今注目のWindowsムービーメーカーの使い方やダウンロードの方法をまとめました。Windowsムービーメーカーを使えば誰でも無料でプロ並みの仕上がりのオリジナルDVDが作れます。ムービーメーカーのおすすめの使い方ダウンロードの方法がまるわかりです!

Windowsのムービーメーカーとは?使い方や無料ダウンロード方法まとめ

目次

  1. Windowsムービーメーカーとは?
  2. Windows ムービーメーカーの5つの機能とは?
  3. Windowsムービーメーカーの使い方は?
  4. Windowsムービーメーカーを始めるには?
  5. ムービーメーカーをダウンロードする唯一の方法
  6. Windowsムービーメーカー無料で使うには?
  7. SNSで使う【Windowsムービーメーカー】
  8. Windowsムービーメーカー【2人の思い出に】
  9. Windowsムービーメーカー【結婚式に】
  10. Windowsムービーメーカー【成長記録に】
  11. Windowsムービーメーカー【クラスの思い出に】
  12. Windowsムービーメーカー【卒業記念に】
  13. Windowsムービーメーカー【プレゼントに】
  14. WindowsムービーメーカーでオリジナルDVD
  15. Windowsムービーメーカー口コミは?
  16. Windowsムービーメーカー【ライバル】4選
  17. Video Pad
  18. Video Studio
  19. Movie Studio
  20. AviUtl
  21. Windowsムービーメーカーで素敵な思い出を!

Windowsムービーメーカーとは?

Windowsムービーメーカーとは無料で使える動画編集ソフトの一つです。Windowsムービーメーカーの特徴は複数のファイルから動画編集を行うことができることです。また、Windowsムービーメーカーのシンプル且つ充実した機能には定評があります。Windowsムービーメーカーを使えば誰でも簡単にオリジナルの動画が作成できます。

しかも有り難いことにWindowsムービーメーカーは無料でダウンロードが可能です。Windowsムービーメーカーは無料で利用できるだけではなく、使い勝手の良さから他の有料動画編集ソフトと比べても優秀です。そのためWindowsムービーメーカーには多くの愛用者がいます。

今回は、そんな魅力的な動画編集ソフトWindowsムービーメーカーについてダウンロードの方法や使い方を分かりやすくまとめてみました。動画編集に興味がある方は必見のまとめです。

スマホの動画編集アプリ特集!無料で本格的な機能つきのおすすめは? | MensModern[メンズモダン]

Windows ムービーメーカーの5つの機能とは?

Windowsムービーメーカーには動画編集に5つの効果によって動画をより魅力的に仕上げる機能があります。その効果とは①移動&拡大効果②移動&切替効果③視覚効果④オートムービー機能⑤動画の編集機能です。

Windowsムービーメーカーはこういった効果を上手く組み合わせることでプロ並みの動画作成が可能です。それではWindowsムービーメーカーの魅力いっぱいの編集機能を順にご紹介していきましょう。

Windowsムービーメーカー【移動&拡大効果】使い方

Windowsムービーメーカー「移動&拡大効果」の使い方は以下の通りです。まず、メニューの「アニメーション」を開きます。画面の右側に並んでいるのが「移動&拡大効果」です。設定したい「移動」または「拡大」を選び、アイコンを左クリックすれば「移動&拡大効果」画像編集に取り入れることが出来ます。

Windowsムービーメーカーを使えば写真だけを並べても動画は勿論作ることが出来ますが、メリハリがなくインパクトに欠ける印象を受けがちです。そこで使いたい効果が「移動&拡大効果」です。この「移動&拡大効果」を使うことで強調したい写真とそうでない写真が一目瞭然になり動画にメリハリが生まれます。

こういったアニメーション効果を効率よく使う方法が動画をより印象深い作品に仕上げるコツです。この「移動&拡大効果」を使うときは強調したい写真を予め選んでおくのがおすすめです。

この方法を使うことで写真をバランスよく配置し、一番のテーマが強調されたまとまりの良い作品になります。しかし、そんな素晴らしい「移動&拡大効果」ですが多用しすぎると全ての写真が強調されてしまい、しつこい印象になってしまうので注意が必要です。

Windowsムービーメーカー【移動&切替効果】使い方

Windowsムービーメーカー「移動&切替効果」を使い方は以下の通りです。まず、メニューの「アニメーション」を開きます。すると画面の左側に並んでいるのが「移動&切替効果」です。設定したい「移動」または「切替」機能を選び、アイコンを左クリックすることで、「移動」&「切替」効果を画像編集に取り入れることが出来ます。

「移動&切替効果」を使用すると、移動しながら次の画像に切り替わります。まるで映画のワンシーンの様に自然と場面が移り変わるので、見ごたえのある作品に仕上がります。

子どもの成長記録で「移動&切替効果」を使用すると、思わず子どもの成長を早送りで見ているように錯覚してしまうことでしょう。また「拡大」や「縮小」効果をプラスするのがより変化に富んだ作品に仕上げる方法の一つです。

Windowsムービーメーカー【視覚効果】使い方

Windowsムービーメーカー「視覚効果」を使う方法は以下の通りです。まず、メニューの「視覚効果」を開きます。画面に表示されたアイコンの中から使いたい「視覚効果」を選び、アイコンを左クリックすることで「視覚効果」を画像編集に取り入れることが出来ます。

Windowsムービーメーカーにはモノクロの視覚効果だけでも6種類もの視覚効果があります。回想シーンに視覚効果を取り入れれば、まるで本物の映画のような本格的な回想シーンが出来上がります。セピアカラーは卒業記念アルバムにもピッタリな機能です。

Windowsムービーメーカー【オートムービー機能】使い方

Windowsムービーメーカー「オートムービー機能」の使い方は以下の通りです。まず、動画や写真を取り込みます。その状態でホームを開きます。画面に表示された「オートムービー」を選択すると、選んだ動画や写真の不要な部分を自動でカットし編集してくれます。

Windowsムービーメーカー【動画の編集機能】使い方

Windowsムービーメーカー「分割機能」の使い方は以下の通りです。まず、ビデオツールを開きストーリーボードでカットしたい位置を決めます。次にカットしたい位置を右クリックし、[開始位置の設定]をクリックするとそれ以前の部分をカットすることが出来ます。

もし、動画の後半をカットしたい場合は同じようにストーリーボードでカットしたい位置を右クリックし、[終了位置の設定]をクリックするとそれ以降の部分をカットすることが出来ます。

また、動画の中盤をカットしたい場合は「分割」することでカットが可能です。「分割」のやり方は以下の通りです。まず、ストーリーボードで好きな位置を右クリックします。次に「分割」を選択すると動画を2つにわけることが出来ます。

Windowsムービーメーカーの使い方は?

Windowsムービーメーカーは様々なファイルにある写真や動画を使って動画編集ができるソフトです。しかも無料でダウンロードができるので、何も気にせずに手軽に動画編集を楽しむことが出来ます。

Windowsムービーメーカーは溜まっていく写真の整理にもおすすめです!イベントや年代別に動画を作れば探したい写真も一目瞭然です。それではWindowsムービーメーカーの詳しい使い方をご紹介したいと思います。

Windowsムービーメーカー【初心者向け】使い方は?

動画編集が初めての方やWindowsの扱いに慣れていない方におすすめのWindowsムービーメーカーの使用方法をご紹介します。Windowsムービーメーカーで動画を作るときにまず「作品の長さ」を決めておきましょう!また、「機能をほどほどに利用する」のがおすすめです。どうしても慣れないうちは動画編集に時間がかかりがちです。

そんなときは構成を先に考えておくとバランスの良い作品に仕上がりますし、スムーズに編集が可能です。また、効果機能は使いすぎると少々見辛い印象になりがちなのでほどほどに利用するのが素敵な作品にするためのコツです。

Windowsムービーメーカー【上級者向け】使い方は?

Windowsムービーメーカーをより本格的に使いこなすためには動画の「カット」を上手に使うのがいいでしょう。動画にはどうしても「手のブレ」や「不要な場面の映り込み」などの無駄があるものです。そんな動画の無駄な部分を編集機能でカットし無駄のない映像に仕上げるのがプロ並みの作品に仕上げるコツです。

Windowsムービーメーカーを始めるには?

Windowsムービーメーカーは「マイクロソフトの公式ホームページ」や「Softnic」から無料でダウンロードが可能でした。しかし、2017年1月に「Windows Essentials 2012」のサポートが終了した関係で現在はWindowsムービーメーカーのダウンロードが出来なくなっております。

そういった事情により既にWindowsムービーメーカーをダウンロード済の方以外はWindoewsムービーメーカーの利用が出来なくなっております。マイクロソフトによりますと、今現在「Windowsムービーメーカー2012」に代わる新たなサービスについては2018年2月時点では未定とのことです。

Windowsムービーメーカーのダウンロード方法は?

WIndowsムービーメーカーは「Windows Essentioals2012」の中に含まれるサービスです。Windowsムービーメーカーを利用するにはマイクロソフトの公式ホームページから「Windows Essentioals2012」をダウンロードする必要があります。

インストールはすぐに始まります。その時に、インストールするプログラムを選択することが出来ます。Windowsムービーメーカー以外のサービスは不要と言う方はそこでWindowsムービーメーカーのみのインストールの選択が可能です。

Windowsムービーメーカーを利用できるOSは公式サイトによりますと「Windows 8.1」「Windows 8」「Windows 7」の3つです。しかし、「Windows10」にダウンロードして利用している方も多く、特に目立った不具合はないそうです。

ムービーメーカーをダウンロードする唯一の方法

一部の情報では、サービスが終了してしまったWindowsムービーメーカーをダウンロードする方法があるそうです。それはなんとアメリカ版のWindowsムービーメーカーだそうです。これは試してみる価値ありですね。

Windowsムービーメーカー無料で使うには?

Windowsムービーメーカーはマイクロソフトの公式ホームページからダウンロードすることで無料で利用が可能でした。しかし、2017年1月に「Windows Essentials 2012」のサポートが終了し、それに伴い、Windowsムービーメーカーの新規のダウンロードが出来なくなりました。

既にダウンロードしてあるWindowsムービーメーカーについては今まで通りの利用が可能です。しかし、「Windows Essentials2012」のサービス自体が終了しているため、セキュリティリスクが高まります。そのあたりについては注意が必要です。

Android動画編集のおすすめアプリは?無料なのに本格的でプロ並み | MensModern[メンズモダン]

SNSで使う【Windowsムービーメーカー】

Windowsムービーメーカーは「Twitter」や「Facebook」「LINE」「インスタグラム」などのSNSにも動画をアップすることが出来ます。SNSにアップすることで仲間や家族と簡単に作品をシェアすることが出来ます。

おすすめの使い方

また、家族で子どもの成長記録や旅行の思い出を共有するのもいいでしょう。子育ては夫婦の共同作業と言われています。そんな記録を共有できたら家族の絆が深まりますね。心の中に秘めた思い出も素敵ですが、映像や形で残すこともとても素晴らしいことです。

Windowsムービーメーカー【2人の思い出に】

Windowsムービーメーカーを使うことで溜まりがちな思い出の写真を整理することが出来ます。出来上がった作品は2人でシェアして記念日には見返してお祝いするのもロマンチックですね。2人だけのとっておきの活用方法を見つけてみてください。

おすすめの使い方

2人の思い出の動画の2人の1年間を一つのムービーにまとめるのもいいですし、旅行やデートの一つ一つのイベント毎にムービーを作成するのもいいですね。2人だけの歴史を形に残していってください。動画編集は一人で行わず2人で共同作業するのがおすすめです。

Windowsムービーメーカー【結婚式に】

最早結婚式の定番と言っても過言ではない結婚式での「ショートムービー」ですが、あの感動的な「ショートムービー」もWindowsムービーメーカーで作成することが可能です。

おすすめの使い方

結婚式に使う「ショートムービー」を作るのならば、Windowsムービーメーカーの視覚効果を使ってモノクロやセピアで2人の幼少期のシーンや回想シーンを織り交ぜるのがおすすめです。BGMも使うことで、思いっきり感動的な演出が可能です。

Windowsムービーメーカー【成長記録に】

子どもの写真は沢山あって整理するのが大変ですよね。そんなときにおすすめな方法が「成長記録」の作成です。Windowsムービーメーカーを使えば、全ての写真から選んで編集することが出来ます。BGMと一緒に成長する我が子の様子は涙なしでは見られません。

おすすめの使い方

「成長記録ムービー」のおすすめの使い方は誕生日などの記念日に作成した「成長記録ムービー」を楽しむことです。アルバムでの保存も素敵ですが、BGM付きのフォトムービーはまた一味違った雰囲気が楽しめます。

Windowsムービーメーカー【クラスの思い出に】

Windowsムービーメーカーはクラスの思い出の記録にもおすすめです。Windowsムービーメーカーを使って作ったDVDはコピーしてみんなで記念に持ち帰ることもできますね。

おすすめの使い方

「クラスの思い出ムービー」のおすすめの使い方は作品のシェアです。作成したクラスの思い出の記録はコピーして記念品としてみんなで持つことができます。クラスの思い出の品にピッタリですね。思い出の記録の作成は、一人で作るのではなく何人かで話し合って作る方法がいいでしょう。

Windowsムービーメーカー【卒業記念に】

Windowsムービーメーカーは卒業記念にも使うこともできます。入学式から始まり数々のイベントを経て卒業の日を迎えるストーリーはそれぞれの胸に熱くこみ上げるものがあるはずです。

おすすめの使い方

「卒業記念ムービー」のおすすめの使い方は数年後に見返すことです。勿論作り立てを楽しむこともおすすめではありますが数年後、是非もう一度見てみてください。きっと見え方が違ってくるはずです。甘酸っぱい青春の記録をWindowsムービーメーカーで残してみてはいかがでしょうか。

Windowsムービーメーカー【プレゼントに】

Windowsムービーメーカーは手作りのショートムービーが作成できるためプレゼントにも大変喜ばれます。結婚のお祝いに友人からプレゼントされたり、卒業のお祝いに後輩からプレゼントされたりと使い道は様々です。

おすすめの使い方

「プレゼントムービー」のおすすめの使い方はサプライズムービーにすることです。勿論サプライズではなく普通に渡す方法もあるのですが、サプライズの方がプレゼントするシーンをより感動的に演出できることでしょう。

人気の写真コラージュアプリは?思い出をおしゃれ,に残すおすすめはコレ! | MensModern[メンズモダン]

WindowsムービーメーカーでオリジナルDVD

WindowsムービーメーカーはデータをDVDに焼くことが可能です。Windowsムービーメーカーを使えばオリジナルDVDの作成ができるのです。Windowsムービーメーカー自体が無料ダウンロードが可能なので、勿論DVDも無料で作成することが出来ます。

Windowsムービーメーカー口コミは?

Windowsムービーメーカーは無料でダウンロードが可能にもかかわらず機能が充実しているため人気の高い動画編集ソフトです。しかし、実際の口コミはどうなのでしょう。まとめてみました。

なんと、Windowsムービーメーカーしか使っていないという方が意外と多いですね。やはり無料で使えて高性能となると他の方法を試すよりもWindowsムービーメーカーだけで足りてしまうのでしょう。

Windowsムービーメーカーは残念ながらサービスが終了しています。そのため新たにダウンロードする方法はありません。今後、また新たなサービスが始まるといいですね。

正にWindowsムービーメーカーは動画編集をするときに初めて使うソフトと言っても過言ではありません。まずWindowsムービーメーカーでやり方やコツを掴む方が殆どです。また、Windowsムービーメーカーが高性能なので意外とそのまま愛用し続ける方も多いのです。

Windowsムービーメーカーのサービスが終了したことについて「許さん」との声があります。使い勝手の良さや無料で使える手軽さが高く評価されていたWindowsムービーメーカーは惜しむ声が絶えません。

Windowsムービーメーカー【ライバル】4選

サービスが終了してしまったWindowsムービーメーカーに代わって人気のある動画編集ソフトをまとめてみました。お気に入りのソフトがきっと見つかるはずです。是非参考にしてみてください。

Video Pad

Video PadはWindowsムービーメーカーと同じように動画編集できるソフトです。WindowsにもMacにも対応しています。Video Padの魅力の一つに「操作のしやすさ」があります。非常に分かりやすいため初心者の方でも簡単に操作することが可能です。

Vdeo Padは無料ではありませんがお求めやすい価格のソフトです。基本的な動画作成を行うにはVideo Padで十分です。更に凝った作品を作りたいという方は有料版のVideo Psd Master'sEditionを試してみるのもいいかもしれません。より一層満足のいく仕上がりになるでしょう。

Video Pad使い方

Video Padは動画編集が無料で操作が簡単です。そのため様々なシーンでの動画作成に大活躍するソフトです。定番の結婚式ムービーや卒業記念に使うのもおすすめです。Video Padを使えば誰でも簡単操作で素敵な作品が作れます。

Video Studio

Video Studioは直感的な操作が可能で、モザイク機能も充実しています。動画の一部にモザイクを掛けることも可能です。また、タイムラインの使いやすさに定評があります。細かい操作がしやすいと評判のソフトです。

Windowsのみ使用できるソフトなので注意が必要です。Video Studioは無料のソフトではありませんがその多様な編集機能が高く評価され、人気の高いソフトです。初心者の方だけでなくプロの方も使用しています。

VideoStudio使い方

直感的な操作に定評のあるVideo Studioは細かい編集ができるのでイメージ通りの動画が作りやすいソフトです。プレゼント動画や、写真の整理に使うのもおすすめです。編集機能を使って自分好みの動画を作成しましょう。

Movie Studio

Movie Studioはプロも愛用しているソフトです。WindowsにもMacにも対応しています。値段は安くはありませんがその機能とクオリティーの高さからコストパフォーマンスが高く、人気のソフトです。再生しながらの編集も可能なため、細かいところの修正に便利です。

Movie Studio使い方

Movie Studioは沢山の機能が満載の動画編集ソフトです。使用する効果によっては同じ写真を使っても全く違った雰囲気の動画を作成することができます。何パターンかの作品を作って楽しんでみるのもおすすめです。

AviUtl

AviUtlはなんと無料の動画編集ソフトです。WindowsにもMacにも対応しています。このAviUtlですが、無料であるにもかかわらず動画編集に必要なことは全てできます。しかも作者は一般の方と言う驚きのソフトです。とにかく無料なので一度は試してみるのもいいかもしれません。

AviUtl使い方

無料の動画編集で機能も満載なAviUtlですが、初心者の方には分かりにくい箇所もあるかもしれません。そんなAviUtlにはなんとマスターガイドも別に販売されています。そういったガイドも参考にしながら使用してみるのもおすすめです。

Windowsムービーメーカーで素敵な思い出を!

オリジナルな動画作成は写真の整理にも最適です。数ある動画編集ソフトの中でも無料でダウンロードができ、多くの編集機能があるWindowsムービーメーカーは初めての方でもプロ顔負けのオリジナルムービーを作成したい方にもおすすめのソフトです。

Windowsムービーメーカーを使って1年を通じた家族や仲間の思い出ムービーを作ってみるのも素敵ですね。作成したDVDを家族や仲間で見れば絆も強まります。是非Windowsムービーメーカーを使ってオリジナルな動画作りを楽しんでください。


評価 4.8/ 5(合計8人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ