蒸れない靴でおすすめは?快適通気性スニーカー・ビジネスシューズ

暑くなるこれからの季節、靴が蒸れる、足が臭いと悩んでいる男性は多いと思います。消臭スプレーなどで臭いが混ざって逆効果な事も!そんな足の蒸れに「蒸れない靴」を試してみませんか?スニーカーからビジネス用の靴まで、通気性に優れた快適な蒸れない靴をご紹介します!

目次

  1. 蒸れない快適な靴のおすすめまとめ
  2. 蒸れた臭い靴は問題外!
  3. 足裏が蒸れてしまう原因は?
  4. 靴が蒸れないようにするには?
  5. 暑い時期でもOKな蒸れないメッシュ製の靴が快適!
  6. ニューバランスから新型999の蒸れないスニーカーが発売!
  7. 2017年夏シーズンモデルVANSの蒸れないスリッポン
  8. adidasの蒸れない靴はスケルトンスニーカー!
  9. 街に!アウトドアに!蒸れないアクティブ靴「KEEN」が人気!
  10. 新感覚靴!足袋風の指付きスニーカーで蒸れない夏に!
  11. ビジネスシーンに使える蒸れない靴は?
  12. ホーキンスのビジネス革靴が蒸れないと話題!
  13. 蒸れない素材『GORE-TEX』の機能性がすごい!
  14. 『GORE-TEX』を使った蒸れない靴をご紹介!
  15. まとめ:今年の夏は蒸れない靴で快適に過ごそう!

蒸れない快適な靴のおすすめまとめ

暑くなるこれからの季節、汗をたくさんかき、体がベタベタになったり匂いも気になったりし、汗対策も人それぞれやっている方も多いと思いますが、靴の臭いや蒸れも気になりますよね?また、靴の蒸れは自分でもなかなか気付きにくく、靴を脱ぐ場面で初めて臭いに気付いたりと対策も後回しになりがちな箇所です。

特に、靴の臭いは一度付いてしまうと取れにくく、洋服のように毎日洗濯するものでものないのでどうにもなりません。靴の蒸れは自分が不快と言うだけでなく、靴を脱ぐ座敷の場面など、周りの人に迷惑をかけてしまう事もあります。そんな靴の蒸れによる臭い対策として、「蒸れない靴」があったら最高ですよね?

スポーツから普段着まで一番履きやすいスニーカーから、通気性が悪く蒸れやすいと言われているビジネス用の革靴などにも蒸れない靴があるのでまとめておすすめをご紹介します。蒸れない靴を選んで快適な夏を過ごしましょう!

蒸れた臭い靴は問題外!

靴はデザインで選ぶ方がほとんどだと思いますが、どんなにおしゃれでハイブランドの素敵な靴でも臭かったら台無しですよね?あまりにも臭かったら水虫などなにか病気を持っていそうで同じフロアを歩くもの気が引けてしまいます。

とくに男性の足の臭いを嫌がる女性はとても多いんです。どんなに部活やスポーツを頑張ってカッコよくても、夫が汗まみれになって家族のために仕事に励んできたとしても、悲しい事に女性は足の臭いは許せないのです!

彼女や奥さんに嫌われないためにも、足が蒸れてしまう原因や対策、改善方法を知り、足の臭い男は卒業しましょう!

足裏が蒸れてしまう原因は?

自分はもちろん、周りの人も不快にしてしまう靴の蒸れによる足の臭いの原因は何なんでしょうか?原因をちゃんと知ることで、靴の臭いを改善できることもあるので、しっかり原因を追究していきましょう!

原因①汗腺が多い場所だから

靴が臭くなってしまうのは、足の裏には汗腺がとても多い場所だからです。暑くなると汗がたくさん出る場所と言えばワキや手のひらですよね?でも、足の裏もワキと同じくらいたくさんの汗腺があるんです!汗は、水分ですから、乾燥しやすい場所ならいいですが、靴の中は密閉状態で、水分が靴の中にとどまって蒸れてしまうのです。

原因②ストレス汗

汗は、暑い時だけでなく、ストレスを感じた時にでる冷や汗も出やすい場所なんです。暑い時に出る汗は、流れ落ちるサラサラした汗ですが、ストレス汗は、じんわりと肌ににじむような汗で、緊張やストレスなどの毒素を含み臭いも強いと言われています。臭いの強い汗は蒸れると更に悪臭になってしまいます。

原因③季節に関係ない

汗をかきやすい暑い夏に足の臭いが気になってしまう方が多いと思いますが、実は、冬でも油断はできません。冬は暖かい靴や靴下を選ぶと思いますが、温かすぎて汗をかいてしまう事も・・・!そうしてみると、靴の蒸れは年中対策が必要な箇所なんですね!

靴が蒸れないようにするには?

わざとじゃないにしても、自分自身も不快である靴の臭いは、防げるなら防ぎたいものですよね?足を洗ったりしても、靴自体がすでに臭かったら何の意味もありません。そもそも靴が蒸れないようにする必要があります。靴が蒸れないようにするにはどうすればいいのでしょうか?

靴が蒸れないようにする対策①靴下を履く

夏の暑い日は靴下さえも暑く感じてしまいますよね?でも、足が蒸れやすい人ほど靴下を履くことをおすすめします。靴下は、足を温めてくれるだけじゃなく、汗を吸収してくれる役割もあるんです。靴が臭くなってしまう原因は汗が靴に染み付いてしまうからであって、靴下はそれを防いでくれます。

また、靴下は生地が厚ければ厚いほどいいとされています。夏用の靴下と言えばペラペラの薄い生地のものを選びがちですが、足が臭い人ほど厚い靴下を履けば汗をたくさん吸収してくれます。足の指も汗をかくので5本指靴下などがおすすめですね!

靴が蒸れないようにする対策②靴下を履き替える

足に汗をかいたな~と思ったら靴下を履き替えましょう!どんなに吸湿速乾で厚手の靴下を履いていたとしても、密閉された靴の中では蒸れてしまいがちです。靴の蒸れが気になる方は、替えの靴下を持っていくと一日快適に過ごすことができます。

靴が蒸れないようにする対策③中敷き

靴が蒸れてしまう場合は、中敷きを使うのもおすすめです。中敷きを使えば、万が一靴が蒸れて臭くなってしまっても、中敷きを変えるだけでリセットできるからです。さらに、最近では機能的に優れている中敷きも増え、消臭効果や抗菌効果のある中敷きを選んでも良いですね!臭くなってしまったら洗って再利用できるのでコスパもいいです。

靴が蒸れないようにする対策④同じ靴を履かない

汗対策をしたとしても、一日履いた靴は細菌の温床となっています。一日履いて夜は使用していなかったとしても、梅雨の時期など日本の多湿気候では、最低でも3日くらいは乾燥にかかります。

さらに、玄関の風水では、履かない靴は下駄箱に閉まった方がいいとしていますが、見た目はキレイでも下駄箱の中では更に乾燥を妨げてしまいます。また、匂いも下駄箱の中で籠ってしまい、他の靴までも臭くしてしまう可能性があります。1日履いた靴は出来れば下駄箱に入れずに、3日は日替わりで違う靴を履きまわしたほうがいいですね!

靴が蒸れないようにする対策⑤蒸れない靴に変える

様々な蒸れない対策がありましたが、やはり一番手っ取り早く、苦労しない対策は、「蒸れない靴」に変えることです!サンダルならわかるけど、蒸れない靴なんてあるの?仕事場にはちゃんとした靴でないと・・と思われる方も多いと思いますが、蒸れない靴はあるんです!スニーカーはもちろんスーツに合わせられる蒸れない靴をご紹介していきたいと思います。

暑い時期でもOKな蒸れないメッシュ製の靴が快適!

スニーカーは夏素材のメッシュのものが各メーカーから多数出ています。通気性の良いメッシュ生地になっているため、しっかりと靴ひもで締めるスニーカーでも中は空気が循環する作りになっていて快適です。

NIKEのフライニットのスニーカーもその一つです。フライニットとは、全体の生地にポリエステル糸を使い、精密なニット構造加工で作られたスニーカーで、しっかりと足に密閉されがちなスニーカーとは違い、通気性が必要な部分にはゆったりと包み、サポートが必要な部分にはしっかり締まったりと、足の動きに沿って変化の付いたフィット感で履き心地も抜群です。

ニューバランスから新型999の蒸れないスニーカーが発売!

人気スニーカーメーカーのニューバランスから、人気モデル「999」のデビュー20周年を記念して通気性に優れたメッシュ素材の「MRL999」が発売になりました。メッシュ生地で履いていても蒸れないのはもちろん、軽量化に特化し、履いていてとても快適なスニーカーと話題になっています。

REVLITEミッドソールでクッション性にも優れたハイブリッドモデル「MRL999」は、デビューの20年前のクラッシックなデザインも残るニューバランスファンにはたまらないデザインとなっています。カラーバリエーションも最近のニューバランスにはない、ベーシックで幅広いコーディネートにも合わせやすいですね!

ニューバランス人気モデルランキング!【メンズ】人気の理由も調査 | MensModern[メンズモダン]

2017年夏シーズンモデルVANSの蒸れないスリッポン

安くて機能性のある靴メーカーのVANS(バンズ)から2017年夏のシーズンモデルである、クロッグスリッポンが発売しました。スリッポンのクロッグタイプとは、かかとを入れてスニーカーとして履いても、かかとを踏んでサンダルスタイルでも履けるデザインになっています。

2017年夏モデルは「呼吸と活力」を意味する『BREATH(ブレス)』をコンセプトに、通気性に優れたシステムを取り入れています。靴底に空気口がありアッパーはコットンやメッシュを使用していて、まさに呼吸する靴になっています。シーンに合わせてかかとあり、かかとなしを楽しめ、蒸れない快適な1足になっています。

adidasの蒸れない靴はスケルトンスニーカー!

2016年の秋冬に発売されたadidasクライマクールのスニーカーは、海外でも大きな話題になっている人気モデルです。靴の中で蒸れた熱を外へ放出する通気性と、長時間でも快適に履ける速乾性を兼ね備えたスニーカーです。

デザインも、一風変わったスケルトンなパーツがクールなadidasのクライマクールは、ランニングシューズとしても、デイリーなシンプルなコーデのポイントとしても使えるおすすめの蒸れないスニーカーです。近未来的な蒸れないスニーカーはカラーの組み合わせも斬新で楽しめますね!

街に!アウトドアに!蒸れないアクティブ靴「KEEN」が人気!

始めてみた方は驚かれると思いますが、ヒモでスニーカー型に編まれた「KEEN]のオープンエアースニーカー。ポリエステルコードと上質なレザーを組み合わせて作られたスニーカーは、通気性抜群の空気に包まれているような履き心地を具現化しています。

8mmの太いコードが外からの衝撃を保護してくれ、軽量かつ、耐久性のあるミッドソールと、グリップの優れたラバーアウトソールで、街コーデはもちろん、川や海などでも活躍できる水陸両用スニーカーとしておすすめです。

新感覚靴!足袋風の指付きスニーカーで蒸れない夏に!

靴が蒸れる原因でもある、足の指の間の蒸れは、5本指の靴下でも軽減できますが、靴自体が分かれている足袋風スニーカーが話題になっています。

日本の足袋にインスパイアされたナイキの足袋風スニーカーは、靴なのに履いていないような履き心地で、足蒸れ予防のために指が分かれていて、アッパーは通気性の良いメッシュ生地になっています。

5本指に分かれたスニーカーはまさに素足感覚でおすすめです!締め付けられることなく、自分の足を自由に動かせることができる解放感は一度味わったら病みつきになること間違いなしの一足です!

ビジネスシーンに使える蒸れない靴は?

ビジネスシーンではマナーもあり、カジュアルな靴は履けないですよね?とは言え、革靴は夏にはサウナ状態です。革靴はスニーカーと違って洗う事も出来ませんし、ビジネスマンにとったら地獄ですよね?しかし、一見、革靴に見えるサンダルがあるって知っていますか?

お客さんや取引先に行くときは靴を脱ぐ場面もあるので避けた方がいいかもしれませんか、オフィスワークや、通勤でしたらサンダルだとバレることはありません!

サンダル型と言うだけでも涼しげですが、靴底が呼吸する通気性に優れたビジネスサンダルもあるので、オフィスをより快適に過ごしたと言う方におすすめの蒸れないビジネスサンダルです。

メンズビジネスシューズの人気ブランド!本革や通気性でおすすめは? | MensModern[メンズモダン]

ホーキンスのビジネス革靴が蒸れないと話題!

スーツに合わせる靴にサンダル型はちょっと・・・という方には、完全に革靴なホーキンスのプレミアムクールがおすすめです。天然皮革の革靴で安物感もゼロのホーキンスのプレミアクールは、吸湿性と放湿性に優れた国産天然イ草を使った「極畳インソール」と、接触冷感素材の「テクノクール」で通気性と爽快感を味わう事が出来るビジネス革靴です。

靴底には特殊なメッシュを使用した防水通気口が施され、雨の日でも快適で優れた通気性を実現しています。デザインもスクエアトゥでスタイリッシュな雰囲気で靴ひもに伸縮性のある素材を採用する事で、靴ひもを結んだまま簡単に脱ぎ履きできるビジネスマンの強い味方の靴になっています。

蒸れない素材『GORE-TEX』の機能性がすごい!

様々な蒸れない靴をご紹介してきましたが、本当に通気性に優れた素材と言えば『GORE-TEX(ゴアテックス)』です。ゴアテックスはレインコートやウィンドブレーカー、アウトドア用のアイテムに多く使用されている事から聞いたことがある方も多いと思いますが、ゴアテックスのすばらしさは他の素材を超越しています。

通気性だけでなく、防水耐久性、防風性、透湿性を兼ね備えていて、汗や蒸気を逃がし、体の温度を常に快適に保ってくれます。ゴアテックスの素材を使っている商品の価格はやはり少し高めですが、衝撃にも強く長く使えることから、買って損はしない素材となっています。

『GORE-TEX』を使った蒸れない靴をご紹介!

通気性だけでなく、様々な機能を兼ね備えたゴアテックスを使った靴は多くのメーカーが着目し取り入れています。これまで紹介しましたNIKEやadidasはもちろん、アシックスやノースフェイスなど、登山用のトレッキングシューズもほとんどがゴアテックスで作られています。

ゴアテックスと言えばスニーカーが主流と思いきや、ビジネス用の革靴もあるんです!通気性がいい革靴と謳った革靴は多数ありますが、ゴアテックスの右に出るものはありません!

汗や蒸れを放出してくれるだけでなく、雨も防いでくれるので、ゴアテックスは無敵の素材と言っても過言ではないでしょう!

まとめ:今年の夏は蒸れない靴で快適に過ごそう!

いかがでしたか?靴が蒸れる、足が臭い方のために蒸れない靴をおすすめしてきましたが、意外とたくさんの種類があってビックリですね!お気に入りの靴も、臭くなってしまったら男としても格が下がってしまいます。自分自身も周りの人も不快にさせてしまう靴の蒸れを改善できる一番手っ取り早い方法として「蒸れない靴」を取り入れてみませんか?是非参考にしてみてください!

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ