大学生の貯金の平均額は、実際どのくらいなのか気になるかたも多いです。1人暮らしをしている大学生もいれば、実家暮らしの大学生もいるため節約方法も変わってくると言われています。そんな気になる大学生の貯金について、平均額や貯める方法についてご紹介していきます。

大学生の貯金の平均額はいくら?無理せず貯めるおすすめの方法を紹介

目次

  1. 大学生の貯金の平均額はいくらか迫る
  2. 貯金は大学生にとって将来を左右する!?
  3. 【家賃節約で安めの住まい探し】
  4. 【禁煙や禁酒にトライして無駄遣いを防ぐ】
  5. 【徹底した節約ライフスタイルを心がける】
  6. 【封筒にお金を小分けする方法】
  7. 【実家住まいなら食事はお任せ】
  8. 【鍋パーティーは大学生の貯金の味方!?】
  9. 【アルバイトを積極的にして留守の時間を増やす】
  10. 大学生から貯金をし将来ゆとりある生活へ

大学生の貯金の平均額はいくらか迫る

大学生の貯金の平均額はいくらなのか、気になるかたも多いです。大学生でも1人暮らしをしている大学生もいれば、実家暮らしの大学生もいます。大学生の生活スタイルに寄っても、出費なども変わってくるため、貯金がある大学生と貯金がない大学生も大きく分かれるようです。

大学生の貯金の平均額は、50万円ほどと言われています。それでも、貯金は全くしていないという大学生も多くいらっしゃいます。1人暮らしを初めて、家賃なども自分で支払いをしている大学生にとっては、アルバイトをしながらギリギリの生活をしているという大学生も少なくありません。

貯金が多い大学生は、アルバイトなども工夫して給料が良いものを選んだり、株などで儲けているという大学生も中にはいらっしゃるようです。高校時代から、アルバイトをしながらコツコツ貯金していたという大学生も、結構貯金の金額は高めと言われています。大学生の貯金の平均額は50万円ほどと言われていますが、それ以外は10万ほど、30万ほどといった声もあるようです。

中には、200万~300万円ほど貯金がある大学生もいらっしゃるようで、それぞれの大学生の生活事情などに寄っても変わってくる面もあると言われています。大学生の多くは、節約できる部分を節約して貯金に徹しているというかたも多いです。特に、食費に関しては自炊したり、実家で食事したりしたりして工夫されているかたも増えているようです。

大学生向け財布(メンズ)おすすめ10選!人気&おしゃれブランドは? | MensModern[メンズモダン]

貯金は大学生にとって将来を左右する!?

将来のためにも、大学生の時からしっかり貯金をしていたほうが良いいう声も多いです。大学生にとっての将来を左右するのか、貯金がどこまで必要なのかも気になるところです。

大学生は、社会人になる前のある意味自由を得られる時期でもあるため、お金の使い方もそれぞれと言われています。でも、将来的なことを考えると貯金は大学生のうちからしておいたほうが、お金に対する意識や使い方などの感覚も得られるためプラスになるようです。

大学生と社会人の違いは、やはり生活に必要となる出費も金額が変わってくるところと言っても過言じゃないため、大学生のうちに少しずつでも貯金をすることも将来のために大切と言われています。

逆に、高校生まで貯金をしていたという大学生には、大学生になったのをきっかけに、車を購入し、車の費用のために今まで貯金していたお金を費やしたため貯金がないという大学生も中にはいらっしゃるようです。

大学生デートは何をすればいい?コツやおすすめのプランは? | MensModern[メンズモダン]

【家賃節約で安めの住まい探し】

大学生の貯金平均額も夢じゃない!無理せず貯めるおすすめの方法①

大学生の貯金平均額も夢じゃない!無理せず貯めるおすすめの方法①は、家賃節約で安めの住まい探しをすることです。大学生になったのをきっかけに、1人暮らしを始めるかたも多いです。

そのため、今まで実家暮らしだったのが1人暮らしになるということは、家賃も支払わなければなりません。家賃は、生活費の中でも大きいです。そのため、大学生のうちから貯金をするためにも、家賃を少しでも休めの住まいに引っ越すこともお金を貯める対策となるでしょう。

最寄り駅までの距離が、少し遠めのアパートやマンションなら家賃も少し安めになる住まいも多いです。駅まで歩くのが面倒というかたは、自転車を使うのでも大分節約になると言われています。

一人暮らしの貯金事情!年収が少なくても貯金できる方法&平均貯金額 | MensModern[メンズモダン]

【禁煙や禁酒にトライして無駄遣いを防ぐ】

大学生の貯金平均額も夢じゃない!無理せず貯めるおすすめの方法②

大学生の貯金平均額も夢じゃない!無理せず貯めるおすすめの方法②は、禁煙や禁酒にトライして無駄遣いを防ぐ方法です。大学生デビューして、成人しているとなると飲み会なども増えることも多いです。

でも、大学生から貯金をするために、カットできる部分から節約していかないと貯金は中々難しいと言われています。禁煙と禁酒を徹底するのは難しいとしても、今までよりお酒の量を減らしたり、タバコの量を減らしたりすることでも、塵も積もれば山となるで貯金につながるでしょう。

また、飲み会など毎回参加している場合は、それだけでも出費が加算してしまうため、飲み会の参加日数を減らすなどしてコントロールしていくことも、大学生の貯金への道のりの対策となるようです。

一人暮らしの生活費の平均は?予算や節約方法&貯金ができる生活のポイント | MensModern[メンズモダン]

【徹底した節約ライフスタイルを心がける】

大学生の貯金平均額も夢じゃない!無理せず貯めるおすすめの方法③

大学生の貯金平均額も夢じゃない!無理せず貯めるおすすめの方法③は、徹底した節約ライフスタイルを心がける方法についてです。大学生の貯金も、それぞれのライフスタイルがあって、どういう貯金方法がベストというのは一概には言えません。

そのため、それぞれの大学生活にマッチした節約方法をライフスタイルから変えていくことで、無理せずにお金を貯めることにつながるようです。コンビニで買い物をしていたのを、スーパーで買い物に切り替えることでも、同じ商品が割引価格で購入できたりすることも多いため節約につながります。

また、健康面のことも考えて、自炊にチャレンジしてみるのも、大学生の貯金のための節約ライフスタイルに貢献してくれるでしょう。お菓子など、間食なども少し我慢することで、お菓子代などを貯金にまわせるようになると言われています。

大学生で趣味がない人におすすめの趣味20選!人気ランキングも! | MensModern[メンズモダン]

【封筒にお金を小分けする方法】

大学生の貯金平均額も夢じゃない!無理せず貯めるおすすめの方法④

大学生の貯金平均額も夢じゃない!無理せず貯めるおすすめの方法④は、封筒にお金を小分けする方法についてです。1人暮らしをしている大学生にとって、お金の使い方は結構シビアになると言われています。

大学生の貯金を叶えるためにも、アルバイトの給料日や毎月1日にお金の管理をする日を決めて、項目別に封筒を作って、そこに使うお金だけを入れておくことも貯金への近道となるでしょう。

家賃、光熱費などの生活費、交際費、交通費など、必ず出費しなければならないものを先に封筒に小分けして、小分けしたらその支払い分は絶対に手をつけずに自分を甘やかさないようにするのも、大学生の貯金への道のりも近くなると言われています。

20代の平均貯金額はいくら?男女別のお財布事情やお金を増やすコツを調査 | MensModern[メンズモダン]

【実家住まいなら食事はお任せ】

大学生の貯金平均額も夢じゃない!無理せず貯めるおすすめの方法⑤

大学生の貯金平均額も夢じゃない!無理せず貯めるおすすめの方法⑤は、実家住まいなら食事はお任せしてしまう方法についてです。1人暮らしではなく、大学生でも実家暮らしをしているかたは、貯金もしやすいです。

実家住まいだからといって、安心して自分のためにお金をどんどん好き勝手に使ってしまうケースも少なくないようですが、しっかり計画を立てて、実家暮らしだからこそ甘えられる部分は甘えた方がいいと言われています。

実家暮らしで甘えられるのは、家賃と食費と言われています。家賃を少し入れているという実家暮らしの大学生もいらっしゃいますが、将来のために大学生から貯金をしたい場合は、家賃と食費は甘えたほうがいいようです。

大学生で車が欲しい人必見!購入する際の維持費やローンの注意点! | MensModern[メンズモダン]

【鍋パーティーは大学生の貯金の味方!?】

大学生の貯金平均額も夢じゃない!無理せず貯めるおすすめの方法⑥

大学生の貯金平均額も夢じゃない!無理せず貯めるおすすめの方法⑥は、鍋パーティーをして節約する方法についてです。貯金のことばかり考えていると、大学生としての醍醐味を楽しめないまま終わってしまうのも悲しいです。

だからと言って、好き勝手にお金を使えるわけでもないため、友達との付き合いなども自宅で一緒にご飯を食べたり、みんなで集まって鍋パーティーをしたりして、交際費や食費を節約する方法に試みる大学生も増えているようです。

特に、鍋パーティーは、費用もそこまでかからないほうなので、自宅でハウスパーティーなどする際は、鍋パーティーをすると、みんなお腹もいっぱいになり、節約にもつながるためおすすめされています。

大学生カップルのお泊りデート・お家デートについて!【最新恋愛事情】 | MensModern[メンズモダン]

【アルバイトを積極的にして留守の時間を増やす】

大学生の貯金平均額も夢じゃない!無理せず貯めるおすすめの方法⑦

大学生の貯金平均額も夢じゃない!無理せず貯めるおすすめの方法⑦は、アルバイトを積極的にして留守の時間を増やす方法です。1人暮らしでも実家暮らしでも、アルバイトをしている大学生は殆どの時代。

1人暮らしの大学生にとって、自宅にいると何かと光熱費がかかってしまうというのもあり、アルバイトをすることで自宅にいる時間を減らし、アルバイトをすればお金も稼げるため一石二鳥となります。

大学生として勉強も遊びもしつつ、アルバイトもしっかりしていくことで、スケジュール管理も身について行くと言われているため、貯金だけのためでなく、将来のためにも役立つと言われています。

大学生におすすめの靴ブランド特集!おしゃれ初心者の選び方とは? | MensModern[メンズモダン]

大学生から貯金をし将来ゆとりある生活へ

大学生から貯金を始めることで、将来ういとりある生活をするための準備にもなると言われています。1人暮らしをしている大学生は、特にアルバイトや勉強、友達との遊びなどもバランス良くやっていかなければならないため、その点でも学ぶことが多いようです。

是非この機会に、大学生で貯金をしたいと願うかたは参考になさってみてください。快適なキャンパスライフを楽しみながら、無理せずに貯金ができる大学生の魅力を味わえること願っております。


評価 4.6/ 5(合計5人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ