寝る前や隣でパートナーが寝ているときに、部屋の灯りを付けずに読書のできる読書灯。手元だけを手rしてくれるので、非常に便利なアイテムだが、どうせ選ぶのであれば、おしゃれでベッドサイドに合う物を選びたい。そこで今回は、おすすめの読書灯を紹介しよう。

読書灯おすすめ10選!ベッドサイドにも置けるおしゃれなものは?

目次

  1. そもそも読書灯って何?
  2. 読書灯の選び方は?
  3. 最近ではLEDライトでほのかに照らす読書灯も!
  4. 電源供給方法がいろいろある読書灯の方が緊急時にも使える!
  5. 折り畳んでも本にはさんでも使える読書灯!
  6. コンパクトで持ちやすい!話題のおすすめLED読書灯
  7. 見開き2ページ分をしっかり照らす光量がおすすめ
  8. 見た目もおしゃれで自然光に近い光で目にも優しい!
  9. 高品質でこだわりたい人にはおすすめの読書灯
  10. 高機能でコンパクト!外での使用にもバッチリ対応の読書灯
  11. 手元を照らすだけには超おすすめ!光量十分で小柄に照らす読書灯
  12. 柔軟に位置調整可能!読書からパソコン作業まで幅広く対応
  13. コスパ良し!自由自在なコンパクト読書灯
  14. 無段階の光量調整!スリムでおしゃれなベッドにも最適!
  15. ベストな読書灯を見つけて快適な空間を!

そもそも読書灯って何?

そもそも読書灯って何と思う人もいるだろう。例えば夜中ベッドの中で一人で本を読むとき、例えば隣に合い方がいて、その人を起こさないようにベッドで本を読みたいときなどがあるだろう。そんな時に、こうこうと電気をつけるわけにもいかない状況で、でも灯りがないと本が見えないということがあるだろう。そこで有用なのが、この読書灯なのだ。

読書灯は、その名の通り、本を読むことや手元を照らすためだけに開発されたもので、ブックライトともいえ割れるものだ。読書灯の灯りはけして明るすぎるというものではなく、あくまでも手元を照らす程度の灯り、隣の人を起こすことはないし、もちろん部屋の電気をつけるほどの光量ではないので、眠気を覚ましたり睡眠導入の邪魔をすることもない。

そんな活躍してくれる読書灯だが、しかし選ぶのであれば、より高機能であったり、ベッドサイトで使うので、よりおしゃれなものがいいと感じる人は多いだろう。インテリアとして置いていても邪魔にならないものがいいと考える人は少なからずいるはずだ。もちろん、当然邪魔にならず隣の人を起こさない前提での話。そこでこの記事では、読書灯について紹介をしていこう。

ベッドサイドに置いていても邪魔にならず、どこかおしゃれで、常に持ち歩きたいと思えるようなアイテムまで紹介するので、これからの読書をより一層快適にしてくれるとともに、雰囲気もこれまで以上におしゃれに花を咲かせてくれるに違いない。高機能なものも中にはあるので、それらも紹介したいと思う。

読書灯の選び方は?

【読書灯の選び方①】光の調整が多段階でできるものを

一口に読書灯といっても、いろいろな製品が数多く販売されている。その中からより使い勝手のいいものを選ぼうとすると、どのようなものがいいのかわかりにくい。そこで要点に絞って、まずは読書灯の選び方について紹介していこう。まずは、気にしてほしいポイントだ光の調整機能についてだ。

一般的なものであれば、数段階に分けてスイッチを押すことで光量を調整できる物がほとんど。しかし、最近では、多段階で調整できるものも多数あり、中には無段階調整できるものもある。寝る前の読書なのであまり光量が強いようでは、眠気も覚めてしまう可能性もある。ちょうどよい目に優しい光が望ましいところだ。特に近年では、読書灯に用いられる灯りは大多数がLEDライト。

しかし、LEDライトはほとんどが昼白色で、夜に使うには少し明るすぎる部類のカラーになる。そのことも踏まえて考えると、活用したいのは明るさがより細かに調整できる読書灯だ労。LEDライトの明るい光でも多段階調整が可能であれば、寝る前に目がさえることもないし、隣の人を起こすリスクもない。より細かく調整できれば、自分によりちょうどいい段階に調整できるので、より快適で便利になるはずだ。

【読書灯の選び方②】角度調整が柔軟に対応できるものを

次に気にしたい選び方のポイントが、角度調整が柔軟に対応できるというポイントだ。本を見るときは、時に下向きであったり、時にあおむけであったり姿勢はさまざまだろう。しかし読書灯の種類によっては、対応できる角度に限界があり、明るさにムラができたり姿勢によっては、全く明るくしてくれなかったり対応できない製品もある。

基本的に本を読むだけであれば、下を照らすだけでいいが、例えば姿勢以外であれば、パソコンにこの読書灯を使うときなどは、下向きのままでは不便だろう。照らす角度を調整できるものなら、立てかけた本でもパソコンでも自分にベストな角度で照らすことが可能だ。姿勢を変えてもその都度対応してくれるのならばより便利だろう。

特にベッドであれば、姿勢を変えてゴロゴロくつろぎながら読みたいという人も多い。そういった姿勢にも柔軟に対応してくれるほうが便利なことは間違いない。また、手元の作業を行うときなどに使いたいと思っているのならば、そういった場合でも角度調整が柔軟なほうが何かと便利だ。

【読書灯の選び方③】クリップ式のものを選ぼう

読書灯は大きく分けると、一般的にスタンド式とクリップ式のものがる。しかし、スタンド式であれば、机において使う際には便利だが、他の場所に固定して使うことはできない。例えば、ベッドサイドには固定は難しいだろう。そこで、机に限らず、いろいろなところに固定して使える読書灯を探しているのならば、クリップ式の方がおすすめになる。

クリップ式であれば、自分がライドの近くい行く必要がなく、ライトを自分の好きな位置にセッティングできるようになる。ベッドサイドから机にも対応できるし、細かな作業をするのであれば、机以外でもキッチンなど手元を照らしたい場所で活躍させることもできる。もちろんまっすぐである必要はない。

固定する箇所が多少斜めでも、横向きの場所でもクリップ式であれば、柔軟にしっかりと固定出来るので、屋外でも使用することは不可能ではない。柔軟に対応でき、なおかつ照らす性能も固定の強度もある物がほしいと考えているのならば、迷わずクリップ式をおすすめする。

しかし注意する点もあり、デザインの良さやベッドサイドに合う物とスタイルに合わせておしゃれなものを選びたいと思っている人には、やはりスタンド式の方はかなりデザイン性が高い印象はある。しっかりと洗練されたスタンドからのびるライトは、そのデザイン自体がインテリアとして考えられていることもあり、デザイン面では、クリップ式の方が物足りなさを感じてしまうことはあるかもしれない。

最近ではLEDライトでほのかに照らす読書灯も!

先ほど、近年では読書灯もLEDが主流になっており、明るさが強いものが多いと紹介した。しかし、その中でも最近では、LEDライトでもほのかに照らしてくれるライトも多数登場している。もちろん調節機能付きでだ。これは目の疲れや睡眠の質が問われることが多くなったためだ。LEDライトはどこか明るすぎて、部屋の照明などの明るさのような具合を思い込みがちだが、読書灯はそこまでこうこうと明るくはない。

むしろ、いろいろ調整が効くようになったこともあり、かなり光量を調節できる機能とともに、もともと目に優しい光を照らせるように設計して開発されている商品も多くなっている。おしゃれやデザイン性、機能性を求めるだけでなく、もともとの光量などもきにして、目をいたわれる疲れにくい読書灯選びにも注意してみてほしい。

電源供給方法がいろいろある読書灯の方が緊急時にも使える!

読書灯の選び方のポイントとしても重要なことだといえることが、この電源供給方法だ。近年、読書灯といえどもその明るさは手元を照らすには十分すぎる明るさを実現でき、また携帯性や機能性の向上でかなり使用できる幅も増えた。そして、その利用方法の一つが緊急時のアイテムとしての使用だ。

基本的に読書灯は、ACアダプターで使用するものが多いのだが、一部の商品では、特に先述したクリップ式のものであれば特に、コードレスで使用するものもあり、そちらのほうが使用環境によっては断然便利なケースもある。USBなどで充電して使用するタイプもあるくらいだ。なので、製品によって利用範囲は広がっている。

そして、もしもあなたが読書灯としてだけでなくいろいろなシーンで使えることを想定しており、なおかつアウトドアや緊急時も使えるのではと思っているのであれば、電気がない環境でもしっかりと照らしてくれるものがいいだろう。電池式のものや電気に依存せずに使用できるものと製品によって違いは様々なので、電源供給方法にも意識して見るとより一層利用の幅も広がり、快適に使用できるはずだ。

折り畳んでも本にはさんでも使える読書灯!

I.D.E.Ainternational LEDブックライト FDL003

それでは、具体的におすすめの読書灯を紹介していこう。人気のものからベッド使用してもおしゃれな物、他のシーンでも活用できるものといろいろな人気商品を紹介していくので参考にしてほしい。まず紹介する人気の読書灯が、こちらだ。とてもコンパクトなタイプのLEDタイプの読書灯だが、この読書灯の特徴は、なんと本にはさんで使用したり、スタンドとしても使用できる2WAYタイプの読書灯なのだ。

コンパクトながらも機能性に富んだ、読書の邪魔にならないものを探している人であれば、おすすめの商品だ。本にはさんで使用すると、手元がより明るくなり、読んでいるページが閉じることがないので、ブックマークにもなると機能がうれしい。また、手を本に沿えなくても読書ができるので、姿勢を変えながら楽に読書ができるという点もおすすめの点だ。

しかし難点もあり、スタンドとして利用できることは非常にありがたいのだが、このサイズでスタンドになるので、安定感には少し物足りなさが残る。重さも非常に軽いので軽い振動でも倒れる可能性があるのだ。とはいえ、ベッドサイドで邪魔になることはほとんど考えられないので、おすすめの一品だ。

コンパクトで持ちやすい!話題のおすすめLED読書灯

レイメイ藤井 LEDブックライト ライトマン LTM130

次におすすめする人気の読書灯が、そのユニークな見た目でおしゃれな読書灯。その名もライトマンというのだが、人型の形をしており、かわいらしさとともに機能性も祷実している点がうれしいポイント。見た目ももちろんだが、体が柔らかい素材でできているので、座らせることが可能で、そのままスタンドタイプになる。

さらに、ライトマンの姿勢を変えて手を伸ばしすようにすれば、ブックマーク代わりにもなる。他にも体操座りをさせると、小物のスタンドやカードホルダーとしても使えたりと機能性は十分。女性であれな。この見た目と実用性の高さでおすすめできるのではないだろうか。小さい体に機能豊富な一台なので、人気の商品だ。

見開き2ページ分をしっかり照らす光量がおすすめ

Mighty Bright HammerHead 44810

次に紹介するおすすめの読書灯がこちらだ。高輝度白色LEDを6個使用していて、広範囲に明るく照らしてくれるのが特徴で、本の見開き2ページ分を十分な明るさで照らしてくれるほどの明るさを有している。さらにうれしいのが、クリップ式なので自分の好きなところにくっつけて使用することできる点だ。これだけのヘッドを持っていながらもクリップでしっかりと固定するので、揺れることもない。

しかも、強度のあるクリップなので、分厚い本でもこれでとめれば見開きでキープすることもできる。場所を固定せずに使用したいひはぜひおすすめの読書灯といえるだろう。しかり、やはりヘッドは重いので、柔らかいところに固定をすることになると、クリップ部分がずれてしまい、時間がたつとずれていしまうことにもなるので、注意しておこう。

見た目もおしゃれで自然光に近い光で目にも優しい!

SWAN Mira コンパクトLEDライト MR-005

こちらの読書灯も沿オン見た目のかわいらしさが特徴的な製品だ。しかし、機能も充実しており、なんと明るさが3段階で調整可能。一番明るくすれば、コンパクトな見た目には考えられないほどの広範囲にわたって照らすことが可能になる。また、LEDライトにしては珍しい、自然光に近いライトを使用しているので、夜に使用していても目が疲れにくいという効果も併せ持っている。

読書灯を探してはいるが、比較的目の疲れを考えて優しい光のものを探している人はおすすめの商品だ。見た目のかわいらしさと実用性の高さは非常にいいので人気の商品。しかし、ACアダプターからの電源供給で、コードが1メートルほどしかないので、配置には気を付けなければならない。

高品質でこだわりたい人にはおすすめの読書灯

倉敷意匠計画室+後藤照明 デスクライト 

シンプルながらもおしゃれな読書灯を探している人にはこちらもおすすめだ。日常を少しグレードアップしてくれるデザインを有している読書灯で、そのレトロな雰囲気とシンプルなデザインで人気を集めている。読書の時間をより雰囲気あるものに演出してくれることだろう。もちろん、あかりの色合いなども柔らかいいろなので、一人穏やかな気分に浸りたい時にはおすすめの一品だ。

高機能でコンパクト!外での使用にもバッチリ対応の読書灯

Vdomus 18LEDデスクライト 折りたたみ式

コンパクトの中にも機能性を求める人におすすめなのがこの折り畳み式の読書灯だ。驚きの高機能で、卓上では時計やkレンダーの機能お有しており、本体にある液晶でこの情報を表示してくれる。USBで充電可能なので、外での使用にも適しており、災害時やキャンプなどでも明るさだけでなく、時間や気温などを表示してくれているので、非常に便利。防災用にもなるライトを探しているのならば検討する価値ありだ。

さらに、明るさの調節もタッチライト機能で可能となっている。3段階に調整できるので、明かかる負担も軽くできるというわけだ。小さい本体にここまで機能を追求したものなので、非常に人気も高い。しかし、こちらも小型なので、スタンドで使えるといっても安定感は少々う不安あり。使い方と検討して選んでほしい。

手元を照らすだけには超おすすめ!光量十分で小柄に照らす読書灯

アウトドア 世界最小サイズ BOOK LIGHT mini

とにかく手元を照らしたいという人にはとてもおすすめの一品がこちらだ。約6cmほどの大きさしかないこちらの商品は日頃から持ち運ぶのにとても便利な大きさで、いざという時にはさっと取り出して使うことができる。小さいながらもクリップ式なので、どんな場所でも使うことができる点が大きな魅力だ。また、入院中など、絶対に周りに迷惑をかけられない時には非常に重宝するアイテムだ。

ペンの先や本の端に、軽く固定すれば、それだけで十分な明るさが得られる。大きな製品の様に広く本を照らすことは難しいが、とにかく手元だけを照らすというのであれば、これほど追及された商品は少ないだろう。一つ持っていれば色々な場面で活用できる損のない読書灯として人気の商品。形もシンプルでおしゃれなので、邪魔になることもない。

柔軟に位置調整可能!読書からパソコン作業まで幅広く対応

Amir クリップライト LEDライト

次に紹介する人気商品が、360自由自在にねじることができ、位置調整が可能なので、どこでも照らすことができるのが魅力のこの商品。読書だけでなく、パソコンや細かな作業をする際にも重宝することだろう。なんと読書灯といえども、16個の高品質LEDライトがついていて、一番明るくしておけばお部屋全体が明るくなるほどの光量を持つ。

外で使用しても十分な明るさを得られることだろう。当然明るさ調整は3段階調整機能付きで、暗くすれば、就寝前でも目に優しい明るさに調整できるところも魅力だ。伸縮性のあるアームとクリップ式の固定で、いろいろな場所に対応できることは間違いない。場所を問わず使いたいと考えている人には人気の一品だ。

コスパ良し!自由自在なコンパクト読書灯

No1accessory LEDライト ミニサイズ

次に紹介するのが、このランキングでも群を抜いてコスパの良い製品。シンプルな見た目によらず、素材がとても柔らかいので、360度自由自在に曲がり照らしたいところをピンポイントで照らすことができ、とてもコンパクトなので持ち運びにも便利。しかし、照らす力はすごく、購入者の口コミでも、予想以上に明るかったとの声も多数ある。

そして、何より驚きなのが160円という価格だ。更にUSBポートもついていて、どこででも充電し、どこででも照らすことが可能。パソコンに指しながら使用することも可能なので、パソコン周りをスッキリさせて使用したい人にもおすすめ。ちょっと灯りが欲しい人には人気の高い商品だ。

無段階の光量調整!スリムでおしゃれなベッドにも最適!

MyArmor LED タッチセンサー ライト

最後に紹介する人気の読書灯が、こちらの製品。ここまで 紹介した製品は2.3段階で明るさを調整できるものがほとんどだったがこちらの読書灯はなんと無段階調整。自分のベストな明るさで調整できることだろう。見た目もスリムで、よけいな場所を取ることなく、360度角度が変えられるので照らせる範囲はとても広いのも魅力。

また、コンセントにつないだ状態でも、充電しても使えるので室内でも屋外でも好きな場所でコードレスで使える点は非常に利便性が高い。さらにさらに、スタンド式としても、クリップとしても使えるような2WAYタイプなので、場所も選ぶことなく、どんな場面でも対応してくれるアイテムとなってくれるだろう。とても便利でスペックの高い人気読書灯といえる。

ベストな読書灯を見つけて快適な空間を!

読書灯と一言で言っても、たくさんの種類がある。自分の読書のスタイルやほかに利用したいシーンがあるのであれば、それにあわせて機能を選んでほしい。また、目の疲れや眠りの妨げにならないように、調整できたり固定する場所に制限されないなどの点にも注意してほしい。ベストなものが見つかれば、これからの読書タイムもより快適なものになるだろう。


評価 4.1/ 5(合計15人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ