ジャグアタトゥーってなに?ヘナタトゥーとの違い・セルフのやり方を調査

夏に向けて肌を見せることが多くなります。そんな時おすすめなのが、ジャグアタトゥーです。普通のタトゥーと違い、日にちが経てば消えるということで身近なものとなっています。ちょっとしたおしゃれにジャグアタトゥーをぜひ取り入れてみてください。

目次

  1. ジャグアタトゥーとは?
  2. ジャグアタトゥーとヘナタトゥーとの違い
  3. ジャグアタトゥーのメリット
  4. ジャグアタトゥーのデメリット
  5. ジャグアタトゥーはセルフでできる?
  6. ジャグアタトゥーのセルフのやり方
  7. ジャグアタトゥーをきれいに仕上げるための注意点
  8. ジャグアタトゥーおすすめの柄
  9. ジャグアタトゥーの口コミ紹介
  10. ジャグアタトゥーをもっと知ろう!

ジャグアタトゥーとは?

ジャグアタトゥーというものを聞いたことはありますか?ジャグアタトゥーとは、ヘナタトゥーと同じように植物などを原料として、体に描いていくものです。通常のタトゥーとなると、一度体にいれてしまうと取り除く施術をしない限りほとんどの場合、一生体に残るものとなります。しかし、ジャグアタトゥーやヘナタトゥーというものは、染料を使って体に描いているだけなので、日にちが経つと自然と消えていきます。

したがって、タトゥーを体にいれることはできないが、自然な染料を使って一時期だけタトゥーを楽しみたいという人に人気となっています。フェスや花火大会など肌を見せることが多くなる夏の季節などに、そのイベントに合わせたジャグアタトゥーやヘナタトゥーをしてみてはいかがでしょうか?そこで今回は、ジャグアタトゥーとヘナタトゥーの違いやジャグアタトゥーのセルフでのやり方などについて紹介していきます。

タトゥーの痛みってどれくらい?和らげる方法はあるのか徹底調査! | MensModern[メンズモダン]

ジャグアタトゥーとヘナタトゥーとの違い

ジャグアタトゥーは、南アメリカにあるゲニパアメリカーナという果実から作られた染料を使って描いていきます。ジャグアタトゥーは、黒色や紺色といった色合いになるので、通常のタトゥーと似たような仕上がりになります。そのため、より本物のタトゥーに近づけたいという人に人気のタトゥーとなっています。

次にヘナタトゥーとは、インドやエジプト、アフリカなど砂漠地域にあるヘナという植物の葉から作られた染料を使って描いていきます。ヘナタトゥーは、茶色やこげ茶色といった色合いになります。そのため、色合いの好みによって、ジャグアタトゥーやヘナタトゥーを使い分けるという人もいるようです。また、どちらかと言うとヘナタトゥーは女性に人気があるのかもしれません。

これまでジャグアタトゥーとヘナタトゥーの違いについて紹介してきましたが共通して言えるのは、ジャグアタトゥーもヘナタトゥーも日にちが経てば消えていくので、一時期だけおしゃれを楽しみたいという人に特におすすめのアイテムです。

ジャグアタトゥーのメリット

ジャグアタトゥーのメリットはどういったものがあるのでしょうか?大きく分けると3つあります。まず1つ目は、日にちが経てば消えていくという所です。通常のタトゥーだと一度いれてしまうと、簡単に消すことはできません。そのため、タトゥーをいれてしまったことを後悔する人もいます。しかし、ジャグアタトゥーであれば日にちが経てば消えていくので、気に入らない柄であったとしても何日か待てば消えてくれます。

それに伴ってジャグアタトゥーのメリットの2つ目は、色々な柄のタトゥーを楽しむことができるという所です。ジャグアタトゥーは日にちが経てば消えるので、前回と異なる柄のタトゥーを描くことが可能です。通常のタトゥーであれば、消すことができないので、体のまた別の箇所にタトゥーをいれることになります。タトゥーをいれる所が限られているという人にも、ジャグアタトゥーはおすすめかもしれませんね。

3つ目のジャグアタトゥーのメリットは、仕上がりのよさです。ジャグアタトゥーは黒色や紺色ということで、通常のタトゥーと似た仕上がりになります。そのため仕上がりが通常のタトゥーと近いということで、ジャグアタトゥーを選ぶ人も多いようです。ジャグアタトゥーは、10日から2週間くらい残っているようなので、期間を定めてタトゥーを楽しむことができます。

ジャグアタトゥーのデメリット

ジャグアタトゥーのデメリットについて紹介していきます。ジャグアタトゥーのデメリットは大きく3つあります。まず1つ目は、アレルギー症状が出る可能性があるという所です。ジャグアタトゥーの原料は、植物の果実からできています。しかしいくら自然のものであってもアレルギー症状が出る場合があります。ジャグアタトゥーを施すことによって、かぶれやかゆみ、赤みが肌にあらわれることがあります。

場合によっては、ジャグアタトゥーを施すことで激しいアレルギー症状が出る人もいるので、初めてジャグアタトゥーをする場合には特に注意が必要です。また、前回ジャグアタトゥーをした時には何も問題はなかったという人も、今回からアレルギー症状が出たということもあるので、ジャグアタトゥーをする際には毎回注意しておくとよいでしょう。

2つ目は、ジャグアタトゥーのメリットでもある日にちが経てば消えていくという所です。期間が限られているという点はメリットにもなりますが、デメリットにもなります。例えばジャグアタトゥーの柄が気に入って、このまま残っていいと思った時には消えるという点がデメリットになります。気に入った柄であっても日にちが経てば消えてしまうので、再度ジャグアタトゥーをしなくてはならないからです。

3つ目は、発色です。ジャグアタトゥーは施術をしてから時間が経つにつれて発色がよくなります。ジャグアタトゥーをしてから3日後くらいが最も発色がよくなると言われています。したがって、明日のフェスのためにジャグアタトゥーをするとなると発色がよくなく残念な結果となります。ジャグアタトゥーの発色が最もよくなる日をイベント当日に合わせるというように、計画的にジャグアタトゥーをするとよいでしょう。

ジャグアタトゥーはセルフでできる?

通常のタトゥーに比べて身近なジャグアタトゥーですが、セルフということで自分で施術することはできるのでしょうか?結論から言うと、ジャグアタトゥーはセルフですることができます。最近は、セルフジャグアタトゥー用の道具が通販などでも販売されているので、簡単にジャグアタトゥーを始めることができます。

ジャグアタトゥーのインクだけ手に入れることもできますが、転写シートなど初心者でも簡単にできるように、すべての道具がセットになっているものもあります。ジャグアタトゥーを何度かお店の人にしてもらって、自分でもできそうと思った人は、セルフ用の道具を購入してもいいかもしれませんね。またこういったセルフですることに比較的自信がある人は、最初からセルフ用の道具を準備してもいいかもしれません。

タトゥーシールの剥がし方ガイド!顔部分の簡単な剥がし方も紹介 | MensModern[メンズモダン]

ジャグアタトゥーのセルフのやり方

ここではジャグアタトゥーのセルフのやり方について紹介していきます。セルフのやり方はとても簡単なので、慣れてしまえばだれでもジャグアタトゥーを楽しむことができるはずです。ぜひジャグアタトゥーのセルフのやり方をマスターしましょう。

使うジャグアタトゥーの道具にもよりますが、基本的なやり方は同じです。まずどのような柄にするかを決めます。柄を決めたら、ジャグアタトゥーを描く所の油分や汚れを取ります。その後にフリーハンドで柄を描いたり、転写シートを使って柄を描いていきます。柄を描き終わったら、定着させるために時間を置きます。その後インクの部分をはがしたら完成です。時間が経つとだんだんと濃くなっていくようです。

タトゥーシールの作り方徹底ガイド!100均で簡単おしゃれに作れる! | MensModern[メンズモダン]

ジャグアタトゥーをきれいに仕上げるための注意点

ジャグアタトゥーをきれいに仕上げるために注意することを4つ紹介します。まず1つ目は、ジャグアタトゥーを描く所の汚れをきれいに取っておく必要があります。皮脂や汚れがあるとジャグアタトゥーの色が出にくかったりすぐに落ちてしまったりします。2つ目は、毛深い所の処理の必要性です。こちらも1つ目の注意点と同様、ジャグアタトゥーの色が出にくいということがあります。

あまり毛深いということであれば、事前に剃っておくとよいでしょう。3つ目は、アレルギーの注意です。ジャグアタトゥーでは、アレルギー症状が出る場合があります。パッチテストをしてアレルギー症状が出るか確認をしましょう。4つ目は、強くこすらないということです。ジャグアタトゥーをした所を強くこすってしまうと、肌を傷めるだけでなく色が落ちてしまうことがあります。

タトゥーならワンポイントがおすすめ!参考になる実例画像集! | MensModern[メンズモダン]

ジャグアタトゥーおすすめの柄

文字

好きな言葉や文字を入れるというのもかっこいいです。ワンポイントでジャグアタトゥーを描くのも人気です。文字と同様に、指にワンポイントの文字や月といった柄などもおすすめです。

ジャグアタトゥーで人気の柄には、魚もあります。鯉や金魚などの魚を大きめに入れるというのも人気です。鯉などの魚だけでなく、その周りに柄を加えることで目立つジャグアタトゥーを好む人もいます。

クモ

クモのジャグアタトゥーも人気が高いです。クモと十字架を組み合わせたりワンポイントで描いてもいいでしょう。指に描いてもおしゃれです。ジャグアタトゥーにはいろいろな柄の組み合わせもおしゃれなので、ぜひ色々と試してみてください。

タトゥーのデザイン文字画像集!人気の英文・言葉・名言まとめ | MensModern[メンズモダン]

ジャグアタトゥーの口コミ紹介

ジャグアタトゥーやヘナタトゥーに興味がある人は多いようです。違いを知って自分に合ったものも選びましょう。また、どんな柄にするのかしっかり考えておくとよいでしょう。

ジャグアタトゥーのよさが伝わってくる口コミ情報です。また、染まったタトゥーが徐々に薄れていくのも趣があるようで、ジャグアタトゥーのリピーターになる理由なのかもしれませんね。

ジャグアタトゥーをもっと知ろう!

ジャグアタトゥーとヘナタトゥーの違いを理解して、自分の好みや体質に合ったペイントを楽しみましょう。違いを知ることによって、シーンに応じてジャグアタトゥーとヘナタトゥーを使い分けてもいいかもしれませんね。また、ジャグアタトゥーのセルフのやり方を覚えておけば、自分で簡単にジャグアタトゥーを楽しむことができるので、嬉しいですね。

タトゥーのかっこいい画像集!梵字の意味や海外のデザインまとめ | MensModern[メンズモダン]

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ