プロ野球のかわいい球団マスコットランキング!人気キャラは?

プロ野球球団のマスコットたちは、真剣勝負をしている野球選手達や応援をしているファンに癒しを与えてくれています。そこで今回はプロ野球球団のマスコットランキングをご紹介!気になるマスコットを見つけたら、そのプロ野球球団を応援してみてくださいね。

プロ野球のかわいい球団マスコットランキング!人気キャラは?

目次

  1. プロ野球球団の人気マスコットランキング!
  2. 福岡ソフトバンクホークス「ハリー・ホーク」
  3. 北海道日本ハムファイターズ「B☆B」
  4. 埼玉西武ライオンズ「レオ」
  5. 千葉ロッテマリーンズ「マーくん」
  6. 横浜DeNAベイスターズ「DB.スターマン」
  7. 読売ジャイアンツ「ミスタージャビット」
  8. 広島東洋カープ「スラィリー」
  9. 阪神タイガーズ「トラッキー」
  10. 東京ヤクルトスワローズ「つば九郎」
  11. 中日ドラゴンズ「ドアラ」
  12. プロ野球球団のマスコットに注目!

プロ野球球団の人気マスコットランキング!

プロ野球球団のマスコットキャラクターは、野球選手を癒したり応援したりしてくれる存在です。野球場に応援に行くと、ファンの応援を盛り上げてくれることもよくあります。野球ファンの方はもちろん知っているかと思いますが、どんなマスコットキャラクターがいるのか知らない方もいるのではないでしょうか。

そこで今回はプロ野球球団のマスコットキャラクターの魅力を知っていただくために、かわいいマスコットを人気ランキング形式でご紹介します。それぞれのマスコットに特徴や魅力がありますので、お気に入りのマスコットを見つけてみてくださいね。

女子にも人気の野球選手イケメンランキング!歴代から注目選手も! | MensModern[メンズモダン]

福岡ソフトバンクホークス「ハリー・ホーク」

プロ野球のマスコットキャラ人気ランキング第10位

人気ランキング第10位は「ハリー・ホーク」です。ハリー・ホークがマスコットを務める福岡ソフトバンクホークスはパシフィックリーグに所属しています。現在の監督は工藤公康さん、本拠地は福岡ヤフオク!ドームです。

福岡ソフトバンクホークスの球団マスコット達は鷹をモチーフにした一家です。ホークファミリーと呼ばれていて、ホークスタウンの住人という設定になっています。ファミリーとして8人のマスコットがいて、これは12球団の中でも最多の数です。

ハリー・ホークは4月10日生まれ、身長は180cm、体重は80kg、背番号は100です。一族の始祖「ホーク一世」から数えて7代目になり、先代のマスコット「ホーマーホーク」の末弟にあたります。エースで4番のスーパースターであり、正統派イケメンなのが人気の理由の1つではないでしょうか。

北海道日本ハムファイターズ「B☆B」

プロ野球のマスコットキャラ人気ランキング第9位

人気ランキング第9位は「B☆B(ブリスキー・ザ・ベアー)」です。B☆Bがマスコットを務める北海道日本ハムファイターズはパシフィックリーグに所属しています。現在の監督は栗山英樹さん、本拠地は札幌ドームです。

B☆Bはモヒカン頭が特徴的な、熊をモチーフとしたマスコット。背番号は212で、これは2004年に北海道日本ハムファイターズが本拠地を札幌ドームに移した時の市町村の総数だそうです。12球団のマスコットの中でもファンサービスが熱心なことで知られています。

2004年から2017年まで球団のメインマスコットを務めていましたが、2018年からは野球場を離れて北海道の地域貢献をメインに活動するそうです。これから北海道のために活躍するB☆Bの姿を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

大谷翔平の登場曲!歴代一覧まとめ!【Perfume・MIWA】 | MensModern[メンズモダン]

埼玉西武ライオンズ「レオ」

プロ野球のマスコットキャラ人気ランキング第8位

人気ランキング第8位は「レオ」です。レオがマスコットを務める埼玉西武ライオンズはパシフィックリーグに所属しています。現在の監督は辻発彦さん、本拠地はメットライフドームです。

レオは1978年に本拠地を所沢に移した時に誕生したマスコットで、12月5日生まれ、身長は185cm、体重は90kgです。ライオンをモチーフにしていて、デザインは手塚治虫の「ジャングル大帝」の主人公からきています。

アクロバットなパフォーマンスが得意で、野球場ではかわいい妹のライナと一緒にファンや野球選手を盛り上げています。真っ白なたてがみがとてもたくましく、優しさもあわせもっているところが幅広い年代から人気のマスコットです。

千葉ロッテマリーンズ「マーくん」

プロ野球のマスコットキャラ人気ランキング第7位

人気ランキング第7位は「マーくん」です。マーくんがマスコットを務める千葉ロッテマリーンズはパシフィックリーグに所属しています。現在の監督は井口資仁さん、本拠地はZOZOマリンスタジアムです。

マーくんは8月9日生まれの6歳で、カモメをモチーフにした3代目のマスコットキャラクターとして活躍しています。セールスポイントは顔の大きさで、自分のことが大好きなところなど、とてもかわいいキャラクターが人気です。

元々は球団の公式ツイッタ―のアカウントでつぶやいていたマー君ですが、2012年からはツイッタ―のアカウントを独立させ、さらに頻繁につぶやくようになりました。つぶやくときは毎回「マーです」と名乗ってから始めるなど、かわいいつぶやきが人気を集めています。

井口資仁がロッテ新監督として就任!「新たな挑戦にわくわく」とコメントも! | MensModern[メンズモダン]

横浜DeNAベイスターズ「DB.スターマン」

プロ野球のマスコットキャラ人気ランキング第6位

人気ランキング第6位は「DB.スターマン」です。DB.スターマンがマスコットを務める横浜DeNAベイスターズはセントラルリーグに所属しています。現在の監督はアレックス・ラミレスさん、本拠地は横浜スタジアムです。

DB.スターマンは、元々は1993年から球団のマスコットとして活躍していた「ホッシーファミリー」に飼われていたペットだったそうです。名前に入っているDBは「DeNA BayStars」のイニシャルと、「だいすき ぼくらの」の意味が込められています。

横浜生まれのハムスター族で、性別はオス、年齢は分かっていません。身長はボール5個分、体重はボール10個分ですが理想体重はボール5個分だそう。ずんぐりむっくりな体型や、顔の白い模様と肉球が星形でかわいいと人気のマスコットです。

読売ジャイアンツ「ミスタージャビット」

プロ野球のマスコットキャラ人気ランキング第5位

人気ランキング第5位は「ミスタージャビット」です。ミスタージャビットがマスコットを務める読売ジャイアンツはセントラルリーグに所属しています。現在の監督は高橋由伸さん、本拠地は東京ドームで、日本のプロ野球12球団の中で最も歴史が長い球団です。

ミスタージャビットはウサギをモチーフにした球団3代目のマスコットで、体の色は巨人軍のチームカラーであるオレンジ色になっています。名前は「ジャイアンツ」と「ラビット」の語呂合わせになって、一般公募で決まったそうです。

長兄のジャビィ(背番号333)と次男のジャバ(背番号555)の2体いますが、背番号以外では判別は難しいそう。ジャビィはしっかり者で、ジャバはいたずら好きですが、2体とも身体能力が高く、バック転や逆立ち歩行などで野球場の応援を盛り上げてくれます。

坂本勇人の画像・写真集!イケメンでかっこいい巨人のプロ野球選手 | MensModern[メンズモダン]

広島東洋カープ「スラィリー」

プロ野球のマスコットキャラ人気ランキング第4位

人気ランキング第4位は「スラィリー」です。スラィリーがマスコットを務める広島東洋カープはセントラルリーグに所属しています。現在の監督は緒方孝市さん、本拠地はMAZDA Zoom-Zoom スタジアムです。

スラィリーは7月29日生まれ、身長は210cm、体重は100kgです。名前のスラィリーは英語で「slyly(おちゃめな、いたずら好きな)」という意味があります。名前の通り楽しいことが大好きで、鼻の部分に吹き戻し(ピロピロ笛)がついているかわいいマスコットです。

青緑色で毛むくじゃらな体をしていますが、チームがハッピーなときには体がピンク色になった「ハッピースラィリー」に変身するそうです。他にも目やとさかやしっぽも変化するなど、常に観客を楽しませてくれています。

広島カープのグッズのコラボ商品が人気!センスの良いアイテムたちまとめ | MensModern[メンズモダン]

阪神タイガーズ「トラッキー」

プロ野球のマスコットキャラ人気ランキング第3位

人気ランキング第3位は「トラッキー」です。トラッキーがマスコットを務める阪神タイガースはセントラルリーグに所属しています。現在の監督は金本知憲さん、本拠地は阪神甲子園球場です。

トラッキーはチーム名である虎をモチーフにしたマスコットで、名前は「トラ」と「ラッキー」の語呂合わせになっています。背番号の1985はトラッキーが初登場した1985年を表しているそうです。

トラッキーはサービス精神が旺盛で、愛嬌のあるかわいい動きや笑いを取ったりして観客を喜ばせてくれます。かわいいだけでなくダンスやバック転もできて、激しく元気に動き回るのも人気の理由の1つです。

鳥谷敬の結婚まとめ!イケメン野球選手の嫁や子供について調査! | MensModern[メンズモダン]

東京ヤクルトスワローズ「つば九郎」

プロ野球のマスコットキャラ人気ランキング第2位

人気ランキング第2位は「つば九郎」です。つば九郎がマスコットを務める東京ヤクルトスワローズはセントラルリーグに所属しています。現在の監督は小川淳司さん、本拠地は明治神宮野球場です。

つば九郎はチーム名のツバメをモチーフにしていて、12球団のメインマスコットの中で唯一ユニフォームを着用していないマスコットです。胸にSwallowsのロゴが入っていますが、これはタトゥーと言われています。

つば九郎は2015年に主催試合1500試合連続出場を達成していて、今はマスコット史上初の2000試合連続出場を目指しているそうです。自由奔放でマイペースなキャラクターや、巧みな筆談トークで人気を集めています。

中日ドラゴンズ「ドアラ」

プロ野球のマスコットキャラ人気ランキング第1位

人気ランキング第1位に輝いたのは「ドアラ」です。ドアラがマスコットを務める中日ドラゴンズはセントラルリーグに所属しています。現在の監督は森繁和さん、本拠地はナゴヤドームです。

ドアラは名古屋市と関係が深いコアラをモチーフにしたマスコットで、背番号1994はドアラがデビューした年だそうです。球団名の竜をモチーフにしたマスコット「シャオロン」と「パオロン」と共に活躍しています。

ナゴヤドームだけでなく、ビジター球場でも頻繁に登場することがあるので、他球団からも人気のマスコットです。独特のキャラクターやパフォーマンスが話題を集め、今ではマスコットキャラクターの中でトップの人気を誇る存在になっています。

プロ野球球団のマスコットに注目!

今回はプロ野球球団のかわいいマスコットを人気ランキング形式でご紹介しました。マスコットキャラクターの魅力を知ることで、一緒に応援するのが楽しくなりそうです。これからもマスコットキャラクターの活躍に注目してみてくださいね。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ