ぷにぷにした感触がクセになるスクイーズ。様々な種類のスクイーズが販売されていますが、実は自宅でも作ることができるのです。そこで今回は、子供と一緒に作れる簡単な手作りスクイーズの作り方をご紹介します。お子様と一緒に手作りスクイーズに挑戦してみてくださいね。

手作りのスクイーズの作り方!100均材料で子供と簡単に工作しよう

目次

  1. 手作りスクイーズの作り方をご紹介
  2. スクイーズとは
  3. 手作りスクイーズに必要な材料
  4. スクイーズを手作りするための準備と注意点
  5. 手作りのどら焼きスクイーズの作り方
  6. 手作りのメロンパンスクイーズの作り方
  7. 手作りのケーキスクイーズの作り方
  8. 手作りのおもちスクイーズの作り方
  9. 手作りのコロッケスクイーズの作り方
  10. 手作りのキャラクタースクイーズの作り方
  11. 粘土を使った手作り風船スクイーズの作り方
  12. 水を使った手作り風船スクイーズの作り方
  13. スライムを使った手作り風船スクイーズの作り方
  14. 手作りスクイーズをよりリアルに!
  15. 手作りスクイーズを作ってみよう!

手作りスクイーズの作り方をご紹介

最近流行りのスクイーズですが、実は自宅でも手作りすることができるのを知っていますか?食べ物の形や、可愛いキャラクターの形など、様々なデザインのスクイーズが販売されていますが、自宅でも工夫次第で色んなスクイーズを作ることができます。

そこで今回は手作りスクイーズの作り方をご紹介します。作り方も簡単で、100均の材料で作ることができるのでお子様の工作にもおすすめです。スクイーズにも様々な感触のものがありますので、クセになる感触のスクイーズを作ってみてくださいね。

夏休みの工作で小学生におすすめは?簡単でかっこいい・可愛いアイデア集 | MensModern[メンズモダン]

スクイーズとは

スクイーズとはぷにぷにとした独特な感触が特徴的なおもちゃで、語源は英語の「squeeze(絞る、押しつぶす)」からきているそうです。子供から大人まで幅広い世代に人気のおもちゃで、触って癒されたりストレスを発散するのにも使われています。

最近ではスイーツなどのリアルな食べ物の形をしているものが流行っていて、見た目も可愛いのでシリーズで集めている方も多いそう。スクイーズが人気の理由は感触だけでなく、コレクションしたくなるようなデザインにもあるのかもしれませんね。

スクイーズはデザインも豊富ですが、感触も商品によって違います。ぷにぷに、もちもち、しっとり、ふにゃふにゃなど、様々なタイプのスクイーズがあり、音を楽しむものもます。今回ご紹介する手作りスクイーズにも、様々なタイプのものがありますので、好きな感触のものを見つけてみてくださいね。

手作りスクイーズに必要な材料

手作りスクイーズに必要な材料は、ほとんどが100均で手に入るものばかりです。作り方やどのような感触のスクイーズを作りたいかによって使う材料も変わってきますが、今回はよく使われる材料をご紹介しますので、ご参考にしてみてくださいね。

手作りスクイーズによく使われる材料の1つめはスポンジです。化粧用のパフを使ったり、メラニンスポンジを使ったりします。低反発のものを作りたい場合は100均に売っている低反発の枕の中身を切って使う方もいるそうです。

2つめは粘土です。軽量のものや紙粘土がよく使われます。そして3つめは風船です。風船は中に入れるものによって感触が変わりますし、風船の色もたくさんあるので、様々なタイプのスクイーズを作るのに使われています。

色付けによく使われるのは100均のガラス絵の具です。色をつけるだけではなく、木工用ボンドやジョイントコークを混ぜて使うことで、表面の感触を変えたり触った時に音がなるようにしたりすることができます。

手作りプレゼントのアイデア集!100均で簡単に感動の贈り物が作れる? | MensModern[メンズモダン]

スクイーズを手作りするための準備と注意点

手作りスクイーズを作るための準備

必要な材料をそろえることができたら、スクイーズを作り始める前に準備をしましょう。スクイーズを作るときには絵の具や接着剤などを使うことが多いので、ビニール手袋をつけて作業するのがおすすめです。また下敷きやクッキングシートを敷いて作ると、机が汚れないので片付けが楽になります。

手作りスクイーズを作るときの注意点

スクイーズを作るときに、スポンジをハサミやカッターで切って使うこともあります。スポンジは切りにくいので、特に注意して切るようにしてください。小さなお子様と作るときには、ハサミやカッターを使う作業は親がしてあげた方が良いかもしれませんね。怪我のないように注意して手作りスクイーズに挑戦しましょう。

手作りのどら焼きスクイーズの作り方

手作りのどら焼きスクイーズを作るのに必要な材料は、スポンジ、化粧用のパフ(2枚)、パステル(黄色、薄茶色、濃い茶色など)、木工用ボンド、ハサミです。パステルは色を塗るために使うのですが、代わりに100均のガラス絵の具などを使って作ることもできます。

作り方は、まずどら焼きの外側になる化粧用のパフ2枚に色を塗っていくのですが、黄色、薄茶色、濃い茶色などを重ねて塗っていくと、よりどら焼きに近い色になります。次に中に入れるスポンジを化粧用のパフより小さく切ってください。

ここまで準備ができたら、後はパフとパフの間にスポンジを挟んで木工用ボンドでくっつけてください。とても簡単ですし、100均の材料だけでもリアルなどら焼きスクイーズができますので、初心者の方にもおすすめです。

ドラえもんがどら焼きを好きな理由とは?モデルになった商品がある? | MensModern[メンズモダン]

手作りのメロンパンスクイーズの作り方

手作りのメロンパンスクイーズを作るのに必要な材料は、スポンジ、ガラス絵の具(白色、黄色、茶色など)、ハサミ、カッターです。作り方はまずメロンパンの形にスポンジを切っていくのですが、下書きをしてからハサミで切っていくと綺麗に切ることができます。

メロンパンに近い形になるように、立体的に切っていくのがポイントです。メロンパンの形ができたら、カッターで表面に縦と横の切れ目を入れていきます。そのままだと切れ目が見えないので、切れ目を広げながらハサミで角を切って強調させてください。

最後に色を付けていきます。白色、黄色、茶色を混ぜ合わせて作って全体に塗り、焼き色は少し茶色を濃くした色で切れ目と裏面に塗っていきましょう。メロンパンの形と切れ目、色がポイントになってきますので、よりリアルなメロンパンスクイーズを目指してみてくださいね。

手作りのケーキスクイーズの作り方

手作りのケーキスクイーズを作るのに必要な材料は、メラニンスポンジ、絵の具(黒色、茶色など)、金色のマニキュア、木工用ボンド、爪楊枝、カッター、ハサミです。100均で手に入れることができる材料を使って、ザッハトルテの作り方をご紹介していきます。

作り方は、まずメラニンスポンジにケーキの形を書いてカッターやハサミを使って切っていきます。次に、黒と茶色の絵の具で色付けした木工用ボンドを使って、ザッハトルテの色を塗っていきましょう。爪楊枝などを使って伸ばすのがおすすめです。

全体的に塗り終えたら乾かして、さらに2回ほど塗り重ねます。仕上げに金色のマニキュアを使って金粉のようにデコレーションすると綺麗です。作り方は簡単ですが、色を塗るときに木工用ボンドを使っていますので、スポンジだけの感触ではなくもちもちとした感触のスクイーズを作ることができます。

夏休みの工作で女の子向けのおすすめは?簡単で可愛いアイデアと作り方 | MensModern[メンズモダン]

手作りのおもちスクイーズの作り方

手作りのおもちスクイーズを作るのに必要な材料は、スポンジ、軽量紙粘土、ベビーオイル、シリコン、ハサミ、です。作り方は、まずハサミを使ってスポンジを好きな大きさに切っていきましょう。

次にベビーオイルをつけながらシリコンを全体に塗っていきます。このとき手にシリコンがつかないように、ビニール手袋などを着用して作業してください。全体に塗り終わったら、中のスポンジをくりぬいて粘土を詰めていきます。

最後に開いている部分をシリコンでくっつけたら完成です。よりリアルなおもちにしたい場合は、絵の具などで焼き色を付けてみてください。中に粘土がはいってるので押した感じも気持ちよく、表面はシリコンを使っているので、音も楽しめるスクイーズを作ることができます。

手作りのコロッケスクイーズの作り方

手作りのコロッケスクイーズを作るのに必要な材料は、低反発のスポンジ、新聞、木工用ボンド、絵具(黄色、オレンジ色、茶色)、ジョイントコーク、ハサミです。中に入れる新聞は、赤ちゃん新聞を使うとシャカシャカ音がするので、よりコロッケらしい音がなるスクイーズを作ることができます。

作り方は、まずスポンジを作りたい大きさより一回り小さく切ります。次にスポンジに切り込みを入れて中をくりぬきましょう。スポンジの空洞にボンドを塗って新聞を中に入れ、切込みをボンドで閉じます。

外の衣になる部分はスポンジを細かく切って、木工用ボンドで貼り付けていきます。色付けは、絵の具の黄色、オレンジ色、茶色、水、ジョイントコークを混ぜたものを全体に塗ってください。これでシャカシャカ音のなるコロッケスクイーズの完成です。

手作りのキャラクタースクイーズの作り方

キャラクタースクイーズはたくさんありますが、ここでは100均の材料だけでできる簡単なミニオンスクイーズの作り方をご紹介します。手作りのミニオンスクイーズを作るのに必要な材料は、100均のやわらかパンチボール、消臭ビーズ、ペットボトル、ペンです。

作り方は、まず消臭ビーズをペットボトルに入れます。次にやわらかパンチボールに、空気を入れるノズルを使って穴を開けて広げましょう。広げた穴にペットボトルの口をはめ、消臭ビーズをボールの中に入れていきます。

消臭ビーズをボールに入れることができたら、出っ張っている部分を中に入れます。これで口がきっちりと閉じられて、中身が出てくることはありません。空気を入れたい場合はノズルを使って入れてください。最後にペンでミニオンの絵を描けば完成です。

ハロウィン工作の作り方!簡単手作り小物・装飾が子供でも作れる? | MensModern[メンズモダン]

粘土を使った手作り風船スクイーズの作り方

風船を使ったスクイーズの作り方はいくつかありますが、最初に粘土を使った手作り風船スクイーズの作り方をご紹介します。この手作りスクイーズを作るのに必要な材料は、風船、粘土、ペットボトルの口の部分、ハサミです。

作り方は、まず風船にペットボトルの口の部分をはめ込みます。次に粘土を細くしたものを、ペットボトルの口の部分から風船に入れていきましょう。粘土を入れることができたら風船の口を結んで閉じ、余った部分はハサミで切ってください。

これで完成です。後はペンで顔を書いたり、目をつけたりすると可愛く仕上がります。また風船の余った口の部分を切らずに、リボンなどをつけて人形のようにしている方もいるそう。粘土の感触と風船の触り心地がクセになる手作りスクイーズです。

水を使った手作り風船スクイーズの作り方

次は水を使った手作り風船スクイーズの作り方をご紹介します。この手作りスクイーズを作るのに必要な材料は、風船、水、ペットボトル、中に入れるパーツです。ペットボトルは上部を切り、逆さまにして本体にはめ込んで使いますので、切っておいてください。

作り方は、まずペットボトルの口の部分に風船をつけて本体に逆さまにはめ込み水を入れていきます。そうすることで固定されて入れやすくなるそうです。水をれることができたら、パーツを風船の中に入れて風船の口を結びます。

このスクイーズは作り方も簡単で、中に入れるパーツや風船の色を変えるだけで様々なタイプの手作りスクイーズを作ることができるので、お子様や初心者の方にもおすすめです。たくさんの種類の手作りスクイーズを作って、比べてみてくださいね。

スライムを使った手作り風船スクイーズの作り方

最後にスライムを使った手作り風船スクイーズの作り方をご紹介します。この手作りスクイーズを作るのに必要な材料は、風船、スライムです。風船にスライムを入れる時に、口が少し広くてやわらかめの容器があれば入れやすいので用意してください。

作り方は、まず風船を膨らまします。次にスライムを入れた容器の口に風船を取り付けてスライムを風船の中に入れていきましょう。容器の口に風船を取り付ける時は、風船の中の空気が出て行かないように、口をねじって取り付けるのがポイントです。

スライムを風船の中に入れることができたら、空気を抜いて風船の口を結びましょう。これでスライムの風船スクイーズの完成です。スライムを使っているので感触が面白いですし、転がすとはねるので見ていても飽きない手作りスクイーズになっています。

夏休みの工作で高学年におすすめは?男の子・女の子向けのアイデア紹介 | MensModern[メンズモダン]

手作りスクイーズをよりリアルに!

たくさんの手作りスクイーズの作り方をご紹介してきましたが、スクイーズは感触が気持ち良いのはもちろん、見た目がかわいいのも特徴です。特に食べ物系やスイーツ系の手作りスクイーズはよりリアルに作りたいと思う方も多いそう。そこで、食べ物系やスイーツ系の手作りスクイーズをよりリアルにする方法をご紹介します。

手作りスクイーズはキーホルダーや小さいサイズで作って持ち運ぶのも良いですが、食べ物系やスイーツ系の手作りスクイーズを作るのであれば、実物大で作るのがおすすめです。本物と同じ大きさで作ることで、よりリアルな手作りスクイーズを作ることができます。

手作りスクイーズは実際のパッケージの袋に入れると本物らしさが増します。例えば今回ご紹介したメロンパンの手作りスクイーズを市販のメロンパンの袋に入れたり、コロッケをコンビニで売っているように紙に入れたりすることで、よりリアルになって飾っても面白い手作りスクイーズになるのではないでしょうか。

また、シリーズで作るのもおすすめです。スイーツであれば、ケーキやマカロンなどを作って並べても良いですし、たくさんの種類のパンを作って飾るのも良いかもしれませんね。市販のスクイーズをシリーズで集めたくなるように、手作りスクイーズもコレクションして飾ってみてはいかがでしょうか。

手作りスクイーズを作ってみよう!

今回は親子で簡単に作ることができる手作りスクイーズの作り方をご紹介しました。ほとんどが100均の材料を使って簡単に作ることができるものですし、お子様でも楽しみながら作ることができます。アレンジできるものもたくさんありますので、是非オリジナルの手作りスクイーズを作ってみてくださいね。


評価 4.1/ 5(合計13人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ