすすめなのが電子レンジを使った方法。耐熱容器にワインを入れたらスパイスやグラニュー糖、オレンジやレモンの皮を入れて温めモードでワインを温めます。スパイスなどを取り出し、オレンジのスライスを浮かべたらできあがり。洗い物が少なくて済むので、気軽にホットワインを楽しめます。

吹きこぼれに気をつけて

電子レンジでホットワインを作るときに気をつけておきたいのが、吹きこぼれないようにするということです。ホットワインを電子レンジで加熱しすぎると吹きこぼれて内部が汚れてしまうことがあるため気をつけましょう。ホットワインを電子レンジで加熱する場合は様子を見ながら温めていくことが大切なポイントになります。

ティーバッグにスパイスを入れると便利

ホットワイン用のスパイスを入れておけば簡単レシピで作れる

毎回、スパイスを取り出したり混ぜたりするのが面倒だなと感じている場合はスパイスをティーバッグの中にセットしておくのがおすすめです。ホットワイン1杯分のスパイスをティーバッグに入れておけば、煮出すだけで簡単に美味しいホットワインを作れるようになるのが嬉しいポイント。簡単にホットワインを堪能することができます。

気軽にホットワインを楽しみたいときに

ティーバッグにスパイス類を入れておけば捨てるのも簡単ですし、電子レンジでホットワインを作りたい場合もぐっと手間が減ります。ワインにティーバッグをつけて電子レンジで温めればホットワインのできあがり。このように手軽にホットワインを楽しみたいときは、時間があるときにスパイスを詰めておいてはいかがですか。

安くて美味しいワイン特集!1000円以下のリーズナブルなおすすめは? | MensModern[メンズモダン]

白ワインとリンゴを使ったホットワインの作り方

すりおろしたリンゴと白ワインを火にかける簡単レシピ

それでは、他にもおすすめしたいホットワインの作り方をチェックしていきましょう。まずおすすめしたいのが白ワインとリンゴを使った簡単なホットワインレシピ。まずはリンゴの皮をむいてすりおろします。すりおろしたリンゴと白ワインを一緒に鍋に入れて沸騰直前まで温めたらできあがり。

お好みで白ワインにスパイスを加えて

お好みでシナモンなどのスパイスを加えると風味豊かなホットワインになります。リンゴは角切りにして食感を楽しめるホットワインにするのもおすすめ。ぜひアレンジもしながら白ワインを使ったホットワインを作ってみてくださいね。

ジャムを使った簡単なホットワインのレシピ

ママレードジャムを活用した作り方ならお手軽

簡単なホットワインの作り方としておすすめなのがジャムを活用したレシピ。ワインとママレードを鍋に入れて温めるだけであっという間にホットワインのできあがりです。フルーツの風味と甘味を同時につけることができるので、甘さの調整をしやすいのが魅力。

白ワインを使ったレシピも美味しい

ママレードは赤ワインだけでなく白ワインとも相性ぴったり。お好みで赤ワインと白ワイン、どちらかを活用してみてくださいね。ママレード以外にも他のジャムを使って風味豊かなホットワインにしてはいかがですか。

ちょい足し食材で風味付けができるホットワインレシピ

ラム酒で風味付け

ホットワインには、ラム酒を少したらして風味づけするのもおすすめです。ラム酒を入れることで大人の風味がアップし、美味しくいただけるので試してみてくださいね。

紅茶を入れてアルコール度数を下げる

もう少しアルコール度数を落としたい、という場合はホットワインを紅茶で割ってみましょう。紅茶の香りとホットワインは相性が良く、マイルドな味わいになるので気軽にホットワインを楽しみやすくなります。

好みの作り方でホットワインを楽しもう

ホットワインは基本の作り方さえ覚えておけば、とても簡単に作ることができるようになります。お好みのスパイスやフルーツなどを加えながら美味しいホットワイン作りを楽しんでみてくださいね。ホットワインを飲めば、寒い冬の日でも体を温めることができるのでリラックスをしたいときや風邪を予防したいときなどに作ってみてはいかがですか。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ