新郎の父による挨拶・スピーチ文例集!謝辞の基本マナーや構成も徹底解説

新郎の父親として挨拶をすることになった場合、どういうことに気を付けたら良いでしょうか。新郎の父親の挨拶がしっかりしていないと、結婚式の印象が悪くなる可能性があります。ここでは、新郎父や新郎が父親と一緒に確認しておきたいポイントをご紹介します。

新郎の父による挨拶・スピーチ文例集!謝辞の基本マナーや構成も徹底解説

目次

  1. 新郎の父の挨拶をかっこよく決めたい
  2. 新郎父の挨拶の基本的なマナーとは?
  3. 新郎父の挨拶でこんなマナーも守りたい!
  4. 新郎父の挨拶の基本的な構成
  5. 新郎の父の挨拶の時の結婚式の演出は?
  6. 新郎父の自己紹介挨拶の文例
  7. ゲストに対する謝辞をしたい新郎父の挨拶文例
  8. スタッフへの謝辞も大切な新郎父の挨拶文例
  9. 新郎とのエピソードを新郎父挨拶に盛り込む
  10. 新婦の話題も新郎父の挨拶で入れるとスマート
  11. 新郎父の挨拶でゲストにお願いをする文例
  12. こんな言葉も新郎父の挨拶におすすめ
  13. 新郎父挨拶おすすめの締めの言葉
  14. 新郎父挨拶は両家の代表!
  15. 新郎父の挨拶まとめ

新郎の父の挨拶をかっこよく決めたい

新郎の父の挨拶といえば、結婚式のクライマックスの見せ場の1つです。でも普段からスピーチに慣れていないという人にとっては、どのように伝えればゲストに謝辞が伝わるのかと考え込んでしまう場合もあります。ここでは、そんな新郎父の挨拶におすすめのマナーや構成、文例をまとめてみました。

実際に自分が新郎の父として挨拶する人はもちろんのこと、自分の結婚式で父親がスピーチをするのが不安という新郎も要チェックです。新郎父の結婚式の謝辞は、感動的で意外にゲストの記憶にも残りやすいものです。ご紹介した文例を参考にして、最高の結婚式を作り上げましょう。

結婚祝いのお礼状例文まとめ。親戚・上司やはがきでのお礼状の書き方 | MensModern[メンズモダン]

新郎父の挨拶の基本的なマナーとは?

ホストであるという自覚を持ったスピーチを

新郎父の挨拶のマナーとして大切にしたいことは、主催者としての自覚を持つということです。自分の結婚式はるか昔で、最近では親戚や部下の結婚式ばかりに出ていることが多い新郎父は、どこかゲスト気分である場合もあります。新郎父の挨拶では、自分がホストだという気持ちでゲストや周りを気遣うスピーチをしましょう。

忌み言葉は避けよう

結婚式の挨拶では、別れを連想するような言葉をスピ―チに入れることは止めておきましょう。「切る」「最後」「壊れる」といった別れを認識させる言葉だけでなく、普段何気なく話をしている「ますます」「たびたび」も離婚を連想させるので避けます。新郎父は文例を参考に、細心の注意を払い謝辞原稿を作りましょう。

新郎の自慢話や悪口は入れ過ぎない

手塩に育てた息子の晴れ舞台ということで、気分の良い新郎父も多いはずです。父親として、新郎とのエピソードをスピーチに入れると盛り上がります。しかし、過度に褒めたり貶し過ぎることは相応しくありません。ゲストや新婦側の親族の目もあるので、十分に注意しましょう。今後新婦側の親族と上手く行くためにも必要な気配りです。

結婚祝いに英語でメッセージ贈る。新郎新婦に喜ばれるおすすめ英語文例集 | MensModern[メンズモダン]

新郎父の挨拶でこんなマナーも守りたい!

新郎とスピーチ内容が重複しない

結婚式では、新郎も謝辞スピーチを行うことが多いです。新郎父と挨拶の文例が似てしまうと、重複感が出てしまいます。ゲストは、まだこの話かと退屈してしまうかもしれません。新郎と新父は、事前にどんな内容で挨拶するのかしっかり確認しておきしょう。

スピーチ内容が程良い長さ

話が大好きという新郎父の挨拶は、気を付けないと長くなりがちです。短すぎるスピーチも問題ですが、謝辞なども含めて3分以内に収めることがマナーです。原稿用紙にすれば、400字から1000字程度がおすすめの長さです。文例を参考にして、ゆっくり話して3分で話終わるか試してみましょう。事前練習が大切です。

デリケートな問題は言わない

新郎がこの年になってもなかなか結婚しなかったという話は、出来れば避けた方が無難です。また、早く孫の顔が見たいというセリフも様々な立場や考えの人がいるのでおすすめ出来ません。その他にも、収入や学歴、宗教や政治の話は避けた方が無難です。多くの人に受け入れられるような挨拶文を作り上げましょう。

新郎の結婚式での髪型は?好感度大・タキシードに合うヘアスタイル特集 | MensModern[メンズモダン]

新郎父の挨拶の基本的な構成

新郎父の自己紹介

ここからは、新郎父の挨拶の基本的な構成についてご紹介していきます。まず、新郎父の自己紹介です。主役は新郎新婦なので、基本的には名前と新郎の父であることを告げるだけで大丈夫です。最近では締めの挨拶は新郎父がいない場合も多く、新婦の父や親戚が執り行うケースも多いです。新郎の父であることをアピールしましょう。

ゲストへのお礼のメッセージ

新郎の父の挨拶で大切なのが、ゲストへの謝辞を両家を代表として伝えるということです。新郎・新婦の友人や同僚などは、今日初めて新郎父と対面する人も多いはずです。新郎父として、スピーチでしっかり謝辞の気持ちを伝えましょう。新郎の父として、周りに感謝する姿勢を見せましょう。

新郎新婦へ新郎父として贈る言葉

結婚した新郎と新婦へ言葉掛けをしましょう。これからは親元を離れて、独立していく二人です。まだまだ未熟で不安だと思うかもしれません。父親としてだけでなく、人生の先輩としてのアドバイスを挨拶に組み入れると感動的です。様々な文例を参考に、新郎父のオリジナルの言葉で語りましょう。

スピーチの締めの言葉

新郎の父は、スピーチの締めの言葉も文例を参考にしっかり考えておきましょう。締めの言葉がはっきりしていないと、良い挨拶や謝辞をした場合も全体に締まりが無くなってしまいます。泣きそうになって言葉に詰まるかもしれませんが、父親としてしっかりと挨拶を締めくくりましょう。

新郎のタキシード人気ランキング!色や種類別におすすめの着こなしを紹介 | MensModern[メンズモダン]

新郎の父の挨拶の時の結婚式の演出は?

最近では、新郎の父の挨拶中にBGMを流す結婚式も増えています。オルゴールバージョンの中島みゆきの「糸」や一青窈の「ハナミズキ」などが人気です。また、挨拶の際のスポットライトなども打ち合わせしておきましょう。目立ちたがりやな新郎父の場合は、新婦も交えてどんな演出をして謝辞を述べるか決めておくと良いですね。

謝辞を述べるシーンなので、あえてBGMを消すという演出もおすすめです。緊張してしまうという新郎父は、原稿やメモ読みながらの挨拶でも大丈夫です。もちろん新郎父が何度も繰り返し練習して本番では暗唱すると、好感度は高いです。

ブロッコリートスの意味とは?新郎が投げる男性のブーケトスの由来! | MensModern[メンズモダン]

新郎父の自己紹介挨拶の文例

新郎の父でございます。

それでは具体的に、新郎の父の挨拶の文例をご紹介していきます。まずは、自分が新郎の父であることをしっかり挨拶冒頭に自己紹介します。先ほどもお伝えしたように、近年では新婦の父やおじが結婚式で挨拶することも増えてきています。ゲストに話している人は、誰なのかをしっかりアピールしましょう。

通常の新郎父の挨拶では、新郎の父親であることと、自分の名前程度にしておきます。結婚式のゲストに新郎父の仕事関係の人が多い場合には、所属している会社や肩書も自己紹介しても良いでしょう。ただあくまでも主役は、新郎と新婦ということを忘れないような自己紹介にとどめておきます。

結婚式のおしゃれなタキシードの選び方!新郎に似合うものを体型別に紹介 | MensModern[メンズモダン]

ゲストに対する謝辞をしたい新郎父の挨拶文例

本日はお忙しい中、結婚披露宴にご出席頂き誠にありがとうございます

自己紹介が終わったら、結婚式に出席してくれたゲストへの感謝の言葉を述べます。お忙しい中という文言を入れることが定番の言い回しです。せっかくの休日を返上して、結婚式に参列している人もいます。新郎の父親は、心からの感謝の気持ちを込めて挨拶を行いましょう。

あいにくの天気ですがご臨席いただき感激しています

結婚式の日程は、半年以上前から決まっている場合も多いです。雨や雪等天気の悪い日の結婚式の場合には、アドリブで天気についても触れておくと良いでしょう。特に天気が悪くない場合にも、残暑厳しい中など季節の挨拶を入れておくとオフィシャルな雰囲気が出ておすすめです。

冠婚葬祭の必須マナー集!今更聞けない服装や時間・挨拶の礼儀作法など解説 | MensModern[メンズモダン]

スタッフへの謝辞も大切な新郎父の挨拶文例

式場スタッフの皆さんも席を盛り立てて頂いて感謝申し上げます

本当に気配り出来る新郎の父親は、スタッフに対する謝辞も挨拶の中でしています。今日初対面のスタッフにまで気を遣うのかと思うかもしれませんが、本日一日滞りなく結婚式が執り行われたことはスタッフの尽力によるものです。感謝の気持ちを聞けば、その後の披露宴もスムーズに行おうという気持ちになることでしょう。

挨拶の時間が長くなりそうという場合には、スタッフへの謝辞は省略しても差し支えありません。ただ、周りの人に支えられて暮らしているということを新郎と新婦に認識させるというメリットもあります。両家を代表して、式場に感謝の気持ちを伝えましょう。

結婚式での乾杯の挨拶を頼まれた!覚えておきたい禁句やマナー&例文まとめ | MensModern[メンズモダン]

新郎とのエピソードを新郎父挨拶に盛り込む

新郎は幼い頃○○が好きでした

新郎の父親の挨拶でおすすめなのが、新郎との具体的なエピソードです。小さい時は、電車が好きだったというような当たり障りのないものがおすすめです。もし新郎が小さい頃は病弱だったという場合には、「体が弱い子でしたが、皆様のおかげでここまで立派に成長した」と周囲への感謝の言葉などを添えると良いでしょう。

新郎の父親が新郎とのエピソードを挨拶に盛り込む際には、感情的にならないように意識しましょう。新郎が小さかった時のことが、走馬灯のように頭に浮かぶかもしれません。しかし泣いてしまえば、挨拶で何を伝えたいのか分からなくなってしまうので注意です。新郎が恥ずかしい気持ちになるようなエピソードは避けましょう。

結婚挨拶の服装マナー徹底ガイド!男性のふさわしい服装とは? | MensModern[メンズモダン]

新婦の話題も新郎父の挨拶で入れるとスマート

おすすめ文例:新婦はしっかりしていて息子を託せると思いました

新郎の父であるので、挨拶についてもついつい新郎の話ばかりをしてしまう場合も多いです。ただしそれだと、新婦側はつまらないものです。新郎が選んだ女性について、褒める内容をサラッと挨拶に入れておくとスマートです。結婚後も、お嫁さんと上手く関係を築くことが出来るでしょう。

新郎の父親は顔合わせぐらいしかあったことが無い人も多く、新婦との具体的なエピソードは無いことが多いと思います。その場合には、新郎から新婦の話を聞いて、挨拶分に盛り込むとスマートです。新郎が新婦のどこが好きになったのかを聞いて、その部分を褒める内容だと最高です。

顔合わせ食事会の服装はどうする?【男性・女性】両家の挨拶マナー | MensModern[メンズモダン]

新郎父の挨拶でゲストにお願いをする文例

晴れて夫婦になりましたが、まだまだ未熟な二人です

新郎と新婦は、まだまだ未熟ということを挨拶に盛り込む場合が多いです。最近では晩婚化が進んでいるとはいえ、何時まで経っても親にとって子供は幼くて心配なものです。新しい家庭を築くのは、大変なことだということは新郎の父親もよく分かっているのではないでしょうか。

心配が尽きない新郎父であると思いますが、あまりにも新郎と新婦を陥れるような言葉は止めておきます。言葉の選び方によっては、新郎や新婦がムッとしてしまうこともあります。未熟や無知、世間を良く知らないなどソフトな言葉を盛り込むと良いでしょう。

結婚式の友人代表スピーチ例文!披露宴での挨拶・祝辞で禁句はある? | MensModern[メンズモダン]

こんな言葉も新郎父の挨拶におすすめ

あたたかい目で見守り、導いてくださいますようお願い申し上げます

未熟な二人ですが、周囲の助けを借りて大きく成長していきます。新郎父親の挨拶では、親の立場からゲストに新郎と新婦を頼むという気持ちを伝えるのが、スタンダードです。「お力添えを頂戴したい」や「ご協力をお願いしたい」など、新郎父の言いやすい言葉でお願いしましょう。

結婚式に参加しているのは、親せきだけでなく、新郎や新婦の友人や職場の人が多いです。今後、夫婦となった二人を支えてくれる人ばかりと言えます。新郎の父親は、これまでの感謝と共に今後2人をよろしく頼みたいという気持ちをしっかり伝えましょう。

新郎父挨拶おすすめの締めの言葉

慣れない宴席で不行き届きの面がありましたがお許し下さい

完璧に思っている結婚式であっても、なにか不都合があった場合も考えられます。新郎の父親の挨拶では、ホストとして何か問題が無かったのか気遣いするコメントを挨拶しておきましょう。何か問題があった場合でも、その一言で救われる場合があります。

結婚式の新郎の父親の挨拶に慣れているという人は、少ないと思います。挨拶が長すぎて、不行き届きにならないためにも時間配分には注意しましょう。自分では長く話をしていないつもりでも、周りからすると長いという印象を与えてしまうこともあります。場がしらけてしまう可能性もあるので、十分注意しましょう。

新郎父挨拶は両家の代表!

両家代表の挨拶と代えさせていただきます

新婦側の父親も何か娘のために、結婚式で言いたいことがあるかもしれません。しかし、一般的に結婚式の締めは新郎の父親が行うことが多いです。両家を代表して感謝するという文言を入れれば、新婦側のご両親も嬉しいものです。

新郎の父親の挨拶は、その後「本日はまことにありがとうございました」などで締めくくると良いでしょう。皆が感動してくれること間違いなしです。スムーズに新郎の父親の挨拶を済ませるためにも、挨拶まではお酒を飲みすぎないように十分注意しましょう。折角暗記していったのに、酔っ払い過ぎて何を言うべきか吹き飛んでしまうこともあります。

新郎父の挨拶まとめ

新郎父の挨拶は、ある程度構成が決まっています。しっかり事前練習をして、スムーズに話せるようにしておきましょう。顔の向きもしっかりゲストに向け、ゆっくりしたスピードで話ます。せっかくの息子の晴れ舞台を挨拶で引き締めてあげましょう。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ