みなさんは折りたたみ傘は使用されますか?通勤途中の急な雨に重宝する折りたたみ傘ですが、できれば軽量の折りたたみ傘が良いですよね。そしてできれば、かっこいいデザインであれば言うことなしです。今回は、軽量でデザイン性や機能性に優れた折りたたみ傘を特集します。

軽量な折りたたみ傘まとめ!軽くて丈夫でコンパクトな人気商品紹介

目次

  1. 折りたたみ傘は軽量が良い!
  2. 軽量な折りたたみ傘でみるべきポイント!
  3. 軽量な人気折りたたみ傘「ユビオン折りたたみ傘」
  4. 軽量人気折りたたみ傘「モンベルの軽量傘」
  5. 軽量人気折りたたみ傘「ユビオンセレクト」
  6. 軽量!ウォーターフロント折りたたみ傘
  7. 子供用の人気傘「反射テープ付き傘」
  8. 子供用の人気傘「前が見えるミニ傘」
  9. 子供用の人気傘「超軽量折りたたみ傘 」
  10. 軽量な折りたたみ傘まとめ!

折りたたみ傘は軽量が良い!

みなさんは普段から折りたたみ傘を使用されますか?もし使用されている方がいらっしゃれば、折りたたみ傘に求める大切な要素は何でしょうか?軽量な折りたたみ傘ですか?それとも、丈夫な折りたたみ傘ですか?それともデザイン性のある折りたたみ傘ですか?できれば、この全てが揃っている折りたたみ傘があれば一番良いですよね。

今回は、そんな通勤の時に重宝する折りたたみ傘を軽量であることをベースにして、丈夫なもの、そしてデザイン性のあるものを特集でお届け致します。

もし、折りたたみ傘のおすすめ・人気の物で、悩んでいる方がいらっしゃったら、ぜひ参考にしてみてください。急な雨にも、さっと取り出せて、便利で、コンパクトな折りたたみ傘を、他の人とちょっと差をつけて、持ち運ぶのはいかがでしょうか。

ブランド紳士傘の人気ランキング!男性のおすすめやレディースもご紹介 | MensModern[メンズモダン]

軽量な折りたたみ傘でみるべきポイント!

では、実際に人気の丈夫でコンパクト、そして軽い折りたたみ傘をご紹介する前に、軽量な折りたたみ傘で選ぶべきポイントをみていきましょう。例えば、いくら軽量でも折りたたみ傘が丈夫でなかったら意味がないですよね。

ですので、まずは折りたたみ傘で見るべきポイントをご紹介します。まず①骨組の本数をよく見る②骨組みの素材を見る③折りたたみ傘の形状を見るの以上3点を重視してみてみると良いでしょう。

折りたたみ傘のポイント「骨組の本数」

まず最初の折りたたみ傘のポイントですが、「骨組の本数」です。骨組の本数は、骨組が多ければ多いほど、耐風性が高まります。ちなみに、傘骨が6本〜8本の折りたたみ傘が多いですが、折りたたみ傘の種類の中には、10本の骨組で構成されている折りたたみ傘もありますので、まずは骨組の本数を確認してみて下さい。

折りたたみ傘のポイント「骨組の素材」

続いての折りたたみ傘で見るべきポイントですが、「骨組の素材」です。折りたたみ傘はどんな骨組の素材を使用するかで、丈夫さも変わります。基本的には、チタンや、グラスファイバー、カーボンファイバー、などの骨組みに使用されている折りたたみ傘が強度が強く丈夫なものになります。

折りたたみ傘のポイント「形状」

続いての折りたたみ傘のポイントですが、「形状」です。空気力学に基づいて、風を受け流す構造で設計されている傘の場合は、耐風性が強く強風でも、壊れにくくなっております。例えば、折りたたみ傘を購入する際は、スペックのところに、「風速何mまで耐風」と書かれている場合が多いですので、そこを確認して購入しましょう。

軽量な人気折りたたみ傘「ユビオン折りたたみ傘」

ではここからは、軽い、そして人気な折りたたみ傘をご紹介していきます。まずは、「ユビオン3色折りたたみ傘・手開き」です。骨数は6本ですが、超軽量のカーボンファイバーの骨を使用しているために、非常に丈夫にできております。

カラーは「グレー」、「ネイビー」、「ブラック」の3色になっております。この折りたたみ傘が人気の理由は、なんとわずか109gしかない軽い折りたたみ傘ということ、ポケットに入れても、気にならない大きさであること、そして、ボーイング777の尾翼にも使用している東レ長繊維カーボン「トレカ(R)」を使用しています。

その強度は、従来の鉄骨の2倍の強度と、1.4倍の曲げ応力を持っていることです。その上軽いですから、カバンや上着のポケットにも入ってしまいます。ここまで、専門技術が使用されていても、値段が3,000円前後と非常にリーズナブルであることも人気の秘訣ですね。

軽量人気折りたたみ傘「モンベルの軽量傘」

続いての軽い、そして人気のあるコンパクトな折りたたみ傘ですが、「モンベル・U.L.トレッキングアンブレラ」です。こちらの折りたたみ傘は、大人気アウトドアブランドのモンベルが手がけている折りたたみ傘で、こちらの傘は折りたたみサイズが26cm、展開時サイズが88cm、そしてなんといっても、重量がわずか128gしかありません。

また、素材は、バリスティックエアライトナイロンを使用しており、10デニールあり、丈夫にできております。骨数は8本で万全の丈夫さを誇る折りたたみ傘になっております。ブランド物のために、価格は通常の折りたたみ傘よりはお高く、5,000円以上はしてしまいまずが、購入者の方は価格以上の価値があると評判も良好です。

軽量人気折りたたみ傘「ユビオンセレクト」

続いての軽い、そしてコンパクトな折りたたみ傘ですが、「東京丸惣・ユビオンセレクト」になります。折りたたみサイズはわずか、21cmと非常にコンパクト、そして展開時サイズは89cmと十分な広さを誇ります。また、なんといっても重量が109gしかありません。

本当に軽い折りたたみ傘で、通勤の際にバックや持ち物は少しでも軽くしたいという方にはぴったりの内容になっております。非常に軽いので、雨の予報が出ていない時でも、バックにしまっておいても邪魔にはなりません。

骨組には、ボーイング777にも使用されている、東レの高性能カーボン「トレカ(R)」を使用し、軽いだけでなく、丈夫な作りになっております。また生地には、協力な撥水加工をしているために、少々のことではへこたれません。価格も3,000円をきるくらいの価格で購入することができます。

軽量!ウォーターフロント折りたたみ傘

続いての、人気で軽い、そしてコンパクトな折りたたみ傘ですが、「ウォーターフロント薄型折りたたみ傘ポケフラット」です。こちらの折りたたみ傘の特徴は、特許を取得済みの、薄さわずか2.5cmのコンパクトな折りたたみ傘です。骨組は6本で、放射状ではなく、左右に3本ずつ伸びていて、収納時は平たく畳まれるタイプの折りたたみ傘です。

実際の使い勝手として、非常にコンパクトなために、鞄のポケットや、スーツのポケットにも収納することができます。また、非常に薄い形状のために、バックに常備する方にも適していますし、カラーも豊富ですので、自分の好きな色を購入できて、選ぶ楽しみもあります。

また、重さもわずか165gしかありませんし、2004年には日経優秀製品・サービス賞を受賞しております。営業職の方にもおすすめですよ。

子供用の人気傘「反射テープ付き傘」

続いての軽量の人気折りたたみ傘ですが、子供用の傘をご紹介していきます。大人用の折りたたみ傘と一緒に子供用の折りたたみ傘も見てみましょう。まず初めに「安全反射テープ付き指を挟まない開閉らくらく折りたたみ傘」です。この折りたたみ傘は、折りたたみサイズが33cm、展開時サイズは96cm、重量は、約320gになっております。

色が明るいことと、反射テープがあるので、目立つことなどで、小学生のお子様がいらっしゃるご家庭でも非常に喜ばれるでしょう。ただ、折りたたみ傘としては、やや重量が重いですので、持ち運びには不便かもしれません。置き傘としては、優秀になるでしょう。

子供用の人気傘「前が見えるミニ傘」

続いての子供用の人気傘ですが、「前が見えるミニ傘・子供用親骨55cm」になります。折りたたみサイズは、約26.5cm、展開時サイズは約99cm、重量は210gになります。この傘の一番の特徴は、子供用であることから、反射テープもついていますし、そしてなにより、傘生地の6コマ中、1コマが透明の窓になっており、視界が良好です。

背が小さい子供にとって、前方の視界は見えづらいですので、このような透明窓がついていることが非常にありがたいです。また、傘を開いたり、閉じたりする部分は、指をはさみにくい構造になっており、ボタン型のカバーがついております。

子供用の人気傘「超軽量折りたたみ傘 」

続いての子供用人気傘ですが、「超軽量折りたたみ傘・子供用・ドット柄」です。指をはさみにくい安全設計の子供用の折りたたみ傘で、かわいらしいドット柄ですので、女の子が持つ傘としても非常に人気の傘になります。

折りたたみ時のサイズは、23cm、展開時のサイズは、約80cm、重量は200gになっており、非常に軽量ですので、持ち運びも楽々です。ランドセルに収納できるコンパクトなサイズも非常に人気です。

軽量な折りたたみ傘まとめ!

みなさまここまで、いかがでしたか?軽量な折りたたみ傘は非常に日常の通勤シーンでも、活躍しくれますし、軽量であることから、常時バックにしまっておけるのも良いですよね。

また一緒にお子様の傘も軽量で、持ち運びのしやすい、そして機能性が豊かな傘を購入してみてはいかがでしょうか?特に、折りたたみ傘を選ぶ際は、骨組みや、生地の材質、そしてバックやポケットにすぐに仕舞えるサイズを選ぶと良いかもしれませんね。


評価 4.9/ 5(合計13人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ