レモンピールを料理に使おう!アレンジ方法やレモンピールの効果・効能

レモンピールってご存知ですか?男性なら知らないこともあるかもしれませんね。実はレモンピールは多くのお菓子や料理に使われているんですよ!今日はレモンピールの効果についてや、簡単に出来るレモンピールの手作り方法まで紹介します。

レモンピールを料理に使おう!アレンジ方法やレモンピールの効果・効能

目次

  1. レモンピールって料理に使えるの?
  2. レモンピールとは
  3. レモンの種類
  4. レモンピールは凄い!レモンピールの効果、効能
  5. レモンピールは製菓店などで購入できる
  6. レモンピールを作ってみよう!
  7. まずは良いレモンを見分ることから
  8. レモンピールを作る時は国産レモンがおすすめ!
  9. レモンピールを作るのに必要な準備や材料
  10. レモンピールの基本の作り方
  11. レモンピールの保存方法
  12. レモンピールはカクテルにも使われている
  13. レモンピールを使って美味しいお菓子を作ろう
  14. レモンピールを使ったら料理の幅が広がる!美味しいグルメとは
  15. レモンピールを作って色々な料理に使ってみよう!

レモンピールって料理に使えるの?

レモンピールってあまり男性なら目にすることって少ないですよね。しかし、実は沢山食べているお菓子や料理などのグルメに使われていたり、飲み物にも入っているんです。気にしてみないと気がつかないレモンピール。今日はレモンピールについて沢山知りましょう!

レモンピールとは

そもそもレモンピールって何かご存知ですか?レモンピールの見た目の多くは、棒状になっていて一体何かわかりにくいですよね。実はとても身近にある果物から出来ているんですよ。

レモンピールはレモンの皮を乾燥させたもの

多くの方はわかっているかもしれませんね。レモンピールは読んで字の如く、レモンの皮(ピール)になります。レモンピールはレモンの皮を調理して、作られています。野菜でも果物でも本来なら捨ててしまうことが多い皮を、レモンの場合には好んで使用するんですよ。

レモンの種類

レモンピールの正体がわかった所で、実はレモンには国産、海外からのを合わせると多くの種類があります。同じように見えるレモンですが、果実で香りや味わいが異なるように、もちろん品種によっては味わいなどに変化があります。

リスボン

リスボンレモンはカルフォルニアで作られる品種です。リスボンはジューシな果汁が特徴で、酸味が強くなっています。もちろん香りは爽やかな香りで、清々しい気持ちにしてくれます。元々はカルフォルニアで作られていましたが、今は雨風に丈夫なことから、日本国内で生産されるようになっていますので、秋頃出荷されています。

ユーレカ

リスボンとよく似ているのがユーレカレモンです。ユーレカレモンはカルフォルニアで栽培されており、少し小さくジューシーなレモンです。酸味もあり、バランスの良い味わいが特徴です。家庭菜園でも育てやすく、人気の品種です。

メイヤー

メイヤーはリスボンやメイヤーに比べて、少し大きめのレモンでオレンジと自然交雑で生まれたレモンです。オレンジとの交雑なので、見た目の色合いも黄色が強く黄色よりもオレンジに近くなっており酸味の少ないレモンになっています。また酸味が少なく甘みが強くなりますので、ケーキなどにも良く使用されています。

メイヤーレモンは国産でもあり、三重県や兵庫県で多く栽培されていますが、海外からも多く輸入されています。国内、国外ともに防カビ剤は使用されないレモンです。

菊池レモン

菊池レモンは国産レモンでも有名な品種のレモンで、八丈島や小笠原諸島で多く栽培されています。菊池レモンの特徴は何よりも大きなサイズです。酸味も少なく、レモンの香りはしっかりとありますので、とてもレモンピールに向いています。

しっかりと完熟した菊池レモンは、苦味が少ないので子供が苦手な子が多いレモンピールでも、食べられるというレモンです。マイヤーレモンと似ている品種になります。国産レモンになっており、無農薬のレモンもありますので、おすすめの品種です。

レモンピールは凄い!レモンピールの効果、効能

レモンピールは、デザートなどに良く使用されていますが、一体どんな効能があるのか気になりますよね。実はレモンピールには沢山の栄養があるので効能が期待できるんですよ。男性にも女性にも大きな効能があるのですが、どんな効能になるのでしょうか。

風邪予防

言わずと知れた話ですが、レモンには多くのビタミンCが含まれています。ビタミンCは美肌の効能のイメージがあるかもしれませんが、実は風邪の予防といった効能があり免疫力を高める働きがあります。ビタミンCは果実の中でもレモンピールに最も沢山ふくまれていますので、風邪の予防にはレモンピールは最適なグルメです。

美肌効果

美肌効果もレモンピールには沢山あります。美肌といえばビタミンCかと思うかもしれませんが、実は肌を保つにはカルシウムが重要になります。カルシウムは肌のたるみの予防や乾燥を防ぐ働きがあり、そのカルシウムがレモンピールには沢山含まれています。レモンピールには牛乳よりも多くのカルシウムが含まれていますので。普段から摂取すると効能を実感できますよ。

老化の抑制

レモンピールに含まれているエリオシトリンという成分は、抗酸化作用に優れており体そのものの老化を抑制する効能があります。エリオシトリンは果実そのものよりも、皮の方に沢山含まれていますのでレモンピールにしてグルメと一緒に食べるのがベターですね。

レモンに入っているビタミンCは少ない?レモン〇個分に騙されないで! | MensModern[メンズモダン]

レモンピールは製菓店などで購入できる

レモンピールってどこで購入出来るのか気になりますよね。もちろんスーパーでもおいている所もありますが、かなり大型のスーパーでないと置いている所は少なくなります。

レモンピールを一番多く売っている可能性が高いのは、製菓店になります。レモンピールはそもそもお菓子の材料として使われることが多いので、製菓店で購入することができます。本格的なレモンピールを購入することが出来ますよ。

レモンピールを作ってみよう!

しかし、やっぱり購入するだけではもったいない!美味しいレモンがあるなら自分で作ってみましょう。とても簡単に作ることができるんですよ。

レモンピールは簡単に作ることが出来る

一見難しそうに見えるレモンピールですが、実はとても作り方は簡単!料理が苦手な男性でも少しの時間でチャレンジすることが出来ますよ。レモンピールの作り方をマスターして、レモンピールの効能を頂いちゃいましょう!

まずは良いレモンを見分ることから

なんといってもレモンピールを作る時には、レモンが重要になってきます。作り方も把握しておくことが大切ですが、レモンピールの元になるレモンもしっかりと選ぶことがポイントです。

レモンを見分ける方法として表面にハリがあり、つるんとした表皮であることがおいしいレモンになります。またずっしりと重みがあるレモンだと、ジューシーですのでレモンピールに使った後もレモンを美味しく頂けますね。料理にも製菓にも使えるレモンは、1つあるととても便利な食材です。

レモンピールを作る時は国産レモンがおすすめ!

ここで、レモンピールだけでなく料理にも使う場合には、出来るなら国産レモンを購入しましょう。今は海外からも輸入で安いレモンが沢山入ってきていますが、国産レモンも方が安心になります。少し値段が張りますが、国産レモンだと子供がいる過程でも安心すて食べることが出来ますよ。

海外の輸入レモンは防腐剤やポストハーベストが心配

では、国産ではなく輸入レモンがなぜ控えるのがベターなのでしょうか?実はレモンを輸入する際には、傷や痛みを防ぐために、防カビ剤やワックスといった薬剤が多く使用されています。ポストハーベストはしっかり洗ったとしても完全に取ることは困難になります。

そういった理由からも、レモンを選ぶ時には国産のレモンにするようにしましょう。レモンピールは一番薬剤がかかっている皮を食べますので、やはり国産レモンがおすすめです。また、国産レモンでも中には無農薬といった種類の国産レモンがありますので、ぜひともそちらも購入することがおすすめです。

レモンの育て方!失敗しない栽培のポイントや苗木の植え方は? | MensModern[メンズモダン]

レモンピールを作るのに必要な準備や材料

では、レモンピールの作り方にはいってきましょう!ですが、女性にかぎらず男性でも料理をしない人もいますよね。そんな場合、道具が揃っていないということもあります。では、どんな道具がいるのでしょうか。

レモン

当たり前と思うかもしれませんが、レモンピールを作るのでレモンは大切です。意外にもレモン1つからレモンピールはあまりとれません。ですので、少し料理などアレンジをに使いたい場合にはレモンを数個用意しておくと良いでしょう。

砂糖

砂糖もレモンピールの作り方のときに出てきます。砂糖といっても様々な種類がありますが、一番オーソドックスな上白糖で大丈夫です。もし、上白糖ではない場合には、きび砂糖や黒糖でも独特の旨味がでて美味しいですよ。上白糖よりもきび砂糖などの方が健康には良いとされています。

包丁とまな板

包丁とまな板もレモンピールを作る時には必要になります。包丁も果物ナイフで大丈夫ですし、大きめの包丁があれば充分ですよ。家にある包丁でレモンピールを作れますので安心してくださいね。

鍋も必要になってきます。また、鍋から上げる際にザルもあると便利ですので、用意しておくとすんなり料理することが出来ますよ。もしない場合には100均やホームセンターで安く購入できますので、1つあるとこれから料理をする際に便利ですので、持っておくのをおすすめします。

レモンピールの基本の作り方

ではレモンピールの作り方を紹介します!基本の作り方を紹介しますので、しっかりと作り方の通りするとちゃんと美味しいレモンピールが出来上がりますよ。難しいと思うかもしれませんが、ゆっくりとすれば大丈夫です!料理が苦手な人でも簡単にできるので、安心して下さいね。

まずはレモンを切り、果肉と皮に分けます。レモンピールにする際には、切る段階ではレモンの皮を細かく切ることはありません。まずは荒目に切って、鍋に水とレモンの皮を淹れて5分ほど煮ます。これを3回繰り返しザルに上げると、皮が柔らかくなっていますので、そのままお皿の上などに上げておきましょう。

3回も繰り返すのが面倒…っと思うかもしれませんが、美味しいレモンピールを作るにはこの作り方はとても大切ですので、しっかりと行いましょう。鍋が2つある人は2つの鍋に水を張っておくとすぐに、煮ることが出来るので時短になりますよ。

粗熱が取れてきたら、カットします。この時に好みの大きさにカットしましょう。また、白いわたの部分もすんなり剥がれますので剥がしておくと苦味が少なくなりますよ。少し手間がかかりますので、カットする前にワタをとっておくのがおすすめです。

カットしたら、レモンピールと同量の砂糖を混ぜて一晩寝かせます。そして翌日に鍋にレモンピールを入れ、煮詰めていきましょう。ポイントとしては、弱火で焦がさないようにしっかりと混ぜて置くことです。皮がしっかりと透き通ればレモンピールの完成です!

工程にすると少し難しく感じるかもしれませんが、1つ1つの料理は簡単ですので作り方を前もって把握しておくとすんなり作ることができますよ。料理が得意な方にはきっとすらすら作れますので、1度チャレンジしてみて下さいね!

レモンピールの保存方法

美味しく出来たレモンピールは1回で食べきるには少し難しいですよね。しかし、作っておくと料理やグルメにアレンジできますので保存しておきましょう。保存する際には、煮沸消毒した瓶やタッパーに保存しておくと次回料理をする時に簡単に使うことが出来ますよ。

レモンピールは砂糖をかなり多く使用しますので、保存するには適しています。長期保存も可能ですので、沢山作っておくのも1つの方法です。しかし、夏場など常温においておくと腐ってしまう可能性がありますので、季節に応じて保存場所を変えましょうね。

レモンピールはカクテルにも使われている

沢山作ったレモンピール。料理やグルメに活用することができますが、実はお酒にも使用することができます。お酒好きの方は知っている人もいるかもしれませんね。カクテルにもレモンピールは使用することが出来るんですよ。

マティーニはレモンピールが使用されている

カクテルのマティーニはレモンピールを使用していることがあります。カクテルの傑作といわれるマティーニですが、ジンベースになっていて、グラスの7分目までジンを注ぎ、その後ドライベルモットを注ぎます。そしてレモンピールを飾り完成です。

マティーニの時のレモンピールは、砂糖などをまぶしていないレモンピールや生のレモンピールが多いですが、もちろん砂糖漬けのレモンピールもとても美味しいですよ。辛口のマティーニがレモンピールの甘さで少し和らぎますので、違ったテイストを楽しめます。

レモンビールでフルーティーなカクテルを楽しもう!美味しい作り方 | MensModern[メンズモダン]

レモンピールを使って美味しいお菓子を作ろう

レモンピールが完成したら、アレンジを楽しみましょう!レモンピールは少し酸味と甘みがバランスよくありますので、アレンジにとても向いています。ではどんなアレンジがあるのでしょうか?

レモンピールチョコレート

レモンピールといえばこれ!という程定番のアレンジになるレモンピールチョコレート。レモンピールチョコレートにつかうチョコレートはダークな味がベストです。もちろんホワイトチョコレートやミルクチョコでも良いですが、アレンジするならダークチョコレートがレモンピールの甘さを引き立ててくれますよ。

作り方はチョコレートを刻み湯煎で溶かします。そしてレモンピールをチョコレートにディップして冷やせば完成です。とても簡単なアレンジですし、作っておくと、ケーキやデザートのアレンジにも使えますよ。レモンピールの甘みとチョコレートの甘みが相性抜群な1品です。

レモンピール入りパウンドケーキ

パウンドケーキでもレモンピールのアレンジは人気です。今はパウンドケーキもホットケーキミックスで作ることができますので、とても簡単に作れますよ。卵、ホットケーキミックス、砂糖、バター、牛乳をボールで混ぜ合わせて、レモンピールを入れて型に入れて焼くだけで美味しいパウンドケーキが出来上がります。

レモンピールが入ることで爽やか味わいになり、甘いのが苦手な男性でもパクパクいけちゃうアレンジです。ぜひとも作ってみて下さいね。

レモンピールを使ったら料理の幅が広がる!美味しいグルメとは

レモンピールはグルメにもアレンジ出来ますよ。料理に使うイメージはないかもしれませんが、とても美味しいので是非作ってみてほしいです。

レモンピール入りパスタ

レモンパスタにする際のレモンピールは、砂糖付けにしておかないのがベストです。レモンがあればすりおろしたり、果汁を搾るだけで十分ですよ。海外では定番グルメのレモンパスタ。とても簡単で美味しいアレンジです。

レモンパスタに必要なものはオリーブオイル、にんにく、レモン、粉チーズ、生ハムになります。これらを火にかけてパスタをいれるだけでバッチリきまりますよ。塩コショウをふるだけで簡単に美味しいグルメになりますので、作ってみて下さいね。お昼ごはんにもおすすめのグルメです。

レモンピールを作って色々な料理に使ってみよう!

レモンピールは、お菓子だけでなくカクテルやグルメに幅広く活用することが出来るアイテムです。少し手間をかけて作っておくと色々活用することが出来ますよ。もちろん、パンやヨーグルトにかけるだけでも一気にオシャレに美味しいグルメになりますので、色々活用してみて下さいね。

レモンピールは国産レモンを使って安心、安全に作ることがおすすめです。効能もしっかりとありますので、その効能もいただきつつ、美味しいレモンピールを作ってみて下さい!

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ