料理の時間を短縮させる効果もある電気圧力鍋。今回はそんな電気圧力鍋の人気おすすめランキングを紹介します。人気の電気圧力鍋の性能を比較する中で、どういった電気圧力鍋が使いやすいかを紹介します。料理好きの人にとてもおすすめな電気圧力鍋に注目してみましょう。

電気圧力鍋のおすすめを徹底比較!性能・特徴や人気ランキングも紹介

目次

  1. 電気圧力鍋でおすすめなものランキング
  2. 電気圧力鍋のおすすめの選び方
  3. おすすめの電気圧力鍋の消費電力を比較
  4. 電気圧力鍋のおすすめの機能は
  5. 電気圧力鍋の蓋はどちらがおすすめ?
  6. 他に注目するのがおすすめな電気圧力鍋の点
  7. 電気圧力鍋おすすめランキング5位
  8. 基本性能も保温機能もありおすすめ
  9. 電気圧力鍋おすすめランキング4位
  10. 電気圧力鍋おすすめランキング3位
  11. 電気圧力鍋おすすめランキング2位
  12. 電気圧力鍋はサイズが大きいものもおすすめ
  13. 電気圧力鍋おすすめランキング1位
  14. 電気圧力鍋を使えば今日からあなたもプロの料理人?
  15. 高価な電気圧力鍋はおすすめなのか
  16. 健康的な料理を楽しむ
  17. 時短に電気圧力鍋がおすすめ

電気圧力鍋でおすすめなものランキング

煮込み料理を非常に手軽なものにしてくれる電気圧力鍋。特に電気圧力鍋は火を使わないという点も人気の理由になっています。

電気圧力鍋のおすすめランキングには、有名なメーカーであるパナソニックを中心に、ティファールなどいろんな電気圧力鍋が存在します。

おすすめの電気圧力鍋の種類の性能を比較するとともに、電気圧力鍋のおすすめランキングを紹介します。おでんだったり、お肉を煮込んだり、その調理方法は様々ですよ。

電気圧力鍋のおすすめの選び方

では、ランキングの前にまずはおすすめの電気圧力鍋の選び方を紹介します。性能の比較として、まずは電気圧力鍋のサイズを選ぶことが大事です。

電気圧力鍋の選び方のおすすめは「人数に1L足したもの」がおすすめのようです。4人家族であれば5Lサイズの電気圧力鍋を選ぶのがおすすめというわけです。

電気圧力鍋は鍋や炊飯器のような形状なので、サイズが大きくなると少しだけスペースを取るので、そのスペースの確保をわすれないようにしましょう。

おすすめの電気圧力鍋の消費電力を比較

電気圧力鍋の比較として「IHタイプ」と「マイコンタイプ」という性能も比較の対象になります。IHタイプのほうが電力が高い場合が多く1200Wぐらいのものが多いようです。

そのため、マイコンタイプと性能を比較するとIHタイプのほうがムラなく調理が出来るようです。煮込み料理はムラなく調理出来るというのが大きなポイントになるので、IHタイプのほうがおすすめだといえます。

しかし、調理器具として電気圧力鍋が消費電力が高いというのは、他の電気を使った調理器具と同時に使用すると、ブレーカーが落ちてしまう可能性があるんです。同時に使える電力に気をつける必要があり、その点は性能の比較の中で気をつけたい点です。

マイコンタイプは600Wぐらいからのタイプがあります。そのため、同時に使用しても安全だといえますし、消費電力が低い分、電気代も軽減出来ます。頻繁に使う中でこの性能の比較をどちらを選ぶかが難しいですね。

電気圧力鍋のおすすめの機能は

ランキングの中でもポイントになるのは、電気圧力鍋におすすめの機能です。電気圧力鍋にどのような機能がついているタイプがおすすめになるといえるのでしょうか。

電気圧力鍋のおすすめのポイントは、いわゆる煮込み料理だけでなく、蒸したり、炊飯器のような機能がついているものがおすすめです。低温調理のような機能があるのもおすすめですね。

このような点は、電気圧力鍋の調理コースが豊富なほうがおすすめです。ボタンを選ぶことでいろんな調理方法を選べるのはとてもおすすめですね。

電気圧力鍋の蓋はどちらがおすすめ?

もう一つ電気圧力鍋を購入する点でおすすめしたい確認ポイントは、電気圧力鍋の「蓋」なんです。電気圧力鍋は密閉することによって圧力を生み出しています。そのため、蓋の密閉は重要であり、しっかりと閉められるものがおすすめですね。

電気圧力鍋の蓋には「プッシュ式」と言われるものと「スライド式」と言われるものがあります。プッシュ式の場合は片手で閉められるというのがおすすめの点です。

しかし、プッシュ式の場合は、蓋を取り外せないタイプのものが多く、お手入れの際は少し面倒になります。いろんな料理を調理する電気圧力鍋で、お手入れのしやすさというのも、しっかりと確認しておくべき点としておすすめしたいです。

スライド式の電気圧力鍋は、少し開け閉めに力が必要で基本的には両手を使います。お手入れのしやすさと、開け閉めのしやすさという点で、どちらが自分が重要視したいかを確認するのがおすすめですね。

他に注目するのがおすすめな電気圧力鍋の点

電気圧力鍋に他についているとおすすめな機能が、保温機能です。炊飯器などでは当たり前の機能ですが、電気圧力鍋にはこの保温機能がついていないタイプもあるので、注意しておきましょう。

出来たてをすぐ食べてしまうのなら良いのですが、保温機能がついていない電気圧力鍋は時間が経つにつれて冷めてしまいます。そのため、必ず保温機能がついているものがおすすめですね。

夜のうちに電気圧力鍋で調理して、朝ごはんに食べたいという場合なども保温機能がついているととても便利なのでおすすめですし人気になります。そういった調理後の機能がしっかりしたものがランキングでも人気のようです。

電気圧力鍋おすすめランキング5位

では、電気圧力鍋のおすすめランキングを紹介します。ランキングではその性能の比較から、人気でおすすめな電気圧力鍋を選んでみました。

まず電気圧力鍋おすすめランキング5位には「アルコレ 電気圧力鍋 APC-T19」をおすすめします。価格はちょうど1万円ほどなので、価格的にもおすすめできる電気圧力鍋です。

この電気圧力鍋がおすすめな理由は、電気圧力鍋を初めて使うような人にもとても簡単なのがおすすめの理由です。電気圧力鍋の中に材料を入れて、タイマーをセットするだけでOKなんです。

基本性能も保温機能もありおすすめ

いろいろ細かい操作が面倒という人におすすめの電気圧力鍋なんです。付属のレシピブックを参考にタイマーを設定するだけで良いので、基本的な電気圧力鍋の性能があれば十分という人におすすめです。

また、蓋のタイプはスライド式で、保温機能がついているというのがおすすめできるポイントですね。容量は2Lなので一人分の電気圧力鍋としてとてもおすすめできるタイプですね。

電気圧力鍋おすすめランキング4位

次にランキングでおすすめなのが「D&S 家庭用マイコン電気圧力鍋」です。こちらは容量が2.5Lで価格も約1万円と先ほどと同じく使いやすさがおすすめの電気圧力鍋です。

この電気圧力鍋の使い方としておすすめなのが、炊飯器としての使い方も出来る点ですね。炊飯器で5合までたくことが出来るので、非常にふっくらとして上質なお米を食べることが出来ます。

ボタン類も最低限に抑えられており、電気圧力鍋の定番である豚の角煮などの、時間がかかる調理もタイマーを使ってスイッチひとつで行えるのでおすめですね。

電気圧力鍋おすすめランキング3位

電気圧力鍋のおすすめの3位は、あのパナソニックのものです。「パナソニック 電気圧力鍋 SR-P37-N」がおすすめです。こちらは、マイコンタイプとなっており、価格は約2万円ほどですね。

容量は少し多くなり3.7Lになり、蓋のタイプはスライド式になっています。このサイズであれば4人家族でちょっと小さいかなぐらいなのですが、これぐらいのサイズでも十分に対応することができます。

シチューやハヤシライスのような煮込み料理もおすすめですし、低温調理にも対応しているので煮込み卵のようなものもおもしろいですね。メニューの画面も見やすく、本格的な調理が出来るのでおすすめです。

スライド式のため、後片付けの際にきれいに洗って片付ける事もできます。有名なパナソニックというメーカーの電気圧力鍋だけに、基本的な面で困ることはありませんね。

電気圧力鍋おすすめランキング2位

電気圧力鍋のおすすめランキング2位には、ポットなどでも愛用している人が多いティファールのものです。「ティファール クックフォーミー」です。非常に可愛らしいフォルムが印象的で人気の製品です。

価格は約2万7000円で、容量は6Lと4人家族でも十分に対応出来るサイズなのでとても人気です。鍋はプッシュ式になっているので、片手で蓋の開閉が行える点も注目のポイントです。

調理方法も多彩で、加圧したり炒めたり蒸すという方法も行えるのが人気の理由です。これぐらい大きなサイズであれば、たっぷりと具材が入ったカレーを作るというのもおすすめですね。

電気圧力鍋はサイズが大きいものもおすすめ

見た目のスイッチ類も分かりやすいアイコンになっており、デザインとしておしゃれなのも、他の電気圧力鍋とは違う点がおすすめの理由ですね。

この電気圧力鍋には、調理コースの他に61のレシピが内蔵されています。そういったレシピを参考に毎日の献立に電気圧力鍋と利用するというのもおすすめです。分量なども表示されるため、料理初心者でも電気圧力鍋を使って、本格的な調理が出来るのも性能を比較する中でおすすめな点です。

電気圧力鍋の特徴である時短料理が出来るのも嬉しいです。例えばカレーでは約半分の26分ほどで調理出来ますし、ぶり大根のような料理では1/3の時間で約16分程で調理出来ます。

豚の角煮も38分ほどで調理できるので、おなかが空いたと思った段階で調理を初めて、スイッチを入れておけば他のものを準備しているうちに、料理ができあがるというのがうれしいですね。

電気圧力鍋おすすめランキング1位

最後におすすめする人気電気圧力鍋は、シャープの「シャープ ヘルシオ ホットクック 電気無水鍋 KN-HT99A」です。価格はランキングの中で高価な約4万4000円となっています。

しかし、シャープのヘルシオと言えば誰もが聞いたことがある人気の製品のシリーズですよね。なんと水を使用することなく、素材だけの水分で調理することができるんです。

面倒なかき混ぜも自動でコントロールしてくれますし、カロリーを削減することも出来るのでダイエットや健康にも人気の電気圧力鍋なんです。

難しいことを考える必要がなく、朝出かける前にセットしておけば、帰宅したときには最高の料理が完成している形ですね。すべてのメニューが無水調理出来るわけではないのですが、無水調理ならではのヘルシーな味わいはこの電気圧力鍋ならではといえます。

電気圧力鍋を使えば今日からあなたもプロの料理人?

電気圧力鍋が人気でおすすめの理由には、電気圧力鍋を使うことでまるでお店で食べるような、長時間煮込まれた料理を作ることが出来るんです。

本来では煮込み料理というのは時間をかけてじっくりと煮込む必要があります。お肉や野菜などを柔らかく仕上げるには工夫が必要で、焦がさないように気をつける必要があるなど、料理初心者では失敗することもあります。

しかし、電気圧力鍋なら、食材のうまみをギュッと閉じ込めることが出来て、食材本来の旨味を味わうことができるんです。野菜のなかでも熱に弱いビタミンCなども電気圧力鍋で低温調理することで、栄養を破壊することなくしっかりと栄養を摂取することもできますね。

お鍋のおしゃれなブランドランキング!実用的・デザイン性でおすすめは? | MensModern[メンズモダン]

高価な電気圧力鍋はおすすめなのか

ランキングの中では、電気圧力鍋が1万円台のものから4万円台のものまで紹介しました。高価な電気圧力鍋は、調理方法に幅があることや、その性能が高いのは間違いないですね。

電気圧力鍋のような調理器具のことを「シェフを雇う」と考える人も居るようです。つまり、電気圧力鍋を使えば、自宅に常にシェフが居るようなしっかりとした本格的な調理ができるというわけです。

電気圧力鍋の性能を比較する中で「予約機能」や「保温機能」の重要性を挙げる人も多いですね。保温機能はさきほども触れましたが、予約機能がついていないものも多く、食べる前に調理するしか出来ないというパターンもあります。

その予約機能も電気圧力鍋の種類によっていろんな料理に対応しているものもあれば、限られたメニューしか予約機能に対応していない場合もあるようです。

一人鍋レシピ紹介!一人暮らしにおすすめの簡単&節約レシピ | MensModern[メンズモダン]

健康的な料理を楽しむ

最後に紹介したホットクックという電気圧力鍋では、無水調理と言うものが出来ます。水を足さずに野菜などが持っている水分だけを利用するわけですが、健康面では評価されています。

ただし、無水調理に関してはちょっと慣れや工夫なども必要なようですね。栄養面では評価出来ますが、やはり普通に調理するほうが、料理としての完成度は高いようです。

レシピが付属している電気圧力鍋も多く、そのレシピ通りに作れば間違い無しといえますが、味付けなどは自分好みの工夫して、さらに完成度を高めていくのも楽しみ方だといえますね。レシピ通りだと、少し薄味だと感じる場合もあるようです。

燻製鍋のおすすめ5選と失敗しない選び方!自宅で燻製を楽しもう! | MensModern[メンズモダン]

時短に電気圧力鍋がおすすめ

やはり電気圧力鍋の特徴として、時短に繋がるのがおすすめです。本来なら時間がかかり煩わし調理も、電気圧力鍋を使うことで時短につながり、また失敗することも少なく行えるからです。

ほとんどの調理を30分ほどで行えることから、主夫であれば旦那さんが帰ってくるという連絡に合わせて、電気圧力鍋のスイッチを入れれば、ちょうど帰ってくる頃には美味しい料理が出来上がっているというのもうれしいですよね。

料理を手軽にレパートリーを増やしたいと考えている人におすすめ出来る、電気圧力鍋。価格も幅があって選びやすいと思うので、基本の調理器具にプラスで何かを購入したい人におすすめですね。


評価 4.0/ 5(合計4人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ