栗原はるみの息子は男子ごはんの栗原心平!娘の栗原友も料理研究家!

料理研究家として人気が高く、多方面で活躍している栗原はるみ。その栗原はるみの息子や娘も現在料理研究家として活躍している模様。しかも、息子は人気版海「男子ごはん」の栗原心平との情報も?気になる栗原はるみの息子や娘など、一家について徹底調査。

目次

  1. 栗原はるみの息子が気になると話題に
  2. 栗原はるみってどんな人?
  3. 栗原はるみと言えば?
  4. 栗原はるみは店舗も手掛けていた?
  5. 栗原はるみの息子も料理研究家!
  6. 栗原はるみの息子を一躍有名にしたのがこちら
  7. 栗原はるみの息子も母親に負けず活躍中
  8. 息子だけじゃなく娘も料理研究家?
  9. 栗原はるみの娘も料理研究家として活躍中
  10. 栗原はるみはもちろん息子や娘の活躍にも期待

栗原はるみの息子が気になると話題に

料理研究家として活躍している栗原はるみの息子が気になると話題になっている模様。栗原はるみの息子っていったい誰?どんな人?芸能人?栗原はるみには、息子以外にも娘もいるようで、栗原はるみの娘についてもご紹介。栗原はるみについても徹底調査。

栗原はるみってどんな人?

栗原はるみの画像がこちら。栗原はるみは、1947年3月5日生まれ。静岡県下田市出身の料理研究家兼株式会社ゆとりの空間代表取締役。栗原はるみの、実家は印刷業を営んでいた。栗原はるみの学歴は、静岡県立下田北高等学校卒業・大学は、成城大学区短期大学部卒業。短期大学卒業後の、21歳の時に現在の旦那で当時ニュースキャスターだった栗原玲児と知り合い、26歳で結婚。

栗原玲児と結婚した栗原はるみは、1975年に長女の栗原友を出産・1978年には長男の栗原心平を出産。このころは、子育てをする専業主婦だったよう。その後、1983年ごろから現在のような仕事の料理研究家としての仕事をし始める。料理研究家をするきっかけになったのは、旦那さんである栗原玲児の「ぼくを待つだけの女性であってほしくない」という言葉。

栗原はるみと言えば?

1983年ごろから料理研究家として活動し始めた栗原はるみ。今では、栗原はるみを知らない人のほうが少ないんではないか?と言っても過言ではないくらい、料理研究家として大活躍中。今のように注目されるきっかけになったのが、1992年に栗原はるみが発売したベストセラー料理本「ごちそうさまが、ききたくて」。この本は、2009年に2000万部を記録している。

その後、栗原はるみは数多くの書籍を出版。「ごちそうさまが、ききたくて」の続編として、1994年に発売した「もう一度、ごちそうさまがききたくて。」も大ヒット。1996年には、季刊誌「栗原はるみ すてきレシピ」を創刊。2006年以降は、季刊「haru_mi」を季節ごとに現在でも発売しており人気の高い栗原はるみの書籍の一つ。

2005年には、「Harumi’s Japanese Cooking」という英語のレシピ本がグルマン世界料理本大賞を獲得し、世界的にも有名に。そんなすごい経歴の持ち主である、料理研究家として人気の高い栗原はるみは、数多くの企業ともコラボしており、栗原はるみ監修のスイーツや料理、企業の商品を使用したレシピを考案するなど、現在も料理研究家として大活躍中。

栗原はるみは店舗も手掛けていた?

料理研究家としてのイメージが強い栗原はるみだが、実は店舗も自身で手掛けていることが判明。栗原はるみは、料理研究家のほかに、株式会社ゆとりの空間の代表取締役を務めており、その会社の一部事業として、栗原はるみがプロデュースしたものはもちろん、栗原はるみがセレクトしている商品などを扱った店舗を運営していることが判明。

栗原はるみプロデュースショップ「share with Kurihara harumi」

栗原はるみがプロデュースしているショップの一つが、「share with Kurihara harumi」。このショップは主に百貨店のインショップとして出店しており、全国の主要都市などに出店。料理研究家らしく、食器や料理道具などの台所用品や雑貨等の生活用品の販売はもちろん、エプロンやTシャツなどのホームウェアに関するアパレル類なども販売している。

栗原はるみプロデュースショップ「ゆとりの空間」

また、栗原はるみが代表取締役を務める株式会社ゆとりの空間と同じ名前のゆとりの空間なる店舗も運営。この店舗は、ゆとりをテーマにした飲食店になっており、栗原はるみのオリジナル料理や各メディアで公開したレシピの料理などを提供。また、有料で料理教室やライフスタイルに関するトークショーなどのイベントなども行われている。

栗原はるみの息子も料理研究家!

料理研究家として活躍しながら、代表取締役を務めている栗原はるみ。その栗原はるみの息子もまた、料理研究家として母と同じように活躍していることが判明。今回気になると話題になっている栗原はるみの息子がこちらの画像の左側の男性・栗原心平。

栗原はるみの息子・栗原心平プロフィール

栗原はるみの息子・栗原心平は、1978年11月生まれ(誕生月は公表されているが、誕生日までは公表されておらず不明)。母の栗原はるみと同じく料理研究家であり、栗原はるみが代表取締役を務めている株式会社ゆとりの空間の共同代表として、母と同じく代表取締役を務めている。

栗原はるみの息子・栗原心平が料理研究家になったきっかけは?

栗原心平が料理研究家を目指すようになったのは、幼いころから料理を家庭で作っていたことがきっかけのよう。しかし、意外にも母親の栗原はるみ似料理を教えてもらったことはなく、栗原はるみが料理している姿や料理の手伝いをしながら見様見真似で料理を覚えていったよう。家庭で料理の腕前を上げていき、料理研究家として有名になっていった模様。

栗原はるみの息子を一躍有名にしたのがこちら

栗原はるみの息子でもある栗原心平を一躍料理研究家として有名にさせたのが、こちらの動画の「男子ごはん」。「男子ごはん」は、2008年4月20日からテレビ東京系列で放送されている料理バラエティ番組。この番組は、食べることが大好きなのに料理初心者のTOKIOのメンバー国分太一と、トークを交えながら料理を調理し完成・試食を行うといった番組。

この番組「男子ごはん」に栗原心平は、レギュラーとして2012年の8月から出演。2012年2月までレギュラーを担当していたケンタロウがバイク事故で番組を降板して以降、マンスリーゲストとして出演していた栗原心平がレギュラーに選出。栗原心平が国分太一にいじられるのが面白いと、人気を集めて料理研究家として以前よりより一層注目されるようになった。

「男子ごはん」初代レギュラーは?

男子ごはんの初代レギュラーを務めていたのが、こちらのケンタロウ。ケンタロウは、1972年10月3日生まれ。本名は小林健太郎。ケンタロウの母親は、料理研究家として有名な小林カツ代。番組当初は、「太一×ケンタロウ 男子ごはん」というタイトルだった程の人気の料理研究家。2012年にバイク事故を起こし、長期療養に。現在は、自宅療養中のよう。

栗原はるみの息子も母親に負けず活躍中

男子ごはんで注目を浴びた、栗原はるみの息子・栗原心平は母親の栗原はるみに負けず料理研究家として活躍中。昨年の4月には、栗原心平のとっておき「パパごはん」という料理本を発売。この料理本には、パパでもある栗原心平がキッチンに初めて立つパパにもわかりやすいようにという気持ちが込められており、とってもわかりやすい料理本になっている。

栗原心平のインスタグラムには、パパとして子供のために作ったお弁当の画像なども掲載。子供の幼稚園の予定なども考えられていてすぐに食べやすいようなお弁当や、子供が大好きなハンバーグが入ったお弁当など、子供のためにかんがえたパパらしいお弁当を見ることができて、パパのみならずママからの絶賛コメントなどを確認することが出来る。

テレビ番組はもちろん、書籍やインスタグラムでも人気を集めている栗原心平は、母親の栗原はるみと共同代表を務めている株式会社ゆとりの空間で開催される料理のトークイベントや、特別レッスンなどにも参加し人気を集めている。時には、母親の栗原はるみとともに、母親と息子での料理のイベントなどにも参加したりと活躍中。

息子だけじゃなく娘も料理研究家?

テレビや書籍などで活躍中の栗原はるみの息子だが、実は栗原はるみの息子だけではなく娘も料理研究家として活躍しているとの情報が?そこで、栗原はるみの娘についても調査。気になる栗原はるみの娘がこちらの画像の、栗原友。栗原友は、1975年6月生まれ(栗原はるみの息子と同じく誕生日までは不明)。料理研究家として活動する一方で、築地の魚屋に勤務。

料理研究家になったきっかけは?

実は、栗原友は料理研究家になる前はファッション誌のフリーライターや衣食住コンシェルジュとしての記事執筆などをしていた経歴の持ち主。そんな栗原友は、ロンドンに留学したことがきっかけで、初めて食べる料理にどんなものが入っていて、どんなアレンジができるのかを考えているうちに次第に母親と同じように料理研究家の道に進んでいたよう。

栗原はるみの娘も料理研究家として活躍中

栗原はるみの長女である栗原友も、母親と息子に負けず料理研究家として活躍中。栗原友は、自身にもこどもがいるママの経験と、築地の魚屋に勤務しているといった経験を活かした魚を使った離乳食などの料理イベントなどの開催や料理教室なども行っており、とても人気が高い。また、書籍も発売しレシピを紹介するなど活躍中。

過去に雑誌のフリーライターをしていた経歴から、数多くの料理雑誌などにも記事執筆を行う料理研究家としても活躍。また、恵比寿にあるイタリアンがベースの創作レストラン「APONTE」のOKAMIとして、メニュー考案なども行い活躍している。

栗原はるみはもちろん息子や娘の活躍にも期待

料理研究家として活躍している栗原はるみ。栗原はるみの姿を見て、料理に幼いころから親しみがあったのか娘や息子も料理研究家として現在活躍中。料理研究家として人気も得て、活躍している栗原はるみ一家の今後の活躍にも目が離せない。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ