女性漫画家の作品おすすめランキング!少年誌や青年誌でも活躍中!

漫画家と言うと男性のイメージがやや強いですが、女性漫画家にも少年誌や青年誌で活躍されている方は数多くいらっしゃいます。そこで今回はそんな有名女性漫画家さんが描いているおすすめの人気漫画をランキングでご紹介させ居て頂きます。

女性漫画家の作品おすすめランキング!少年誌や青年誌でも活躍中!

目次

  1. 有名女性漫画家のおすすめ作品のランキングが知りたい!
  2. モテキ
  3. 結界師
  4. テルマエ・ロマエ
  5. 働きマン
  6. 雪花の虎
  7. 聖☆おにいさん
  8. 荒川アンダー ザ ブリッジ
  9. ヤンキー君とメガネちゃん
  10. 銀の匙 Silver Spoon
  11. 三月のライオン
  12. うる星やつら
  13. 鋼の錬金術師
  14. 金田一少年の事件簿
  15. 有名女性漫画家の作品を今後もチェックしよう!

有名女性漫画家のおすすめ作品のランキングが知りたい!

少年誌や青年誌で活躍している漫画家さんと言えば、どことなく男性漫画家をイメージされる方が殆どでは無いでしょうか?女性漫画家は少女誌を中心に活動されているイメージがあり、少年誌や青年誌はどうしても男性漫画家さんという印象が出来上がっていますが、それは大きな間違いです。多くの有名女性漫画家さんが少年誌や青年誌で漫画を描いているのです。

そこで今回は、そんな有名女性漫画家さんのおすすめ作品をランキングにてご紹介させて頂きたいと思います。今回ご紹介するのは全て少年誌か青年誌で連載されている(されていた)作品のみとなっています。また、既に殿堂入り作品と見做しても良い大人気有名女性漫画家の作品も番外編としていくつかご紹介させて頂きますので、是非最後までご覧ください。

モテキ

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング第10位

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング第10位は、「モテキ」です。こちらの作品は『イブニング』(講談社)にて、2008年23号から2010年9号まで連載された作品で、単行本は「全4.5巻」で、本編は第4巻までで完結しており、第4.5巻は番外編と作者へのインタビュー・対談などが収録されています。この作品の原作者である女性漫画家は久保ミツロウさんです。

久保ミツロウさんは当初1巻で完結させるつもりでしたが、連載を続けるうちにアイデアがどんどん広がり、結果的に4巻まで続く事に成りました。当時人気絶頂中にも関わらず連載が終了するという事で、読者や編集部からも続編を強く希望されていたですが、描きたいことは全部描ききったという理由から、続編が描かれる事は残念ながらありませんでした。

原作が人気を集めた結果、テレビドラマ化もされ大ヒットを記録。やがてはドラマキャストにて映画化もされたので、ドラマや映画版は見たことがある方がいらっしゃるかもしれませんね。

結界師

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング第9位

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング第9位は、「結界師」です。『結界師』(けっかいし)は、『週刊少年サンデー』で2003年47号から2011年19号まで連載された作品です。物語は、主人公が夜の学校を舞台に「結界術」を使い妖怪を退治していくといった内容で、平成18年度(第52回)小学館漫画賞少年向け部門を受賞した作品です。

この作品の原作者である女性漫画家は田辺イエロウさんで、結界師以外にも『週刊少年サンデー』(小学館)にて連載されている『BIRDMEN』などの人気作品があります。単行本の売り上げ総数は累計1200万部以上であり、週間少年サンデーを代表する人気漫画として当時は非常に人気のあった作品です。8年に渡って連載されたというのはまさに人気の証そのものですね。

テルマエ・ロマエ

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング第8位

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング第8位は、「テルマエ・ロマエ」です。『テルマエ・ロマエ』(THERMAE ROMAE)は、コミックビーム(エンターブレイン)で2008年2月号から2013年4月号まで連載された作品です。連載当初は不定期連載でしたが、2010年4月号から定期連載と成りました。単行本は2013年6月にて最終巻を迎えております。

原作者はヤマザキマリさんで、これまでにマンガ大賞(2010年)、第14回手塚治虫文化賞短編賞、VOGUE JAPAN Women of the Year 2012、芸術選奨文部科学大臣新人賞(2016年)、イタリアの星勲章コメンダトーレ章などの多くの賞を受賞されている女性漫画家・文筆家さんです。実際に海外生活の方が長いらしく、そうした背景からこの作品は作り出されたといえるかもしれません。

働きマン

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング第7位

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング第7位は、「働きマン」です。『働きマン』(はたらきマン)は、講談社の『モーニング』にて2004年に連載開始された作品です、2008年に原作者の女性漫画家である安野モヨコさんの対象不良により現在も休載中であり、未だ完結には至っていない作品となっています。

テレビドラマ化もされているので、この作品の名を知っている方も多いでしょう。原作者の安野モヨコさんも体調不良からある程度回復はされたものの、この作品の舞台である出版業界が書いていたどんどん活気がなくなっており、そうした背景もあって働きマンの連載を復活させることが難しいという理由もあったようです。今後連載が復活される事はかなり難しそうですね。

雪花の虎

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング第6位

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング第6位は、「雪花の虎」です。『雪花の虎』(ゆきばなのとら)は、『ヒバナ』(小学館)創刊号から最終号まで連載された後、『ビッグコミックスピリッツ』へ移籍して2018年7号から連載されている作品です。単行本は2017年11月現在で5巻が刊行されております。

こちらの作品の原作者である女性漫画家は東村アキコさんです。上杉謙信が実は女性だったという説を聴いた事がある方もいらっしゃるかもしれませんが、この作品はその説を基にしている歴史漫画です。歴史が苦手な人でも楽しめる様に、詳細な説明を行う際にも「アキコのティータイム」という簡易的な説明が展開されるので安心です。

聖☆おにいさん

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング第5位

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング第5位は、「聖☆おにいさん」です。『聖☆おにいさん』(セイントおにいさん)は、2006年から講談社の漫画雑誌『モーニング・ツー』で連載中の大人気漫画で、宝島社「このマンガがすごい! 2009」オトコ編1位、2009年手塚治虫文化賞短編賞などを受賞した作品として知られております。

こちらの作品の原作者である女性漫画家は中村光さんです。2013年に劇場アニメも公開され、実写ドラマ化も決まっています。実写の方はプロデューサーを俳優の山田孝之が、監督は福田雄一が務めるという事で、大人気深夜ドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズで有名なこの2人がタッグを組むということで期待が高まっています。この先の展開が待ち遠しいですね。

荒川アンダー ザ ブリッジ

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング第4位

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング第4位は、「荒川アンダー ザ ブリッジ」です。こちらの作品は2004年より『ヤングガンガン』(スクウェア・エニックス)で隔号連載されていた作品です。タイトルは荒川とレッド・ホット・チリ・ペッパーズの曲『アンダー・ザ・ブリッジ』に由来しております。

原作者の女性漫画家は聖☆おにいさんと同じ中村光さんです。中村さんの産休に伴って、ヤングガンガン2011年16号を最後に2012年8号まで休載しておりましたが、2015年7月3日発売のヤングガンガン No.14で完結となっております。累計発行部数600万部以上を叩き出した大人気漫画です。アニメ・テレビドラマ、そして映画化もされております。

ヤンキー君とメガネちゃん

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング第3位

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング第3位は、「ヤンキー君とメガネちゃん」です。『ヤンキー君とメガネちゃん』(ヤンキーくんとメガネちゃん)は、2005年に『増刊マガジンワンダー』(講談社)で読み切りとして登場し、その後『週刊少年マガジン』2006年27号から3号連続で集中連載を行い、2006年46号から2011年25号まで本連載されました。

こちらの作品の原作者である女性漫画家は吉河美希さん。吉河さんが描かれる女の子はとにかく可愛いと言われており、キャラの可愛さもこの作品が人気を集めた一つの要因となっています。2010年12月1日号の少年マガジンから、5号連続でこの作品を利用した広告を掲載した弘前大学が、8年ぶりに志願倍率5倍以上を達成したという伝説も残されております。

銀の匙 Silver Spoon

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング第2位

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング第2位は、「銀の匙 Silver Spoon」です。『銀の匙 Silver Spoon』(ぎんのさじ シルバースプーン)は、『週刊少年サンデー』(小学館)2011年19号から連載をスタートし、現在も連載中である大人気作品です。こちらの作品の原作者である女性漫画家は荒川弘さんです。

荒川さんと言えば鋼の錬金術師が有名ですが、それとは全く異なる世界観を持ったこの「銀の匙 Silver Spoon」も、現在サンデーの中で常に1、2を争う人気作品となっております。サンデーは昔から女性漫画家が強いイメージがありますが、現在もそのスタンスは変わっていないのかも知れません。こちらの作品は実写映画化もされております。

三月のライオン

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング第1位

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング第1位は、「三月のライオン」です。ここちらは『ヤングアニマル』(白泉社)にて2007年第14号から連載中の作品です。将棋をテーマにした作品で、こちらの原作者である女性漫画家はハチミツとクローバーなどで知られる羽海野 チカです。

原則的には毎号連載ですが、休載が多い為に実質的には不定期連載となっています。これは特にコミックス新刊発売前が顕著で、コミックスの新刊が発売されたタイミングで連載再開を行い、発売されたコミックスの続きから本誌で読めるようになっているという、ある意味粋な計らいからの不定期連載となっております。

実写映画化もされており、テレビアニメは現在もNHK総合にて毎週土曜日の深夜に放送されております。幼少期に交通事故によって家族全員を失った主人公が、失われた全てを取り戻していくといったシリアスな内容の中に、人々との暖かな絆などが描かれており、近年稀にみる秀作と評されている作品となっております。

うる星やつら

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング【殿堂入り作品①】

それでは、ここからは女性漫画家の作品で「殿堂入り」と言っても良い人気有名女性漫画家さんによる作品をいくつかご紹介して参りましょう。

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング【殿堂入り作品①】は、「うる星やつら」です。言わずと知れた人気有名女性漫画家である高橋留美子さんの代表作品の一つで、少年サンデーにおいて1980年から連載されていた作品です。ある一定の年齢層以上の方には説明不要の漫画ですね。

あだち充さんの「タッチ」と共に、当時の週刊少年サンデーの2本柱として絶大な人気を誇った作品です。高橋留美子さんと言えば数ある女性漫画家の中でも、断トツにヒットを生み出している女性漫画家さんで「めぞん一刻」や「らんま1/2」など、多くの有名作品を輩出している事でも知られております。男性にとってのラムちゃんは今も変わらず永遠のアイドルですね。

鋼の錬金術師

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング【殿堂入り作品②】

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング【殿堂入り作品②】は、「鋼の錬金術師」です。先ほどご紹介させて頂いた銀の匙の原作者である女性漫画家「荒川弘」さんの、代表作と言えばこちらの鋼の錬金術師です。通称「ハガレン」と呼ばれ、アニメ化や劇場公開もされている屈指の人気作品として知られております。

『月刊少年ガンガン』(スクウェア・エニックス)にて、2001年8月号から2010年7月号まで連載され、単行本は計27巻が刊行されております2これまでの累計行部数は7000万部を記録しており、これはスクウェア・エニックス発行のコミックスの中で最高記録となっております。日本のアニメを代表する人気作品と言っても決して過言ではない作品です。

金田一少年の事件簿

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング【殿堂入り作品③】

少年誌&青年誌で活躍する有名女性漫画家のおすすめ作品ランキング【殿堂入り作品③】は、「金田一少年の事件簿」です。最後にご紹介させて頂くのは、皆さんご存知の探偵漫画である「金田一少年の事件簿」です。『週刊少年マガジン』(講談社)にて連載されていた大人気シリーズで、テレビドラマ化もされていた人気作品です。

こちらの作画を担当している女性漫画家はさとうふみやさんで、他には探偵学園Qなどの作品を手掛けている女性漫画家さんです。「じっちゃんの名に懸けて」という名台詞で知られるこの作品。金田一耕助を祖父に持つ高校生・金田一一が、幼馴染の七瀬美雪や剣持勇警部、明智健悟警視らと共に、難事件を祖父譲りの推理力で次々と解決していくといった物語です。

神漫画まとめ!絶対に面白いおすすめ作品・名作・傑作を徹底紹介! | MensModern[メンズモダン]

有名女性漫画家の作品を今後もチェックしよう!

今回は女性漫画家さんの人気作品をランキングでご紹介して参りました。こうしてランキングにしてみましたが、どれも甲乙つけられない程の面白い作品ばかりです。この機会にぜひこれらの作品をチェックしてみてはいかがでしょうか?

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ