読書椅子のおすすめ5選!長時間座っても疲れない姿勢は?

読書を長時間楽しむためには、自分にあった椅子を見つけるのが重要です。そんな長時間の読書におすすめな椅子について紹介します。読書のときに疲れない姿勢や、読書椅子としておすすめなものを紹介します。どんな椅子が長時間でも疲れない椅子なのでしょう。

読書椅子のおすすめ5選!長時間座っても疲れない姿勢は?

目次

  1. 長時間でも疲れない椅子のおすすめとは
  2. 読書椅子は自然な姿勢がおすすめ
  3. 読書で椅子に座っていると持病につながることも
  4. 椅子で読書を楽しむときの注意点
  5. 椅子に座って読書を楽しむ姿勢とは
  6. 読書でうつ伏せは注意が必要
  7. 読書におすすめできる椅子とは
  8. 読書で椅子に座るときは体重を分散する
  9. 調整機能がある椅子で読書する
  10. ゲーミングチェアは読書椅子にもおすすめ
  11. 実際に座って読書用の椅子を決める
  12. 読書は休憩を挟むことを忘れずに

長時間でも疲れない椅子のおすすめとは

のんびりと読書をするのが趣味の人にとって、長時間座っても疲れない椅子が欲しいものです。どのような椅子を選べば、長時間読書していても、疲れない痛くない椅子になってくれるのでしょうか。

今回はそんな長時間座っていても疲れない椅子のおすすめや、疲れない読書の姿勢などについて紹介します。

読書椅子は自然な姿勢がおすすめ

のんびりと読者を楽しむと、結構な長時間を同じ姿勢で過ごすことも多いですよね。長時間椅子に座り続けると身体に痛みを覚えることもあります。

実はそんな読書で長時間椅子に座っていることが、身体に悪い影響を与えてしまう原因になるんです。楽に座っているつもりでも、実は身体の姿勢によっては、良くない姿勢ということもありますね。

読書で椅子に座っていると持病につながることも

長時間同じ姿勢で読書を続けていると、まずは首辺りに疲労が蓄積されます。首に痛みを感じたり、凝り固まったような感じが生まれます。

また、長時間読書を続けていると、目の疲れも生まれてきます。暗い部屋で読書をしたり、小さい文字をずっと見続けていることは、目にとっては長時間の緊張状態が続いていることにつながります。

そして、椅子の種類によっては肩こりや腰痛が生まれることもあります。ここから、腰痛が持病になるようなことはとても避けたいので、自分にあった椅子を探すのがおすすめといえます。

特に読書をしていると、猫背になってしまってそれがくせになることもあります。猫背は肺活量などにも影響をあたえるので、そういった姿勢にならない椅子を探すのもおすすめといえます。

椅子で読書を楽しむときの注意点

椅子に座って読書を楽しんでいると、いろいろ姿勢を変えて楽な姿勢を見つけようとします。しかし、そんな楽に感じる姿勢が、必ずしも身体にいい姿勢とは限りません。

楽だと感じている姿勢も、身体の歪みの原因になるので注意したいところです。そういったことを考えながら、身体をしっかりと預けることの出来る椅子で、読書を楽しむのがおすすめだといえます。

椅子に座って読書を楽しむ姿勢とは

椅子を選ぶときにおすすめなのは、実際に座ってみてその姿勢を確認することです。読書をしているときに、あまり首が曲がりすぎるような姿勢になるのは、おすすめできない姿勢です。

また、読書に向いているのは、浅く座る椅子ではなく、深く座ることが出来て、身体を自然に預けられるような椅子といえます。

読書中はあまり同じ姿勢にするのではなく、30分ごとに休憩を挟んで椅子から立ち上がって、ストレッチをしたり伸びをするのもおすすめです。同じ姿勢で読書を続けることは、血流が悪くなる原因といえます。

読書でうつ伏せは注意が必要

同様におすすめできないのは、うつ伏せでの長時間の読書です。読書でうつ伏せになる人も多いのですが、うつ伏せは非常に身体を圧迫した姿勢になります。

うつ伏せは楽に感じる姿勢なのですが、胸を圧迫して呼吸の妨げになっています。ついつい読書中に取りやすい姿勢なのですが、できるだけ長時間のうつ伏せで読書をするのは避けておきましょう。

読書におすすめできる椅子とは

読書におすすめできる椅子としては、腰や背骨をしっかりと支えてくれるものがおすすめです。首から腰にかけて「S字」にカーブするような姿勢を保ってくれる椅子がおすすめです。

また、こういったようなタイプの椅子もおすすめです。足を伸ばして置くことが出来るので、普通のデスクチェアとは違って、足の血流が溜まってしまうことも少ないですね。ただし、首が少し下に向きやすい傾向があるので、気をつけるようにしましょう。

肘置きがある場合は、肘の角度が90度に出来るのがおすすめです。肘が90度になるように座ると、自然と足の裏が全体が地面につくような座り方になります。こうすることで、身体の体重がうまく分散出来て、腰への負担が軽減出来るんです。

DIYで椅子・ベンチの簡単な作り方!初心者におすすめのおしゃれスツール | MensModern[メンズモダン]

読書で椅子に座るときは体重を分散する

椅子に座っているときに、疲れない姿勢としては体重をうまく分散させることです。つまり深く座る姿勢にすることで、お尻や太もも、そして首や背中などの4つの支点を使うことで、体重を分散させることが出来ます。

首などが痛む場合は、やはり自分の椅子に座る姿勢が良くない証拠です。椅子がうまく身体を支えてくれていれば、首への負担が軽減されているはずなんです。首だけが大きく前に倒れているような椅子を選ばないようにするのがおすすめですね。

無印の座椅子が超人気!おすすめ商品から評判、口コミ・レビューまとめ | MensModern[メンズモダン]

調整機能がある椅子で読書する

読書で疲れないような椅子には、椅子の高さを調整したり、首や肩あたりを支えてくれるものを選ぶのがおすすめですね。長時間になればなるほど、そういった付属の機能があるものがおすすめになります。

特に椅子で読書する場合は、背もたれが高くヘッドレストのような、頭を支えてくれる部分があるものがおすすめになります。

「ゲーミングチェア」と言われる長時間のゲームを想定しているタイプは、読書をする中でもおすすめできる椅子といえます。

この画像にも少し解説が見えていますが、肘置きを自由に調整出来たり、リクライニングが大きく変更できること、また頭の位置まで背もたれがあるなど、長時間の読書で疲れない条件にも適している椅子といえます。

こたつ用座椅子でおすすめは?座り心地など選び方のポイントを紹介 | MensModern[メンズモダン]

ゲーミングチェアは読書椅子にもおすすめ

Twitterでゲーミングチェアを読書に使っている人も多いので、そういった人の口コミも参考にしてみましょう。ゲーミングチェアは高価なものでは10万円クラスのものもありますが、見た目だけそういった高級なゲーミングチェアに近いものもあるので気をつけましょう。

確かに10万円近いと聞くと非常に高い買い物に感じるかもしれませんが、快適な読書椅子を求めるなら、そのクラスの椅子もおすすめです。読書環境を楽しむために、費用や手間を惜しまない人も多いのがわかります。

まさにこのつぶやきがそういった気持が伝わってきますね。特に読書で腰痛に悩んでいた人は、読書用に椅子を変えたら、腰痛が改善されたという人は多いようです。寝具もそうですが、椅子は腰痛に大きく関係してきますので、検討するのもおすすめですね。

ゲームと読書は、どちらも長時間同じ姿勢になるという共通点があります。それだけに、ゲーミングチェアを読書に使う人は多いです。オンラインゲームであれば数時間同じ姿勢になる人も多く、読書以上に長時間同じ姿勢になってしまう場合もありますもんね。

おしゃれな座椅子人気ランキング!みんなに選ばれているのはこれ! | MensModern[メンズモダン]

実際に座って読書用の椅子を決める

最近は家具のスペースが縮小されて、なかなか実際に読書用の椅子を座って検討できない場合も多いようです。ネットショッピングで椅子を購入する場面が増えて、実際に座らずに購入した人も多いと思います。

しかし、やはりクッションとの相性や、自分の腰にあったものかは座ってみないと分かりません。また高価なものとなると、画像などだけで選ぶのはリスキーですよね。

「家具 ショールーム」などと検索すると、そういった読書用の椅子を実際に座れる場所が見つかります。大塚家具などのショールームでは、様々な椅子だけでなく、読書の楽しみを充実させてくれる机も見つけることが出来ますね。

ロッキングチェアのおすすめアイテムを紹介!リラックスできる椅子の魅力とは | MensModern[メンズモダン]

読書は休憩を挟むことを忘れずに

どんなに良い椅子に座って読書をしていても、長時間同じ姿勢で居ることはおすすめできません。必ず30分から1時間ほどで休憩を作って、ストレッチをしたり立ち上がる時間を作りましょう。

首や腰だけでなく、読書は目を大きく疲労させます。目を休めるためには遠くの景色を見るのがおすすめなので、ベランダからゆっくりと遠くの景色を見るなど、少し空気を入れ替えて休憩をしましょう。

読書というずっと楽しめる趣味だけに、その趣味を支える快適な環境作りは妥協しないのがおすすめですね。購入はしなくても、いろんな椅子に座ってみることで、椅子がいかに読書を快適にしてくれるか知ることが出来ると思いますね。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ