カルーアミルクの度数はどのくらい?女の子に勧めて酔わせちゃうカクテル

人気のカクテルとして不動の地位を築いている「カルーアミルク」ですが、一体どのくらいの度数があるのでしょうか?女子に勧めたいカルーアミルクの秘密と度数などを紹介していきます。カルーアミルクをもっと知り、カクテルの知識を広げていきましょう。

カルーアミルクの度数はどのくらい?女の子に勧めて酔わせちゃうカクテル

目次

  1. 合コンにも?カルーアミルクとはどんなカクテルか?
  2. カルーアミルクと度数:カルーアってどんなリキュール?
  3. カルーアミルクの度数はどれくらいか?
  4. カルーアミルクの度数を調整しよう
  5. カルーアミルク:度数は高いけどこんな飲み方もおすすめ
  6. カルーアミルク:度数は高いけれどカロリーはどのくらいなのか?
  7. カルーアにはさまざまな種類がある
  8. カルーアミルクと度数:おすすめの作り方について
  9. カルーアミルクにおすすめな食べ物とは?
  10. ガーリックトーストと合わせると美味しい
  11. 度数が高いお酒にはコレ:リッツのカマンベールチーズ乗せもおすすめ
  12. ポテトチップオムレツも度数の高いお酒と合います
  13. カルーアミルクはどうやって生まれたのか?
  14. カルーアミルクのアレンジを見てみよう
  15. まとめ:もっとカルーアミルクを楽しむために

合コンにも?カルーアミルクとはどんなカクテルか?

女子に人気のカクテルとして有名なカルーアミルクですが、一体どのようなカクテルなのでしょうか?簡単に言うと、コーヒーリキュールの「カルーア」を牛乳で割ったカクテルです。コーヒー牛乳のような優しい口当たりで、お酒が苦手な女子にも受け入れやすく、合コンなどでも注文する女子が多いようです。

カルーアミルクと度数:カルーアってどんなリキュール?

カルーアミルクに使われる「カルーア」というリキュールは、主にメキシコ産であり、焙煎したコーヒー豆とサトウキビの蒸留酒をベースにして作られています。コーヒーの風味が特徴で、コクのある甘い味が女子を中心に人気を集めています。「カルーアミルク」というカクテルは、コーヒーリキュールの一つである「カルーア」を使ったカクテルです。

カルーアミルクの作り方!甘くて飲みやすいカクテルレシピ! | MensModern[メンズモダン]

カルーアミルクの度数はどれくらいか?

甘い味で女子に受けるおすすめのカクテルですが、実はそれほど度数が低いわけではありません。基本的なレシピでカルーアミルクを作ると、度数は7~8%程度になり、ビールよりも度数は高いです。度数はそれほど低くはないので、飲みやすい味だからといってたくさん飲んでしまうと、酔いが回るのが早いので注意が必要です。

豆知識:どうしてカルーアミルクの度数は高いのか?

カルーアミルクの原料であるカルーアは、サトウキビを使った蒸留酒になるので、基本的なアルコール度数は高めで20%前後です。中には35%の度数を誇るカルーアもあります。酵母によるアルコール発酵で作り出されるので、度数が20%前後になり、ビールやワインなどに比べると、度数は高くなります。

カルーアミルクの度数を調整しよう

カルーアミルクは作り方によって、度数をある程度コントロールできます。ベースとなるカルーアの分量を増やせば度数の高いカルーアミルクができます。反対に牛乳の割合を増やすと度数は低く、甘さの控えめな味になります。合コンなどでカルーアを頼む場合は、お店に度数の下げてほしいと頼めば調整してくれます。

カルーアミルクと度数:名前の由来について

カルーアミルクの「カルーア」という名前の由来を知っていますか?覚えておくと、合コンなどで豆知識として使えます。カルーアはアラビア語でコーヒーと言う意味で、コーヒーがアラブ原産だったため、カルーアと名づけられました。しかし、カルーアミルクが生まれた背景は謎に包まれており、神秘的なカクテルと言えるでしょう。

カクテルの名前を知っておこう!定番の種類や人気のカクテルまとめ | MensModern[メンズモダン]

カルーアミルク:度数は高いけどこんな飲み方もおすすめ

カルーアミルクは比較的強い度数があるので、何杯も飲むには適していません。数杯を嗜む程度に飲むと良いでしょう。基本的にカルーアミルクはアイス飲料ですが、おすすめとして、寒い冬にはホットミルクを使ってホットカルーアミルクを作ると、身も心も温まる体に優しい味のカクテルができます。女子だけでなく、疲れた男性にもおすすめです。

カルーアミルク:度数は高いけれどカロリーはどのくらいなのか?

度数が高いリキュールは、基本的にカロリーも高いです。特にカルーアミルクのベースとなっているカルーアには大量の糖分が使われているので、カロリーは高くなっています。カルーアミルクコップ一杯で約200カロリーあるので、いくら味が美味しいからといってたくさん飲むのは止めましょう。度数だけでなく、カロリーも高いのでほどほどがおすすめです。

カルーアにはさまざまな種類がある

カルーアミルクのベースとなるカルーアは日本ではサントリーが輸入販売しています。定番のカルーアの他にも、いくつかの種類があり、度数も違います。一体どのようなタイプが人気でおすすめなのでしょうか?強いだけでなく、味も飲みやすいカルーアの種類を紹介します。

カルーアミルクの定番:カルーア

カルーアミルクの定番として使われるリキュールが「カルーア」です。度数は20%で、豊かなで濃厚な味わいが解く量です。飲みやすいカクテルなので、女子にもおすすめであり、お酒の苦手な男性でも飲みやすいお酒に仕上がっています。カルーアはアイスでもホットでも利用できるので、合コンなど様々なシーンに合わせて使えます。

カルーアミルクの派生商品:カルーアモカ

カルーアミルクを作る際に必要になってくるカルーアの派生商品として「カルーアモカ」というリキュールがあります。こちらも度数は20%で、アラビカ種のコーヒー豆を使い、ほろ苦いダークチョコレートバニラフレーバーが加わった少しリッチなカルーアに仕上がっています。女子にもおすすめですし、合コンなどで頼んでみると盛り上がるかもしれません。

日本独自のカルーア:カルーア抹茶

日本限定生産のカルーアがあります。それが「カルーア抹茶」です。度数は20%と強い部類に入りますが、新しい抹茶フレーバーのカルーアになります。深いコクと芳醇な香りと味が良く、豊かに香る抹茶風味が絶妙にマッチし、女子受けすること間違いなしです。合コンなどにも使えますし、強いお酒ですが、味が良いのでおすすめです。

カクテルの種類一覧!飲みやすい人気のカクテルから定番カクテルまで | MensModern[メンズモダン]

カルーアミルクと度数:おすすめの作り方について

ある程度度数がコントロールできるので、お酒の苦手な人は、カルーアミルクを作る際の牛乳の分量を多めにすると、度数の低いカルーアミルクが作れます。

基本的なレシピを紹介しましょう。カルーア30mlに対し、牛乳90mlが適量です。この分量で作ると、だいたい7%前後の度数のカルーアミルクが作れます。ビールよりも若干高めの度数になりますが、量を飲まなければ問題ありません。

カルーアミルクにおすすめな食べ物とは?

甘い味で度数も強いカルーアミルクですが、一体どんな食べ物となら相性がいいのでしょうか?カルーアミルクはとても甘いお酒なので、甘い食べ物はあまり合わないと言えるでしょう。甘いおつまみを選ぶとしても、ビターチョコレートやレーズンなどを選ばれると、バランスがとれます。おすすめの食べ物を見ていきましょう。

ガーリックトーストと合わせると美味しい

甘い味のお酒なので、ガーリックトーストとの相性は抜群です。フランスパンにガーリックとバターを塗って焼くだけなので、とても簡単に準備できます。バターにパセリを混ぜれば彩りもきれいに仕上がります。ただし、ガーリックを使うので、合コンなどでは食べ過ぎに注意した方が良いかもしれません。

度数が高いお酒にはコレ:リッツのカマンベールチーズ乗せもおすすめ

カルーアミルクのような度数が比較的に高いお酒にはリッツを使ったチーズ料理がおすすめです。作り方も簡単で、リッツの上に生ハムを薄く乗せ、さらに切ったカマンベールチーズを乗せます。これをオーブントースターで焼いて、チーズがとろっとしたらできあがりです。しょっぱい味わいと、カルーアミルクの甘さが絶妙にマッチします。

ポテトチップオムレツも度数の高いお酒と合います

ノーマルのポテトチップスを使ったオムレツも、度数の高いカルーアミルクと愛称は抜群です。ポテトチップスを砕いてボウルに入れ、卵を割り入れます。熱したフライパンで両面を焼き完成です。材料も卵とポテトチップスだけなので、簡単に料理できます。合コンやパーティなどでもおすすめです。但し、カロリーが高めなので食べすぎには注意しましょう。

カルーアミルクはどうやって生まれたのか?

女子に人気のカクテルであるカルーアミルク。度数は高めですが、合コンなどでも良く注文されます。どのような背景があるかというと、1930年にメキシコのベラクルーズで誕生しました。アルバレスという兄弟がコーヒーを使ったリキュールを開発し、その後1960年代にアメリカで大人気となり、現在のようなカルーアミルクが誕生しました。

カルーアミルクのアレンジを見てみよう

女子に人気のカクテルで度数が高く強いお酒ではありますが、カルーアミルク以外にも、カルーアを使ったアレンジカクテルは多数存在ます。どんなカクテルがおすすめで、美味しいのか見ていきましょう。知っていると合コンやパーティの豆知識としても使えるので、ぜひ覚えておきましょう。

ホワイトルシアンもおすすめ

カルーアにウォッカとミルク(生クリーム)を加えたカクテルです。ウォッカがベースになるので、強いお酒ですが、カルーアの豊かな味わいと、生クリームの濃厚さがうまく調和し、まろやかで飲みやすいカクテルに仕上がっています。通常のカルーアミルクに飽きた時のアレンジとして覚えておくと良いでしょう。

ティファナ・コーヒーも外せない

ウインナーコーヒーにカルーアを加えた、ティファナ・コーヒーもおすすめです。カルーアにホットコーヒーを混ぜ、そこにホイップクリームを加えます。お好みでシナモンを加えると、より味わい深くなります。カルーアの分量を減らせば、それほど度数も高くないので、寝る前の一杯としても飲みやすいカクテルと言えます。

女子に勧めたいカルーア・ベリー

カルーア・ベリーというカクテルもおすすめです。これはカルーアにミルクを入れ、そこにベリー系のリキュールを混ぜ合わせて作ります。使うリキュールはお好みの物で大丈夫です。カルーアとベリー系リキュールを使うので、度数はそれなりに高く強いカクテルになりますが、カフェオレ風味にベリーの甘酸っぱさが香るカクテルに仕上がり、女子に勧めたいところです。

スコッチオーレも人気です

ウイスキーをベースにしたスコッチオーレもおすすめです。ウイスキー30mlに、カルーア30ml。そこにミルクを30ml用意し、良くシェークします。クラッシュしたアイスをグラスに入れて、そこに注げば完成です。ウイスキーを使うので、若干度数は高く強いカクテルになりますが、ホッとする甘さが疲れを癒してくれます。

まとめ:もっとカルーアミルクを楽しむために

女子に人気のカクテルとして有名なカルーアミルクを見てきました。優しい甘さで飲みやすいカクテルですが、度数が高く、強いお酒なので飲みすぎには十分注意しましょう。一緒に食べたい食べ物や、通常のカルーアミルクに飽きた時のアレンジも紹介したので、合わせて参考にしてみて下さい。カルーアミルクを飲んで、疲れを吹き飛ばしましょう。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ