タープポールは、テントに付けるタープの設営に必要なポールであり、タープにタープポールが付属されている商品もあれば、タープポールは別売りのもので揃える商品もあります。そんなタープポールのおすすめ商品やタープポールの種類についてご紹介していきます。

タープポールのおすすめ10選!サイズも性能も様々な優れもの!

目次

  1. キャンプの必須アイテム!タープポールの種類
  2. 【ルーストアウトドア ウッドポール230】
  3. 【スノーピーク ライトタープポール125 2本セット】
  4. 【モンベル アルミミニタープポール165】
  5. 【ロゴス プレミアム タフスライドタープポール280cm】
  6. 【ロゴス プッシュアップポール250cm】
  7. 【ドッペルギャンガー アウトドア レインボーテントポール XP-02】
  8. 【モンベル タープポール アルミタープポール240cm】
  9. 【キャプテンスタッグ アルミジョイントポール】
  10. 【ロゴス タフ33mm コネクトタープポール280】
  11. 【スノーピーク ウイングポール280cm】
  12. タープポールを極めてこだわりのキャンプ

キャンプの必須アイテム!タープポールの種類

タープポールは、テントに付けるタープの設営に使用したり、パネルを跳ね上げる際に使用したりする便利なキャンプギアの1つです。

タープポールが付属されているタープもあれば、そうでないものもあり、こだわりあるキャンパーは、タープポールが付属されているタープでも、自分のお気に入りのレイアウトにするためにも、タープポールを別売りのもので使用するかたも少なくないようです。

タープポールには、種類がいくつかあります。テントを設営して、パネル部分を跳ね上げてリビングスペースを作るときに使う、跳ね上げ専用のタープポールを始め、持ち運びに便利なコンパクトサイズに収納できるタープポールもあります。

また、天候の読めない日のキャンプなどに便利な伸縮性が可能なタープポールもあり、高さをコントロールできる仕組みになっているタープポールも人気です。タープの重量が重いものには、タープポールも耐久性に優れていて丈夫なしっかりしたタイプのタープポールを使うことも重要なポイントとなってくるでしょう。

タープの張り方まとめ!基本やロープの結び方・アレンジ方法紹介 | MensModern[メンズモダン]

【ルーストアウトドア ウッドポール230】

長さの伸縮や軽量に優れたタープポールのおすすめ①

長さの伸縮や軽量に優れたタープポールのおすすめ①は、ルーストアウトドア ウッドポール230です。ルーストアウトドア ウッドポール230は、デザイン性にこだわりを持ち、インスタ映えするキャンプのレイアウトなどを狙うかたにおすすめのタープポールです。

32mmほどの太目に出来ているのもルーストアウトドア ウッドポール230の特徴です。ルーストアウトドア ウッドポール230は、木製で出来ていて、太さがしっかりとアルミ製やステンレス製のタープポールに負けない強度があるため使えると言われています。

テントが、コットン素材のテントをお持ちのかたは、ルーストアウトドア ウッドポール230は絶妙な雰囲気をキャンプ場に作ってくれるでしょう。

ルーストアウトドア ウッドポール230の重量は、2.6kgほどで、汚れもつきにくい加工になっているのも人気の理由となっているようです。気になるルーストアウトドア ウッドポール230の価格は、17,000円ちょっとで通販にて販売しています。

小川張りとは?テントとタープの連結方法と張り方&設営手順を紹介 | MensModern[メンズモダン]

【スノーピーク ライトタープポール125 2本セット】

長さ・高さの伸縮や軽量に優れたタープポールのおすすめ②

長さ・高さの伸縮や軽量に優れたタープポールのおすすめ②は、スノーピーク ライトタープポール125 2本セットです。スノーピーク ライトタープポール125 2本セットは、5分割にできるので、収納もコンパクトサイズになってアウトドアに最適です。

スノーピーク ライトタープポール125 2本セットは、2本セットとなっていて、少人数対応のタープに最適なタープポールと言われています。収納専用バッグも付属されているので、持ち運びしやすいです。

スノーピーク ライトタープポール125 2本セットの重量は、440gで直径は14.5cmとなっています。気になるスノーピーク ライトタープポール125 2本セットの価格は、4,200円ちょっとで通販にて販売しているようです。

ニンジャタープが人気沸騰中!張り方のバリエーションが豊富なのが魅力! | MensModern[メンズモダン]

【モンベル アルミミニタープポール165】

長さ・高さの伸縮や軽量に優れたタープポールのおすすめ③

長さ・高さの伸縮や軽量に優れたタープポールのおすすめ③は、モンベル アルミミニタープポール165です。モンベル アルミミニタープポール165は、5分割できて軽量タイプの人気タープポールです。

荷物をなるべくかさばらないようにしたいというかたなら、モンベル アルミミニタープポール165は折りたたみもコンパクトにできるので便利です。直径、14.5cmで、重量は270gとなっています。

気になるモンベル アルミミニタープポール165の価格は、コスパにも優れていて2,300円ほどで通販にて販売しています。高さは、165cmまで展開するタープポールです。

カーサイドタープのおすすめ10選!状況で使い分けてキャンプを楽しもう! | MensModern[メンズモダン]

【ロゴス プレミアム タフスライドタープポール280cm】

長さ・高さの伸縮や軽量に優れたタープポールのおすすめ④

長さ・高さの伸縮や軽量に優れたタープポールのおすすめ④は、ロゴス プレミアム タフスライドタープポール280cmです。ロゴス プレミアム タフスライドタープポール280cmは、直径が39.6cmほどあり、サイズも9段階できて288cmほどまで展開可能と言われています。

伸縮タイプのタープポールの中でも、ロゴス プレミアム タフスライドタープポール280cmは長さ展開が長めになっています。キャンプ場でタープを高めに張る予定ならばロゴス プレミアム タフスライドタープポール280cmが活躍してくれるでしょう。

ロゴス プレミアム タフスライドタープポール280cmは、直径も太目にできているため、それだけ頑丈のため、重量の重いタープでも安心して使えるタープポールとなるでしょう。気になるロゴス プレミアム タフスライドタープポール280cmの価格は、15,000円以内で通販にて販売しているようです。

ヘキサタープの特徴と魅力とは?おすすめと張り方アレンジ術を紹介 | MensModern[メンズモダン]

【ロゴス プッシュアップポール250cm】

長さ・高さの伸縮や軽量に優れたタープポールのおすすめ⑤

長さ・高さの伸縮や軽量に優れたタープポールのおすすめ⑤は、ロゴス プッシュアップポール250cmです。ロゴス プッシュアップポール250cmの最大の特徴は、34段階の高さコントロールができるところです。

ロゴス プッシュアップポール250cmは、直径も28mmとしっかりしていて、固定もプッシュピンタイプで作られているタープポールなので安定して固定できると評判いいです。重量は、0.67kgほどとなっています。

気になるロゴス プッシュアップポール250cmの価格は、2,700円ほどで通販にて販売していて人気です。リピーターも多く、何本かロゴス プッシュアップポール250cmを揃えてキャンプに向けて準備万端というキャンパーも多いと言われています。

タープのおすすめランキング!人気ブランドやメーカーを価格・種類別に紹介 | MensModern[メンズモダン]

【ドッペルギャンガー アウトドア レインボーテントポール XP-02】

長さ・高さの伸縮や軽量に優れたタープポールのおすすめ⑥

長さ・高さの伸縮や軽量に優れたタープポールのおすすめ⑥は、ドッペルギャンガー アウトドア レインボーテントポール XP-02です。キャンプのレイアウトをカラフルに、パッと明るくしたいというキャンパーにおすすめなのが、ドッペルギャンガー アウトドア レインボーテントポール XP-02です。

ドッペルギャンガー アウトドア レインボーテントポール XP-02は、デザイン性だけではなく超軽量の410gほどの重量なのも携帯しやすいと人気です。パネルの跳ね上げ用からタープポールとしても、幅広く使えるタープポールとなっています。

ドッペルギャンガー アウトドア レインボーテントポール XP-02の気になる価格は、7,500円ほどで通販にて販売しています。ドッペルギャンガーの公式オンラインショップでは、販売終了となっていますが、大手通販サイトのショップではまだ購入できるショップもあるようです。

コットン素材のタープまとめ!焚火や雨漏りも大丈夫なおすすめは? | MensModern[メンズモダン]

【モンベル タープポール アルミタープポール240cm】

長さ・高さの伸縮や軽量に優れたタープポールのおすすめ⑦

長さ・高さの伸縮や軽量に優れたタープポールのおすすめ⑦は、モンベル タープポール アルミタープポール240cmです。モンベル タープポール アルミタープポール240cmは、耐久性に優れていながらも、軽量タイプのタープポールです。

モンベル タープポール アルミタープポール240cmの展開サイズは、240cmとなっていて、重量は930gほどとなっていて、持ち運びにも便利です。アルミ製で、タープに付属されてくるタープポールでは物足りないというかたも、モンベル タープポール アルミタープポール240cmを使用しているかたが多いです。

モンベル タープポール アルミタープポール240cmの気になる価格は、3,800円ほどで通販にて販売しています。直径も32mmとしっかりした太目のタープポールで、強度の面でも安心と言われています。収納専用バッグも付属されているので、持ち運びもコンパクトサイズでできます。

焚き火をタープの下でする時の注意点!難燃性の高いおすすめも紹介 | MensModern[メンズモダン]

【キャプテンスタッグ アルミジョイントポール】

長さ・高さの伸縮や軽量に優れたタープポールのおすすめ⑧

長さ・高さの伸縮や軽量に優れたタープポールのおすすめ⑧は、キャプテンスタッグ アルミジョイントポールです。キャプテンスタッグ アルミジョイントポールは、4分割に折りたたみが可能のタープポールになります。

キャプテンスタッグ アルミジョイントポールの240cmと280cmで展開していますが、240cmのほうが、活用性があるという声も多いです。キャプテンスタッグ アルミジョイントポールは、コスパにも優れていて強度もしっかりしていると評判いいです。

直径は30mmで太目に出来ていて固定もしっかりするタープポールとなるでしょう。気になるキャプテンスタッグ アルミジョイントポールの価格は、3,600円ほどで通販にて販売しています。

モンベルのタープ・ミニタープはHXが人気?張り方・活用術まとめ! | MensModern[メンズモダン]

【ロゴス タフ33mm コネクトタープポール280】

長さ・高さの伸縮や軽量に優れたタープポールのおすすめ⑨

長さ・高さの伸縮や軽量に優れたタープポールのおすすめ⑨は、ロゴス タフ33mm コネクトタープポール280です。ロゴス タフ33mm コネクトタープポール280は、直径33mmの太目で耐久性に優れているタープポールです。

ロゴス タフ33mm コネクトタープポール280は、重量は、1.2kgほどで、6段階まで高さコントロールができるのも特徴となっています。メインポールとして使用しているかたが多いです。

気になるロゴス タフ33mm コネクトタープポール280の価格は、参考価格が10,260円となっていますが、大手通販サイトのショップに寄っては、もう少し割引価格でロゴス タフ33mm コネクトタープポール28を販売しているショップもあるようです。

キャンプご飯のおしゃれレシピ集!簡単おいしい絶品アイデア料理を厳選 | MensModern[メンズモダン]

【スノーピーク ウイングポール280cm】

長さ・高さの伸縮や軽量に優れたタープポールのおすすめ⑩

長さ・高さの伸縮や軽量に優れたタープポールのおすすめ⑩は、スノーピーク ウイングポール280cmです。スノーピーク ウイングポール280cmは、ヘキサ型のタープに使用しているかたも多いタープポールです。

スノーピーク ウイングポール280cmの展開サイズは、280cmで、直径は30mmでアルミ製となっています。重量は、1.2kgほどで、テントとの連結などにも便利なプッシュボタン式になっています。気になるスノーピーク ウイングポール280cmの価格は、5,200円ほどで通販にて販売しています。

スノーピークアメニティドームの人気調査!初心者にもおすすめの理由とは? | MensModern[メンズモダン]

タープポールを極めてこだわりのキャンプ

タープポールは、タープのサイズや使い方に寄って種類選びも大切と言われています。耐久性にあふれるタープポールを常備しておくことで、アウトドアでのタープの設営も安心で快適となるでしょう。

伸縮性のあるタープポールも多いので、その場の環境で高さコントロールもできるタープポールも増えています。是非この機会に、お好みのレイアウトを実現させるためにも、こだわりのあるキャンプをタープポールと共に楽しんでみてはいかがでしょうか。


評価 3.5/ 5(合計4人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ