キャプテンスタッグのテントを紹介!人気モデル&種類別10選!

キャプテンスタッグのテントは、ワンポールテントやドームテントなど多くの種類のテントを展開していて、コスパも耐久性も優れているとアウトドアファンから人気を集めています。そんな人気のキャプテンスタッグのテントの選び方やおすすめテントをご紹介していきます。

目次

  1. 愛用者も幅広いキャプテンスタッグのテントの種類
  2. 「インスタ映えを狙うならデザイン性にも注目」
  3. 「設営やテントのサイズ」
  4. 「キャンプ内容に寄ってタイプも変わる」
  5. 【キャプテンスタッグ アルミワンポールテント300UV】ワンポール編
  6. 【キャプテンスタッグ オルディナスクリーンツールームドームテント】ツールーム編
  7. 【キャプテンスタッグ ツールームドームUV】ツールーム編
  8. 【キャプテンスタッグ エクスギアアルミツーリングドーム2UV】ツーリング編
  9. 【キャプテンスタッグ リベロ ツーリングテントUV】ツーリング編
  10. 【キャプテンスタッグ クイックドーム 200UV】ドーム編
  11. 【キャプテンスタッグ エクスギアツールームドーム270】ドーム編
  12. 【キャプテンスタッグ オルディナスクリーンドームテント】ドーム編
  13. 【キャプテンスタッグ プレーナドーム】ドーム編
  14. 【キャプテンスタッグ クレセントドームテント】ドーム編
  15. キャプテンスタッグのテントで安心・快適アウトドア体験

愛用者も幅広いキャプテンスタッグのテントの種類

キャプテンスタッグのテントは、設営がしやすくキャンパー初心者からプロまで多くのアウトドアファンから支持をされているアウトドアブランドのテントです。キャプテンスタッグのテントは、種類が豊富なところも魅力の1つとなっています。

軽量でコンパクトサイズに収納可能と言われるドームテントを始め、開放感あふれるリビングスペースを簡単に設営できるツールームテント、1本のポールで設営する見た目もおしゃれなワンポールテントなどがあります。

その他にも、ワンタッチテントやツーリングテントなど様々な種類が豊富で、登山、キャンプ、海など様々なアウトドアで活躍するテントがいっぱい展開されています。

ドームテントの人気ランキング!おしゃれで初心者にも安心なモデルを紹介 | MensModern[メンズモダン]

「インスタ映えを狙うならデザイン性にも注目」

キャプテンスタッグのテントの選び方ポイント①

キャプテンスタッグのテントの選び方ポイント①は、インスタ映えを狙うならデザイン性にも注目して選ぶポイントです。キャンパー達もレイアウトなど考えて、SNSの写真投稿も頭に入れながら考える時代と言われています。

そのため、キャプテンスタッグのテント選びをする際も、インスタ映えするようなデザイン性の高いテント選びをするかたも多いです。デザイン重視なら、ワンポールテントはおしゃれな雰囲気をかもしだせると人気です。

キャプテンスタッグのテントは、デザイン性だけではなく機能性にも優れているため、安心して選べると言われています。また、自分が快適に過ごせるデザインかというのもポイントとなってくるため、デザインが気に入ったら、自分のアウトドア目的にマッチしているかも、しっかりチェックしておくのも大事なポイントです。

おしゃれなテントで写真映え!ファミリー向けで設置も簡単なおすすめ品は? | MensModern[メンズモダン]

「設営やテントのサイズ」

キャプテンスタッグのテントの選び方ポイント②

キャプテンスタッグのテントの選び方ポイント②は、設営やテントのサイズについてです。キャプテンスタッグのテントを選ぶ際には、キャンパー初心者なら設営のしやすいタイプのテントを選ぶことも大事です。

せっかくの楽しいアウトドアも、テントの設営に時間がかかってしまってストレスになってしまうのでは台無しになってしまいます。ワンタッチ式で簡単にテントを設営できるタイプもあるため、設営方法についてもしっかりチェックしておいたほうがいいと言われています。

グループキャンプなどを目的とするなら、グループの中の1人でもキャンプに慣れているかたがいると、設営も大分楽になるため、その時の状況や一緒にキャンプをする相手に寄っても、テントの設営にも視点を当てて選んだほうがいいようです。

ワンタッチテントおすすめランキング!人気の公園・ビーチ用テントの選び方 | MensModern[メンズモダン]

「キャンプ内容に寄ってタイプも変わる」

キャプテンスタッグのテントの選び方ポイント③

キャプテンスタッグのテントの選び方ポイント③は、キャンプ内容に寄ってタイプも変わってきます。お泊りキャンプ目的のテントなのか、日帰りキャンプ目的のテントなのかも、選ぶ際に重要なポイントとなってくるでしょう。

テントそれぞれの種類に寄って、スペックも変わってきます。日帰りキャンプ目的のテントなら、簡単に設営できるワンタッチテントなどがおすすめされています。初心者にもおすすめのタイプでありますが、耐久性にはあまり優れていないためお泊りキャンプには向いていないと言われています。

逆に、お泊りキャンプ目的のテントなら、フライシートの素材にこだわりがあったり、インナーテント付きのテントなどがおすすめで、ドームテントを始め、ツールームテントやワンポールテントが適していると言われています。ただし、設営に関しては慣れるまで時間がかかる場合もあるようです。

グランピングにおすすめのテントまとめ!おしゃれ・豪華なメーカーを紹介 | MensModern[メンズモダン]

【キャプテンスタッグ アルミワンポールテント300UV】ワンポール編

キャンプやツーリングなどにおすすめのキャプテンスタッグのテント①

キャンプやツーリングなどにおすすめのキャプテンスタッグのテント①は、キャプテンスタッグ アルミワンポールテント300UVです。キャプテンスタッグ アルミワンポールテント300UVは、ピラミッドの様な形がおしゃれなテントでインスタ映えを狙うキャンパーにも人気です。

1本のポールを中心に使用する設営も簡単なタイプになっています。キャプテンスタッグ アルミワンポールテントの重量は、3kgほどで、4人まで対応となっています。ポールの素材がジュラルミンポールとなっているのが軽量の鍵となっているテントです。

気になるキャプテンスタッグ アルミワンポールテント300UVの価格は、キャプテンスタッグの公式サイトの小売価格が28,000円となっています。大手通販サイトでは、12,000円ほどで販売しているところが多いです。

ワンポールテントおすすめランキング20選!初心者向きメーカー&選び方とは | MensModern[メンズモダン]

【キャプテンスタッグ オルディナスクリーンツールームドームテント】ツールーム編

キャンプやツーリングなどにおすすめのキャプテンスタッグのテント②

キャンプやツーリングなどにおすすめのキャプテンスタッグのテント②は、キャプテンスタッグ オルディナスクリーンツールームドームテントです。キャプテンスタッグ オルディナスクリーンツールームドームテントは、6人まで対応のテントでグループキャンプにおすすめのキャプテンスタッグのテントになります。

ツールームタイプのテントで、開放感あふれるリビングスペースを設営できるでしょう。キャプテンスタッグ オルディナスクリーンツールームドームテントは、UV防止効果がある生地を使用しているので、夏の暑い日のキャンプにも最適です。

キャプテンスタッグ オルディナスクリーンツールームドームテントの全面部分には、メッシュ素材を多く使ったリビングスペースあるのが特徴で、リビングスペースの広さも変えられる張り出し用のひさし付きです。雨にも強いシームレス加工が施されていて、収納バッグ付属なので持ち運びにも便利です。

気になるキャプテンスタッグ オルディナスクリーンツールームドームテントの価格は、キャプテンスタッグの公式サイトの小売価格が70,000円となっています。大手通販サイトでは、25,000円ほどで販売しているところもあるようです。

2ルームテントでキャンプ生活を快適に!おすすめできる特徴と魅力とは? | MensModern[メンズモダン]

【キャプテンスタッグ ツールームドームUV】ツールーム編

キャンプやツーリングなどにおすすめのキャプテンスタッグのテント③

キャンプやツーリングなどにおすすめのキャプテンスタッグのテント③は、キャプテンスタッグ ツールームドームUVです。キャプテンスタッグ ツールームドームUVは、その名の通りUV防止効果のある生地を使用しているツールームタイプのテントになります。

リビングスペースをゆったりと確保したいというキャンパーなら、キャプテンスタッグ ツールームドームUVが大活躍してくれるでしょう。キャプテンスタッグ ツールームドームUVは、メッシュ使いの多いインナーテントとリビングスペースが、通気性に優れた環境を整えてくれる期待が持てます。

キャプテンスタッグ ツールームドームUVは、4人まで対応のツールームタイプのテントで、収納バッグも付属されているので持ち運びにも便利です。

気になるキャプテンスタッグ ツールームドームUVの価格は、キャプテンスタッグの公式サイトの小売価格は48,000円となっていますが、大手通販サイトでは、20,000円ちょっとで販売しているところもあるようです。

テントのクリーニングが話題!プロにお任せ撥水&UV加工でピカピカに? | MensModern[メンズモダン]

【キャプテンスタッグ エクスギアアルミツーリングドーム2UV】ツーリング編

キャンプやツーリングなどにおすすめのキャプテンスタッグのテント④

キャンプやツーリングなどにおすすめのキャプテンスタッグのテント④は、キャプテンスタッグ エクスギアアルミツーリングドーム2UVです。キャプテンスタッグ エクスギアアルミツーリングドーム2UVは、2人まで対応のツーリングテントになります。

軽量なのも魅力で、キャプテンスタッグ エクスギアアルミツーリングドーム2UVの重量は3.8kgほどとなっています。収納バッグも付属されていて、持ち運びしやすいのも特徴と言えるでしょう。

キャプテンスタッグ エクスギアアルミツーリングドーム2UVの前方と後方の両方に出入り口があり、荷物を置くスペースも確保できる作りになっているようです。

気になるキャプテンスタッグ エクスギアアルミツーリングドーム2UVの価格は、キャプテンスタッグの公式サイトの小売価格は42,000円となっています。大手通販サイトでは、13,000円ちょっとで販売しているところが多いようです。

デイキャンプのまとめ!テントなどの必要アイテムと持ち物の注意点紹介 | MensModern[メンズモダン]

【キャプテンスタッグ リベロ ツーリングテントUV】ツーリング編

キャンプやツーリングなどにおすすめのキャプテンスタッグのテント⑤

キャンプやツーリングなどにおすすめのキャプテンスタッグのテント⑤は、キャプテンスタッグ リベロ ツーリングテントUVです。キャプテンスタッグ リベロ ツーリングテントUVは、ベンチレーションもしっかりしていて、結露にも強くなっているフライシートとインナーテントが特徴です。

通気性にも優れていて、1mmメッシュ素材を使用しているインナーテントは、夏の日のテント内で過ごす時間も快適になるでしょう。キャプテンスタッグ リベロ ツーリングテントUVの重量は、3.1kgほどで軽量に作られています。

気になるキャプテンスタッグ リベロ ツーリングテントUVの価格は、キャプテンスタッグの公式サイトの小売価格は、18,000円となっています。大手通販サイトでは、7,000円ほどで販売しているところもあり、かなりお得になっています。

テントの人気メーカーまとめ!キャンプ・登山におすすめブランドの選び方 | MensModern[メンズモダン]

【キャプテンスタッグ クイックドーム 200UV】ドーム編

キャンプやツーリングなどにおすすめのキャプテンスタッグのテント⑥

キャンプやツーリングなどにおすすめのキャプテンスタッグのテント⑥は、キャプテンスタッグ クイックドーム 200UVです。キャプテンスタッグ クイックドーム 200UVは、ワンタッチタイプのテントなので、キャンパー初心者でも安心して設営が簡単にできるテントです。

キャプテンスタッグ クイックドーム 200UVは、通気性に優れていて、インナーテントの天井部分はメッシュ素材となっています。UV防止効果のある生地コーティングがしてあり、重量も4.7kgほどで軽量です。3人まで対応のテントとなっていてカップルでのキャンプなどにもおすすめです。

収納バッグも付属しているので、キャプテンスタッグ クイックドーム 200UVはコンパクトサイズに収納できて持ち運びしやすいのも魅力となっています。

気になるキャプテンスタッグ クイックドーム 200UVの価格は、キャプテンスタッグの公式サイトの小売価格は、33,000円となっています。大手通販サイトでは、10,000円ちょっとで販売しているところもあるようです。

小川張りとは?テントとタープの連結方法と張り方&設営手順を紹介 | MensModern[メンズモダン]

【キャプテンスタッグ エクスギアツールームドーム270】ドーム編

キャンプやツーリングなどにおすすめのキャプテンスタッグのテント⑦

キャンプやツーリングなどにおすすめのキャプテンスタッグのテント⑦は、キャプテンスタッグ エクスギアツールームドーム270です。キャプテンスタッグ エクスギアツールームドーム270は、5人まで対応のテントで、家族キャンプにもおすすめのドームタイプのテントになります。

キャプテンスタッグ エクスギアツールームドーム270の前室は、ゆとりある空間があり、出入り口がサイドについているツールームタイプのドームテントになります。通気性にも優れていますが、プライバシー保護のためのノーシームメッシュ使用されているため、安心のアウトドアタイムを過ごせるでしょう。

気になるキャプテンスタッグ エクスギアツールームドーム270の価格は、キャプテンスタッグの公式サイトの小売価格は、50,000円となっていますが、大手通販サイトでは、22,000円ほどで販売しているようです。

テントは今時レンタルがお得!激安キャンプ用品の人気サイト&ショップ特集 | MensModern[メンズモダン]

【キャプテンスタッグ オルディナスクリーンドームテント】ドーム編

キャンプやツーリングなどにおすすめのキャプテンスタッグのテント⑧

キャンプやツーリングなどにおすすめのキャプテンスタッグのテント⑧は、キャプテンスタッグ オルディナスクリーンドームテントです。キャプテンスタッグ オルディナスクリーンドームテントは、6人対応のテントで、グラスファイバー製のポールを使用しているため耐久性にも優れていると言われています。

グループキャンプにおすすめのサイズでもあり、キャプテンスタッグ オルディナスクリーンドームテントの天井の構造には、雨などが浸入しないようにシームレス加工がしっかりしてあるため、天候が読めない日のキャンプにもひと役買ってくれるアイテムとなるでしょう。

結露もしにくくなっていて、UV防止効果もある生地を使用しているキャプテンスタッグ オルディナスクリーンドームテント。

気になるキャプテンスタッグ オルディナスクリーンドームテントの価格は、キャプテンスタッグの公式サイトの小売価格は、40,000円となっています。大手通販サイトでは、18,000円ほどで販売しているところもあるようです。

テントのグランドシートは必要?おすすめ商品から代替品の選び方まで | MensModern[メンズモダン]

【キャプテンスタッグ プレーナドーム】ドーム編

キャンプやツーリングなどにおすすめのキャプテンスタッグのテント⑨

キャンプやツーリングなどにおすすめのキャプテンスタッグのテント⑨は、キャプテンスタッグ プレーナドームです。キャプテンスタッグ プレーナドームは、6人まで対応のキャプテンスタッグのテントです。

キャプテンスタッグ プレーナドームは、使いやすさが魅力であり、クロスポールタイプのドームテントになります。キャプテンスタッグ プレーナドームは、通気性に優れていて、インナーテントには、小物用の収納ポケットも装備されているので便利です。ライトを吊り下げるループも装備されているのも特徴です。

気になるキャプテンスタッグ プレーナドームの価格は、キャプテンスタッグの公式サイトの小売価格は、30,000円となっていますが、大手通販サイトでは、かなり割引価格となっていて8,000円ほどで販売しているようです。

テントマットの選び方は寝心地が最優先!おすすめ&人気マット15選 | MensModern[メンズモダン]

【キャプテンスタッグ クレセントドームテント】ドーム編

キャンプやツーリングなどにおすすめのキャプテンスタッグのテント⑩

キャンプやツーリングなどにおすすめのキャプテンスタッグのテント⑩は、キャプテンスタッグ クレセントドームテントです。キャプテンスタッグ クレセントドームテントは、3人まで対応のテントで、フルフライシートを採用していて、急な雨降りにも耐える期待が持てるテントとも言われています。

収納バッグ付きなので、持ち運びにも便利なキャプテンスタッグ クレセントドームテント。かなり軽量となっていて、キャプテンスタッグ クレセントドームテントの重量は2.5kgほどとなっています。

気になるキャプテンスタッグ クレセントドームテントの価格は、キャプテンスタッグの公式サイトの小売価格は、12,000円となっていますが、大手通販サイトでは、5,000円ほどで販売しているところも多くかなりお得になっています。

バイクのテントの失敗しない選び方!ツーリングにおすすめの商品は? | MensModern[メンズモダン]

キャプテンスタッグのテントで安心・快適アウトドア体験

キャプテンスタッグのテントは、ワンポールテントやドームテント、ツールームテントなど、様々な種類を展開していて選ぶのも迷ってしまうほどです。初心者からキャンプに慣れている上級者まで、幅広くご愛用者が多いキャプテンスタッグのテント。

是非この機会に、選び方ポイントなども参考にキャプテンスタッグのテントで、快適なアウトドア体験をなさってみてはいかがでしょうか。対応人数などもチェックしつつ、最高なアウトドアへとつながるテント選びとなること願っております。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ