スノーピークのタープは、高品質でデザイン性にも優れていてインスタ映えもすると、アウトドアファンから人気のキャンプギアの1つです。スノーピークのタープは、種類の豊富さも魅力。そんな人気のスノーピークのタープの特徴やおすすめアイテムをご紹介していきます。

スノーピークのタープおすすめ10選!キャンパーを魅了する特徴とは?

目次

  1. スノーピークの話題のタープに注目
  2. 「アウトドアファンのことを考えた構造」
  3. 「高品質とデザイン性」
  4. 「アフターサービスの心遣い」
  5. 【スノーピーク HDタープ シールド ヘキサエヴォ Pro.】
  6. 【スノーピーク HDタープ シールド ヘキサ L】
  7. 【スノーピーク アメニティタープ ヘキサLセット】
  8. 【スノーピーク ライトタープ ポンタ シールド】
  9. 【スノーピーク HDタープ シールド レクタ L】
  10. 【スノーピーク ライトタープ ペンタ シールド】
  11. 【スノーピーク ペンタ Air】
  12. 【スノーピーク テント セル2】
  13. 【スノーピーク ソル Pro.】
  14. 【スノーピーク メッシュシェルター】
  15. スノーピークの人気タープで快適アウトドア

スノーピークの話題のタープに注目

スノーピークのタープは、高品質で使いやすさや耐久性などに優れていて、多くのアウトドアファンから支持を得ているキャンプギアです。スノーピークのタープは、SNSの写真投稿でもよく見かけるタープです。

スノーピークのタープには、ポールが付属されていない種類もあるため、購入時には気をつけなければいけないポイントもあるようです。また、スノーピークのタープの使い方もしっかり伝授しておくことで、快適なアウトドア体験ができるでしょう。

タープを使用する際には、スノーピークのタープだけに限らず、タープの下での焚き火はNGとなっています。タープが火力に負けてしまい燃えてしまって火事になる危険もあるため気をつけたいところです。

タープの中には、こういった危険を防ぐ効果のある難燃加工してある素材のものもあるため、焚き火を考えているかたは、こういった素材の部分にもこだわる必要があります。

ヘキサタープの特徴と魅力とは?おすすめと張り方アレンジ術を紹介 | MensModern[メンズモダン]

「アウトドアファンのことを考えた構造」

スノーピークのタープの特徴①

スノーピークのタープの特徴①は、アウトドアファンのことを考えた構造です。キャンプも、1人キャンプ、家族キャンプ、友達とグループキャンプなど様々なキャンプの種類もあり、それぞれの目的に合わせた作りも、スノーピークのタープには考えられて開発されている特徴があります。

スノーピークの社員さんも、スノーピークのテントでキャンプをしてそのまま仕事に向かうかたもいらっしゃるようで、社員さんもキャンパーだからこそスノーピークのタープなどキャンプギアの開発にもこだわりがあり、満足いく仕上がりとなっているのもわかります。

キャンパー初心者にも優しい構造になっているタープも多く、スノーピークのタープは生産していく段階でもしっかりとチェックされるのも信頼性につながっているようです。

タープの張り方まとめ!基本やロープの結び方・アレンジ方法紹介 | MensModern[メンズモダン]

「高品質とデザイン性」

スノーピークのタープの特徴②

スノーピークのタープの特徴②は、高品質とデザイン性に優れているところです。スノーピークのタープの特徴として、職人さん達の技術が輝く高品質で、撥水効果などにも優れたテフロン撥水加工の生地が鍵となっていて、雨の日のアウトドアも快適に過ごせるようになっています。

また、夏の暑い季節のキャンプにも最適な遮光ピグメントPU加工が、スノーピークのタープの下で快適に過ごせるように導いてくれるのも、スノーピークのタープの特徴となっているようです。サイズも豊富で、キャンプの人数に寄ってもサイズ選びを考えながらタープの種類もピックアップできるでしょう。

アウトドアの自然に馴染むデザインも、スノーピークのタープのこだわりでもあります。シンプルなデザインの中にある、さりげない心遣いや色使いはスノーピークのタープの素敵な雰囲気を大地に広げる魅力となっています。

スノーピークのランドロックは魅力がいっぱい!人気の理由や設営方法まとめ | MensModern[メンズモダン]

「アフターサービスの心遣い」

スノーピークのタープの特徴③

スノーピークのタープの特徴③は、アフターサービスの心遣いです。スノーピークでは、スノーピークのタープを始め、スノーピークの商品に関しては、アフターサービスもしっかりしてくれるため、多くのキャンパーから支持を得ている理由となっているようです。

スノーピークが責任を持って、スノーピークのタープのメンテナンスや欠陥商品などが見つかった場合でも、対応してくれるのもキャンパーにとって安心してアウトドアを楽しめる魅力でもあります。

スノーピークのタープを始め、キャンプギアなど商品に保証書はついていず、いつでもアフターサービスを引き受けてくれるという、おもてなしもアウトドアファンへの愛情が見られて良心的です。

スノーピークアメニティドームの人気調査!初心者にもおすすめの理由とは? | MensModern[メンズモダン]

【スノーピーク HDタープ シールド ヘキサエヴォ Pro.】

キャンパー達から愛されるスノーピークのタープおすすめ①

キャンパー達から愛されるスノーピークのタープおすすめ①は、スノーピーク HDタープ シールド ヘキサエヴォ Pro.です。スノーピーク HDタープ シールド ヘキサエヴォ Pro.は、6人用のタープで、テントやシェルターなどと連結して使用が可能な便利な人気のスノーピークのタープです。

おしゃれな自分好みのアウトドアのレイアウトを楽しむのにも、スノーピーク HDタープ シールド ヘキサエヴォ Pro.は一役買ってくれるアイテムとなるでしょう。リビングスペースも、スノーピーク HDタープ シールド ヘキサエヴォ Pro.があれば、開放感あふれる空間に変身。

スノーピーク HDタープ シールド ヘキサエヴォ Pro.のサイズは、640cm×565cmで、重量は4.5kgほどとなっています。スノーピーク HDタープ シールド ヘキサエヴォ Pro.には、ウィングポールが最低でも2本必要となってくるため、ここは注意しておきたい部分です。

気になるスノーピーク HDタープ シールド ヘキサエヴォ Pro.の価格は、42,984円(税込み)でスノーピークの公式オンラインショップや通販サイトにて販売していて人気です。

スノーピークのローチェアがキャンプで人気!おすすめできる魅力を紹介! | MensModern[メンズモダン]

【スノーピーク HDタープ シールド ヘキサ L】

キャンパー達から愛されるスノーピークのタープおすすめ②

キャンパー達から愛されるスノーピークのタープおすすめ②は、スノーピーク HDタープ シールド ヘキサ Lです。スノーピーク HDタープ シールド ヘキサ Lは、設営が簡単なのでキャンパー初心者からも注目されているスノーピークのタープです。

スノーピーク HDタープ シールド ヘキサ Lは、風が強い日のアウトドアにも耐えてくれて、撥水機能や遮光などにも対応している機能性に優れた高品質のタープです。スノーピーク HDタープ シールド ヘキサ Lのサイズは、570cm×500cmで、重量は3.6kgほどとなっています。

気になるスノーピーク HDタープ シールド ヘキサ Lの価格は、37,000円ほどで通販にて販売しています。スノーピーク HDタープ シールド ヘキサ Lの付属品は、自在付きロープ、ポールケース、ペグケース、収納専用バッグが付いていて、快適にタープの下で過ごすアウトドアに期待ができるでしょう。

スノーピークのランタンおすすめ6選!特徴と使えるアクセサリーも紹介 | MensModern[メンズモダン]

【スノーピーク アメニティタープ ヘキサLセット】

キャンパー達から愛されるスノーピークのタープおすすめ③

キャンパー達から愛されるスノーピークのタープおすすめ③は、スノーピーク アメニティタープ ヘキサLセットです。スノーピークのタープの中でも、特に人気のヘキサシリーズ。ヘキサシリーズの中でも、キャンパー初心者におすすめなのが、スノーピーク アメニティタープ ヘキサLセットです。

スノーピーク アメニティタープ ヘキサLセットは、ポールも付属されてくるので、別売りのポールを購入する必要がないため、安心してアウトドアに行けるでしょう。スノーピーク アメニティタープ ヘキサLセットのサイズは、1,220cm×780cmで、重量は、7kgほどとなっています。

6人用のタープで、スノーピーク アメニティタープ ヘキサLセットの気になる価格は、28,944円(税込み)でスノーピークの公式オンラインショップにて販売しています。大手通販サイトのショップでも、公式オンラインショップと同じ価格で販売しているところがほとんどのようです。

スノーピークのほおずきが話題!人気LEDランタンの便利機能や使い方は? | MensModern[メンズモダン]

【スノーピーク ライトタープ ポンタ シールド】

キャンパー達から愛されるスノーピークのタープおすすめ④

キャンパー達から愛されるスノーピークのタープおすすめ④は、スノーピーク ライトタープ ポンタ シールドです。スノーピーク ライトタープ ポンタ シールドは、2人用のタープなので、カップルやご夫婦でのキャンプに適しています。1人キャンプの時の贅沢な空間を作るのにもいいでしょう。

スノーピーク ライトタープ ポンタ シールドは、ポールを2本使って設営すれば完成するので、取り扱いも簡単と言われています。

コンパクトサイズに収納も可能なので、アウトドアに嬉しい持ち運びにも便利な作りになっています。スノーピーク ライトタープ ポンタ シールドは、別売りのポールが必要となるため、スノーピーク ライトタープ ポンタ シールドを使用する際にはポールも準備する必要があります。

スノーピーク ライトタープ ポンタ シールドのサイズは、235cm×200cmで、重量は570gほどとなっています。スノーピーク ライトタープ ポンタ シールドの気になる価格は、10,584円(税込み)にてスノーピークの公式オンラインショップにて販売しています。

スノーピークの焚火台が選ばれる理由とは?人気の秘密を調査! | MensModern[メンズモダン]

【スノーピーク HDタープ シールド レクタ L】

キャンパー達から愛されるスノーピークのタープおすすめ⑤

キャンパー達から愛されるスノーピークのタープおすすめ⑤は、スノーピーク HDタープ シールド レクタ Lです。スノーピーク HDタープ シールド レクタ Lは、多くのキャンパーに愛されるスノーピークの人気タープです。

スノーピーク HDタープ シールド レクタ Lは、8人用の大き目サイズのタープで、グループキャンプをする際に、活躍してくれるスノーピークのタープです。スノーピーク HDタープ シールド レクタ Lは、ポールが別売りになっているので注意が必要です。

撥水機能や遮光加工がしてある素材なので、天候が読めないアウトドアの時間もスノーピーク HDタープ シールド レクタ Lがあれば、快適に過ごせるでしょう。気になるスノーピーク HDタープ シールド レクタ Lの価格は、41,904円(税込み)でスノーピークの公式オンラインショップにて販売しています。

スノーピーク HDタープ シールド レクタ Lの特徴として、スノーピークの公式オンラインショップにてスノーピーク HDタープ シールド レクタ Lを購入することで、森林保全にも貢献することができるため、自然を大切にするキャンパーにとっても、有意義な買い物となるでしょう。

テントならスノーピークがおすすめ!初心者から上級者まで虜にする人気商品は? | MensModern[メンズモダン]

【スノーピーク ライトタープ ペンタ シールド】

キャンパー達から愛されるスノーピークのタープおすすめ⑥

キャンパー達から愛されるスノーピークのタープおすすめ⑥は、スノーピーク ライトタープ ペンタ シールドです。スノーピーク ライトタープ ペンタ シールドは、1人用のタープになります。ツーリングなどで快適なアウトドアを望むかたにとっても安心のタープとなるでしょう。

スノーピーク ライトタープ ペンタ シールドは、ウォーキングポールでも設営が可能となっているため使いやすいです。デザイン性にも優れていて、スノーピーク ライトタープ ペンタ シールドは、ワンポール型のタープになります。

スノーピーク ライトタープ ペンタ シールドの気になる価格は、12,744円(税込み)でスノーピークの公式オンラインショップにて販売しています。

小川張りとは?テントとタープの連結方法と張り方&設営手順を紹介 | MensModern[メンズモダン]

【スノーピーク ペンタ Air】

キャンパー達から愛されるスノーピークのタープおすすめ⑦

キャンパー達から愛されるスノーピークのタープおすすめ⑦は、スノーピーク ペンタ Airです。スノーピーク ペンタ Airは、軽量なタープをお求めのキャンパーにおすすめのスノーピークのタープです。

スノーピーク ペンタ Airは、1人用のタープで、サイズは400cm×320cmで、重量は0.43kgほどとなっています。収納バッグも付属されていて、持ち運びに便利なモデルとなっています。ゴールドの色が輝くスノーピーク ペンタ Airは、今までとは違うタープの雰囲気を求めるかたにもおすすめかもしれません。

登山者にもご愛用者が多いスノーピーク ペンタ Airの気になる価格は、参考価格が20,412円となっていますが、通販サイトのショップに寄っては、20,000円以下でスノーピーク ペンタ Airを販売しているショップが多いようです。ポールは付属されていないため、スノーピーク ペンタ Air用のポールを用意する必要があります。

タープのおすすめランキング!人気ブランドやメーカーを価格・種類別に紹介 | MensModern[メンズモダン]

【スノーピーク テント セル2】

キャンパー達から愛されるスノーピークのタープおすすめ⑧

キャンパー達から愛されるスノーピークのタープおすすめ⑧は、スノーピーク テント セル2です。スノーピーク テント セル2は、スクリーンタープの役目をし、風などを防いでくれるスカートが装備されています。

寒い冬のアウトドアでも、温かいと人気のスノーピーク テント セル2の重量は550gほどで、シーム加工もしているので耐水性にも優れていると言われています。素材は、20デニールシリコンポリエステルミニリップストップを始め、PUコーティングで、耐水圧は1,500mmとなっています。

ポールは付属されていませんが、スノーピーク テント セル2は自在付きロープとジュラルミンペグ、収納専用バッグ、ペグケースがついていて、カラーはゴールドです。気になるスノーピーク テント セル2の価格は、30,000円ちょっとで通販にて販売しているようです。

コットン素材のタープまとめ!焚火や雨漏りも大丈夫なおすすめは? | MensModern[メンズモダン]

【スノーピーク ソル Pro.】

キャンパー達から愛されるスノーピークのタープおすすめ⑨

キャンパー達から愛されるスノーピークのタープおすすめ⑨は、スノーピーク ソル Pro.です。スノーピーク ソル Pro.は、サイズも6人用と大き目で、580cm×210cmで、重量は25.5kgほどのスクリーンタープになります。

アウトドアで燦々と輝く太陽を浴びるのにも適したクリアルーフ装備でありながら、雨が中に入りにくくなっているバイザーなども装備されていて使いやすいスノーピーク ソル Pro.。換気もしやすくなっているのも特徴です。

スノーピーク ソル Pro.の気になる価格は、究極のシェルターと言われるほどの機能性に優れているため、価格もそれなりにします。スノーピーク ソル Pro.の気になる価格は、305,640円(税込み)でスノーピークの公式オンラインショップにて販売しています。

カーサイドタープのおすすめ10選!状況で使い分けてキャンプを楽しもう! | MensModern[メンズモダン]

【スノーピーク メッシュシェルター】

キャンパー達から愛されるスノーピークのタープおすすめ⑩

キャンパー達から愛されるスノーピークのタープおすすめ⑩は、スノーピーク メッシュシェルターです。スノーピーク メッシュシェルターは、使い方も簡単で、設営も慣れてしまえばお茶の子さいさいと言われるほどのスクリーンタープです。

スノーピーク メッシュシェルターは、4人用で家族キャンプにおすすめのサイズでもあります。スノーピーク メッシュシェルターの重量は、11.7kgで、収納専用バッグが付属されているので持ち運びしやすいです。

スノーピーク メッシュシェルターの天井部分には、ループが装備されているため、LEDランタンなどを吊り下げるのにも便利と評判いいです。

サイズは、430cm×400cm×210cmで、紫外線防止加工もしてあるのも特徴です。気になるスノーピーク メッシュシェルターの価格は、86,184円(税込み)でスノーピークの公式オンラインショップにて販売しています。

焚き火をタープの下でする時の注意点!難燃性の高いおすすめも紹介 | MensModern[メンズモダン]

スノーピークの人気タープで快適アウトドア

スノーピークのタープは、種類も豊富でポール付きで設営も簡単という初心者向けのタープもあるため、多くのアウトドアファンにご愛用者がいらっしゃる魅力的なタープです。キャンプする人数に寄っても、スノーピークのタープ選びも変わってくるでしょう。

是非この機会に、機能性にあふれて高品質のスノーピークのタープを手に入れて、より快適なアウトドアになること願っております。


評価 3.7/ 5(合計15人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ