アイスクリームメーカーのおすすめランキング!家庭用で手作り美味しい

夏の定番スイーツといえばアイスではないでしょうか。最近はコンビにでも美味しいアイスを購入できますが、どうせならアイスクリームメーカーで美味しいアイスを手作りしてみてはいかかですか。ここではアイスクリームメーカーのおすすめや選び方などを紹介します。

目次

  1. 夏はやっぱりアイスが1番
  2. アイスクリームメーカーで美味しい手作りアイスを
  3. アイスクリームメーカーの種類
  4. アイスクリームメーカーの選び方
  5. 家庭用アイスクリームメーカーランキング15位デロンギ GM6000
  6. 家庭用アイスクリームメーカーランキング14位クイジナートア ICE-30
  7. 家庭用アイスクリームメーカーランキング13位ドール ヨナナス901
  8. 家庭用アイスクリームメーカーランキング12位ハイアール JL-ICM710A
  9. 家庭用アイスクリームメーカーランキング11位ドウシシャ DID-1420
  10. 家庭用アイスクリームメーカーランキング10位新津興器 SIC-25
  11. 家庭用アイスクリームメーカーランキング9位クイジナート ICE-100
  12. 家庭用アイスクリームメーカーランキング8位ドウシシャ DIC-16BL
  13. 家庭用アイスクリームメーカーランキング7位貝印 DL-5929
  14. 家庭用アイスクリームメーカーランキング6位ブルーノ BOE032
  15. 家庭用アイスクリームメーカーランキング5位パナソニック BH-941P
  16. 家庭用アイスクリームメーカーランキング4位富士パックス販売 FP-167
  17. 家庭用アイスクリームメーカーランキング3位サーモス KDA-200
  18. 家庭用アイスクリームメーカーランキング2位アイリスオーヤマ ICM01
  19. 家庭用アイスクリームメーカーランキング1位貝印 DL0272
  20. アイスクリームメーカーのおすすめランキング!のまとめ

夏はやっぱりアイスが1番

夏の暑い日に食べたくなるスイーツといえばアイスクリームは定番ではないでしょうか。話題のお店で美味しいアイスクリームえお食べるのも最高ですし、最近のコンビニアイスも美味しい製品が増えています。ただわざわざお店に買いに行くのも面倒ですし、どうせなら自宅で本格的な手作りアイスを食べたいものです。

自宅で美味しいアイスを手作りするのであればアイスクリームメーカーは必須アイテムです。一昔前のアイスクリームメーカーは手動がほとんどでしたが最近のアイスクリームメーカーは電動が主流です。材料をセットして動かせば後はでき上がるのを待つだけなので、ご飯前にアイスクリームメーカーを動かしてしまえば食後には完成です。

また製品によってはジェラートなどを作れるアイスクリームメーカーもあります。簡単に美味しい手作りアイスが楽しめますが、様々な製品が販売されているのでどのアイスクリームメーカーを選ぶと良いのか迷ってしまいます。そこでここではおすすめのアイスクリームメーカーをランキングで紹介します。

ワッフルメーカーのおすすめランキング!人気商品の比較や美味しいレシピ集 | MensModern[メンズモダン]

アイスクリームメーカーで美味しい手作りアイスを

自宅で美味しいアイスを作れるアイスクリームメーカーですが簡単に手作りできるのが魅力です。おすすめアイスクリームメーカーを紹介する前に仕組みや選び方について説明します。まずアイスクリームメーカーの仕組みですが、牛乳などの材料を前もって混ぜた上で次に冷やしながら撹拌していきます。

撹拌している時に空気をよく含ませていく事で食感の良い手作りアイスクリームができます。手作業での撹拌は何度も冷蔵庫に出し入れしながら温度を保ちつつ行わなくてはいけませんが、アイスクリームでは確りと冷やしつつ電動で撹拌を行ってくれるのでとても簡単になります。

ただアイスクリームメーカーは冷却方法で2種類に分かれます。1つ目は材料を入れる容器を1日程度冷凍庫で冷やしてから使う冷凍容器タイプになります。2つ目はコンプレッサーで容器を冷しながらアイスを作る内蔵コンプレッサータイプです。この種類はアイスクリームメーカーの選び方の大事なポイントとなります。

サーモスのアイスコーヒーメーカーが別格!使い方や美味しい理由を調査 | MensModern[メンズモダン]

アイスクリームメーカーの種類

アイスクリームメーカーの種類①冷凍容器タイプ

それではアイスクリームメーカーの種類について詳しく説明していきます。まず冷凍容器タイプのアイスクリームメーカーですが、容器を冷凍庫で冷やさなければいけないので1日に1回しかアイスが作れない点と冷凍庫に容器を入れるスペースが必要になります。ただ構造がシンプルなので壊れにくく価格も安いタイプになります。

アイスクリームメーカーの種類②内蔵コンプレッサータイプ

2つ目の内蔵コンプレッサータイプですが、コンプレッサーによって容器を冷しながら撹拌するのでわざわざ容器を冷やしておく手間がありません。またアイスができる時間は冷凍容器タイプよ同じく30分程度なので1日に何度もアイスを作る事ができます。ただ内蔵コンプレッサータイプは業務用でも使われるので価格が迚高くなります。

ポップコーンメーカーの人気ランキング!おすすめの家庭用製品を紹介 | MensModern[メンズモダン]

アイスクリームメーカーの選び方

アイスクリームメーカーの選び方①羽根

続いてアイスクリームメーカーの選び方を紹介していきます。1つ目の選び方は撹拌用の羽根をみます。羽根の形1つで空気の入り方が変わり美味しい手作りアイスになるかどうかに関係していきます。はじめてアイスクリームメーカーを購入する人ではどの羽根の形が良いのか判断が難しいですが、ネットで評価を調べると良し悪しがわかります。

アイスクリームメーカーの選び方②サイズ

2つ目の選び方はサイズです。最近のアイスクリームメーカーは色々なサイズがラインナップされています。もちろんサイズが大きければ多くのアイスを作れますが、本体の収納場所が広めに必要になってしまいます。また冷凍容器タイプであれば冷凍庫にも広いスペースが必要になります。

アイスクリームメーカーの選び方③耐久性

アイスクリームメーカーの選び方3つ目は耐久性です。アイスクリームメーカーを使う頻度が高くなるのは夏だと思いますが、繰り返し使う事で故障する可能性が増えます。使いはじめてすぐに壊れる事はたまにあるかもしれませんが、やはり耐久性は国産メーカーがおすすめです。また内蔵コンプレッサータイプも構造が複雑な分壊れやすいといえます。

スープメーカーの最新おすすめ15選!人気は全自動?タイガー製品など徹底比較 | MensModern[メンズモダン]

家庭用アイスクリームメーカーランキング15位デロンギ GM6000

ここからはアイスクリームメーカーのおすすめランキングを紹介します。まず15位のおすすめはデロンギのGM6000です。GM6000の特徴は最大で1lのアイスが作れる大型アイスクリームメーカーで内蔵コンプレッサータイプとなります。また重量も約15kgと家庭用アイスクリームメーカーとしてはかなり重い本体重量となります。

デロンギはイタリアのメーカーでオイルヒーターが有名ですが、エスプレッソマシーンなど様々な調理家電も製造しています。GM6000ではジェラートを作れますがイタリアメーカーという事もあり本格的で美味しい手作りジェラートができ上がります。ただ高性能でサイズも大きい事から価格は約150,000円となります。

至福のひと時におしゃれなコーヒーメーカー!コンパクトで使いやすいのは? | MensModern[メンズモダン]

家庭用アイスクリームメーカーランキング14位クイジナートア ICE-30

アイスクリームメーカー14位はクイジナートアのICE-30です。クイジナートアはアメリカにある台所家電のメーカーで世界的にも高い評価を得ています。ICE-30の外観はシルバーで統一され業務用アイスクリームメーカーを連想させます。またアメリカでは内臓コンプレッサータイプのアイスクリームメーカーが多いのですが、ICE-30はアメリカ製としては珍しく冷凍容器タイプとなっています。

またアメリカではアイスクリームが文化的に定着されていてアメリカメーカーから販売されるアイスクリームメーカーは本格的で美味しい手作りアイスが作れると定評があります。そしてICE-30の容器の容量は約1.8lとかなりの大容量となります。さすがはアメリカサイズといえますが冷凍庫のスペースを考えなくてはいけません。

ホットサンドメーカー活用レシピ集!人気の簡単おいしいアレンジメニュー | MensModern[メンズモダン]

家庭用アイスクリームメーカーランキング13位ドール ヨナナス901

おすすめアイスクリームメーカー13位はドールが正規輸入しているヨナナス901です。ヨナナス901はアイスやフローズンヨーグルトを作られるだけではなく、冷凍した果物を材料にフルーツアイスを作る事ができます。またアイスの材料にチョコを混ぜてチョコアイスにするのも簡単です。

ヨナナス901の使い方は凍らせた材料を本体に入れて押し出していくだけです。また凍らせた材料を入れるだけなので1日で大量のアイスを作れます。ヨナナスのアイスクリームメーカーはドールが正規輸入している日本向けモデルの901とアメリカ向けのモデルとなる902があります。902の場合は店舗で直接輸入する事になるので価格が高くなります。あえて902を選ぶ理由はないでしょう。

トースターのおすすめ特集!人気のメーカー・機種など選び方も解説 | MensModern[メンズモダン]

家庭用アイスクリームメーカーランキング12位ハイアール JL-ICM710A

12位となったアイスクリームメーカーはハイアール・JL-ICM710Aです。JL-ICM710Aは7,000円程度で購入できる内蔵コンプレッサータイプのアイスクリームメーカーで、搭載されている羽根も材料を均等に拡販できるとして評価が高いです。そしてJL-ICM710Aではアイスの硬さを2段階で調整できるのが特徴です。

またJL-ICM710Aには上位モデルとなるJL-ICM720Aがあり、やわらかめとかためのアイスモードの他にシャーベット・フローズン・ジュレモードと冷製スープモードまで搭載された高性能モデルとなっています。容器の容量は両モデルで最大700mlとなります。アイスクリームの硬さにこだわりがある人にはJL-ICM710Aはおすすめのアイスクリームメーカーといえます。

炭酸水メーカーのおすすめ比較!ソーダストリームなど人気メーカーを調査 | MensModern[メンズモダン]

家庭用アイスクリームメーカーランキング11位ドウシシャ DID-1420

おすすめアイスクリームメーカー11位はドウシシャのDID-1420です。DID-1420は冷凍容器タイプのアイスクリームメーカーで特徴はコンパクトさにあります。コンパクトな分容量は約250mlと少なめですが、一般的なアイスクリームメーカーではでき上がりまで30分程度なのですがDID-1420は約15分で美味しいアイスができます。

容量が少ない分でき上がりの時間が短くなるのかもしれませんが、時間がない朝などにどうしても手作りアイスが食べたくなったらDID-1420の早さは助かるでしょう。また牛乳とゼラチンで作るぷるぷるアイス「アイスぷりーむパフェ」のレシピも付属されています。できるだけ早くアイスを作りたい人にはDID-1420がぴったりです。

ヨーグルトメーカーで甘酒が簡単に作れる!おすすめの人気機種や作り方紹介 | MensModern[メンズモダン]

家庭用アイスクリームメーカーランキング10位新津興器 SIC-25

ランキング10位となったアイスクリームメーカーは新津興器・SIC-25です。SIC-25もコンパクトなアイスクリームメーカーで容器の容量もDID-1420と同じく250mlとなります。ただアイスが完成する時間は約20分と少しSIC-25の方が長めとなっています。

SIC-25は冷凍容器タイプのアイスクリームメーカーになるので冷凍庫のスペースは比較的少なく済みます。また材料をセットしボタン1つでアイスができ上がり、容器内を覗きこめるので子供も楽しめるアイスクリームメーカーです。近い性能といえるSIC-25とDID-1420では完成時間が多少違うだけで、購入検討する際にはデザインで選ぶ事になるでしょう。

手作り簡単アイスのレシピ集!混ぜるだけ?生クリーム無しで作る方法 | MensModern[メンズモダン]

家庭用アイスクリームメーカーランキング9位クイジナート ICE-100

家庭用アイスクリームメーカー9位はクイジナー・ICE-100です。前述のICE-30と違いICE-100は内蔵コンプレッサータイプのアイスクリームメーカーとなります。容器の容量は1.4lとアメリカ製らしい大容量となっています。またICE-100ではアイス用とジェラート用の2種類の羽根が付属されています。

羽根を交換する事で本格的なアイスとジェラートを手作りできるICE-100ですが、海外メーカーという事で電圧の変換プラグが必要となります。内蔵コンプレッサータイプとなるのでICE-100の価格は高めですが、カフェなどでも使われるほど性能はお墨付きなのでおすすめです。

高級アイスのおすすめ7選!贅沢な口どけの上質なアイスクリームを紹介 | MensModern[メンズモダン]

家庭用アイスクリームメーカーランキング8位ドウシシャ DIC-16BL

8位のアイスクリームメーカーはドウシシャのDIC-16BLです。DIC-16BLの特徴はコンパクトで造りがシンプルなところです。またDIC-16BLは冷凍容器タイプのアイスクリームメーカーになりますが、容器の冷凍時間は約12時間で完了し容器のサイズも小さい事から冷凍庫に入れるのにもあまり苦労しません。

アイスができ上がる時間は15分程度で容器は最大で3人分のアイスを作る事ができます。そしてDIC-16BLの魅力は何といっても2,000円台で購入できるアイスクリームメーカーであるところです。ただ安価だからといって美味しい手作りアイスが食べられる事に違いはありません。お試しアイスクリームメーカーとしてぴったりといえます。

ヨーグルトアイスの簡単な作り方レシピ20選!手作りフローズンヨーグルト | MensModern[メンズモダン]

家庭用アイスクリームメーカーランキング7位貝印 DL-5929

おすすめ7位のアイスクリームメーカーは貝印・DL-5929です。DL-5929の外観はは白を基調したかわいらしいデザインで冷凍容器を使用するタイプのアイスクリームメーカーとなります。また搭載する羽根は貝印独自の構造で材料がまんべんなく撹拌される様になっています。

DL-5929の容器は約300mlのアイスが製造可能で2人で食べるのにぴったりなサイズです。また価格も2,000円台とお手軽価格となります。はじめてアイスクリームメーカーを購入する人おすすめできる1台で、各メーカーで性能に違いはない事から好みのデザインで選んでいくと良いでしょう。

イタリアンジェラートとアイスの違いとは?自宅で作れるレシピも紹介! | MensModern[メンズモダン]

家庭用アイスクリームメーカーランキング6位ブルーノ BOE032

6位となったアイスクリームメーカーはブルーノのBOE032です。BOE032の特徴は1度で2種類のアイスが作れる点です。またアイスだけではなくシャーベットやジェラートも作れるのも特徴となっています。多くのアイスクリームメーカーは1種類のアイスしか作れない中で好みで2種類作れるのはありがたいといえます。

BOE032は冷凍容器タイプのアイスクリームメーカーで容量は約200mlとなります。ただ容器はそのままカップとして使えるので別容器に移す必要がないのも洗い物が増えないので助かります。容器も小さいので冷凍庫のスペースを占領する事がないので使いやすいアイスクリームメーカーといえます。

美味しいアイスクリームランキング!市販・コンビニアイスで人気は? | MensModern[メンズモダン]

家庭用アイスクリームメーカーランキング5位パナソニック BH-941P

5位の家庭用アイスクリームメーカーはパナソニック・BH-941Pです。BH-941Pは電池式のコードレスとなり冷凍容器タイプでありながら使用する前の予備冷凍が必要ありません。ではどの様に使うかというと材料をセットし冷凍庫に入れるだけです。電池式なので冷凍庫で冷しながら撹拌してくれるのです。

通常は半日から1日をかけて準備をする冷凍容器タイプですが、BH-941Pはアイスを食べたいと思ったタイミングですぐに作りはじめる事ができます。ただアイスが完成するまでは3時間程度かかります。また電池式なのでコスト面は良いとはいえず、途中で電池切れになる可能性もあります。

セブンイレブンのアイス2017年最新まとめ!新作の話題アイス紹介 | MensModern[メンズモダン]

家庭用アイスクリームメーカーランキング4位富士パックス販売 FP-167

おすすめアイスクリームメーカー4位は富士パックス販売のFP-167です。FP-167も容器が2つあるアイスクリームメーカーで、BH-941Pと同じく電池式の冷凍容器タイプになるので予備冷凍が必要ありません。また容器のサイズは1つの容器で350mlと合計した容量は一般的なアイスクリームメーカーと大きな違いはありません。

容器に材料を入れて蓋をセットしボタンを押すだけと使うのも簡単です。またFP-167は内蔵されたセンサーで撹拌の状態を管理するので適切な混ぜ方となります。冷凍庫で冷しながら拡販するので完成まで3時間程度かかりますが、1度で2種類の手作りアイスが簡単に作れるという事もあり子供がいる家庭にはぴったりではないでしょうか。

手作りクッキーの人気レシピ集!簡単で美味しいおもてなしスイーツの作り方 | MensModern[メンズモダン]

家庭用アイスクリームメーカーランキング3位サーモス KDA-200

おすすめランキング3位のアイスクリームメーカーはサーモス・KDA-200です。サーモスは魔法瓶メーカーとして有名ですが、サーモスの高い保温技術により製造されたKDA-200は特殊なアイスクリームメーカーといえます。まずKDA-200は冷凍容器タイプのアイスクリームメーカーで予備冷凍は24時間程度必要です。

また最近では電動のアイスクリームメーカーが多い中、KDA-200は手動のアイスクリームメーカーとなります。ただ手動といっても面倒な作業はあまりなく、予備冷凍を終えた容器に材料を入れある程度固まるまで付属のへらでかき混ぜます。固まってきたら蓋を閉じて10分待ちます。最後に5分程度混ぜて完成です。手動としては簡単に美味しいアイスが作れます。

和菓子のレシピと作り方27選!家でも簡単にできる人気和スイーツ紹介 | MensModern[メンズモダン]

家庭用アイスクリームメーカーランキング2位アイリスオーヤマ ICM01

アイスクリームメーカー2位はアイリスオーヤマのICM01です。ジェネリック家電の大手メーカーであるアイリスオーヤマでもアイスクリームメーカーを製造しています。容器の容量は約500mlで3人で食べるにはちょうど良いサイズで、冷却は冷凍容器タイプになります。

またある程度品質が良く安価な製品が多い事に定評があるアイリスオーヤマという事もあり、ICM01の価格も2,000円を切る驚きの安さになっています。はじめてアイスクリームメーカーを購入する人におすすめできる1台ですが、でき上がったアイスが少しやわらかめという意見もあり好みは分かれるかもしれません。

炊飯器でケーキを簡単に作る方法!おいしいスイーツレシピまとめ | MensModern[メンズモダン]

家庭用アイスクリームメーカーランキング1位貝印 DL0272

家庭用アイスクリームメーカーランキング1位は貝印のDL0272です。DL0272は国内メーカーが製造するアイスクリームメーカーの定番といえる製品で、本格的なアイスが作れるとして定評があります。また容器の容量は最大で1lと大人数でアイスを楽しむにはちょうど良いサイズといえます。

予備冷凍が必要となる冷凍容器タイプのアイスクリームメーカーで、作るアイスの要領によって冷凍時間が変わってきます。DL0272は耐久性も高く撹拌性能も他のアイスクリームメーカーと比べても格段に良いといえます。他メーカーの製品では氷の粒が残った様な食感になる事がありますが、DL0272ではなめらかな食感になります。

高級なお菓子まとめ!プレゼントや手土産に喜ばれる大活躍スイーツ | MensModern[メンズモダン]

アイスクリームメーカーのおすすめランキング!のまとめ

アイスクリームメーカーのおすすめをランキングで紹介しましたが、最近のアイスクリームメーカーは本格的で美味しい手作りアイスが作れる事がわかります。また様々なアイスクリームメーカーが販売されている中で注目株してほしいポイントは撹拌用の羽根です。もちろん素人が見て良し悪しはわかりませんが、評価をみて判断する様にしましょう。

アイスクリームメーカーは冷凍容器タイプと内蔵コンプレッサータイプに分かれますが、冷凍庫のスペースに余裕があるのなら安価な製品が多い冷凍容器タイプが良いでしょう。もちろん構造が業務用に近い内蔵コンプレッサータイプも容器の予備冷凍が必要ないので好きなタイミングでアイスを作れるという良い面があります。

またアイスクリームメーカーの選び方はサイズや耐久性もみますが使用頻度や用途から考えていく必要があります。やはり無難なところでは国産メーカーといえるでしょう。それではアイスクリームメーカーの購入を検討している人はここで紹介した情報を参考にしてみて下さい。

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ