サウンドをより一層楽しもうとしたときに考えるのが、スピーカー。そして、音質にこだわる最初のおすすめとして2.1chのスピーカーは非常に手が出しやすい。しかし、種類も様々でどれがいいのかわかりにくい。そこで今回は、おすすめの2.1chスピーカーを紹介しよう。

2.1chスピーカーおすすめランキング!コスパ抜群の人気商品を調査

目次

  1. そもそも2.1chスピーカーってなに?
  2. 2.1chスピーカーの魅力は?どんな時で活躍する?
  3. 2.1chスピーカーとチャンネル数の関係!5.1chや7.1chとは何が違う?
  4. 2.1chスピーカーの選び方
  5. 10位 サブウーファー内蔵でコスパ最高クラスの2.1chスピーカー!
  6. 9位 迫力と臨場感で自宅が映画館にも感じられるおすすめ2.1chスピーカー
  7. 8位 テレビを置ける台座型を探しているのならこれがおすすめ!
  8. 7位 パイオニア独自の力強さとパワフルさを兼ね備えた人気2.1chスピーカー
  9. 6位 ソニーの人気最新型商品!機能も使い勝手も抜群!
  10. 5位 4K映像とのコンビネーションも可能なお手軽2.1chスピーカー
  11. 4位 本体スリムさが人気!クリアな音質と低音が特徴的人気商品
  12. 3位 2.1chスピーカー界屈指の人気を誇る!おすすめスピーカー
  13. 2位 スマホやパソコンとのペアリングも可能!
  14. 1位 コスパ・音質共に最高!PC周りで人気が高い
  15. 快適な2.1chスピーカーを選んでオーディオ環境をよりいいものにしよう

そもそも2.1chスピーカーってなに?

音楽やテレビ、そのほかのサウンドを楽しむ要素として重要なのが、スピーカー。サウンドを簡単に手軽に楽しみたい人も、初めてスピーカーを買ってこだわった音質を実現したい人も、まずはスピーカーの種類こだわる人は多いだろう。しかし、そこでとても面倒なのがスピーカーの種類だ。

スピーカーの種類にはたくさんのものがあり、中でもいまいち素人目には判断しににくいのがチャンネル数の違い。チャンネル数には、2.1ch、5.1ch、7.1chと違いがあり、どれがいいのかわからないと感じる人は多いだろう。簡単にいえば、2.1chが最も入門編としてはおすすめになるのだが、しかし2.1chスピーカーの中でも種類は豊富。

こちらでも、いったいどれを選べばいいのか、どんな商品が人気が高く、また性能も高いのかわかりにくいと頭を悩ませている人も多いことだろう。そこで今回の記事では、おすすめの2.1chスピーカーと紹介と、人気機種や性能、他のチャンネル数との違いや選び方について紹介していこう。

そもそも2.1chとはなにかという問題だが、2.1chとは、ホームシアターやテレビ放送などのサラウンドシステムにおいて、左右のステレオ2チャンネルと、低音を専用とした0.1チャンネルを足したもののことを言う。これは、今後の3.1ch等のようにチャンネル数が増えた時にも同様に理解できるポイントだ。

通常のオーディオ機器では、音楽再生においては左右のステレオ2chのみで行われるものとなり、これが通常のスピーカーとの違いといえるだろう。ホームシアターシステムとしては全体の一部ともいえる2.1chスピーカーだが、音楽再生用途で見れば、完全に規格を満たしているので、オーディオ環境を整えて、音質にこだわる人にはまず入門編としてもおすすめの人気の商品になる。

センタースピーカーのおすすめランキング!必要性・効果や設置場所は? | MensModern[メンズモダン]

2.1chスピーカーの魅力は?どんな時で活躍する?

【2.1chスピーカーの魅力①】低音を付加する役割を担う

とはいえ、いまいちどんな場面で2.1chスピーカーは活躍して、どんな魅力があふれるのかわからない人も多いだろう。そこで使用場面や魅力についても紹介していこう。まず使用場面においては、この2.1chスピーカーは、左右別々の音を鳴らすスピーカーと加えて、重低音のみを再生するサブウーファーから成るので、低音を付加する大きな役割を担っている。

そのため、このサブウーファーの存在により、通常よりもいっそう低音を楽しみたいシーンや音楽を聴きたいときに活躍することができる。通常のスピーカーにはサブウーファーがないので、重低音はなかなか表現しきれない。このサブウーファーにより、薄型化され低音の聞こえにくいテレビに接続したり、内臓スピーカーの音が軽いPCに接続することで大いに活躍が見込めるだろう。

さらい言えば、この2.1chスピーカーにもハイエンドなモデルが多数存在しているので、ホームシアターで活躍できるものもある。その際には、きちんとホームシアター用として機能するものを選ぶ必要があるが、しかし、入門ようとして考えられる人気の2.1chスピーカーでも、十分ホームシアター用として活躍することは大きいポイントだ。

【2.1chスピーカーの魅力②】オーディオ用途にもおすすめ

そもそも2.1chスピーカーは既存のスピーカーにさらにサブウーファーという追加の機能を持たせたようなような形になる商品なので、もちろんではあるがオーディオ用途としても活躍は見込める。サブウーファーを一つ追加するだけで、迫力あるサラウンドシステムが出来上がるので、面倒な設置や配置を省き、手軽にワンランク上の音響環境を出に入れることができるのだ。

音響の入門編としておすすめできるというのはこのポイントが高いからだ。いきなり5.1chなどのような、すこし複雑なものにする必要がなく手軽にホームシアターから身近なパソコン周りの音質を向上させて、快適な音響環境を手に入れられる点は非常に大きな魅力といえるだろう。これらの大きな魅力と、使用用途の多さや快適さが2.1chスピーカーの人気が高い理由になっている。

重低音がおすすめのスピーカーランキング!高音質・大迫力など人気製品は? | MensModern[メンズモダン]

2.1chスピーカーとチャンネル数の関係!5.1chや7.1chとは何が違う?

それでは、少し性能の話深くしていこう。2.1chスピーカーの魅力は十分わかったと思うが、しかしそれでは5.1や7.1chといったスピーカーとは何が違うのだろうか。この違いを知っておくことで、より2.1chスピーカーの手ごろで人気の理由もわかるはずだ。何が違うのかというと、それはサラウンドの本来の意味から理解する必要がある。

サラウンドとは、そもそも包み込まれるような音のことで、日本語で立体音響と言うくらいだ。そのため、本物のサラウンドは前方に加えて後方にもスピーカーを置いて、その中で本当に包み込まれるように聴くのが本来のあるべき姿なのだ。そのための企画が5.1chというものになる。前方2.1chに加えて、さらに前方真ん中にセンタースピーカー、後方に2chの計5.1chになるのだ。

この方式をとることで、現実さながらの360度方向からの音響を実現している。また、映画では重低音効果が重要なことから、5.1chでは2.1chスピーカーにはないより一層表現を豊かにできる、低音専用のchを用意しているのも特徴となる。そしてさらに上が7.1chサラウンドスピーカーとなるわけだ。しかしながら、これを家庭のホームシアターで実行するのは大変という一面ももっている。

場所も取るし、機器が多い分予算もかかるのがデメリットとして挙げられる。そこで、前方の2.1ch分だけでもサラウンド音声を楽しめるようにと開発されたのが2.1chスピーカーというわけなのだ。このシステムの開発により、5.1chのような本格的なものと行かなくとも、少しでも本格的なサラウンド環境にすることができるというわけなのである。

2.1chスピーカーの選び方

【おすすめ2.1chスピーカーの選び方①】入力端子と対応サラウンドフォーマット

それでは、人気の2.1chスピーカー、コスパ面や性能面を考えてベストなものを選ぶためにも、その選び方についても紹介していこう。まず注目してほしいポイントとしては、入力端子と対応サラウンドについて。近年、4KやブルーレイさらにはUltraHDブルーレイなどの高画質高音質な規格が登場した。これにより、2.1chスピーカーに求められる端子や性能は従来より高まっている。

ブルーレイを観る場合はHDMI入力が必要だし、4Kを見るのであれば、4Kパススルーに対応したいわゆる4K対応HDMI入力が必須になる。さらに言えば、各種サラウンド信号に対応しているかどうかも重要で、ほとんどの2.1chスピーカーはDVDと放送波で標準採用されているDolby Digitalに対応している。

これを踏まえたうえで、さらに上のDolby TrueHDやDTS-HDなどのHDオーディオに対応していれば、よりリアルで密度感の高いサウンドが楽しめることにもなる。こういった規格などと対応しているかどうかは、今後の使用感やほかの機器との連携を大きく左右数るので、重要なチェック項目といえるだろう。

【おすすめ2.1chスピーカーの選び方②】音楽関連のそのほかの機能

次に音楽関連でも、そのほかの機能についても注目しておきたい。ホームシアタースピーカーはその名の通り、自宅での環境設定を考慮した商品。それに伴い標準装備の機能も多いほうが嬉しい。例えば、Bluetooth機能。PC内の音楽をLAN経由で聴けるネットワーク機能も要チェックといえるだろう。、また、ハイレゾ音源に対応しているかどうかも見逃せないポイント。

しかし、これらの機能が高機能になればなるほど、当然コストは高額になっていく。必要な機能とそでないもの、コストの面で折り合いをつけて、ベストな商品を選ぶようにしたいものだ。

【おすすめ2.1chスピーカーの選び方③】2.1chスピーカーのタイプは2種類ある

次に注目したいポイントとしては、2.1chスピーカーのタイプだ。2.1chスピーカーのタイプには大きく分けて2種類ある。これは同じチャンネル数でも大きく違うので押さえておきたい点だ。まず最初が、2つのスピーカーがひとつになった一体型モデルのサウンドバー。こちらは、設置の手軽さとリーズナブルさが売りで、コスパ重視の人には大変人気のタイプになるだろう。

やはり2.1chスピーカーを変えてオーディオ環境を整えようとしても、最初は誰しも初心者。まず手始めにするのであれば、コスパは重視したいところ。そんな人にはこのタイプは向いている。次にもう一つのタイプが、2.1chスピーカーが分離しているタイプ。これは、一体型よりも設置が面倒だが、その代わりに左右間の間隔を自分好みに調整できるのが大きなメリットだ。

音の広がりを調整できて便利で、置き場所を選びはするがある程度は調整が効くのでかなり便利だといえる。とはいえ、一体型に比べるとさすがに起き場所は選ぶことになるだろう。置き場所重視、コスパ重視であれば一体型、音質樹脂で自分で調整することも楽しみとするなら分離型を選ぶといいだろう。

【おすすめ2.1chスピーカーの選び方④】2.1chスピーカーはよりシンプルなのがいい!

最後に選び方で注目したい点が、多機能性よりもどちらかというとシンプルなものを選びたいという点だ。2.1chスピーカーは構成としては、スピーカー2つにサブウーファー1つというシンプルな構成。先述した通り、初めて2.1chスピーカーを購入する方や、多機能性よりおシンプルがいいという人におすすめできる、人気のスピーカーといえる。

そのシンプルさが売りという面も持ち合わせているので、あまり機能を求めても多機能すぎて、それであれば5.1chを買ったほうがいいということになってしまう。あまり場所を取ることなく、手軽に使用できるという点も大きな利点なので、それを最大限に生かしながら使用するのであれば、シンプルさを活かせるような選び方をしよう。

10位 サブウーファー内蔵でコスパ最高クラスの2.1chスピーカー!

オンキヨー(ONKYO) サウンドバーシステム Bluetooth対応 SBT-200

それでは、ここからはより詳細な商品を紹介していこう。人気の高いものからコスパ重視の方でも満足できるものまでそろっているので、参考にしてもらいたい。まず紹介するのが、オンキヨーによるサブウーハー内蔵2.1chスピーカーだ。少し物足りないのが、HDMI端子非搭載という点だが、HDMI入力を搭載しないことにより、リーズナブルな価格を実現しているのは大きなポイント。

Bluetoothには対応しているので、ワイヤレスで便利に使用することは可能だ。光デジタル、ステレオミニ入力も装備しており、オーディオ用には十分といえるだろう。迫力のある重低音を再生できるモノコック構造のツインウーハーにより、スリムな本体からは想像もつかないような力強い音を楽しむことができる。音割れを防ぐスマートアンプ機能もあり、コスパも十分求められる商品だ。

9位 迫力と臨場感で自宅が映画館にも感じられるおすすめ2.1chスピーカー

ジェイビーエル(JBL) 2.1chホームシアターシステム CINEMA SB350

9位にランキング入りした商品が、ジェイビーエルによるサブウーハー別筐体型2.1chスピーカー。世界中の映画館や劇場での実績を持つ老舗ブランドから、家庭用に開発された2.1chスピーカーとなる。その信頼度は魅力的だ。HARMAN Display Surroundと呼ばれる独自モードを搭載し、圧倒的な迫力と臨場感を生み出してくれるのが特徴だ。

サブウーハーがワイヤレス接続なのも便利で、Bluetoothにも対応し、サラウンド音声はDVD規格まで、HDMI入力は標準的な対応となっているので、こちらも十分な機能を備えているといえる。スリムでありながら本格的に音楽が楽しめる2.1chスピーカーとして人気の高い商品だ。

8位 テレビを置ける台座型を探しているのならこれがおすすめ!

ソニー(SONY) テレビボードスピーカー HT-XT2

お次に紹介する商品が、ソニーによるサブウーハー内蔵2.1chスピーカー。上面にテレビを置ける台座型の構造になっているのが大きな特徴だ。重量40kgまで、サイズ50型までの薄型テレビを置けるという。もちろん傷もつきにくいガラス天板が採用されているので安心して設置できる。

サラウンド音声は、DVD規格まで、HDMIは標準的な入力で対応しており、一般的な2.1chスピーカーよりも大きな容積を生かした迫力の重低音再生も魅力だ。2.1chスピーカーの置き場所に困っている人にもおすすめできる一品となっている。

7位 パイオニア独自の力強さとパワフルさを兼ね備えた人気2.1chスピーカー

パイオニア(Pioneer) サウンドバーシステム Bluetooth対応 HTP-SB560

7位にランキング入りしたのがパイオニア製のサブウーハー別筐体型2.1chスピーカー。音声フォーマットはブルーレイのDolby True HDやDTS-HDに対応しており、Bluetoothも装備。アンプには、実績も豊富なパイオニア独自製のClass Dアンプを搭載し、力強くも繊細な音質を表現してくれる。

また、バーチャル3Dサウンドという機能もあり、これにより、後ろにもスピーカーがあるような高度なサラウンドを楽しむこともできる。オーディオ環境を一から見直している人にもぜひおすすめの商品。もちろん、。ブルーレイ音声を十分に楽しめる手軽な2.1chスピーカーとしてもおすすめの商品だ。

6位 ソニーの人気最新型商品!機能も使い勝手も抜群!

ソニー(SONY) ホームシアターシステム HT-CT790

6位にランキング入りしたのが、ソニー最新機の2.1chスピーカーだ。サブウーハー別筐体型で、サブウーハーがワイヤレス接続なのが大きな特徴だ。4K/HDRにも対応した最新のHDMI入力を装備しており、音声フォーマットもDolby True HDやDTS-HDに対応。ハイレゾ対応ネットワークオーディオプレーヤー機能も持っているので、非常に高機能な商品となっている。

5位 4K映像とのコンビネーションも可能なお手軽2.1chスピーカー

ヤマハ(YAMAHA) フロントサラウンドシステム YAS-106

ヤマハによるサブウーハー内蔵型の最新機も紹介しよう。4K/60p映像とHDR映像、HDCP2.2に対応したハイスペックなHDMI端子を装備しており、こちらもスリムなボディには思えないほどの低音を実現できる。低音を増強する機能はバスエクステンションを搭載していることで、大きさを越えた重低音を再生できるようだ。ここまで高性能で価格も高くないのでコスパ重視の人にもおすすめ。

4位 本体スリムさが人気!クリアな音質と低音が特徴的人気商品

パナソニック(Panasonic) 2.1chシアターバー SC-HTB175-K

サブウーハー内蔵型としては異例ともいえる大きさを実現しているこちらの2.1chスピーカーがランキング入りだ。その高さはなんと5.5センチ。サブウーハーにありがちな低音による無駄な振動を抑える振動キラーを搭載することにより、このスリムさで、クリアな低音と快適な使用感を実現している。コンパクトに2.1chスピーカーを楽しみたい方は大変おすすめだ。

3位 2.1chスピーカー界屈指の人気を誇る!おすすめスピーカー

ソニー(SONY) 2.1chホームシアターシステム HT-CT380

2.1chスピーカーならまずこれといえるほどおすすめの商品がこちらだ。2.1chスピーカー屈指の人気機種で、サブウーハー別筐体型。ソニーとしてはエントリークラスだが、どの品質を見ても高音質を実現できる機能を搭載している。前方のスピーカーだけで臨場感の高いサラウンドを実現できるが、それにサブウーファーの迫力もプラスされて、コスパはとても高い。

2位 スマホやパソコンとのペアリングも可能!

CREATIVE SP-T3250W

機能はエントリー機で充分だが、しかしスマホやPCとの接続は優先で接続は嫌だと感じている人もいるだろう。そんな人には、この2.1chスピーカーがおすすめだ。。ワイヤレスの2.1chスピーカーで、Bluetoothにも対応で、スマホなどとペアリングで好きなサウンドを楽しむことができる。もちろん、有線接続も可能なので、モバイルデバイス以外からの接続も快適だ。

1位 コスパ・音質共に最高!PC周りで人気が高い

ロジクール Z313

こちらの2.1chスピーカーはロジクールの高い人気を誇るコスパも素晴らしい2.1chスピーカーだ。もともとはパソコン周辺機器と得意とするロジクールだが、圧倒的に良い重低音を表現できるのがこの2.1chスピーカー。PC周りで、コスパ重視で2.1chスピーカーを探している方にはこちらの2.1chの商品が大変おすすめできる。

振動スピーカーの人気おすすめランキング!どこでも音が鳴る原理とは? | MensModern[メンズモダン]

快適な2.1chスピーカーを選んでオーディオ環境をよりいいものにしよう

今回は2.1chスピーカーを紹介した。その商品数は沢山あり、いったいどれがいいのか迷う人は多いことだろう。しかし、性能重視やコスパ重視など、どこか譲れない点を見つければ必ずスタイルに合ったスピーカーは見つかるはず。自分のスタイルに合った2.1chスピーカーを探し出し、よりいい音質で音楽を楽しめるようになってほしい。

トールボーイスピーカーおすすめランキング!音質最高の人気機種は? | MensModern[メンズモダン]

評価 4.3/ 5(合計10人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ