多くのヒロイン達との恋愛展開がウリのハーレム系アニメは、我々男性にとっては憧れの設定です。今回はそんなハーレム系アニメの人気作品をランキングにてご紹介。ハーレム系アニメの中でも今回は日常系やラブコメ系の作品にスポットを当てたランキングとなっています。

ハーレム系アニメのランキングTOP30!【日常系・ラブコメ中心】

目次

  1. 人気のハーレム系アニメのランキングが知りたい!
  2. ハーレム系アニメに必須な条件とは?
  3. 先ずはハーレム系アニメランキング30位から
  4. 続いてハーレム系アニメの20位から
  5. ニセコイ
  6. エロマンガ先生
  7. アクセル・ワールド
  8. 山田くんと七人の魔女
  9. GJ部
  10. To LOVEる-とらぶる-ダークネス
  11. 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる
  12. 僕は友達が少ない
  13. 冴えない彼女の育て方
  14. 物語シリーズ
  15. ハーレム系アニメでハーレム気分を味わおう!

人気のハーレム系アニメのランキングが知りたい!

可愛いヒロイン達との恋愛設定がウリのハーレム系アニメ。男性にとっては非常にうらやましい設定で、ヒロインが可愛ければ可愛いほどそのアニメにハマってしまいます。数々の人気アニメのあるハーレム系アニメですが、その中でも「このハーレム系アニメがヤバい!」「このハーレム系アニメのヒロインが可愛い」といったランキングがあれば知りたいものですよね?

という訳で、今回はそんなハーレム系アニメの人気作品をランキングにてご紹介させて頂きたいと思います。今回ご紹介するハーレム系アニメは主に日常系やラブコメ系のハーレム系アニメをPICKUPしました。バトル系のハーレム系アニメも面白くてヒロインの可愛いタイトルは沢山ありますので、興味をお持ちに成られたら是非そちらもご覧ください。

主人公が最強のアニメおすすめランキング!ハーレム・天才・ラブコメなど | MensModern[メンズモダン]

ハーレム系アニメに必須な条件とは?

ハーレム系アニメのランキング紹介に入る前に、先ずハーレム系アニメの定義、そしてハーレム系アニメで人気を集めるために絶対に欠かせない要素についておさらいをしておきましょう。まず、これはハーレム系アニメに関わらずストーリーが面白いか否かは大前提に挙げられます。いくら可愛くても全く面白くなければ流石にヒットは難しいですね。

そしてもう一つは、「ヒロインのかわいさ」にあるのは間違いないでしょう。人によって好みのキャラが色々と分かれるところですので、その好みの幅をある程度カヴァーし切れるようなキャラ設定と、そして勿論声優さんも含めたトータルイメージの可愛らしさが絶対に求められます。この2つのポイントをしっかりと抑える事がハーレム系アニメの大前提なのです。

先ずはハーレム系アニメランキング30位から

ヒロイン盛り沢山!ハーレム系アニメランキング30~21位【日常・ラブコメ部門】

先ずはハーレム系アニメのランキング30~21位までをダイジェストでご紹介致します。第30位・ パパのいうことを聞きなさい!(2012年冬アニメ)/第29位・ マンガ家さんとアシスタントさんと(2014年春アニメ)/第28位・ モンスター娘のいる日常(2015年夏アニメ)/第27位・ えむえむっ!(2010年秋アニメ)/第26位・ 星空へ架かる橋(2011年春アニメ)

第25位・ 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件(2015年秋アニメ)/第24位・ 彼女がフラグをおられたら(2014年春アニメ)/第23位・人生相談テレビアニメーション「人生」(2014年夏アニメ)/第22位・ 大図書館の羊飼い(2014年秋アニメ)/第21位・2014年秋アニメ(2006年冬アニメ)

続いてハーレム系アニメの20位から

ヒロイン盛り沢山!ハーレム系アニメランキング21~11位【日常・ラブコメ部門】

続いてはハーレム系アニメのランキング30~21位までをダイジェストでご紹介致します。第20位・ 藍より青し 縁(2003年秋アニメ)/第19位・ 藍より青し(2002年春アニメ)/第18位・ながされて藍蘭島(2007年春アニメ)/第17位・お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ(2012年秋アニメ)/第16位・School Days(2007年夏アニメ)

第15位・這いよれ!ニャル子さん(2010年冬アニメ)/第14位・俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している(2013年秋アニメ)/第13位・六畳間の侵略者!?(2014年夏アニメ)/第12位・失われた未来を求めて(2014年秋アニメ)/第11位・俺の妹がこんなに可愛いわけがない(2010年秋・2013年春アニメ)。いよいよ次章からランキング10位の発表です。

ニセコイ

ヒロイン盛り沢山!ハーレム系アニメランキング第10位【日常・ラブコメ部門】

ヒロイン盛り沢山!ハーレム系アニメランキング第10位【日常・ラブコメ部門】は「ニセコイ」です。「ニセコイ」は、1期が2014年1月1~5月、2期が2015年4月~6月の全32話(OVA4話)で放送された作品で、週刊少年ジャンプで連載されていた古味直志さんの同名漫画が原作となっております。テレビアニメは毎日放送で放送が行われました

ヤクザの父親を持つ主人公と、ギャングの娘がと有る事から偽物の恋人=ニセコイをする事となります。そこに絡む可愛いヒロイン達とのやり取りがこの作品の最大の見どころとなっております・どのヒロインもかなりかわいく、メインヒロイン一択に成らないところがこの作品が人気を集めた最大の理由と言っても良いでしょう。なかなか進まない展開がちょっと残念かも。

エロマンガ先生

ヒロイン盛り沢山!ハーレム系アニメランキング第9位【日常・ラブコメ部門】

ヒロイン盛り沢山!ハーレム系アニメランキング第9位【日常・ラブコメ部門】は「エロマンガ先生」です。「エロマンガ先生」は2010年のアニメとして放送された全12話(特別篇あり)の作品で、原作はガガガ文庫から全9巻が刊行された新木伸さんのライトノベルとなっております。テレビアニメは日本テレビ系列で放送が行われました。

こちらの作品の主人恋はライトノベル作家で、学生でありながらも有名ライトノベル作家として知られる「和泉正宗」と、彼のラノベのイラストを担当している「エロマンガ先生」こと主人公の妹である「和泉紗霧」の二人を中心としたラブコメアニメが本作品のメインですが、妹を中心にしたハーレムアニメでもあります。

アクセル・ワールド

ヒロイン盛り沢山!ハーレム系アニメランキング第8位【日常・ラブコメ部門】

ヒロイン盛り沢山!ハーレム系アニメランキング第8位【日常・ラブコメ部門】は「アクセル・ワールド」です。「アクセル・ワールド」は、2012年4月~9月に全24話(OVAあり)で放送された作品で、アスキー・メディアワークスの電撃文庫から刊行されている、川原礫の同名小説が原作となっております。テレビアニメは主にTBS系列で放送が行われました。

主人公の見た目は正直残念な感じですが、そこをハーレムにしていくのがこの作品の凄い所。仮想ネットワーク『ブレイン・バースト』で、あることをきっかけにして有田春雪はもう1人の自分「シルバークロウ」として戦っていくことになります。数あるヒロインの中でも「黒雪姫」と「四埜宮謡」がかなりのハイレベルで魅了されてしまいます。

山田くんと七人の魔女

ヒロイン盛り沢山!ハーレム系アニメランキング第7位【日常・ラブコメ部門】

ヒロイン盛り沢山!ハーレム系アニメランキング第7位【日常・ラブコメ部門】は「山田くんと七人の魔女」です。「山田くんと七人の魔女」は、2015年4月~6月に全12話(OVAあり)で放送された作品で、週刊少年マガジンで連載されていた吉河美希さんの同名漫画が原作となっております。テレビアニメはTOKYO MX・テレビ愛知・読売テレビ等で放送が行われました

大人気漫画である「ヤンキー君と眼鏡ちゃん」で知られる吉河美希さんの作品で、例に漏れずヒロインのかわいさはピカイチです。学園きっての問題児で不良少年である主人公が、ひょんなことから優等生である白石うららとキスしてしまい、その結果2人の身体が入れ替るという不思議な現象に見舞われる。そんなあらすじとなっております。

GJ部

ヒロイン盛り沢山!ハーレム系アニメランキング第6位【日常・ラブコメ部門】

ヒロイン盛り沢山!ハーレム系アニメランキング第6位【日常・ラブコメ部門】は「GJ部」です。「GJ部」は、2013年1月~3月に全12話(OVA1話あり)で放送された作品で、小学館のガガガ文庫から刊行されている 新木伸さんの同名小説が原作となっております。テレビアニメは日本テレビ系列にて放送が行われました。

GJ部という活動内容不明の部でマイペースに活動する四宮京夜(下野紘)、天使真央(内田真礼)、皇紫音(三森すずこ)、天使恵(宮本侑芽)、綺羅々・バーンシュタイン(荒川ちか)の5人を中心に描いていく日常系学園ストーリーです。

To LOVEる-とらぶる-ダークネス

ヒロイン盛り沢山!ハーレム系アニメランキング第5位【日常・ラブコメ部門】

ヒロイン盛り沢山!ハーレム系アニメランキング第5位【日常・ラブコメ部門】は「To LOVE-とらぶる-ダークネス」です。「To LOVE-とらぶる-ダークネス」は、1期が2012年10月~12月、2期が2015年7月~10月に全話(OVAあり)で放送された作品で、週刊少年ジャンプで連載されていた長谷見沙貴さんの漫画が原作となっております。テレビアニメはTBS系列で放送が行われました

「モモ」の”ハーレム計画”、そして「ネメシス」の”ダークネス計画”の同時進行!!『ダークネス』になってからは、ヒロインの「モモ」が中心となって、「リト」に”美少女ハーレム”を作ることを目的として裏で動き回ります。自分は2番でも、3番でもいい、愛されるのであればと思い、積極的に行動していきます。

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる

ヒロイン盛り沢山!ハーレム系アニメランキング第4位【日常・ラブコメ部門】

ヒロイン盛り沢山!ハーレム系アニメランキング第4位【日常・ラブコメ部門】は「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」です。「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」は、2013年1月~3月に全13話(OVAあり)で放送された作品で、 SBクリエイティブのGA文庫から刊行されている裕時悠示さんの同名小説が原作となっております。テレビアニメはテレ東・TBS系列等で放送が行われました。

こちらの作品のあらすじは、両親の離婚がきっかけで、男女交際に一切興味がない主人公。彼は医者になることを目指し日々勉強に開けるれる青春を過ごしていますが、そんな彼に対して同じクラスのNo.1美人である夏川真鈴が興味を示し、彼をフェイクの恋人に仕立て上げて、自らが他人から告白されることを防ごうとする…そんな内容です。

僕は友達が少ない

ヒロイン盛り沢山!ハーレム系アニメランキング第3位【日常・ラブコメ部門】

ヒロイン盛り沢山!ハーレム系アニメランキング3位【日常・ラブコメ部門】は「僕は友達が少ない」です。「僕は友達が少ない」は、1期が2011年10月~12月、2期が2013年1月~3月の全24話(OVA2話あり)で放送された作品で、メディアファクトリーのMF文庫Jから刊行されている平坂読さんの同名小説が原作となっております。テレビアニメはTBS系列で放送が行われました。

聖クロニカ学園に転校してきた羽瀬川小鷹(木村良平/芹亜希子)は、ヤンキーと勘違いされ孤立するなか、エア友達と喋る三日月夜空(井上麻里奈/佐倉綾音)に強引に誘われて、友達を作るための部活「隣人部」創設メンバーの一人にさせられてしまいます。

冴えない彼女の育て方

ヒロイン盛り沢山!ハーレム系アニメランキング第2位【日常・ラブコメ部門】

ヒロイン盛り沢山!ハーレム系アニメランキング第2位【日常・ラブコメ部門】は「冴えない彼女の育て方」です。「冴えない彼女の育て方」は、1期が2015年1月~3月、2期が2017年4月~6月に全24話(特別編あり)で放送された作品で、KADOKAWA 富士見書房の富士見ファンタジア文庫で刊行されている丸戸史明さんの小説が原作となっております。テレビアニメはフジテレビ系列で放送が行われました。

ヒロインのレベルはかなり高く、お色気シーンも多い”ハーレムアニメ”です!!幼なじみで、ツンデレな「英梨々」、ドSでお色気シーンが一番多い「詩羽」先輩、アニメではメインヒロインらしくないけど、メインヒロイン「加藤」、彼女は、「冴えカノ」で一番人気のキャラクターで、喋り方が特徴的です。

物語シリーズ

ヒロイン盛り沢山!ハーレム系アニメランキング第1位【日常・ラブコメ部門】

ヒロイン盛り沢山!ハーレム系アニメランキング第1位【日常・ラブコメ部門】は「物語シリーズ」です。「物語シリーズ」は『化物語』『偽物語』『猫物語(黒)』「セカンドシーズン」『憑物語』『終物語』『暦物語』と、劇場版である傷物語で構成されている作品で、西尾維新さんの同名小説が原作となっております。テレビとネットにて放送が行われました。

数ある人気テレビアニメの中でも常にTOPの人気作品として挙げられる作品。アニメ版は春休みから主人公たちの卒業までが描かれております。関連商品の売り上げ等も含め、アニメ史上に残る大ヒットを記録している大人気シリーズです。ヒロイン全てのキャラが見事に立っており、ハーレム系アニメとしても絶大な人気を誇ります。まさに1位に相応しい作品です。

主人公の阿良々木暦は、春休みにひょんな事から伝説の吸血鬼であるキスショット・アセロラオリオンハートアンダーブレードの命を救い、その結果彼は吸血鬼よりの人間として生きる事になります。そんな彼とヒロイン達との「怪異」を巡って繰り広げられる物語です。アニメ版も西尾維新の世界観が好きな方なら、絶対に好きになること間違いなしの内容となっております。

ハーレム系アニメでハーレム気分を味わおう!

今回は日常系やラブコメ系のハーレムアニメをランキングにてご紹介させて頂きました。アニメを普段見ない方には見慣れないタイトルが並び、なかなかハードルが高い感じがしたかもしれませんが、その最初のハードルさえ潜り抜けてしまえば後は至極の楽しみが待っておりますので、是非この機会にこれら傑作ハーレムアニメにチャレンジしてみて下さいね!

2000年代神アニメ特集!おすすめ人気ランキング形式でご紹介! | MensModern[メンズモダン]

評価 4.7/ 5(合計8人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ