アンダードッグ効果とは?バンドワゴン効果とは真逆の心理テクニック

同情をひいて相手の心理に訴えかけるアンダードッグ効果を使ったマーケティング例やバンドワゴン効果との違いについてまとめました。アンダードッグ効果の同情を活用した心理的作用はマーケティングでもよく使われる事例。アンダードッグ効果についてチェックしましょう!

目次

  1. 同情を活用したアンダードッグ効果の心理作用を知りたい
  2. アンダードッグ効果とはどんな心理作用?
  3. 選挙におけるアンダードッグ効果の事例
  4. スポーツにおけるアンダードッグ効果の心理作用の例
  5. 徒競走で現れるアンダードッグ効果の心理の事例
  6. アンダードッグ効果はマーケティングで使える?
  7. 商品販売でのアンダードッグ効果の事例とは
  8. 地域密着型マーケティングで使えるアンダードッグ効果
  9. 高級店でのアンダードッグ効果の使い方は?
  10. 仕事を引き寄せるアンダードッグ効果の事例
  11. アイドルブームに見られるアンダードッグ効果の事例は?
  12. 恋愛で活用できるアンダードッグ効果
  13. アンダードッグ効果を上手に使うポイント
  14. アンダードッグ効果とバンドワゴン効果の違いは?
  15. アンダードッグ効果の事例をチェックして活用しよう!

同情を活用したアンダードッグ効果の心理作用を知りたい

マーケティングでも使われることが多いアンダードッグ効果

商品を販売する際のマーケティングなどでよく使われる事のあるアンダードッグ効果をご存知ですか?アンダードッグ効果にはどういう心理的な効果があるのか知っておけば、マーケティングをはじめとしたいろいろな場面で役立てられるので便利です。アンダードッグ効果を有効に活用するためには具体的な事例をチェックしておくと良いのではないでしょうか。

アンダードッグ効果以外にもバンドワゴン効果という心理的作用もマーケティングなどに活用する事が可能。アンダードッグ効果とバンドワゴン効果の両方の事例をチェックしておく事で臨機応変に心理作用を役立てられるのではないでしょうか。仕事をうまく進めたい場合や、相手の気持ちを動かしたい時などに上手にアンダードッグ効果を使ってみましょう。

アンダードッグ効果やバンドワゴン効果などの心理学を役立てよう

「アンダードッグ効果とはどんな物?」「アンダードッグ効果とバンドワゴン効果の違いについて知りたい!」という場合に役立つアンダードッグ効果の情報についてまとめました。アンダードッグ効果とバンドワゴン効果の違いについて把握しておけば、シチュエーションに合わせて効果的に使う事が可能です。アンダードッグ効果について学んでいきましょう。

好感度を上げる心理効果13選!仕事や恋愛で活用する方法とは? | MensModern[メンズモダン]

アンダードッグ効果とはどんな心理作用?

アンダードッグ効果=負け犬効果

それでは、アンダードッグ効果とはどういった物なのかを具体的にチェックしていきましょう。アンダードッグ効果は別名で負け犬効果とも呼ばれる心理的な効果のことをさします。アンダードッグとは直訳すると川に落ちてしまった犬、という意味。川に落ちたかわいそうな犬を見ると誰もが同情しますよね。そういった同情心を誘う心理的作用がアンダードッグ効果です。

相手の同情心理に訴えかけるマーケティングに使われる

人は負け犬のように弱いものを見ると同情心が掻き立てられます。同情心を抱く事によって「応援してあげたい」「助けてあげたい」という気持ちになるのは人間として当たり前の心理作用ではないでしょうか。アンダードッグ効果は、こうした同情心を巧みに操って自分の思った通りの方向へと人々を向かわせる心理的なテクニックを意味します。

劣勢の人を見ると応援したくなる気持ちを応用したアンダードッグの活用方法はさまざまなシチュエーションで考える事ができます。アンダードッグ効果の事例についてチェックしておけば「この場面ではアンダードッグ効果を使うのが有効だろう」と判断しやすくなるので、スムーズに物事を進めるためにもアンダードッグ効果をチェックしておきたいですね。

選挙におけるアンダードッグ効果の事例

劣勢の候補者が一生懸命演説している姿をみて心理が変わる

それでは、アンダードッグ効果の事例を具体的に見ていきましょう。アンダードッグ効果がわかりやすく現れるのが選挙です。例えばA氏が選挙活動中は当選確率が最も高いとされているとしましょう。そんな中でもB氏は過酷な状況で一生懸命に街頭演説している姿を見せます。そんなB氏の姿を見た人が「あんなに頑張っているのにかわいそう」という気持ちに。

B氏はA氏と比べて資金が少なく、街頭演説も徒歩で行うなど地道な活動を続けていきました。そんな中でどこに投票するか決めていない人たちがB氏の地道な活動を目にするようになります。多くの人がB氏の姿を見ることで「かわいそう」「応援してあげたい」といった同情の気持ちを抱き始めるのが、アンダードッグ効果。

アンダードッグ効果で劣勢側に投票する人が増え、当選する

B氏に対する同情が集まり、アンダードッグ効果が発揮させることによって最初は劣勢とされていたB氏がA氏に対して巻き返しをはじめます。投票当日、それまで当選は確実だろうと言われていたA氏を逆転してB氏が見事当選しました。これが選挙におけるアンダードッグ効果になります。強い方よりも弱い方を応援したくなるという心理を刺激した結果ではないでしょうか。

スポーツにおけるアンダードッグ効果の心理作用の例

小柄な選手が大柄な選手と戦う姿に感動する

スポーツにおいてもアンダードッグ効果を見られることはよくあります。例えば、大相撲で大きな体格の関取に小さな体格の関取が挑んだとしましょう。大きな体格の関取に果敢に挑んでいく小柄な関取の姿は国技館にいる多くの人々の胸を打ち、次第に小さな関取への声援が大きくなっていきます。これがスポーツにおけるアンダードッグ効果と言えるのではないでしょうか。

相撲だけでなくプロレスやボクシングなどの格闘技系でも小柄な選手、弱い選手を応援したくなるアンダードッグ効果が働きやすくなります。また、水泳などでもアンダードッグ効果が現れることもしばしば。シドニーオリンピックにおいてほとんど泳げないギニアの選手が水泳競技に参加した時、一生懸命に泳ぐ姿に多くの声援が集まりマスタがこれもアンダードッグ効果です。

小柄な選手や弱い選手を自分に重ねる心理になっている

スポーツにおけるアンダードッグ効果に関しては、小柄な選手や弱い選手に対して自分を重ねているという部分が大きくあります。大きな苦難に対しても果敢に挑戦していく姿に感動し、自分も頑張っていかなければならないという気持ちになるのではないでしょうか。自己投影をすることで応援したい気持ちがどんどん高まってくる心理作用が現れます。

徒競走で現れるアンダードッグ効果の心理の事例

一生懸命走っているビリの人を応援したくなる

運動会などの徒競走でもアンダードッグ効果が現れることが多くあります。A君が一生懸命に100m徒競走を走っていたところ、途中で転んでビリになってしまったとしましょう。転んだとしても泣くことなく一生懸命に走り続けるA君への声援がどんどん大きくなっていきます。A君は足を怪我しながらも果敢に走りきり、ゴールをきったところで歓声は最高潮に達しました。

1位になった人よりもビリだった人の方に注目が集まる心理になる

この場合、1位になったB君よりも転んでビリになったA君の方が応援され、注目されるという結果になりました。これがアンダードッグ効果です。

転んでビリになったとしても一生懸命に頑張るA君の姿に対して「応援したい」という同情心が出てくるのではないでしょうか。本来の結果であれば1位になったB君が称えられるべきですが、アンダードッグ効果でA君の方が褒められやすくなります。

アンダードッグ効果はマーケティングで使える?

アンダードッグ効果はマーケティング事例でよく使われる

ここまで一般的な事例におけるアンダードッグ効果について見ていきましたが、アンダードッグ効果は仕事においても活用することができます。特にマーケティングではアンダードッグ効果が使われることがよくあり、それによってお客さんの購買意欲を刺激する場面もよく見られるのが特徴。マーケティングを上手にやるためにはアンダードッグ効果はぜひ取り入れておきたいですね。

効果的に商品を売るためのマーケティング術をチェックしよう

「どうやったら商品が売れるようになるだろう?」と考える時、心理学的なアプローチは意外と役に立ちます。アンダードッグ効果を活用しながらマーケティングをして、商品の販売に役立ててみてはいかがですか。

商品販売でのアンダードッグ効果の事例とは

弱い一面を見せることで同情を引くマーケティング

それでは、商品販売においてよく見られるアンダードッグ効果の事例をチェックしていきましょう。例えば「発注ミスでいつもの倍の◯◯を仕入れてしまいました……このままだと上司に鉄拳を食らわされてしまうので、どうかみなさん買ってください!50%引きにて販売中です!」といったようにミスを敢えて大っぴらにすることでお客さんの同情を引きます。

普通に割引するよりも売れやすい

こういったマーケティングの方法ならユニークさもありますし、同情も引きやすくなります。「しょうがないから買ってあげるか」という気持ちになりやすいのではないでしょうか。ただ単に割引をするよりも、このように同情心を引きながら割引にすることでさらなる購買意欲の刺激になります。

メンタルが弱い人の特徴・原因とは?仕事や恋愛に強くなる方法を紹介! | MensModern[メンズモダン]

地域密着型マーケティングで使えるアンダードッグ効果

お客さんの同情を引くことで商品を売る

個人商店など地域密着型マーケティングでもアンダードッグ効果は活用することができます。「最近、◯◯が高値になっちゃってなかなか売れないんだよ」「◯◯を売り切れないとかみさんに叱られそうでね」といったようにお店の状況に関して同情を引くようにすると「しょうがないから買ってあげようか」という気持ちにお客さんを誘い込むのがアンダードッグ効果。

普段からお客さんとの距離を縮めることがマーケティングでは大切

地域密着型マーケティングの場合、普段からお客さんと密接な関係を築いておくことが大切になります。特に親しくもないのに「◯◯が売れなくて困っている」と言ったとしても「それがどうしたの?」といったように特に同情を引くことはできません。日頃から身近な付き合いをしている地域密着型のお店だからこそ、相手の同情を引きやすくなるのではないでしょうか。

高級店でのアンダードッグ効果の使い方は?

高級店で同情を引くのはブランドイメージに合わない

ハイブランドを取り扱う高級店の場合、「◯◯が売れなくて困っている」といったような同情を引くマーケティングはそぐわないですよね。高級店には高級店らしい威厳を保つべきですし、そういった姿勢がマーケティングにも大きな影響を与えています。

顧客に寄り添う一生懸命さがマーケティングのポイント

高級店でアンダードッグ効果を使う場合には、顧客に寄り添う姿を見せることが重要なポイントになります。顧客に対して親身になって寄り添うことによって「高級店だから冷たいのかと思っていたら、こんなに頑張ってくれるんだ」という気持ちになって購買意欲も刺激されるのではないでしょうか。顧客に寄り添う一生懸命な姿がアンダードッグ効果につながっていきます。

仕事を引き寄せるアンダードッグ効果の事例

家計が苦しいながらも一生懸命働いている姿を見せる

自営業の人が仕事を引き寄せるアンダードッグ効果の事例もあります。取引先の人との会話の中で「最近、調子はどうなの?」と聞かれたとき「子供がまた生まれたので、なかなか大変で」といったように家計が頻拍している様子を見せたとしましょう。家計が頻拍している中でも一生懸命仕事をしている様子に取引先の人の心が動かされます。

自然と仕事が回ってくるようになる可能性がアップ

「子供がいて大変そうだし、頑張っているか応援してあげよう」という取引先の人から新規の取引先を紹介されるようになるのが仕事を引き寄せるアンダードッグ効果。自分の状況を上手に見せていくことが重要なポイントになります。

心理学の本でおすすめは?初心者も学べる仕事や恋愛に役立つ書籍 | MensModern[メンズモダン]

アイドルブームに見られるアンダードッグ効果の事例は?

底辺にいながらも頑張る姿がファン心理をくすぐる

昨今のアイドルブームにおいてもアンダードッグ効果的なマーケティング術が見えてきます。最初は底辺から始まってなかなか人気の出なかったアイドルが、ビラ配りをしたり、いろいろな地方へ営業に出たりすることで頑張っている姿を見せることでファンを獲得。次第に大きな人気を集めるようになるのがアンダードッグ効果です。

トップアイドルになることでファンの自尊心を満たす

「あんなに頑張っているんだから応援してあげよう」というファンの同情心からアイドルは人気を獲得しやすくなります。底辺だったアイドルが東京ドームで公演をするなどの成功を納められたら、ファンも「自分が応援したからだ!」と自尊心を満たせますよね。そういったアイドルのマーケティングでもアンダードッグ効果が使われます。

恋愛で活用できるアンダードッグ効果

自分の弱みを相手にだけ見せる

仕事以外に恋愛でも使えるアンダードッグ効果もチェックしましょう。気になる異性に対して自分の弱みを見せることで同情を引き、親密度をアップさせることができます。

秘密の特別感が相手との親密度をアップさせる

「この人は自分にだけ弱みを見せてくれている」という特別感により、相手との距離を縮められるのではないでしょうか。意外な一面を見せて相手を引き寄せてみてはいかがですか。

アンダードッグ効果を上手に使うポイント

一生懸命さを見せないとマーケティングは成功しない

恋愛やスポーツ、仕事などいろいろな場面で使えるアンダードッグ効果ですが、一生懸命さがなければ意味がありません。一生懸命にやる姿がなければ負け犬になっても同情心は引けないです。

応援したくなるような姿を見せるようにしよう

弱者の側にあっても、周囲が思わず応援したくなるような一生懸命さを見せてはじめてアンダードッグ効果が現れます。頑張ることを忘れないでくださいね。

仕事がうまくいかない時の対処法まとめ!思考のテクニックやNG行動も紹介 | MensModern[メンズモダン]

アンダードッグ効果とバンドワゴン効果の違いは?

大勢に支持されている方へ行くのがバンドワゴン効果

バンドワゴン効果とは、大勢が支持する方へと流れていく心理的作用のことをさします。「みんなが支持しているから間違いないだろう」という多数派の考えにひかれるのがバンドワゴン効果。劣勢の方へひかれるアンダードッグ効果とバンドワゴン効果とでは逆の心理作用になります。

バンドワゴン効果は物や事象に対して起こる場合もある

アンダードッグ効果は人に対する同情から引き起こるのに対して、バンドワゴン効果は物や事象に対しても現れることがよくあります。行列に並んでしまったり、SNSなどで流行しているスイーツ店に出向いたりといったように流行している物に流されるのがバンドワゴン効果。自分が好きかどうかよりも流行っているかどうかが判断基準になります。

アンダードッグ効果の事例をチェックして活用しよう!

アンダードッグ効果はさまざまなシチュエーションで活用することができる心理的なテクニックです。しっかりと一生懸命さを見せるのが大切なポイント。アンダードッグ効果とは逆の作用であるバンドワゴン効果も取り入れながら、いろいろな場面で役立ててみてはいかがですか。

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ