日本の動画もいろいろとやりすぎなものがありますが、海外のドッキリは面白いけど、あまりにもやりすぎなドッキリ動画が多いんです。特に海外ドッキリの恐怖動画は、日本でやったら絶対に許してもらえないようなものなんです。海外ドッキリのやりすぎ恐怖動画を紹介します。

海外のやりすぎドッキリ特集!衝撃・恐怖から面白い爆笑動画まで厳選紹介

目次

  1. 海外ドッキリが面白いけどやりすぎ!?
  2. 海外のハロウィンドッキリ
  3. 海外ドッキリは面白いけど恐怖ものが多い
  4. 海外の子供へのドッキリが面白い
  5. 海外ドッキリのコメディなもの
  6. どんどん加速していく海外ドッキリ
  7. 海外ドッキリはやることが派手
  8. 海外ドッキリのリアクションは様々
  9. 海外ドッキリのエレベーターは多種多様
  10. まるでディープインパクトな海外ドッキリ
  11. 恐怖すぎる海外ドッキリ
  12. まだまだある海外のピエロドッキリ
  13. 実際は怖いけど笑える海外ドッキリ
  14. 本人登場な海外ドッキリ
  15. ドッキリ大好き海外の大スター
  16. やりすぎだけど海外ならではのドッキリが面白い

海外ドッキリが面白いけどやりすぎ!?

日本のテレビでも大人気のドッキリ。最近では、ネットでいろんなドッキリ動画があります。しかし、海外でのドッキリ動画の中で恐怖系がやりすぎだと評判なんです。

そんな、海外のやりすぎ恐怖ドッキリ動画を紹介します。思っている以上に海外のドッキリはやりすぎなので、恐怖物やグロテスクなものが苦手な人は気をつけてください。

海外のハロウィンドッキリ

いろんな恐怖ドッキリが存在するのですが、海外でのハロウィンドッキリでやりすぎなものがいろいろあるようです。

ハロウィンはもともとは精霊にまつわるようなものだったのですが、その特殊な姿から恐怖を覚える人も多いですよね。日本ではすっかり可愛いコスプレイベントのようになっていますが、海外の恐怖ドッキリは面白いというよりやりすぎかもしれません。

海外ドッキリは面白いけど恐怖ものが多い

例えば、こんなハロウィンドッキリはいかがでしょうか。とあるショッピングモールらしきところに飾られた魔女とジェイソンの飾り物。日本でも人気で面白い映画だったジェイソンですが、なかなかジェイソンの置物もじっくり見ると怖いものです。

そんなジェイソンの展示物に興味津々のこの動画ですが、どうも左の魔女に比べると、やけにリアルなジェイソンの置物。女の子たちが近づいた瞬間、なんとジェイソンが実際に動き出すという海外のドッキリ動画なんです。

面白いのは、驚かされた人たちはその場に残って事実に気づいているのですが、またそこに何も知らない人たちがやってきて、また驚かされることなんです。周りは「あのジェイソン見てみなよ」と囃し立てるわけで、また次の被害者が出るというわけです。

よくよく動画を見てみると、置物の前にボタンが設置されており、それを押すと展示が動くように書いてあげるわけです。でも、まさかこんなにリアルにというか、本物の人間だとは思っていないのでドッキリするというわけです。

ちょっと面白いのが大人には本気でドッキリを仕掛けていますが、小さな子供にはドッキリも優しく驚かしているのが面白いですね。海外のドッキリの中ではまだまだ序ノ口の海外ドッキリですが、実際にやられるとびっくりしますよね。

海外の子供へのドッキリが面白い

さてさて、まだまだ海外の恐怖するほどのドッキリの前に、ちょっと面白いかわいいものをチョイスしてみましょう。

この海外ドッキリは、子供に「あなたのキャンディ食べちゃった」と驚かすドッキリなんです。なんともシンプルな海外のドッキリなんですが、子供にとっておやつは大事なもの。

まさか、取っておいたキャンディを全部食べられてしまったなんて言われたら、子供としては悲しですよね。子供たちのリアクションがとてもかわいいもので、泣き出してしまう子や、怒り出してしまうなど、海外の子供たちのリアクションも見ものです。

海外ドッキリでも子供に対するドッキリは面白いものが多いです。海外だけにリアクションもオーバーリアクションで、日本と海外の子供のリアクションの違いも楽しめるものになっています。

海外ドッキリのコメディなもの

今度は逆に子供が大人を騙すような海外ドッキリも紹介します。子供が起こすドッキリだけに、大人も最初はリアクションに困っているのが面白いですよ。

おそらく迷子かなにかで道に居た人に声をかけた子供。そんな子供が突然走り出して、壁にぶつかる瞬間にそのまま壁の中に消えていってしまうんです。

そして両サイドにいた男たちはそのまま壁を撤去。するとそこには、壁にトンネルは続いておらず、子供も居なくなっているんです。海外ドッキリらしく、コミカルなリアクションなわけですが、これがみんな一般人のリアクションというのが、海外ドッキリのすごいところですよね。

どんどん加速していく海外ドッキリ

少しずつ海外ドッキリもやりすぎなものにレベルアップしていきましょう。海外ドッキリも面白いものが多いのですが、ちょっとずつ海外ドッキリのやりすぎなところが出てくる面白い海外ドッキリ動画をチェックしてみましょう。

これはある意味ですごく古典的なドッキリとは言えるのですが、海外の人たちだけあってそのリアクションが面白いです。ベンチに座っている人の靴に、こっそりと紐を結んでしまうという海外のドッキリ。

そして、座っている人の荷物を取って逃げれば、もちろん座っていた人は急いで取り返そうと走り出します。しかし、脚は紐で結ばれているため転けてしまうという海外ドッキリなんです。

動画を見ていると結構派手に転けているので、こうなってくるとやりすぎな海外ドッキリだと感じるかもしれません。怪我していないか心配になってしまうような海外ドッキリですが、これでもまだまだ序ノ口だといえますね。

海外ドッキリはやることが派手

面白い海外ドッキリから、少しずつ恐怖系の海外ドッキリにスイッチしていきましょう。恐怖系の海外ドッキリは本当にやりすぎなものが多いので、心して海外ドッキリの恐怖系動画を見ていきましょう。

エレベーターというのは閉鎖感があって元から恐怖心を煽るようなところがありますよね。この動画ではエレベーターの中に細工をして、中の窓ガラスの部分に液晶画面をつけて細工がしてあるんです。

海外ドッキリのリアクションは様々

乗り込んだ人がエレベーターから外の光景を眺めていると、エレベーターが急上昇し建物を突き破ってしまうというように錯覚するように作られた海外ドッキリなんです。

海外ドッキリだけに、こういった凝ったドッキリが多いのですが、高所恐怖症の人からするとやりすぎな海外ドッキリだと思うかもしれません。

面白いのが驚いて腰を抜かす人も居れば、腕組みしたまま冷静に状況を分析する人が居ることですね。こういった後に引きずりそうな海外ドッキリはまだまだあるんです。

海外ドッキリのエレベーターは多種多様

もう一つ海外のエレベータードッキリを紹介します。いかにも怪しげな箱と服装でエレベーターに入ってきた男。なにやらその男はハチ業者のようです。

ブンブンとハチの羽音がする不安定な箱を持っているのに、男は携帯電話で会話を初めたのです。そして、その瞬間に、箱が落下してしまうんです。慌ててかがんでハチが出てくるのを回避しようと視線をそらしたすきに、仕掛け人は頭からハチらしきものをふりかけるんです。

パニックになってまったく仕掛け人がふりかけているニセモノに気づかない姿に笑ってしまいますよね。人間というのがいかに、一部の情報だけで物事を判断しているかというのが、海外ドッキリから分かることかもしれません。

まるでディープインパクトな海外ドッキリ

もう一つ恐怖動画の前に、ある意味でやりすぎな海外ドッキリをチェックしておきましょう。とてもリアクションが面白い海外ドッキリなのでおすすめです。

どうやら場面は面接にやってきたというシチュエーションのようです。仕掛け人は面接官で、仕掛けられる側は面接にやってきた側です。そのため、緊張していることもあってか、面接官の後ろにある窓からの風景は本物だと思っているようです。

実はこの窓ガラスは大型の液晶パネルで、外に見えている光景は実はただの映像なんです。そして面接が始まると、なんと部屋に大きな地響きが伝わり、窓の外には隕石が落下するのが見えたんです。もちろん、仕掛けられた側は、もう大パニックというわけです。

実際にネタばらしをすると安堵する人も居れば、怒って帰ってしまった人もいますね。海外ドッキリはこういったやりすぎと言えるものも多いのですが、仕掛けがこっていて海外ドッキリのセンスに驚かされます。

恐怖すぎる海外ドッキリ

では、そろそろ笑えない海外の恐怖ドッキリを紹介します。結構海外の恐怖ドッキリとして有名なのですが、改めて見てもやりすぎな海外ドッキリだといえます。

内容は簡単です。夜に人気のないところを歩いていると、壁の視覚などにピエロの姿をした男が立っています。そして、その男は自分の足元に倒れていた人に大きなハンマーを振りかざしてしまうんです。飛び散る血しぶきに驚いて逃げまどうという海外ドッキリなんです。

とはいえ、あまりにも恐怖してしまう演出だけに、逃げる側も必死です。これはちゃんとネタバラシしているのか心配になりますよね。このピエロシリーズは海外の恐怖ドッキリの定番なんです。

まだまだある海外のピエロドッキリ

まだまだこのピエロドッキリはたくさんあるんです。海外のドッキリで恐怖シリーズとして定番なんですが、回を増すごとに恐怖度が上がっていてすごいです。

前回はハンマーだったピエロさん。今度はチェンソーで追いかけます。ハンマーも充分怖いですが、チェンソーなんてあの音を聞くだけで怖いですもんね。ハンマー編もパワーアップして、変なメリーゴーランド型オルゴールまで鳴らしています。

ピエロでドッキリをしているは偶然なのかもしれませんが、もともとシリアルキラーが起こした猟奇殺人事件に、ピエロの格好をしていた男が実在していることもあり、そういうことも知っているとさらに恐怖感が増すともいえますね。

ちなみにその人物は、最近リメイクされた映画「IT」のモデルにもなったジョンゲイシーという人物ですね。海外のドッキリ動画よりも、何十倍も実際に起きた事件のほうが怖いということを知れます。

実際は怖いけど笑える海外ドッキリ

恐怖感の強い海外ドッキリから、すこーし面白い方向に戻して、海外ドッキリをチェックしてみましょう。今度登場するのは、巨大蜘蛛です。

非常に巧妙に作られたとはいえないかもしれないですが、街灯の明かりしか無い中で、突然巨大蜘蛛が登場するというドッキリです。実際は巨大ぐもの飾りを犬につけているもののようですが、暗闇の中で巨大蜘蛛が走ってくるなんて驚きますよね。

しかも、巨大蜘蛛登場の前に、バラバラになった人の身体に蜘蛛の巣が絡み合っているなんて演出も良いですね。逃げた先には蜘蛛の巣が張っていて大パニックという演出まで完璧です。

本人登場な海外ドッキリ

ものまねグランプリでよくあるご本人登場な演出。実は海外ドッキリで、あの超有名人がドッキリを仕掛ける側になったことがあるんです。あんなスターたちがドッキリの仕掛け人になってくれるなんて、さすが海外はスケールが派手ですね。

こちらはなんとも怪しいホームレスが実は「クリスティアーノ・ロナウド」だったというドッキリ。妙にサッカーが不昧ホームレスに不審がっていた周りの人たちですが、ある少年が近づいてボールのやり取りをするようになります。

そして、最後にはロナウドが変装を解いて、周囲は大パニック。見た目で判断しなかった子供の優しさに、ロナウドはボールにサインしてプレゼントする演出も海外のスターの優しさを感じさせます。

ドッキリ大好き海外の大スター

そんなクリスティアーノ・ロナウドよりもドッキリに積極的なのが、あの「アーノルド・シュワルツネッガー」なんです。度々、海外のドッキリに協力して、ご本人出演をしているんです。

まずは、シュワルツネッガーがジムのトレーナーなるというドッキリなんです。みんな妙に積極的なトレーナーに違和感を感じているのですが、どうやらシュワルツネッガーだと最後まで気づかなかったようですね。

もう一つは、映画のキャラクターが展示されているイベントで、シュワルツネッガーが実際に立っていたというものです。また、冒頭ではシュワルツネッガーがターミネーターのときのメイクをして街中を歩いているですが、みんなただのそっくりさんだと思っています。

歩いている最中に、モノマネをしている人に出会って本物とモノマネしている人が、どっちがよりターミネーターなのかマネし合うという変な展開も面白いですね。シュワルツネッガーのノリノリな様子がとても微笑ましいドッキリです。

やりすぎだけど海外ならではのドッキリが面白い

海外の面白いドッキリや恐怖ドッキリを紹介しました。笑えるものもあれが、さすがにやりすぎだと感じるようなものまで様々ですよね。

とはいえ、そのアイデアセンスには驚かされます。種明かしをされれば、なんだよーとなるようなものなのですが、実際に普通に生活している中でこんなドッキリに巻き込まれたらまったく気づかずに驚かされてしまいますよね。

特に一番怖かったピエロのドッキリなんて、あのままネタばらしされなかったら、警察に飛び込んで助けを求めるのが普通だといえます。実際にトラブルになって、仕掛けられた側に暴行を受けるなんてこともあるそうです。

こういうドッキリ動画を見ていると、本当に見た目に騙されてはいけないですよね。おじいちゃんのまさかのドライビングテクニックにおどろかされるドッキリです。何より、種明かしされたときのみんなのリアクションが素敵ですよね。

みなさんは笑えるドッキリと恐怖ドッキリのどちらが好みでしょうか。海外のドッキリはいろんなドッキリが存在するので、暇つぶしには最適です。ただし、怖いドッキリは真夜中に見るのはちょっとやめておいたほうが良いかもしれませんね。


評価 4.4/ 5(合計10人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ