燻製鍋のおすすめランキング!自宅で本格スモークが楽しめる人気商品は?

本格的なスモークを楽しめる人気の燻製鍋ランキングをまとめました。ランキングを参考にして人気の燻製鍋を選べば、本格的なスモーク料理を気軽に堪能することができるようになります。おすすめしたい燻製なベンインキランキングをチェックして、本格スモークを作りましょう!

燻製鍋のおすすめランキング!自宅で本格スモークが楽しめる人気商品は?

目次

  1. 本格スモークを楽しめる人気の燻製鍋ランキングを発表!
  2. 燻製鍋ではどんなスモーク料理が作れる?
  3. 燻製鍋のおすすめの素材は?
  4. 燻製鍋の蓋と網も選び方では重要なポイント
  5. 蓋と燻製鍋の密閉度が高いタイプがおすすめ
  6. 使用できる熱源も燻製鍋を買う前に確認しよう
  7. 5位:熱伝導率の良いベルモントの鉄製燻製鍋
  8. 4位:温度計付きで便利なケトルスモーカー
  9. 3位:色の種類が豊富なスモークキュート
  10. 2位:多機能鍋として人気を集める鉄人鍋
  11. 1位:気軽に使える燻製鍋として人気のいぶしぎん
  12. 燻製鍋の基本的な使い方は?
  13. 燻製鍋を使って作りたいおすすめの本格スモーク
  14. こんな食材もスモークするのが人気
  15. 人気ランキングからおすすめの燻製鍋を見つけよう

本格スモークを楽しめる人気の燻製鍋ランキングを発表!

燻製鍋があれば自宅でスモーク料理を簡単に作れる

燻製というと難しいイメージがあるかもしれませんが、燻製鍋を使えば自宅で簡単に本格的なスモーク料理を作れることをご存知ですか?燻製卵やベーコン、燻製チーズなどお好みの燻製を気軽に作れれば料理のレパートリーが増えそうですよね。お気に入りの燻製鍋を見つけて、本格的なスモーク料理作りにチャレンジしてみてはいかがですか。

燻製鍋と一口に言っても、さまざまなメーカーから燻製鍋が出ているのでどれを選べば良いか悩みますよね。そんな時は燻製鍋の人気ランキングをチェックするのがおすすめ。人気ランキングを参考にしていけば、簡単にお気に入りの燻製鍋を見つけることができるようになります。自分にぴったりの燻製鍋をランキングの中から探してみませんか?

人気ランキングを参考にして燻製鍋を選ぼう

「人気の燻製鍋について知りたい!」「どういった種類の燻製鍋なら使いやすい?」という場合に役立つ燻製鍋の人気ランキングや燻製鍋の選び方についてまとめました。燻製鍋を選ぶ時は、ポイントをおさえておくことが大切になります。使いやすい燻製鍋の人気ランキングをチェックして、美味しい燻製料理をたくさん作ってみてくださいね。

燻製鍋のおすすめ5選と失敗しない選び方!自宅で燻製を楽しもう! | MensModern[メンズモダン]

燻製鍋ではどんなスモーク料理が作れる?

スモークには3種類ある

まずは燻製鍋に関する基礎知識を身につけていきましょう。スモークには、大きく分けて3種類があります。冷燻・温燻・熱燻という言葉からわかるように、燻製をする温度によってスモークの種類が変わるため基本的な知識として知っておきたいですね。冷燻とは、25℃以下の温度でスモークをする方法のこと。スモークサーモンなどを作る時に活用します。

続いてあげられるのが温燻。ベーコンなどのスモーク料理を作る時に使います。熱燻は、80℃以上の温度で短時間でスモークをする方法のことです。高温で一気に食材に香りをつけるため、初心者でもやりやすいのが魅力。簡単に燻製料理を楽しみたい時は、まずは熱燻から入ると良いでしょう。冷燻や温燻はハードルが上がるので、熱燻に慣れてから挑戦してみてくださいね。

燻製鍋では熱燻が作れる

それでは、燻製鍋ではどういったタイプの燻製が作れるのでしょうか?基本的に、熱燻ができる燻製鍋がほとんどです。密閉性が高い鍋にすることによって鍋の中に熱をため、一気にスモークの香りをつけるのが燻製鍋のポイント。熱燻であれば初心者でも取り組みやすいので、気軽に燻製を楽しむという意味でも燻製鍋を役立てることができそうですね。

燻製鍋のおすすめの素材は?

リーズナブルで初心者も使いやすい土鍋タイプ

それでは、燻製鍋を選ぶ時のポイントについてチェックしておきましょう。燻製鍋選びでまずチェックしておきたいのが燻製鍋の素材。素材によって燻製の仕上がりにも大きな影響を与えるため、どういったタイプの素材が良いのかを考えておきましょう。

初心者でも気軽に取り入れられる燻製鍋の素材として人気なのが土鍋。土鍋タイプの燻製鍋はリーズナブルに手に入れられるので、入門編としておすすめです。蓄熱性や遠赤外線効果など土鍋ならではの特性を生かせるのも特徴。

たくさんスモークしたい場合は金属製もおすすめ

「一気にたくさんスモークがしたい!」という場合におすすめなのが金属製。ステンレスや鉄、アルミといった金属製の燻製鍋は大きめサイズが多いので、一度にたくさんスモークを作りやすくなります。ホームパーティーなどでみんなに燻製を振る舞いたい時にもぴったり。アウトドアで使うことができるタイプも多いので、キャンプなどで使いたい時にも最適です。

燻製鍋の蓋と網も選び方では重要なポイント

一度にたくさんスモークするなら二段、三段の網付きがぴったり

蓋や網に関してもしっかりとこだわることで使いやすい燻製鍋を手に入れることができます。網に関しては、網の枚数をチェックしておきましょう。網を二段、三段と設置することができる燻製鍋であれば、コンパクトサイズでもたくさんの燻製を簡単に作ることができるので便利です。一度にいろいろな燻製を作りたい場合には網の枚数が多い燻製鍋を選んでくださいね。

全体にスモークを行き渡らせる深い蓋

蓋の深さの重要なポイントになります。燻製鍋の蓋は、基本的に深めのタイプがおすすめ。蓋が深いことによってスモークの煙が全体に行き渡りやすくなります。美味しいスモークを作るために必要となるのが燻製鍋全体に煙を行き渡らせられる機能性。蓋が浅いタイプの燻製鍋だと煙が全体に行き渡りにくいので、蓋の深さをぜひチェックしておいてくださいね。

蓋と燻製鍋の密閉度が高いタイプがおすすめ

蓋と燻製鍋の密閉度が低いとスモークが漏れてしまう

蓋と燻製鍋の密閉度もしっかりと確認しておく必要があります。燻製鍋で必要となるのが蓋の密閉度の高さ。蓋の密閉性が備わっていないと、スモークをしているうちに煙が漏れ出てしまいます。煙が漏れ出ると部屋にニオイがついたり、煙まみれになったりしてしまうので注意が必要。密閉性が高いかどうかも把握してから燻製鍋を選んでくださいね。

しっかりと密閉できるかチェックしておこう

密閉性が高ければ煙が外に漏れ出る可能性が低くなるので、安心して燻製を作ることができるようになります。煙が漏れ出ると燻製の香りもちゃんとつけることができないので、美味しい燻製を作るためにも密閉性はとても重要なポイント。商品説明などをチェックして、蓋と燻製鍋が密閉できるかどうかを確認しておきましょう。

使用できる熱源も燻製鍋を買う前に確認しよう

自宅で使えないタイプだと大変

自宅で気軽に燻製鍋を使うためには熱源の確認も重要になります。燻製鍋によってはガスコンロのみでしか使えないタイプのあるので気をつけましょう。せっかく燻製鍋を購入したとしても、自宅の熱源にあっていないと大変ですよね。特にIHのコンロを使っている場合は十分に気をつけておきましょう。熱源があわないと別にガスコンロを準備しなければならないなど手間がかかります。

ガスやIHで使えるかを確認

燻製鍋の商品説明を見ればガスコンロやIHなどで使えるかどうかをチェックすることができるので、燻製鍋を購入する場合は熱源の確認をしておきましょう。自宅で使えるタイプであれば安心ですよね。このように燻製鍋を選ぶ場合にはいろいろなポイントをおさえておく必要があります。基本的なポイントをチェックして、ぴったりの燻製鍋を選んでいきましょう。

燻製を簡単に自宅で作る方法!おすすめの作り方と注意点について紹介! | MensModern[メンズモダン]

5位:熱伝導率の良いベルモントの鉄製燻製鍋

一度にたくさんのスモークができる人気の燻製鍋

それでは、おすすめしたい燻製鍋ランキングをチェックしていきましょう。燻製鍋ランキングの5位に入ったのがベルモントの鉄製燻製鍋。ベルモントの鉄製燻製鍋はサイズが大きめなので、一度にたくさんのスモーク料理を作れるのが嬉しいポイントです。鉄は熱伝導率が良く、素早くスモークをすることができるのも魅力。

アウトドアでも大活躍

耐久性の高い鉄製の燻製鍋はアウトドアで使うのにもぴったり。アウトドアで美味しい燻製料理を作ることができたら、とても豪華な雰囲気になりますよね。お好みの食材と一緒にキャンプに持って行って、燻製を作ってみてはいかがですか。お酒との相性ぴったりな燻製に仕上げることができます。

4位:温度計付きで便利なケトルスモーカー

本格スモークを簡単に楽しめる燻製鍋

本格的なスモークを簡単に楽しむならノルディックウェアのケトルスモーカーがおすすめ。この燻製鍋には温度計がついているので、食材に合わせてぴったりの温度に調整することができます。ワンランク上の燻製を作りたい場合に活用してみてはいかがですか。

デザインも素敵

ノルディックウェアのケトルスモーカーの魅力は、見た目がおしゃれなところ。目を引く赤いカラーリングで、写真映えもします。ホームパーティーなどでみんなの目の前でおしゃれに燻製を作りたい時にも役立ちそうですね。

3位:色の種類が豊富なスモークキュート

手軽に人気スモークが作れる燻製鍋

手軽に燻製を作りたい人たちに人気を集めているスモークキュートがランキングの3位に入りました。スモークキュートは簡単な使い方で本格的な燻製に仕上げることができます。ガスコンロとIHの両方で使うことができ、カラーリングも豊富なので自分好みの燻製鍋を選べるのが嬉しいポイント。

本格スモークレシピ付きでIHでも使える

スモークキュートには料理研究家が監修したレシピがついてくるので、届いたらすぐに美味しい燻製を作ることができます。レシピを参考にしながら、本格的な燻製料理を作ってみてはいかがですか。

2位:多機能鍋として人気を集める鉄人鍋

本格スモークだけでなく、煮込みやグリルもできる

汎用性の高い燻製鍋が欲しい場合は鉄人鍋を取り入れてみてはいかがですか。鉄人鍋は燻製だけでなく、煮込み料理などいろいろな方法で使えるのが魅力。蓋の部分はグリルパンになるので、焼き物を作るのにもぴったりです。

セラミックボールの遠赤外線効果で美味しいスモークのできあがり

鉄人鍋のセラミックボールには遠赤外線効果があるので、肉類の燻製もとても美味しく仕上げることができます。焼き芋を作ればホカホカの美味しい仕上がりになるのも特徴。いろいろな用途で活用してみてくださいね。

1位:気軽に使える燻製鍋として人気のいぶしぎん

土鍋タイプの燻製鍋で使いやすい

人気ランキングの1位に輝いたのがいぶしぎん。土鍋タイプの燻製鍋で、密閉性もしっかり備わっています。手間をかけずに気軽に燻製を楽しみたいという人たちの間で高い人気を集めているので燻製鍋が欲しい場合はぜひチェックしておきたいですね。

遠赤外線効果で美味しいスモークが作れる

いぶしぎんの魅力は遠赤外線効果を発揮してくれること。食材の旨味を引き出し、美味しく仕上げてくれます。サイズによって網を二段設置することも可能なので、一度にいろいろな燻製を作りたい場合にも役立つのではないでしょうか。

燻製鍋の基本的な使い方は?

アルミホイルを底にしき、スモークチップをのせる

お気に入りの燻製鍋が見つかったら、早速美味しい燻製作りを楽しんでいきましょう。燻製鍋の基本的な使い方はとても簡単です。まずはアルミホイルを燻製鍋の底にしき、ひとつかみのスモークチップをのせてください。網を設置したら、アルミホイルにのせた食材を網の上に置きます。

食材をアルミホイルにのせておけば網が汚れる心配がなくなるのでお手入れが簡単になります。あとは蓋をして加熱をしていきましょう。

食材に合わせて数分〜数十分スモークして完成

最初は強火にして、煙が充満してきたら弱火に落とします。スモークする時間は食材に合わせて調整しましょう。あらかじめ加熱してある食材であれば、数分程度で燻製が完成します。生の食材を燻製する場合は、中まで熱が通るまで加熱してくださいね。スモークチップの種類によっても燻製の風味が変わります。いろいろ試しながら美味しい燻製を作っていきましょう。

燻製用スモークチップでおすすめの種類は?使い方や特徴も徹底解説 | MensModern[メンズモダン]

燻製鍋を使って作りたいおすすめの本格スモーク

燻製卵や燻製チーズ

それでは、燻製鍋で作るのにぴったりな燻製料理をチェックしていきましょう。簡単な燻製を作りたい場合におすすめなのが燻製卵や燻製チーズ。ゆで卵の殻をむいて燻製鍋で数分燻製すれば風味豊かな燻製卵のできあがりです。ベビーチーズなどのチーズも燻製にすれば、ワンランク上の味わいに。

他には、はんぺんやちくわといった練り物もおすすめです。すでに熱が通っているので、簡単に燻製を作ることができます。燻製鍋を手に入れることができたら、ぜひ簡単な燻製からはじめてみてくださいね。

魚介類もおすすめ

燻製鍋を使った燻製は魚介類を使うのもおすすめです。アジやカマスなどの乾物類は燻製にすることでおつまみにぴったりな風味に。サーモンもスモークをするととても美味しく仕上がります。スモークしたサーモンはそのまま食べても良いですし、パスタやサラダなどのトッピングにするのもおすすめ。他にはイカやタコといった魚介類も美味しい燻製になります。

こんな食材もスモークするのが人気

本格的なローストビーフ

燻製鍋を手に入れたらぜひ作っておきたいのがローストビーフ。ローストビーフはお店で食べる印象があるかもしれませんが、燻製鍋を使えば簡単にプロのアジを再現することができるようになります。燻製ローストビーフの作り方はとても簡単なので気軽にチャレンジしてみてくださいね。

まずは牛のかたまり肉を常温に戻し、塩胡椒で下味をつけましょう。燻製鍋を加熱して煙が出てきたら網にのせたかたまり肉とセットします。燻製鍋を弱火にし、20分ほど加熱。かたまり肉を取り出してアルミホイルで包み、1時間ほど寝かせます。これでローストビーフのできあがり。燻製の風味が効いた美味しいローストビーフに仕上がります。

燻製ポテトサラダもおすすめ

燻製ポテトサラダもおすすめしたいスモーク料理。ジャガイモや卵に熱を通した後に燻製鍋にセットしましょう。20〜30分ほどスモークしてしっかりと香りをつけたらジャガイモを潰し、卵は粗く刻みます。酢やマヨネーズ、塩胡椒で味付けをしてハムや人参などの好みの食材と一緒に混ぜ合わせたら燻製ポテトサラダのできあがり。自宅でお店の味を堪能できます。

燻製の基本的な作り方・レシピを紹介!初心者でも簡単に試せる! | MensModern[メンズモダン]

人気ランキングからおすすめの燻製鍋を見つけよう

燻製鍋を購入する場合は、どういった種類の素材を使っているのか、密閉性はしっかり備わっているなどのポイントを確認しておきましょう。ランキングを参考にしていけば、自分にぴったりの燻製鍋が見つかるはずです。いろいろな食材を燻製して、ぜひ美味しい時間を楽しんでみてくださいね。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ