リーボック・ポンプフューリーのコーデ術!サイズ感やコラボなど調査

リーボックが誇るハイテクスニーカー「ポンプフューリー」。様々なコラボモデルが存在する大人気スニーカーですが、今回はそんなポンプフューリーのサイズ感や各種コラボモデルを調査し、おすすめのコーデ術をご紹介させて頂きます。これでポンプフューリーのコーデはバッチリ!

目次

  1. リーボックのスニーカーといえばポンプフューリー
  2. 先ずはポンプフューリーについておさらいしよう
  3. ポンプフューリーは何故人気なのか?徹底解剖
  4. 印象的でコーデの肝になるカラーバランス
  5. サイズ調整がお手軽にできるのもポイント
  6. とにかく軽くて履きやすい!
  7. 有名コラボモデルをご紹介!まずはビームスから
  8. あのAPEとのコラボも!カモがコーデが熱い
  9. フランスのレコードレーベルKitsuneとのコラボ
  10. レディースブランドとATMOSとのトリプルモデル
  11. VETEMENTSとのコラボはお値段も凄い事に
  12. これぞお手本的なポンプフューリーコーデ術
  13. ポンプフューリーを使った足元インパクトコーデ術
  14. ストリートラグジュアリーなポンプフューリーコーデ術
  15. ポンプフューリーの人気の神髄はデザインと機能の両立にあった

リーボックのスニーカーといえばポンプフューリー

リーボックの黄金時代を作り出した大人気スニーカー「ポンプフューリー」

90年代に巻き起こったスニーカーブームの際、様々なハイテクスニーカーが世に産み落とされ、それらスニーカーの数々が社会現象を引き起こすまでになりました。リーボックのインスタポンプフューリーは、そんな時代に生まれたリーボックが誇るハイテクスニーカー。AIRMAX95などと共に、あの時代を象徴するスニーカーとして世界中に知られております。

リーボックは画期的な技術であるPUMPシステムを開発しており、シュータン部分にあるPUMPマークの部分を「シュッシュ」と文字通りPUMPする事で、アッパー部分に内蔵されたエアクッションに空気が入り、足をガッチリとホールドする事が可能となるのです。アメリカNBAのオールスターゲームにて、ダンクコンテストの優勝者がPUMPを使ったパフォーマンスをした事で人気が確実なものになりました。

今回はそうした歴史のあるポンプフューリーについて、数々発表され続けているコラボモデルの一部をご紹介させて頂いたり、サイズ感についてもしっかりと検証していきたいと思います。また、一番気になるポンプフューリーを使った上手なコーデ術もご紹介致しますので、どうぞ最後までお見逃し無いように!

リーボック・インスタポンプフューリーのコーデは?特徴と人気デザイン紹介 | MensModern[メンズモダン]

先ずはポンプフューリーについておさらいしよう

ポンプフューリーは90年代のハイテクスニーカーブームで爆発的な人気を集めた

先程もサラリと触れましたが、リーボックからポンプフューリーの初代が発売されたのは1994年の事です。発売から既に23年も経過しているにも関わらず、今見ても「未来的だな」と思う人の方が多いそのデザイン性の高さは特筆すべきところです。共にスニーカーブームのけん引役として大人気だったAIRMAX95もかなり時代の先行くデザインでしたが、ポンプフューリーには敵いませんね。

空前のハイテクスニーカーブームの火付け役は間違いなくポンプフューリーで、この後にプーマからディスクシステムを搭載したスニーカー等も発売されました。AIRMAX95とはまた違う意味で一時代を築き上げた、その功績は計り知れないものが有ると思います。あの時代にこのスニーカーが生まれたからこそ今のスニーカーがあると考えると、リーボックには心から敬意を払いたくなりますね。

ナイキのエアマックスコーデのコツは?メンズの大人スニーカーもご紹介 | MensModern[メンズモダン]

ポンプフューリーは何故人気なのか?徹底解剖

履きやすくてコーデもしやすい万能なスニーカー

ポンプフューリーが人気なのは、なんといってもその機能性とデザイン性に優れたバランスでしょう。一般的なスニーカーの枠から飛び出したデザインは、あなたのコーデ術の幅を広げてくれる事は間違いないでしょう。履く人の事を真剣に考え尽くされた上で作り出されたプロダクトとしての完成度は、この上ない存在そのものです。オシャレコーデにはもってこいのスニーカーですね。

ポンプフューリーを攻略してコーデ術を身に付けよう

そんなポンプフューリーが人気を集める理由を、次章では項目ごとに徹底解剖したいと思います。「彼を知り己を知れば百戦して危うからず」という諺ではないですが、ポンプフューリーの事を隅々まで把握する事で、着こなしコーデ術を今より数ランクUPすることが出来るでしょう。穴が開くような勢いで隅々までどうぞご覧くださいませ。

印象的でコーデの肝になるカラーバランス

リーボックのセンスが際立つカラーコーデの数々

兎にも角にも、ポンプフューリーが素晴らしいといわれている第一の理由は、そのカラーバランスにあります。ポンプフューリーの代表的なカラーであるシトロンを例に考えていきますが、赤×黄色×黒を各パーツ毎に上手に配色し、絶対的な存在感を醸し出しています。これはポンプフューリーの形状や構成だからこそ成しえた物で、他のスニーカーには決して真似が出来ないものです。

紐なしが故にコーデの幅が広がる

紐が無いスニーカーなので、その分デザインで遊べる強みもあるのです。これはどう頑張っても他のスニーカーでは真似する事が出来ない利点です。ポンプフューリーが今でも現役で売れ続けているのはこうした他のスニーカーでは決して真似できないアッパーへの配色パターンや色遊びに有るのは間違いないでしょう。

サイズ調整がお手軽にできるのもポイント

もうサイズに縛られない!自分で好みにサイズを変えられる強み

ポンプフューリーの最大のセールスポイントは、何と言ってもPUMPシステムにある事は間違いありません。シュータン部分にある「PUMP」マークのエアポンプをプッシュする事でアッパー部分に内蔵されているエアクッションに空気が充填され素晴らしいホールド感を得ることが出来るシステムです。コレによってサイズ感に違和感を感じる人も自分のジャストなホールド感を得ることが出来る訳です。

画期的なシステムがサイズの概念を変えた

かといって超オーバーサイズまでもフォローできるかと言えばそうではありませんが、多少のサイズの違いに違和感を感じていた方々には非常に素晴らしい機能となっております。PUMPシステムを搭載しているのでポンプフューリーのは靴ひもが必要なく、靴ひもが無いから故この様な斬新なデザインのスニーカーが出来たと考えると、PUMPシステムの意味合いは驚くべきものであります。

とにかく軽くて履きやすい!

リーボックの技術力の高さはここまで来た

ポンプフューリーの驚くべき機能性の一つに、その軽量っぷりがあります。とにかく驚くほど軽い!これがスニーカーなのか?と考えてしまう程に軽いのです。軽さはすなわち履き心地に直結する部分でもあり、軽いスニーカーという事は履いていて疲れないスニーカーという事と同意義の言葉なのです。ポンプフューリーのサンダルバージョンもありますが、そちらに関しては言葉を失ってしまうレベルの軽さです。

これらの特筆すべき機能性やデザイン力の一つ一つが、ポンプフューリーを形成する重要なファクターとなっていて、’それら最先端技術の集合体がポンプフューリーというスニーカーとなって存在しているのです。コレは人気が出ない筈がありませんね。という訳で、次章からはそんなポンプフューリーの数々のコラボモデルの中でも際立っているモデルを幾つかPICKUPしてご紹介させて頂きます。

有名コラボモデルをご紹介!まずはビームスから

ポンプフューリーの人気コラボモデルご紹介①

先ずは超有名セレクトショップであるBEAMSとのコラボモデルからご紹介していきましょう。BEAMSは言わずと知れた超人気セレクトショップ。自社ブランドも展開するという、メンズファッション界において欠かす事の出来ないモンスターセレクトショップです。BEAMSとのコラボを果たすのはどれも超HIT商品ばかりと言われており、そうした点からもポンプフューリーの存在感が推し量れますね。

そのBEAMSとのコラボモデルはこちら。全体をカモ柄とブラウンで纏めたミリタリーチックなモデルです。コーデのしやすさを考えるとこのカモパターンは非常に有効な素材です。カモのポンプフューリーはこの他にも多数存在しておりますが、BEAMSとのコラボモデルはひと際カラーバランスが良く、どの様なスタイルにも合わせやすいので、是非手に入れてあなたのコーデ術レシピに加えて頂きたいです。

あのAPEとのコラボも!カモがコーデが熱い

ポンプフューリーの人気コラボモデルご紹介②

猿のマークで有名な裏原宿系ストリートブランドを代表するブランド「A BATHING APE」。世界中に愛好家が存在し、有名アーティストが好んで着用する事で知られております。ファッション性や話題性に富んだブランドですので、APEのアイテムを着用しているだけでオシャレメンズに認定されるなんてことも。唯一無二の存在感を漂わせる有名ストリートブランドです。

そんなAPEとのコラボモデルがこちら。APEの象徴でもあるカモ柄を大胆にあしらっているこちらのモデルは、想像以に人気を集め、発売と同時に完売となった伝説のモデルとなっております。APEカモはストリートファッションとの相性が抜群ですので、こちらのポンプフューリーを足元に合わせるだけでもいつものコーデがガラッと変わるのは間違いありません。

フランスのレコードレーベルKitsuneとのコラボ

ポンプフューリーの人気コラボモデルご紹介③

続いてご紹介するのはフランスのインディペンデント系レコードレーベル「Kitsuneレコード」とのコラボモデルになります。Kitsuneはアパレルの充実っぷりも有名で、ブランドアイコンでトリコロール柄のキツネがとてもかわいいと話題になっております。現在オシャレメンズの間で話題沸騰中のブランドなので、今後の動向に非常に注目が集まっています。

そんなKitsuneレコードとのコラボモデルがコチラになります。Kitsuneレコードのシンボルカラーであるトリコロールカラーを白ベースのポンプフューリーに大胆に配置した、非常にセンスの良いアイテムとなっております。この爽やかなカラーバランスはヨーロッパブランドならではのモノでしょう。500足限定でなかなかお目にかかる事も難しい所が更に人気を押し上げている模様です。

レディースブランドとATMOSとのトリプルモデル

ポンプフューリーの人気コラボモデルご紹介④

続いてご紹介するのは、レディースアパレルブランドであるSNIDELと超人気スニーカーショップであるATOMOSとのトリプルネームモデルです。SNIDELと言えばレディースアパレル業界ではかなりの有名どころ。そしてもう一方のアトモスもNIKE AIRMAXシリーズなどの別注モデルを数々仕掛け、世界中でムーブメントを巻きを越している超人気スニーカーショップなのです。

そんな至極のポンプフューリーコラボモデルがこちら。以外にもネイビーの落ち着いた色合いをベースにした、一見すると変哲のないポンプフューリーに見えますが、インナー部分にはレディースアパレルブランドのスナイデルらしく鮮やかなピンクがあしらわれており、素晴らしいコントラストとなっております。メンズに気兼ねなくも履いてもらいたいというコンセプトからこの様なデザインとなったようです。

VETEMENTSとのコラボはお値段も凄い事に

ポンプフューリーの人気コラボモデルご紹介⑤

お次にご紹介させて頂くポンプフューリーは、現在話題沸騰中のストリートラグジュアリーブランドの雄「VETEMENTS」との超レアなコラボモデルとなります。分からない人が見たら「なんだ!?この落書きだらけのポンプフューリーは??」と思わず驚いてしまうでしょう。今をときめく大人気ファッションブランドであるVETEMENTSのエッセンスが注入された大変希少なポンプフューリーです。

VETEMENTSは現在手に入れる事でさえままならないという超人気ブランドで、コチラのポンプフューリーも発売前のリーク段階からかなりの争奪戦が予想されていたほどです。定価が7700円という、ちょっとスニーカーとしてはおいそれと手を出しにくい金額設定ではありますが、そんな事はどうって事もないようで、発売後数秒で即完売したという事です。

これぞお手本的なポンプフューリーコーデ術

人気のポンプフューリーを使ったコーデ術①

では、実際にポンプフューリーを使ったオシャレなコーデ術をいくつか見ていきましょう。コチラはアップデートされたポンプフューリー1stシトロンを使ったオシャレコーデ術です。柄のハーフパンツに黒Tシャツの足元に、インパクトたっぷりのポンプフューリーをセレクト全体のバランスを考えたオシャレコーデですね。ポンプフューリーにハーフパンツは鉄板コーデ術です。サイズ感も素敵ですね。

ハイテクスニーカーおすすめまとめ!定番ブランドやメンズコーデ紹介 | MensModern[メンズモダン]

ポンプフューリーを使った足元インパクトコーデ術

人気のポンプフューリーを使ったコーデ術②

こちらも1stシトロンを使ったオシャレコーデ術ですね。コチラの方もブラックのSUPREMEのTシャツに、スリムなデニムパンツを合わせ、足元に彩り良いポンプフューリーを合わせたスタイル。このスタイルにシンプルなスニーカーだと特にパッとしない印象で終わってしまうところを、ハッキリとした色合いのスニーカーを選ぶことで、個性溢れるコーデへと昇格させています。全身のサイズ感もバッチリです。

ストリートラグジュアリーなポンプフューリーコーデ術

人気のポンプフューリーを使ったコーデ術③

BIGBANGのG-DRAGONや、RIHANNNAなどが好んで着用しているVETEMENTSのポンプフューリーを、彼ら宜しくVETEMENTSのTOPSでコーデした今話題のスタイルです。オールブラックスタイルが大流行中の今、こうしたスタイルがファッションの主流となっておりますが、あえて足元をこの様に個性的なKICKSで〆る事で、ありきたりなコーデに差を付けることが出来るのです。

ポンプフューリーの人気の神髄はデザインと機能の両立にあった

ポンプフューリーがハイテクスニーカーとして人気を集める理由は、類稀なるデザイン性、徹底した履きやすさを追求した機能性、様々なニーズに対応するカラーバリエーション、そしてリーボックの情熱でしょう。発売から23年も経過しているスニーカーが、今でも姿を変えず、そのままの形で愛され続けているのは普通に考えるととんでもない事だと思います。

それが「懐かしいスニーカーだな」というのならまだ分かりますが、最先端のスニーカーと見比べたとしても一切の古臭さを感じさせないどころか、今でも新しさと近未来感を感じさせるのですから大したものです。このデザインは間違いなくスニーカーの歴史に名を刻む事になるでしょう。90年代のスニーカーブームはそれだけ熱いモノだったという裏付けの様なスニーカーなのです。

今後もポンプフューリーは色々なカラーやコラボモデルを発表して行く事でしょう。唯一無二のスニーカーですので、一足はシュークローゼットにSETしておきたいですね。いつの日かポンプフューリーを超える様なスニーカーがリーボックから発売される事でしょうが、その日が来るのが今から楽しみでなりませんね。これからもポンプフューリーをチェックしていきましょう。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ