freeの公衆無線LANをそのまま使っている人は多いだろう。しかし。そのWi-Fiスポットをすこしでも安全かどうか疑ったことはあるだろうか。実は危険が潜むfreeのWi-Fi。そこで今回は、何が危険なのかその理由や使い方を紹介していこう。

freeのWi-Fiをそのまま使うのは危険?安全な公衆無線LANの使い方

目次

  1. そもそもfreeのWi-Fiとはなにか?
  2. freeのWi-Fiの何が危険?これまでの背景
  3. freeのWi-Fiの落とし穴!セキュリティなど筒抜け?
  4. 公衆Wi-Fiは特に危険!パスワードの漏えいの危険性
  5. そのfree無線LANは信用できる?公衆Wi-Fiの運営元の不確かさ
  6. 危険なfreeのWi-Fi 使用上の注意点は?
  7. 各携帯会社のfreeのWi-Fiを使いこなそう
  8. コンビニでも使える!無料のWi-Fiの使い方
  9. Japan Connected free Wi-Fiサービスの非常に便利!その使い方は?
  10. マクドナルドでfreeの無料Wi-Fiを利用する方法
  11. スターバックスのfreeの公衆無線LANを利用する方法
  12. ドトールコーヒーのfree公衆無線LANを利用する方法
  13. タリーズコーヒーの公衆無線LANを利用する方法
  14. MVNOが提供する無料Wi-Fiが使える格安SIMプランをしっている?
  15. freeのWi-Fiは危険性も潜んでいる!利用方法を確認して使用しよう

そもそもfreeのWi-Fiとはなにか?

近年、スマホが普及する中、同時に進化をして普及が進んでいるのが、Wi-Fiという無線LANの環境だ。これは自宅でもあるが、自宅でもWi-Fiの設定をして無線LANで繋げてインターネットやゲームを楽しんでいる人は多いだろう。しかし、自宅であれば、この無線LANを利用してインターネットを楽しむことは何も問題はない。

しかし、公衆で飛んでいる無線LANは実は危険がいっぱいだということを知っているだろうか。そもそもWi-Fiとは、一般に、スマホやPC、タブレット、テレビ、ゲーム機などネットワーク接続に対応した機器を、無線LANに接続できる方式について、Wi-Fiと呼んでいる。

自宅であれば、インターネット回線あることが前提となるが、Wi-Fi対応の親機を設置してWi-Fi対応機器と接続すれば、ワイヤレスでインターネットが利用できる。このWi-Fiの便利さは、ネット接続に自宅などの回線や公衆の無線LAN回線を使用するため、スマホで契約している通信量を消費せず、また比較的高速かつ安定した回線を利用できる点だ。

同時に様々な機器でネットにつなぐことが可能で、なおかつスマホの通信速度制限の防止をすることもできる。公衆無線LANの主な例で言えば、自宅や職場のWi-Fiのほか、外出中も携帯電話会社によるWi-Fiスポットや、商業施設や自治体などが提供している公衆無線LANなど、現在では多数の無料で使用可能な無線LANがある。このWi-Fiをうまく活用すれば、これ以上便利なことはない。

しかし、freeのWi-Fiには危険が潜んでいるのだ。この危険は結論から言えば、スマホを危険にさらし、個人情報などもすべて筒抜けになる可能性のあるもの。そこでこの記事では、実は危険が伴う、freeのWi-Fiとその正しい使い方について紹介していこう。

ポケットWi-Fi・Wi-Fiモバイルルーターのおすすめ比較! | MensModern[メンズモダン]

freeのWi-Fiの何が危険?これまでの背景

そもそもここまで危険性が重視されていたのは今に始まったことではない。しかし、もともと危険性がありながらもここまでfreeのWi-Fiが普及した理由は何なのだろうか。この理由には、訪日外国人が増えたことが大きく関係する。2014年に日本に訪れた外国人はなんと1341万人・このうち、8話入り程度が実はアジア圏からの訪問者になる。

彼らの訪日外国人向けに取ったアンケートによると、一番の不満点は実は、このネット環境に関するものだったのだ。それが無料のfreeWi-Fiが少ないことだ。確かに、今現在でも街中には大手キャリアが接地した無線LANスポットがありはするが、契約していない外国人はそれを利用することはできない。観光中のネット接続が不便というわけだ。

観光庁の調査でも、外国人が日本に訪れたときの不満の原因は、freeのWi-Fiの少なさだという。観光客の6割にあたる東アジア圏では確かにfreeのWi-Fiサービスが多い事実がある。これを日本でも展開しようと、現在もどんどんfreeのWi-Fiが増えているわけだ。しかし、増えているからといってすべてのfreeWi-Fiが信用できるかというとそうではない。

実際に、これまでも国内で、このfreeWi-Fiを利用した事件や詐欺などの犯罪行為が確認されている。この危険性を正しくりようすることで避けなければならんないだろう。そこで、正しい知識を身に着けて、こういった危険性から自分を守るすべを身につけなければならない。

スマホWi-Fiにビックリマークが出て繋がらない時の対処法【android】 | MensModern[メンズモダン]

freeのWi-Fiの落とし穴!セキュリティなど筒抜け?

では、freeのWi-Fiがどんなに危険なのかを紹介していこう。いったい何が危険なのかというと、Wi-Fiには落とし穴があるのだ。それがセキュリティの問題だ。自宅や社内で使用するWi-Fiに関しては、セキュリティもそほとんどが備えており、セキュリティ対策は万全といってもいい。しかし、freeのWi-Fiともなると話は変わってくる。

もちろん、標準的なセキュリティ対策はされているケースがほとんどだが、中にはWi-Fiの暗号技術そのものの不具合や、ルーターの欠陥から情報が筒抜けになったり、ルータそのものが乗っ取られる報告が多数上がっており、そのセキュリティにはかなり不安の要素が多い。

ネットバンクを外出先からアクセスしたり、あるいはメールやアカウントの利用をすると、セキュリティが甘ければ第三者がのぞき見できる可能性もあるのだ。利用しているIDやパスワードを盗まれる可能性があるのだ。特にWi-Fiの設定が不完全の場合は、このリスクはどんどん高くなる。暗号化通信の設定もされてい兄と、この危険性はとどまることを知らないだろう。

公衆Wi-Fiは特に危険!パスワードの漏えいの危険性

freeの公衆Wi-Fiの場合、単純にWi-Fiを利用したときのリスクに加えて、不特定多数の人が気軽に利用できるという点が危険なポイントとして挙げられる。社内や自宅のWi-Fiは、特に接続範囲も広くないので、隣にいる人に悪用されるという危険性はほとんどない。これは言うまでもないだろう。しかし、freeのWi-Fiは隣にいる人がだれかわからない分、危険性は高まる。

より具体的な例を挙げると、HTTPやSSLを使わずにサイトにログインしたり閲覧をしたりすると、パスワードは暗号化されないままに、送信される。これは非常に危険なことで、暗号化されていないということは悪意ある人からすれば、盗んでアカウントを乗っ取ることも可能ということだ。

ネットワーク上でパケットを嗅ぎまわっていれば、本格的なパケットインスペクションをしなくてもパスワードなどは入手できてしまう。暗号化されずに公開されていると同然のパスワードは、悪意ある人から各種サイトやサービスで手当たり次第にそのパスワードを試して、別のアカウントでも同じパスワードを使っていないか調べることができてしまうのだ。

セキュリティや暗号化と聞くと、これらは自分たちではどうすることもできないこと。運営元がしっかりしてくれていないと何もできないと思う人も多いかもしれないが、しかし実は自分たちでも注意することはできる。特にセキュリティは強い回線を選ぶことも可能だし、暗号化もきちんと調べれば、暗号化してくれているWi-Fiか知ることもできるので、正しい知識を身に着けよう。

そのfree無線LANは信用できる?公衆Wi-Fiの運営元の不確かさ

さらに注意すべきこととしては、そのfreeのWi-Fiの運営元の不確かさも問題として挙げられる。公衆Wi-Fiと称して公開されているものの中には、実はその運営元がWi-Fi上の通信を盗み見ているというケースも考えられなくもない。暗号化されていない、セキュリティの甘いWi-Fi通信は、ダイレクトに中身を満つことができる。

現状、日本では可能性は少ないが、中国の小さなレストランやショッピングモールなどで使える公衆Wi-Fiが安全に使用できるかどうかは運営元次第。運営元が悪意ある運営や、あるいは暗号化もせずセキュリティが脆弱であれば非常に危険ということになる。

危険なfreeのWi-Fi 使用上の注意点は?

それでは、そんな危険なfreeのWi-Fiを利用する上で、どのようなことに注意して使用すればいいのだろうか。おすすめなのが、VPNだ。VPNを使用すると、利用端末からVPN業者のネットワークまで暗号化される。セキュリティの自己強化が可能ということだ。隣に凄腕のハッカーがいたとしても、256ビット暗号化された通信は、その場で読み取るのは至難の業。

これで、セキュリティを強化することで、個人情報や秘密情報をある程度は守ることができるというわけである。もちろん、これでも完璧にセキュリティ対策をたてられたと思うのは間違いだが、暗号化を組み込むことで、読み取る難易度は格段に上がるはずだ。それに加えて、後述する、それぞれのfreeWi-Fiの使い方を合わせて使用してほしい。

各携帯会社のfreeのWi-Fiを使いこなそう

docomo Wi-Fi

それでは、具体的なfreeのWi-Fiの安全な使い方を紹介していこう。まずは、各キャリアが提供しているWi-Fiスポットだ。まずドコモからだが、このWi-Fiスポットは、月額300円支払う必要があるが、対象の定額プランに加入していれば永年無料で使えるキャンペーンなどもあり、実質ほぼ無料で使用できる。

SIM認証方式に対応しているので、接続エリアに入るだけで自動で接続でき、SIM認証が利用できないエリアでは、IDとパスワードを入力して利用できるようになっている。使い方も簡単で、ネットワーク接続からログインし、確認できるようになっている。

au Wi-Fi SPOT

auからも基本無料で使用できるWi-Fiスポットがある。国内だけでなく、海外でも有料で利用できるのが特徴だ。Apple Storeなどで購入したWi-Fi版のiPadやWi-Fi専用Androidタブレットでも、au IDを利用してau Wi-Fi SPOTを利用できる特徴も持っている。

ソフトバンクWi-Fiスポット

ソフトバンクからも提供しているfreeのWi-Fiスポットがある。これは、月額467円だが、フラット型パケット定額サービスに加入していれば、無料で使える。あらかじめプロファイルをインストールしておく必要があるが、プロファイルをインストールすると、ソフトバンクWi-Fiスポットに加え、FON_FREE_INTERNETと呼ばれる公衆無線LANまで利用できる。

これらの3つのキャリアのfreeWi-Fiは、もちろん大手キャリアが提供していることもあり、セキュリティの方は対策が行われている。また、もともと定額制や料金を支払っての使用するWi-Fiになるので、めったなことで悪用する人は表れない。

コンビニでも使える!無料のWi-Fiの使い方

セブンイレブン

次に使えるもので紹介するのがコンビニのfreeWi-Fiだ。まずはセブンイレブンから紹介していこう。セブンスポット のサービス名称で公衆無線LANサービスを提供しており、利用にあたってはまず、接続する機器のWi-Fi機能をONにし、 7SPOT というSSIDを探す。そして、次にブラウザを立ち上げて、7SPOTの利用登録画面が表示されるので、 新規会員登録を行う必要がある。

会員情報を入力し、パスワードを設定、利用規約に同意すると仮会員登録が完了。本登録を完了するための案内が入力したメールアドレス宛に送られてくるので、そちらを開いて本登録を完了させよう。利用方法としては、1回の接続で最大60分まで、また1日3回まで利用可能となっている。セブン&アイホールディングスグループの店内でも同様の手順で利用可能なので便利だ。

ローソン

ローソンでも同様にLAWSON Free Wi-Fi というサービス名で公衆無線LANサービスを提供している。こちらもセブンイレブン同様に、まず接続する機器のWi-Fi機能をONにし、LAWSON_Free_Wi-Fi というSSIDを探して、必要情報を入力後会員登録をする必要がある。

こちらもある程度制限があり、セブンイレブン同様1回最大60分まで、また1日5回まで利用することが可能という制限付きだ。また毎週水曜日の午前1〜5時までの間はシステムメンテナンスに付き接続できない場合があるので、注意が必要だ。

ファミリーマート

同じくファミリーマートでもFamilyMart Wi-Fi というサービス名で公衆無線LANサービスを提供している。こちらも利用手順に関しては大きく変わるところはない。接続する機器のWi-Fi機能をONにし、Famima_Wi-Fi のSSIDに接続後、必要な登録を行おう。このfreeWi-Fiは、1回最大20分まで、また1日3回までの利用が可能となっている。

Japan Connected free Wi-Fiサービスの非常に便利!その使い方は?

コンビニやスーパー・公共期間など対応エリアの広さが特徴的!

次に、外で利用できるWi-Fiスポットとして、都市部を中心として充実しているのが、Japan Connected-free Wi-Fiだ。アプリで利用できるサービスで、実はコンビニもこのWi-Fiスポットの一部である。コンビニ以外にも、新千歳空港ターミナルなどの空港や、東京メトロなどの鉄道でも使用可能なサービスとなる。

ここで紹介する以外にも、多くの場所でこのサービスが提供されているので、ぜひ公式ページで確認をしてみてほしい。もともと訪日外国人向けサービスではありますが、日本人でも自由に利用することができる。

Japan Connected free Wi-Fiサービスの使い方

使い方としては、アプリを起動後にまずは利用登録だ。利用登録に関しては、先ほどのコンビニとほぼ同様だ。ただ、こちらのWi-Fiに関しては、利用が90日ない場合には自動削除になるので覚えておこう。利用できるWi-Fiスポットはアプリからサーチボタンを押して、マップエリアや提供事業者を探すことで出てくる。

Wi-Fiを利用できるスポットに入ったら、AndroidでもiPhoneでも設定からWi-Fiへと進み、Wi-Fiをオンにして使用するだけだ。Japan Connected-free Wi-Fiアプリを起動し、接続しようとしている無料Wi-Fiサービス名がメイン画面に表示されていることを確認して、接続して楽しもう。

マクドナルドでfreeの無料Wi-Fiを利用する方法

日本のマクドナルドでは、そのほとんどで、無料Wi-Fiを利用できるようになっている。こちらもセキュリティ面でも十分実用的なので、紹介しておこう。SSIDは00_MCD-FREE-WIFIという名前で、メールアドレスあんどのアカウント認証で利用できる。基本的な利用方法は、先ほどのコンビニとほぼ一緒だ。

スターバックスのfreeの公衆無線LANを利用する方法

スターバックスでも提供されているWi-Fiスポットがある。カフェの様にして長時間いることもあるので、使用できるのは大変便利だろう。iPhone、androidともに同様の手順で設定可能なので、解説していこう。まずは、設定からWi-Fiのスポットを選択する。at_STARBUCK_Wi2という名前だ。

次に、safariなどのブラウザで起動するとログイン画面が表示される。ツイッターなどのアカウントから利用しているものを選び、連携したくない場合には、アカウントを別で作って接続しよう。タップしたサービスのログイン画面が表示されるので、IDとパスワードを入力してログインに成功すると、完了画面が表示される。

ドトールコーヒーのfree公衆無線LANを利用する方法

ドトールコーヒーでも、ワイヤ・アンド・ワイヤレス社のWi2サービスを利用した無線LANサービスを提供しているので紹介していこう。このお店では、お店の店頭に設置されているチラシ、または接続用の紙をお店から借りて接続することになる。記載されているQRコードを読み取る、あるいは記載されているEメールアドレス宛てに空メールを送信しよう。

すると、接続に必要となるゲストコードが送られてくるので、無線LANに接続する機器のWi-Fi機能をONにし、Wi2premium というSSIDを探して接続。ブラウザを起動すると、Wi2 のページが開き、ゲストのタブを選択して、ゲストコードを入力することで接続可能となる。空メールなどを送る必要があるので、もともとネットに接続できる環境が必要だが、こちらもかなり便利だ。

タリーズコーヒーの公衆無線LANを利用する方法

次にタリーズコーヒーのWi-Fiだ。こちらも、公衆無線LANを利用して独自のサービスを提供している。手順はかなりシンプルで、接続する機器のWi-Fi機能をONにし、tullys_Wi-Fi のSSIDするところは共通。そのままブラウザを立ち上げるとサービスページが立ち上がるので、インターネット接続を選ぼう。

次の画面で利用規約に同意すれば接続完了だ。こちらの公衆無線LANサービスは利用するには、Eメールアドレス等の情報を何も登録する必要がないので、今回紹介する中では最も簡単で早くWi-Fiに接続できる方法となるだろう。

MVNOが提供する無料Wi-Fiが使える格安SIMプランをしっている?

ここまではWi-Fiスポットの紹介を中心に行ってきたが、MVNOの格安SIMでも無料でWi-Fiが使えるプランがあるのでそちらも紹介しよう。料金を安くしたいので、なるべく低容量のプランを契約したいけど、通信制限にかかっては困りもの。そこで、このようなプランを利用するのも一つの有効な手段だ。

Wi-Fi自動接続の設定方法まとめ!必要な時だけオン・オフ設定! | MensModern[メンズモダン]

freeのWi-Fiは危険性も潜んでいる!利用方法を確認して使用しよう

Wi-Fiは、今では必要不可欠な設備といても過言ではない。しかし、Wi-Fiのどの接続先も安全で、危険性がないかというとそうではない。中には悪意ある人もいる。自分の個人情報は自分で守るようにしなければならない。この記事を参考に、より安全で快適なWi-Fi環境を選んで楽しんでほしい。

Wi-Fiのアクセスポイントって何?ルーターの設定方法など | MensModern[メンズモダン]

評価 4.0/ 5(合計11人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ