メンズのムートンブーツの履きこなしをご紹介!おすすめコーデとは?

ムートンブーツと言えば女性の履くブーツと思っている方も多いですが、最近では、メンズ物のムートンブーツが注目されています。定番のムートンブーツだけでなく、かっこいいデザインのものも多いメンズのムートンブーツを取り入れたコーデをまとめてみました!

目次

  1. ムートンブーツのおすすめのメンズコーデまとめ!ブランドも!
  2. ムートンブーツとは?メンズ用だったって本当?
  3. メンズがムートンブーツを履くのってあり?
  4. おすすめのムートンブーツの選び方
  5. 定番ブランドと言えばこれ!『UGG』のメンズムートンブーツ
  6. メンズに人気!ムートンブーツのおすすめのブランド
  7. 抵抗ある人に!メンズムートンブーツおすすめブランド
  8. ここだけは押さえたい!ムートンブーツのメンズコーデのポイント!
  9. メンズのムートンブーツの基本コーデ
  10. 力を抜いた大人サーファーのムートンブーツメンズコーデ
  11. 今冬メンズコーデの参考にしたい!ムートンブーツの合わせ方
  12. BOEMOSのメンズムートンブーツがかっこいい!
  13. wjkのおすすめムートンブーツ
  14. ムートンブーツメンズコーデで気を付けたいこと!
  15. メンズもムートンブーツを大いに活用しよう

ムートンブーツのおすすめのメンズコーデまとめ!ブランドも!

コロンとしたフォルムの「ムートンブーツ」と言えば女性に爆発的人気のある冬に履くあったかいブーツですが、ムートンブーツを取り入れたメンズコーデがおしゃれと話題になっています。実際コーデに取り入れるとなったら難しそうで敬遠しがちですが、簡単なポイントを攻略すればおしゃれな着こなし間違いなしです!

防寒靴としてもとっても温かいムートンブーツ。まだチャレンジしたことない方も、今年の冬からチャレンジしてみませんか?ムートンブーツのおすすめブランドや、コートやパンツに合うメンズコーデのムートンブーツの選び方もまとめてみました!

ムートンブーツとは?メンズ用だったって本当?

ムートンブーツとは、羊の毛皮で作られたブーツの事を言います。実は、「ムートン」は英語ではなくフランス語で「Mouton」。英語では、「Sheepskin」(読み:シープキン)と呼びます。あのモコモコの羊の毛皮が使われているとあって、とても断熱効果のあるブーツです。

ムートンブーツの歴史

今でこそ、女性を中心に防寒を兼ね備えたファッションアイテムとして人気ですが、もともとは、オーストラリアの羊毛刈り職人が作業をする時に履かれ始めたのが誕生で、その温かさに、第一次世界大戦の戦闘機のパイロット達が上空での寒さをしのぐために履いたりしていたもので、メンズ用の靴だったんです。

当時は、まだ羊の毛皮を無造作に足を包んでいただけのもので、ブーツと呼ぶには不格好だったことから、「Ugly Boots」=「かっこ悪いブーツ」と呼ばれていたんです!その呼び名が徐々に変化し、「UGGブーツ」と呼ばれるようになり、あの有名なムートンブーツブランド「UGG」が誕生したと言われています。

コートなど冬の装いに合わせることが多いムートンブーツですが、実は通気性も良いため年間通して履けるブーツなのです!オーストラリア西海岸のサーファーたちは海から上がった冷えた身体を温めるためや、熱い砂から足を守るためにムートンブーツを履いていると言われています。

本物のムートンブーツで快適に!

ムートンブーツは高密性があり柔らかくて軽い、最高級の毛皮で作られているため、湿気を逃して空気を循環してくれるので、夏でも快適に履くことができる優れものなんです!ムートンブーツは、温度調整のできる素材とも言われ、夏の暑い日でも、冬の寒い日でも気温に左右されることなく、素足の体温に近い1番快適な温度に調整できる素材なんです!

とても、優秀なムートンブーツですが、その人気から安価なムートンブーツも多数出回っています。しかし、そのムートンブーツのほとんどが本物の毛皮ではないため、蒸れたりして足が臭くなってします原因にもなります。是非、本物のムートンブーツに挑戦してその快適さを体感してみましょう!

メンズがムートンブーツを履くのってあり?

ムートンブーツの歴史では、元はメンズ用のブーツでしたが、その事実はほとんど知られていませんよね?特に、日本では数年前から女性の定番ブーツとして定着しているだけあって、メンズがムートンブーツを履くこと自体に違和感がある方も多いんじゃないでしょうか?

また、ムートンブーツは、丸みがあってモコモコしていてふわふわで軽くて可愛らしいフォルムをしています。今までのメンズ用のブーツと言えば、ワーキングブーツや革のカッチリとしたブーツが主流でした。だから、メンズが履くには可愛すぎる印象が持たれているようです。

そんなムートンブーツのメンズコーデですが、評判は半々です。「メンズファッションには合わない」「短足に見える」「チャラチャラして見える」などマイナスイメージもまだまだ多いのが現状です。しかし、最近では、多数のメンズのアパレルメーカーから販売され、おしゃれな男性がいち早く取り入れる人が増え、コーデ次第でとてもおしゃれなアイテムとして認知されています。

おしゃれに着こなせれば女性の評判も上々なムートンブーツ。イメージは悪いけど、実際履いたらおしゃれ男子として好評なようです!今では、定番のムートンブーツのデザインだけではなく、ハードめなデザインやムートンブーツに見えないものもたくさんあるので、コートを羽織った冬コーデや春秋コーデを攻略して履きこなしてみましょう!

おすすめのムートンブーツの選び方

温かくて蒸れない快適な冬のマストアイテムムートンブーツ、今までのブーツにない形だからこそ選び方も悩みどころです。ここでは、購入の際、おすすめのムートンブーツの選び方をおさらいしましょう!

ムートンブーツの選び方〔サイズ〕

ムートンブーツに限っては、他のスニーカーやブーツと違ってサイズが足のインチサイズではなく、ざっくりと「S/M/L]などで表記されているものが多いです。一番は、店舗に行き実際に試し履きをするのがいいですが、ネットなどで買う場合は、メンズサイズのMは25~25.5cm、Lは26~26.5cm、LLは27~27.5cmとなっています。服の時よりも小さ目な印象ですね。

ムートンブーツの選び方〔デザイン〕

一重にムートンブーツと言っても、内側がムートンであればムートンブーツになるので、外見は様々なデザインや生地で作られたものがあります。靴ひもの付いたデザインや、革などを使ったムートンブーツに見えないものもたくさんあります。

ムートンブーツの選び方〔価格〕

2000円くらいの安価な物から20000~30000円する高価なものまでピンからキリですが、安価な物は羊の毛皮で作られてない偽物のムートンがほとんどです。1シーズンで履きつぶすなら安価な物でも温かく履けますが、通気性など機能的には優れていないので蒸れて臭くなったり、ヘタって形が崩れる可能性も高いです。

その点、本物のUGGブーツは、春先や秋はもちろん、夏でも年間通して快適に履くことができますし、形崩れもほとんどせず長い間履くことができます。

ムートンブーツの選び方〔丈〕

ムートンブーツには、ひざ下ほどのロング丈から、ふくらはぎの真ん中あたりのミドルサイズ、くるぶしの上ほどのショートタイプなどがあります。メンズのムートンブーツでロングサイズはなかなかありませんが、ムートンブーツの生地の柔らかさを活かして、折り返して中生地のムートンを出してミドル丈にしたりアレンジが利くので履きこなせればおしゃれですよね!

ムートンブーツの選び方〔カラー〕

カラーバリエーションが多彩なムートンブーツですが、ムートンブーツ初心者におすすめなのは、やはり定番で合わせやすいブラックです。比較的可愛らしいフォルムのブーツですから、ブラックを選ぶことで可愛らしさも抑えることができますし、シンプルなのでコーデに取り入れやすいもの人気の理由です。

次に人気なのが、メンズ・レディース問わずの人気カラーのブラウンです。ブラウンと言っても、ダークブラウンやキャメル、ベージュ系の薄いブラウンなど様々ですが、シックにしたい場合はダークブラウン、温かみのあるキャメルも人気色です。ベージュ系はサーファーファッションなどに人気のあるカラーです。

柄物のムートンブーツも人気があります。特に迷彩柄はムートンブーツにハードさが加わって、男らしく履けますね!また、汚れも目立たないのでおすすめです!

定番ブランドと言えばこれ!『UGG』のメンズムートンブーツ

ムートンブーツの王道・定番と言えば「UGG(アグ)」ですよね!かかとにブランドのロゴが付いていて一番有名なブランドです。しかし、「UGG」ってブランド名と思っている方が多いと思いますが、実は「UGG」と言う言葉は、ムートンブーツの総称のことを指している言葉なんです。だから、羊の毛皮で作られているブーツはすべてUGGブーツ名乗っていいんです!!

しかも、UGGブーツのメーカーは世界で80社ほどもあるんです!では、あの、いつも目にしているUGGブーツは偽物?と思われる方もいるかもしれませんが、「UGG australia」というブランドの商品なんです。UGGブーツの代表格でもあるUGG australiaは、毛皮の品質・履き心地抜群で、一番おすすめしたいブランドです。

メンズに人気!ムートンブーツのおすすめのブランド

メンズムートンブーツのおすすめブランド〔EMU〕

ムートンブーツブランドの「EMU」もUGG australiaに並ぶ人気ブランドです。EMUもオーストラリアのブランドで、正式名はEmu Australiaと言います。EMUのムートンブーツは、とにかく頑丈な作りなところが売りポイントです。

ムートンブーツのソールは比較的減りやすいですが、EMUのソールは、耐久性とクッション性を備え、減りが少なく型崩れがしにくい作りになっているので、特にメンズに人気のブランドです。質感も滑らかで品のある印象があり、UGGはいかにもと言う方におすすめのムートンブーツです。

メンズムートンブーツのおすすめブランド〔BEACH FEET〕

ムートンブーツブランドのBEATCH FEET(ビーチフィート)はその名の通り、海をイメージしたサーファー系に人気のブランドです。US西海岸が拠点のBEATCH FEETは、アメカジなどカジュアルなコーデにも合わせやすいです。さらに、すべてのブーツがハンドメイドで作られており、トレンドに合わせたデザインが話題の今注目のブランドです。

その上、価格も手ごろなんです!上記2社ブランドは老舗で価格も高いですが、BEATCH FEETは10000円前後で購入する事が出来ます。

メンズムートンブーツのおすすめブランド〔Columbia〕

本格アウトドアブランドの「Columbia(コロンビア)」のムートンブーツもメンズにおすすめです。アウトドアブランドだけあり、機能性にこだわったしっかりとした作りになっており、街でのコーデだけでなく、スキーやスノボなどウィンタースポーツに履いていくブーツとしても柔らかくて暖かく最適のブーツです!

抵抗ある人に!メンズムートンブーツおすすめブランド

ムートンブーツのコロンとしたフォルムがどうしても抵抗があると言う方も多いんじゃないでしょうか?でも、ムートンブーツにも皮で出来たものやスタッズの付いたハードなものまであります。

「NEXUSVII(ネクサスセブン)」のムートンブーツはとてもこだわっていて、940年代のAVIATORをイメージし、外側は柔軟性のある履きやすいレザー、ソールは保温性抜群の生ゴムで作られているオリジナルデザインです。つま先やかかと部分に補強材が入っており、内側のリアルムートンはヴィンテージ風の巻き毛とこだわりにこだわっています。

ムートンブーツの前後の吐き口には取手が付いており、履きやすさ・スピードにも追及しています。カーキのパンツベージュのコートとアースカラーに合わせてダボッとコーデすればクールに履きこなせます!このカッコ良さは、「メンズのムートンブーツはダサい!」なんて誰も言えないですよね!

ここだけは押さえたい!ムートンブーツのメンズコーデのポイント!

ムートンブーツはメンズコーデに取り入れたらとてもおしゃれな印象になりますが、なぜか今も否定的な意見も多いアイテムです。でも、そう言われるには理由があったんです!

ムートンブーツのメンズコーデのポイント〔コートはシンプルに!〕

数年前、メンズのムートンブーツと言えばギャル男がこぞって履いていました。ギャル男と言えば、ギャルの男版で、髪型のメッシュやガングロメイクなど女子の真似をしているところの多かったことから、ギャル男と言われるようになりました。ムートンブーツもギャルに人気があったのでギャル男も履くようになったのです。

そんな時代のイメージがあったからこそ、メンズのムートンブーツ=チャラチャラしてるというイメージがついてしまったのですね。しかし、今のムートンブーツのメンズコーデはシンプルにサラッと取り入れるファッションが主流です。明るめのカラーの洋服やコートと合わせても、クリーンな雰囲気があるものを取り入れるといいでしょう!

ムートンブーツのメンズコーデのポイント〔ボトムスと同系色にする〕

フォルム的に短足に見えがちな場合は、ボトムスと同系色のムートンブーツを合わせるとすっきりまとまります。ムートンブーツとパンツの生地が全く異素材の場合は、違うカラーでもしっくりするでしょう。

メンズのムートンブーツの基本コーデ

インディゴデニムのM-1ブルゾンに、デニムパンツ、ブラックのムートンブーツのコーデです。デニムパンツが細身なのですっきりとした印象になりましたね!

カジュアルになりがちなムートンブーツとスウェット生地のジョガーパンツのコーデは、かっちりめのジャケットやコートに合わせると全体的に締まります。

力を抜いた大人サーファーのムートンブーツメンズコーデ

もともとサーファーが履いていたムートンブーツ。ムートンブーツは真夏に履いても快適ですが見た目暑そうですよね?春先や秋口のサーフコーデにもぴったりです!

リラックス感のある大人カジュアルなメンズコーデは、ビーチデートにも是非着てほしいおすすめのコーディネートです。

今冬メンズコーデの参考にしたい!ムートンブーツの合わせ方

ダウンジャケットとムートンブーツのコーデは、ムートンブーツと素材がかぶらないよう光沢のあるものをチョイスするとカッコよくキマリます!

ムートンコートとムートンブーツの温かコーデです。ブーツはデニム生地の爽やかなブルーが素敵ですね!ムートンブーツに合わせるコートは野暮ったくならないように細身を選びましょう!

BOEMOSのメンズムートンブーツがかっこいい!

コーデがキレイメに仕上がるムートンブーツ

カジュアルやサーフ系のイメージの強いムートンブーツですが、「BOEMOS(ボエモス)」のスウェード生地のムートンブーツならキレイメ系のメンズコーデにも合わせることができます。

カジュアルめのジャケットやコートでも、細身のパンツと合わせてあげれば、スタイリッシュで上品なスタイルを演出できるので、年齢問わず人気のブランドです。

wjkのおすすめムートンブーツ

大人カッコいいメンズコーデにピッタリ

とことん形にこだわった「wjk(ダブルジェイケイ)」のムートンブーツは、カジュアルだけどつま先がシュッとしたデザインなので、スタイリッシュでおしゃれにキマリます! 柄のコートを着る場合は、シンプルなブラックがぴったりですね。

全体的にスタイル良く見えるようにデザインされたムートンブーツなので、コーデしやすいムートンブーツと人気の商品です。

ムートンブーツメンズコーデで気を付けたいこと!

着こなし次第でおしゃれにもカッコよくもなれるムートンブーツですが、性質上汚れやすいのが欠点です。雪の上ならOKですが、解けでぐちゃぐちゃになった場所などで履くと泥が付きやすいので注意が必要です!

汚れてしまう前に、専用の保護スプレーや防水スプレーなどで汚れを防止しましょう。万が一汚れてしまったら、ムートン専用のジェルやクリームで手洗いするか、クリーニングに出しましょう!

メンズもムートンブーツを大いに活用しよう

冬の寒い季節にはパンツとコートのコーデだけでなく、温かい時期にもサラッと取り入れられるので、1足は持っていると重宝しますね!ムートンブーツに抵抗のあった方も是非挑戦してみてくださいね!

チャッカブーツはメンズコーデに必須!おすすめブランドご紹介! | MensModern[メンズモダン]

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ