米ぬか石鹸は、昔ながらの石鹸というイメージを持つかたも多く美容効果に期待が持てると人気です。米ぬかに含まれている美容成分も米ぬか石鹸の選び方の鍵となるでしょう。そんな人気おすすめ米ぬか石鹸を始め、選び方ポイントなども合わせてご紹介していきます。

米ぬか石鹸の人気おすすめ品10選!美容効果が期待できるのは?

目次

  1. 米ぬか石鹸でメンズの美容効果に期待!
  2. 「配合成分は選び方ポイントの鍵」
  3. 「米ぬか石鹸を使用する部分に寄って選ぶ」
  4. 「肌に優しい低刺激な米ぬか石鹸」
  5. 【ニード ぬかっこ石鹸】
  6. 【ネオナチュラル 池田さんの米ぬか白石けん】
  7. 【スクワナチュレ 米ぬか化粧せっけん】
  8. 【白鶴 鶴の玉手箱 米ぬか石鹸】
  9. 【米艶 洗顔石鹸】
  10. 【M-mark 米ぬかせっけん】
  11. 【美人ぬか 純米洗顔石鹸】
  12. 【釜焚き 米ぬか石鹸】
  13. 【杉食 米ぬか石けん】
  14. 【カウブランド 自然派石けん 米ぬか】
  15. 選び方の鍵を押さえて米ぬか石鹸で美肌UP

米ぬか石鹸でメンズの美容効果に期待!

米ぬか石鹸は、メンズの美容効果にも期待ができると使用する男性も増えているようです。市販の米ぬか石鹸も、ドラッグストアや通販でコスパにも優れており手に入りやすいのも人気の理由となっているでしょう。

米ぬか石鹸は、その名の通り米ぬかの成分が配合されている石鹸であり、洗顔からボディ用の米ぬか石鹸まで幅広くあるようです。米ぬかは、精米するときに生まれる米の胚や外側の皮にあたる部分を指すと言われています。

滑らか素肌を求めるメンズのスキンケアにも、米ぬか石鹸は一役買ってくれるでしょう。自然派のスキンケアアイテムでメンズ美肌を狙いたいというかたにも、米ぬか石鹸は優しい洗顔やボディーソープとなる期待が持てます。

ピーリング石鹸のおすすめ人気ランキング!上手な使い方と注意点紹介 | MensModern[メンズモダン]

「配合成分は選び方ポイントの鍵」

米ぬか石鹸のおすすめ選び方ポイント①

米ぬか石鹸のおすすめ選び方ポイント①は、配合成分についてです。米ぬか石鹸に含まれる米ぬかの成分についても、米ぬか石鹸の選び方ポイントの重要な鍵となると言われています。

米ぬか石鹸に含まれている成分を見て、メンズ肌のシミ対策にも貢献してくれる期待が持てるビタミンB群が含まれている米ぬか石鹸は、大いに使えるでしょう。また、年齢を重ねてくると肌トラブルの悩みも増えてくるため、アンチエイジング効果に期待が持てると言われるy-オリザノールという米ぬかに含まれている成分も配合されているかチェックするといいでしょう。

米ぬかにのみ配合されていると言われるy-オリザノールは、抗酸化作用にも期待ができ、メラニンの生成も予防してくれるようです。y-オリザノールが含まれている米ぬか石鹸を選ぶことで、毎日のメンズのスキンケアも洗顔から変えていけると言われています。

乾燥肌が気になるかたは、米ぬか石鹸を選ぶ時には、米ぬかセラミドが含まれているかもチェックするといいでしょう。セラミドは、保湿成分の鍵となると言われており、米ぬか石鹸でも、米ぬか油から作られる米ぬかセラミド成分が配合されているものを選ぶことで、保湿に期待が持てるようです。

成分にこだわらないなら米ぬか石鹸は手作りでもできる!?

米ぬか石鹸は、自然派スキンケアにこだわるかたにとって注目されているスキンケアアイテムの1つでありますが、多くのメーカーから発売されている米ぬか石鹸も、手作りでもできないわけではないようです。

固形石鹸、米ぬか、おろし金、ジップロックのようなジッパー付きのプラスチックバッグ、お湯、ラップ、容器などがあれば出来てしまうと言われています。選んだ固形石鹸を、おろし金で料理をするときのようにおろし、すりおろした石鹸を、ジップロックのような耐熱性のプラスチックバッグに入れて、お湯を注いでこねていきます。

ある程度こねたら、米ぬかを入れて、全体的に混ざったら袋ごと湯せんしてソフトにしていきます。そして、米ぬか石鹸の形をつくるお好みの容器に流しいれて、冷めたら日陰で乾燥させて出来上がりと結構簡単にできるようです。ただし、成分などもあるため、肌トラブルを招くおそれもあるので、ある程度覚悟して使用したほうがいいでしょう。

洗濯石鹸のおすすめランキング!洗浄力アップのコツや無添洗剤の安全性は? | MensModern[メンズモダン]

「米ぬか石鹸を使用する部分に寄って選ぶ」

米ぬか石鹸のおすすめ選び方ポイント②

米ぬか石鹸のおすすめ選び方ポイント②は、米ぬか石鹸を使用する部分に寄って選ぶポイントについてです。米ぬか石鹸と言っても、洗顔用もあればボディー用もあります。そのため、米ぬか石鹸をどの部分に使うかに寄っても、選び方も変わってきます。

米ぬか石鹸は、洗顔専用のものと全身専用のものと分けて使うのも大事なポイントとなってくるでしょう。洗顔専用の米ぬか石鹸は、顔のスキンケアを考えて作られているため、優しくできているものも多いです。

全身専用の米ぬか石鹸は、顔用よりも強めにできているものも中にはあるため、全身用の米ぬか石鹸を洗顔に使うと肌が弱いかたは荒れてしまう可能性もあるので注意が必要です。

メンズ洗顔おすすめ人気ランキング!正しい洗顔の仕方も紹介。 | MensModern[メンズモダン]

「肌に優しい低刺激な米ぬか石鹸」

米ぬか石鹸のおすすめ選び方ポイント③

米ぬか石鹸のおすすめ選び方ポイント③は、肌に優しい低刺激な米ぬか石鹸の選び方ポイントについてです。米ぬか石鹸を選ぶかたは、肌が敏感なかたや自然派スキンケア商品を選ぶかたが多いと言われています。

米ぬか石鹸は、使用されている米の栽培方法も有機栽培や無農薬で育てられた米からとれた米ぬかを強いようしている米ぬか石鹸を選ぶことで、更に優しい低刺激な米ぬか石鹸との出会いが期待できます。

無農薬で育てられた米からとれた米ぬか石鹸なら、農薬などの合成添加物などによる肌の炎症やかゆみなどの問題も防げると言われています。

泡で洗う洗顔も増えているだけに、そういった泡立ちアップのために、合成添加物を含んでいる米ぬか石鹸も中にはあるため、そういった合成添加物の配合などもチェックしつつ米ぬか石鹸を選ぶのも、肌が敏感なかたにとって大事な選び方ポイントとなるでしょう。

加齢臭対策には石鹸が一番効果的?おすすめ商品・口コミを徹底調査 | MensModern[メンズモダン]

【ニード ぬかっこ石鹸】

美容効果に期待の米ぬか石鹸おすすめ品①

美容効果に期待の米ぬか石鹸おすすめ品①は、ニード ぬかっこ石鹸です。肌荒れに悩むかたや、アトピー性皮膚炎にお悩みのかたも、ニード ぬかっこ石鹸を支持しているかたが多いようです。

ニード ぬかっこ石鹸は、低刺激に作られていて、全身用の米ぬか石鹸としておすすめされています。ニード洗粉と米ぬかのコラボレーションで、優しさいっぱいの米ぬか石鹸体験が期待できます。ニード ぬかっこ石鹸の気になる価格は、90gサイズ300円前後で通販にて販売しているようです。大人のニキビにお悩みのかたも、ニード ぬかっこ石鹸を使用して乾燥なども気にならずに洗えると評判いいです。

洗顔石鹸のおすすめ商品や選び方・使い方!肌に良いと言われる理由は? | MensModern[メンズモダン]

【ネオナチュラル 池田さんの米ぬか白石けん】

美容効果に期待の米ぬか石鹸おすすめ品②

美容効果に期待の米ぬか石鹸おすすめ品②は、ネオナチュラル 池田さんの米ぬか白石けんです。ネオナチュラル 池田さんの米ぬか白石けんは、有機JAS米から抽出した米ぬかエキスを使用しているのが特徴の米ぬか石鹸です。

ネオナチュラル 池田さんの米ぬか白石けんは、保湿効果に期待が持てる馬油も配合されていて、洗顔専用におすすめされています。敏感肌のかたでも安心して使用できると人気のネオナチュラル 池田さんの米ぬか白石けんは、米ぬかの配合の仕方も、釜焚き製法で練り込ませて作られているのも特徴です。

ネオナチュラル 池田さんの米ぬか白石けんは、肌に必要な潤いはバランス良く残してくれて、お肌の汚れは落としてくれる優しい洗顔用の米ぬか石鹸となるでしょう。ネオナチュラル 池田さんの米ぬか白石けんの気になる価格は、1,800円前後で通販にて販売しているようです。

鼻の脂が多くなる原因と対策!テカりを抑える洗顔・保湿方法は? | MensModern[メンズモダン]

【スクワナチュレ 米ぬか化粧せっけん】

美容効果に期待の米ぬか石鹸おすすめ品③

美容効果に期待の米ぬか石鹸おすすめ品③は、スクワナチュレ 米ぬか化粧せっけんです。洗顔後に肌のツッパリが気になるというかたにおすすめなのが、スクワナチュレ 米ぬか化粧せっけんです。

スクワナチュレ 米ぬか化粧せっけんは、コメ胚芽油やスクワランなどの成分を配合していて、肌荒れなどの対策にも貢献してくれる米ぬか石鹸となるでしょう。10年以上愛用しているリピーターも多く、コスパも優れていて手に入れやすいと人気です。

スクワナチュレ 米ぬか化粧せっけんの気になる価格は、140gサイズが2個セット500円前後で通販にて販売していて人気です。

毛穴が目立つ理由をパターン別に紹介!原因別の洗顔方法も! | MensModern[メンズモダン]

【白鶴 鶴の玉手箱 米ぬか石鹸】

美容効果に期待の米ぬか石鹸おすすめ品④

美容効果に期待の米ぬか石鹸おすすめ品④は、白鶴 鶴の玉手箱 米ぬか石鹸です。日本酒でお馴染みの白鶴から発売されている、白鶴 鶴の玉手箱 米ぬか石鹸。

白鶴 鶴の玉手箱 米ぬか石鹸は、山田錦(白鶴 純大吟醸)からとれた米ぬかを使用しているのが特徴です。きめ細かな泡立ちのなかでのバスタイムを楽しめるでしょう。低刺激で、洗い上がりの肌の感触も気持ちいいと評判いいです。

白鶴 鶴の玉手箱 米ぬか石鹸は、全身に使える米ぬか石鹸であり、サイズも100gと大きめで嬉しいという愛用者も多いです。敏感肌のかたも安心して使用できると言われる優しい白鶴 鶴の玉手箱 米ぬか石鹸の気になる価格は、700円ほどで通販にて販売しています。

洗顔料のおすすめメンズランキング!肌質・年代別の選び方も紹介 | MensModern[メンズモダン]

【米艶 洗顔石鹸】

美容効果に期待の米ぬか石鹸おすすめ品⑤

美容効果に期待の米ぬか石鹸おすすめ品⑤は、米艶 洗顔石鹸です。お肌に優しいのにさっぱりとした洗い上がりを米ぬか石鹸に求めるかたにおすすめなのが米艶 洗顔石鹸です。

米艶 洗顔石鹸は、山形産のつや姫というお米からとられた米ぬか油を使用していて、その米ぬか油には、トコトリエノールという肌にツヤを与えてくれるビタミンEを配合した成分が特徴です。

米艶 洗顔石鹸は、800円前後で通販にて販売していて人気です。泡立てネットなどを使用して使うと、更に泡立ちも良くなると人気の米ぬか石鹸です。

朝に洗顔しない美容法とは?メリットと注意する必要があることは? | MensModern[メンズモダン]

【M-mark 米ぬかせっけん】

美容効果に期待の米ぬか石鹸おすすめ品⑥

美容効果に期待の米ぬか石鹸おすすめ品⑥は、M-mark 米ぬかせっけんです。洗顔専用や全身用など気にせずに、全体的に米ぬか石鹸を使用したいというかたにおすすめなのが、M-mark 米ぬかせっけんです。

M-mark 米ぬかせっけんは、米ぬか石鹸のランキングでも上位に君臨していることが多く、洗い上がりもツッパリ感があまりなく、香りもラベンダーやローズマリーのような香りに癒されると評判いい米ぬか石鹸です。

M-mark 米ぬかせっけんは、釜焚き製法を採用し洗浄成分には天然油脂を使用しています。M-mark 米ぬかせっけんは、2個セットで500円ちょっとで通販にて販売していて、コスパも良いと人気です。

朝洗顔の正しいやり方!洗顔料を使う時は水とお湯どちらがいいの? | MensModern[メンズモダン]

【美人ぬか 純米洗顔石鹸】

美容効果に期待の米ぬか石鹸おすすめ品⑦

美容効果に期待の米ぬか石鹸おすすめ品⑦は、美人ぬか 純米洗顔石鹸です。明治に神戸で生まれたメーカーである美人ぬかは、ドラッグストアなどでもよく見かけるメーカーでもあります。

美人ぬかからも、洗顔用の美人ぬか 純米洗顔石鹸が人気で、保湿成分であるセラミドのコメヌカスフィンゴ糖脂質、米ぬかエキスを配合しています。肌触りのいい洗い上がりで、気になる角質のケアにも貢献してくれる洗顔用の米ぬか石鹸と言われています。

美人ぬか 純米洗顔石鹸は、100g 500円前後で通販やドラッグストアなどで販売していて人気です。こだわりぬかれた、コウノトリ米ぬかエキスを配合し、乾燥肌や素肌本来の力にも働きかけてくれる米ぬか石鹸となるでしょう。

電動の洗顔ブラシでおすすめは?毛穴の奥までスッキリ落とせる人気は? | MensModern[メンズモダン]

【釜焚き 米ぬか石鹸】

美容効果に期待の米ぬか石鹸おすすめ品⑧

美容効果に期待の米ぬか石鹸おすすめ品⑧は、釜焚き 米ぬか石鹸です。有機栽培や無農薬で育てた米から抽出された米ぬかにこだわりを持ちたいかたなら、釜焚き 米ぬか石鹸がおすすめです。

釜焚き 米ぬか石鹸は、有機無農薬栽培された米ぬかを、釜焚き製法採用で優しく作られた米ぬか石鹸です。泡立ちも良く溶けにくい米ぬか石鹸をお探しのかたにもマッチしているでしょう。

釜焚き 米ぬか石鹸は、洗顔だけでなく、ボディーソープとしてもシャンプーとしても使用できる幅広く使える米ぬか石鹸です。釜焚き 米ぬか石鹸の気になる価格は、800円ちょっとで通販にて販売していて人気です。

洗顔で毛穴汚れをスッキリ!おすすめの黒ずみが消えるツルツル肌アイテム | MensModern[メンズモダン]

【杉食 米ぬか石けん】

美容効果に期待の米ぬか石鹸おすすめ品⑨

美容効果に期待の米ぬか石鹸おすすめ品⑨は、杉食 米ぬか石けんです。肌への負担をなるべくかけたくない、低刺激な米ぬか石鹸をお探しのかたにおすすめなのが、杉食 米ぬか石けんです。

杉食 米ぬか石けんは、子供から大人まで使える優しい米ぬか石鹸であり、乾燥肌や手荒れが気になる季節の食器洗い洗剤としても使用できる米ぬか石鹸です。泡立ちも洗い心地も評判良いと人気です。

杉食 米ぬか石けんの気になる価格は、80g 500円ちょっとで通販にて販売しています。米ぬかから抽出されたガンマオリザノールを始め、天然パーム油や天然ヤシ油などを使用している自然派の米ぬか石鹸となっています。

洗顔料の上手な泡立て方は?簡単な方法・コツや効果について解説 | MensModern[メンズモダン]

【カウブランド 自然派石けん 米ぬか】

美容効果に期待の米ぬか石鹸おすすめ品⑩

美容効果に期待の米ぬか石鹸おすすめ品⑩は、カウブランド 自然派石けん 米ぬかです。コスパを何よりも重視したいという米ぬか石鹸をお探しのかたなら、カウブランド 自然派石けん 米ぬかがおすすめです。

カウブランドからは、沢山の石鹸などが発売されていますが、米ぬか石鹸も人気です。カウブランド 自然派石けん 米ぬかは、米ぬかオイルを始め、甘草由来の保湿成分を配合。

香りにもこだわりがあり、カウブランド 自然派石けん 米ぬかはウッディフローラルの香りがほのかに楽しめるのも人気の理由となっているでしょう。カウブランド 自然派石けん 米ぬかは、100g 3個セット 500円前後で通販にて販売していて、お得な価格となっています。

洗顔の正しい方法は?ニキビや肌荒れ対策・NGなやり方についても解説 | MensModern[メンズモダン]

選び方の鍵を押さえて米ぬか石鹸で美肌UP

米ぬか石鹸は、自然派スキンケアにこだわりを持つ男性にも注目されている石鹸であり、日本人ならではの米を愛するかたにとっても、優しくスキンケアができるアイテムとなるでしょう。

是非この機会に、米ぬか石鹸の選び方ポイントやおすすめ米ぬか石鹸を参考になさっていてください。敏感肌や乾燥肌のかたも、米ぬか石鹸の配合成分を確認しながら、低刺激で保湿効果も期待できる米ぬか石鹸との出会いがあること願っております。


評価 4.3/ 5(合計12人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ