自転車用テールライトは、自転車で夜間移動する際にマストアイテムです。安全なテールライトの選び方ポイントを知ることで、より快適な自転車走行が期待できるでしょう。ソーラーからLEDまで様々なバッテリーの種類の人気おすすめ自転車用テールライトをご紹介していきます。

自転車用テールライトのおすすめを紹介!夜間移動に安全なライトの選び方

目次

  1. 自転車用テールライトに注目
  2. 「バッテリーの種類」
  3. 「自転車走行する環境に寄って変わる選び方」
  4. 「軽量サイズで快適走行」
  5. 【TOPEAK テール ルクス】
  6. 【BRIDGESTONE ソーラーテールランプ2】
  7. 【Ziyue USB充電式テールライト】
  8. 【Panasonic LEDかしこいテールライト】
  9. 【CAT EYE OMNI-5 リア用】
  10. お気に入りの自転車用テールライトで夜間も快適走行

自転車用テールライトに注目

自転車用テールライトは、夜間移動の際の安全のために大切なアイテムの1つであります。夜間やトンネルの中の走行、霧などが多い道などでの走行には、自転車用テールライトは欠かせない存在です。

安全走行のためにも、自転車用テールライトを選ぶのにも、バッテリーの種類や自転車の走行環境などに寄っても、自転車用テールライトの選び方は変わってくると言われています。自転車と言えば、ママチャリというかたもいらっしゃれば、マウンテンバイクやクロスバイクなどを想像するかたもいらっしゃるため、それぞれの使い方に寄っても、自転車用テールライトの選び方は変わってくるでしょう。

自転車用テールライトには、乾電池からソーラー充電まで様々な種類があることも知っておく必要があるようです。自転車前方につける一般的なテールライトであるフロントライトと、後ろ側につけるテールライトのリアライトは、環境によっては両方につけなければならない場合もあるようです。

Tokyobike(トーキョーバイク)自転車の魅力!特徴と乗り心地は? | MensModern[メンズモダン]

「バッテリーの種類」

自転車用テールライトの夜間移動に安全なおすすめ選び方ポイント①

自転車用テールライトの夜間移動に安全なおすすめ選び方ポイント①は、バッテリーの種類についてです。ほとんどの自転車用テールライトは、LEDを使用する自転車用テールライトとなっていると言われています。

LED使用の自転車用テールライトは、基本的に連続使用が長くできると評判いいです。自転車での夜間の移動が多いかたにとって、自転車用テールライトを使用することも多いため、LEDのバッテリーの種類のテールライトを選ぶことで長く快適に使えると言われています。

また、USBやソーラー電池で使用する自転車用テールライトも増えているようです。USBは、あまり夜間の移動はないけど、時々夜間移動をするというかたのためには、連続使用が短めのUSB充電の自転車用テールライトでも問題はないでしょう。

そして、ソーラー電池となっている自転車用テールライトは、数年は持つため、充電などするのが面倒というかたにとっては最適な種類となるようです。

かっこいい自転車特集!おしゃれな定番からマニアックまでおすすめの選び方 | MensModern[メンズモダン]

「自転車走行する環境に寄って変わる選び方」

自転車用テールライトの夜間移動に安全なおすすめ選び方ポイント②

自転車用テールライトの夜間移動に安全なおすすめ選び方ポイント②は、自転車走行する環境に寄って変わる選び方についてです。自転車用テールライトには、様々な機能がついている自転車用テールライトも増えています。

暗くなったら自動的にテールライトがONとなるものもあり、霧が多い道の自転車走行には青い色のテールライトを選ぶかたも多いようです。自転車用テールライトは、基本的には赤いライトが殆どですが、環境に寄っては青色のライトを選ぶ場合もあるようです。

また、雨や水しぶきなどが気になる環境での自転車走行には、防水機能に優れた自転車用テールライトを選ぶのも賢い選択となるでしょう。

自転車の送料・配送方法を徹底調査!一番安いのは宅急便?引っ越し業者? | MensModern[メンズモダン]

「軽量サイズで快適走行」

自転車用テールライトの夜間移動に安全なおすすめ選び方ポイント③

自転車用テールライトの夜間移動に安全なおすすめ選び方ポイント③は、軽量サイズで快適走行するための自転車用テールライトの選び方ポイントについてです。自転車は、通勤通学に使用しているかたもいらっしゃれば、サイクリングなどに使用しているかたもいらっしゃいます。

サイクリングに自転車を使用しているかたにとっては、長距離走行も考えられるため、快適に走行ができるように、自転車用テールライト選びも軽量サイズのテールライトを選ぶと走行が更に快適になると言われています。

コンパクトサイズで、邪魔にならないようなデザインで軽量の自転車用テールライトを選ぶことで、ロードバイクなどでも楽しい走行となるでしょう。軽量サイズの自転車用テールライトは、LEDよりもUSB充電などで使用する自転車用テールライトが軽量にできているものが多いようです。

ランドナーは旅におすすめできる自転車!長距離向きロードバイクの魅力とは | MensModern[メンズモダン]

【TOPEAK テール ルクス】

ソーラー・LEDなど点灯最強の自転車用テールライトおすすめ①

ソーラー・LEDなど点灯最強の自転車用テールライトおすすめ①は、TOPEAK テール ルクスです。TOPEAK テール ルクスは、コンパクトサイズで14gほどの重量なのでかなり軽量にできています。

TOPEAK テール ルクスの特徴は、ヘルメットに装着も可能で、丸いデザインで雨の日走行も安心の防水機能にも期待が持てる使い勝手の良い自転車用テールライトとなっています。

ヘルメット以外にも、サドルバッグやシートポストに装着が可能で、電池の種類はコイン電池を使用して使うタイプのテールライトです。TOPEAK テール ルクスの気になる価格は、1,900円前後で通販にて販売しているようです。

街乗り用の自転車でおしゃれなおすすめは?選び方や乗り方も紹介 | MensModern[メンズモダン]

【BRIDGESTONE ソーラーテールランプ2】

ソーラー・LEDなど点灯最強の自転車用テールライトおすすめ②

ソーラー・LEDなど点灯最強の自転車用テールライトおすすめ②は、BRIDGESTONE ソーラーテールランプ2です。BRIDGESTONE ソーラーテールランプ2は、ソーラー電池使用なので、充電や乾電池を使用する必要がない便利な自転車用テールライトです。

ママチャリにも使用可能で、泥除け部分に装着が可能となっています。BRIDGESTONE ソーラーテールランプ2の重量は58gほどで、テールライトの明かりの色は赤となっています。

BRIDGESTONE ソーラーテールランプ2は、自動点灯機能も装備されているため、自転車走行をする環境の明るさや走行の振動などに寄って察知して自動点灯してくれます。BRIDGESTONE ソーラーテールランプ2の気になる価格は、3,000円前後で通販にて販売しているようです。

自転車のパンクの修理値段はどのくらい?各社の料金・相場を徹底比較 | MensModern[メンズモダン]

【Ziyue USB充電式テールライト】

ソーラー・LEDなど点灯最強の自転車用テールライトおすすめ③

ソーラー・LEDなど点灯最強の自転車用テールライトおすすめ③は、Ziyue USB充電式テールライトです。Ziyue USB充電式テールライトは、ライトの色にこだわりを持つかたにおすすめの自転車用テールライトです。

Ziyue USB充電式テールライトの特徴として、一般的なテールライトの色である赤を始め、青、白と3種類使えるようになっている特徴があります。Ziyue USB充電式テールライトは、USB充電で使用するタイプで、シートポスト、ハンドル、シートステー部分に装着が可能となっています。

重量は60gほどのZiyue USB充電式テールライトの気になる価格は、1,000円ほどで通販にて販売していて、コスパに優れていると人気を集めています。デザインもおしゃれで、充電する手間はかかるものの、何かと使える自転車用テールライトとなるでしょう。

自転車のペダル交換のやり方・必要な工具まとめ!コツやポイントは? | MensModern[メンズモダン]

【Panasonic LEDかしこいテールライト】

ソーラー・LEDなど点灯最強の自転車用テールライトおすすめ④

ソーラー・LEDなど点灯最強の自転車用テールライトおすすめ④は、Panasonic LEDかしこいテールライトです。幅広いシーンで人気のPanasonicは、自転車用テールライトも人気です。

Panasonic LEDかしこいテールライトは、防水機能も装備されており、耐水性にも強いと評判いい自転車用テールライトです。明るさは弱めという声もあるようですが、おしゃれで薄いデザインが愛着わくと人気です。重量は、60gほどとなっています。

自動点灯機能も装備されており、乾電池式のLEDタイプの自転車用テールライトです。シートポストやシートステーに装着が可能となっています。赤い色のライトで安全走行を楽しめるでしょう。Panasonic LEDかしこいテールライトの気になる価格は、2,000円前後で通販にて販売しています。

折りたたみ自転車の最軽量は?コンパクトなおすすめ商品を徹底比較 | MensModern[メンズモダン]

【CAT EYE OMNI-5 リア用】

ソーラー・LEDなど点灯最強の自転車用テールライトおすすめ⑤

ソーラー・LEDなど点灯最強の自転車用テールライトおすすめ⑤は、CAT EYE OMNI-5 リア用です。CAT EYEの製品は、自転車ファンにとって注目されているブランドであり自転車用テールライトも人気です。

CAT EYE OMNI-5 リア用は、シートポストやヘルメット、サドルバッグに装着が可能で、LEDタイプのテールライトとなっています。赤色のライトで重量は41.8gほどのリア用となっています。

CAT EYE OMNI-5 リア用の気になる価格は、1,500円前後で通販にて販売していて人気です。CAT EYEの自転車用テールライトの中でも、お得に購入できると人気のテールライトで、自転車用テールライトを選ぶのに迷ったら、一先ずCAT EYE OMNI-5 リア用を選んでおけば失敗も防げるという声もあるようです。

電動自転車のバッテリーまとめ!選び方や寿命・長持ちさせる方法は? | MensModern[メンズモダン]

お気に入りの自転車用テールライトで夜間も快適走行

自転車用テールライトは、夜間移動の際にマストアイテムなだけに、ライトの色やバッテリーの種類なども走行環境に寄って選び方も変わってくるようです。

是非この機会に、自転車用テールライトをお探しのかたは選び方ポイントなどを参考になさってみてください。人気自転車用テールライトも参考に、自転車を更に快適に走行できるテールライトとの出会いがあること願っております。


評価 4.6/ 5(合計5人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ