車を所有せずにレンタカーを利用する人も多いと思います。そんなレンタカーのナンバーといえば「わ」ナンバーですよね。しかし、実はレンタカーのナンバーには「れ」ナンバーもあるのだとか。そんなレンタカーのナンバーの意味や、選ばれた理由について紹介します。

レンタカーのナンバーはなぜ「わ」?意外な「れ」など意味・理由を調査

目次

  1. レンタカーナンバーの「わ」や「れ」の意味は
  2. レンタカーのわナンバーとは
  3. レンタカー以外のナンバープレートにも意味がある
  4. ナンバープレートには使われない文字もある
  5. レンタカーで使われる「れ」ナンバーとは
  6. レンタカーなどのナンバープレートの秘密
  7. 高級車のレンタカーも増えている
  8. 今後レンタカーのナンバーはどうなるのか
  9. 北海道のレンタカーのナンバー
  10. どうしてレンタカーのナンバーが「わ」になったのか
  11. レンタカーで友人と久しぶりの旅行でも

レンタカーナンバーの「わ」や「れ」の意味は

みなさんはレンタカーを利用したことがありますか?レンタカーのナンバーといえば「わ」ナンバーですよね。でも、そのレンタカーに使用されているナンバーが「わ」である理由を知っていますか?

レンタカーにわナンバーが使用されるようになった意味や、レンタカーのわナンバー以外に存在する「れ」ナンバーの理由についても紹介します。

レンタカーのわナンバーとは

車のナンバーにはそれぞれ意味があり、区分ごとに理由付けされているんです。そのため、一般の乗用車にはわナンバーが使わることはありません。

まずは、そういった用途表示の理由から紹介していきましょう。日本においては、ナンバープレートの数字の前にに使用されるのは「ひらがな」のみです。

「あいうえおかきくけこを」は事業用の普通自動車のナンバープレートに使用されます。自家用車には「さしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむめもやゆらりるろ」が使用されています。

例外として駐留軍人用に「EHKMTY」というアルファベットが使用されます。そして、今回のレンタカーには「われ」が使用されます。

レンタカー以外のナンバープレートにも意味がある

また、軽自動車や小型自動車、また特殊自動車の場合は、使われるナンバープレートのひらがなが少し違います。

事業用がぐっと減って「りれ」のみに、変わりに家庭用が「あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねのはひふへほまみむめもやゆよらるろ」となっていいます。駐留軍人用は「AB」に、レンタカーには「わ」だけになっています。

ナンバープレートには使われない文字もある

実はナンバープレートには使われない文字もあるんです。そのナンバープレートの文字は「おしへん」の4つになります。なぜナンバープレートに使われないか理由がわかりますか?

「お」が使われない意味は「あ」や「む」と見間違える可能性があるからのようです。また「し」は不吉な「死」を連想させるため使われていないそうです。

冗談のようですが「へ」はそのままおならのようだから使われていないのだとか。「ん」に関しては発音しにくいためのようです。なんともいろんな理由でナンバープレートには使われていない文字があるんですね。

レンタカーで使われる「れ」ナンバーとは

実は一部の地方ではレンタカーのナンバーに「れ」というナンバーが使われているんです。非常に珍しいとは言えるのですが、このレンタカーのナンバーを見たい場合は、沖縄県を訪ねると良いでしょう。

その理由は、沖縄が観光都市だからなんです。観光に来る人達のためにレンタカーを多く用意する必要があり、その台数が増えすぎてレンタカーのナンバープレートにわナンバーが足りなくなってしまったんです。

同じ観光の島でも、宮古島の場合はレンタカーの台数が少ないため、ナンバープレートにれナンバーは存在しないようですね。

ちなみに、北海道はまだレンタカーのナンバープレートが詳しい決まりが決まる前に、ナンバーを使ってしまったらしくれナンバーのレンタカーが一部存在するのだとか。また、レンタカーの頭文字をとって、れナンバーを最初に使ってしまったなんて噂もあるようです。

レンタカーなどのナンバープレートの秘密

ちなみに、このわナンバーに関しては、あくまでレンタカーとして登録されている車のみに適応される条件です。例えば、最近は一般的になった、カーリースのようなレンタカーに近いタイプはわナンバープレートにはなりません。

しかし、カーシェアリングのような、特定の駐車場に置いて複数人でシェアする場合は、同様にわナンバーになっているようですね。このあたりは、微妙な線引で分かりにくいですね。

また、レンタカーと違って一般の自家用車ではわナンバーは申請することが出来ません。正確に言うと、ひらがな部分は作為的に手に入れることが出来ないようになっています。

ナンバープレートの数字の部分は、お金を支払って抽選次第で手に入れることは出来るようです。いろいろとそういった点は、法律的なことや警察などに関しているのが理由のようですね。

ナンバープレートの変更方法を解説!費用や手続きの手順・必要書類は? | MensModern[メンズモダン]

高級車のレンタカーも増えている

最近はカーシェアリングが増えている関係か、高級車のレンタカーも存在しているようです。そのため、ベンツやBMWのような車でもレンタカーとして存在しており、わナンバーになっているんですよ。

そういった点で、レンタカーの中でカーシェアリングという方法を選ぶ人も増えているようですね。実際に買うのは無理でも一度は乗ってみたい高級車。それをレンタカーといえども乗れるのはうれしいですよね。

ナンバープレートのフレーム人気ランキング!付け方・外し方も解説 | MensModern[メンズモダン]

今後レンタカーのナンバーはどうなるのか

レンタカーのナンバーの意味や理由などについていろいろ紹介しましたが、気になるのは今後はレンタカーのナンバーはどうなるのかということです。

沖縄でレンタカーの数が増えすぎてわナンバーが採用されたと紹介しました。そこで、レンタカーのためにさらにれナンバーが解放されたわけです。しかし、もしかすると、このままいくとれナンバーのレンタカーも一杯になってしまうかもしれません。

沖縄ナンバーのレンタカーは、現在2万台ほどレンタカーが存在するほどです。現在のところはこのままレンタカーの数が増えた場合に、どのようなひらがなをレンタカーに交付するかは決まっていないようです。

レンタカーの数がそこまで増えるかは不明ですが、このように時代の中でレンタカーを取り巻く事情も変わってきているというのが、面白いですよね。

軽自動車も白ナンバーを取得可能!デザインや手続き方法などの情報まとめ | MensModern[メンズモダン]

北海道のレンタカーのナンバー

北海道のレンタカーにわナンバーとれナンバーがあるのを紹介しましたが、先にれナンバーを扱ったのは北海道でした。

北海道のレンタカーのナンバーは、1990年代後半までれナンバーだったんです。後に全国に合わせる形でわナンバーになったものの、またもやレンタカーのナンバーが枯渇したため、2013年以降はれナンバーを交付されるようになったんです。

そもそも、このことに関して、国土交通省北海道運輸局は「れ」がレンタカーに使われた明確な理由はわからないようです。しかも、レンタカーに「わ」が使われた明確な理由もはっきりした理由がわかっていないようですね。

タクシーでチャイルドシートは必要?注意点とバスやレンタカーの場合を調査 | MensModern[メンズモダン]

どうしてレンタカーのナンバーが「わ」になったのか

レンタカーのナンバーに「わ」が使われるようになった理由には、先に自家用車用と事業用でナンバーが交付されていくなかで、レンタカーというのはあとから生まれた区分です。

そのため、50音の中で使われていない、または後半だった文字の「わ」や「れ」が使われるようになったという説があるようですね。

北海道にしても沖縄にしても、観光地として陸地からそのまま直接自家用車で行きにくい土地ですよね。そのため、非常にレンタカーのサイクルが速いという理由があるんです。

一気に500台近くがレンタカーとして登録されることもあるようで、それが閑散期になると一気に登録が解除されて、中古車市場に流されるということがあるようです。

そういったことがわナンバーの枯渇につながっているようですね。どうやらナンバープレートの地名の右に記された分類番号という3桁の数字が、アルファベットが使用できるようになったようです。その結果、しばらくはわナンバーとれナンバーで枯渇する心配は無くなったと言われているようですね。

レンタカーに保険は必要?免責や補償制度・保険料など仕組みを徹底解説 | MensModern[メンズモダン]

レンタカーで友人と久しぶりの旅行でも

今回はレンタカーのわナンバーやれナンバーについて紹介しました。レンタカーのナンバーが「わ」だと知っている人はいても「れ」が使われていることを、知らない人も多かったかもしれません。

今度沖縄や北海道でレンタカーを使う機会があれば、ぜひ「れ」と書かれたナンバーを付けているレンタカーを探してみてくださいね。

また、レンタカーでちょっと勇気を出して高級車に乗ってみるのもおすすめです。リッチな気分になって、より旅行を楽しむことが出来るかもしれませんね。


評価 3.9/ 5(合計7人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ