ダイソーのクッションレンガシートで簡単DIY!賃貸にもおすすめ?

ダイソーのクッションレンガシートは、様々な場所を簡単にDIYすることができると注目されています。そこで今回はダイソーのクッションレンガシートを使った簡単DIYのアイデアをご紹介!賃貸にも使うことができますので、是非チャレンジしてみてくださいね。

ダイソーのクッションレンガシートで簡単DIY!賃貸にもおすすめ?

目次

  1. ダイソーのクッションレンガシートでDIY
  2. ダイソーのクッションレンガシートとは
  3. ダイソーのクッションレンガシートの貼り方
  4. 玄関をダイソーのクッションレンガシートでDIY
  5. リビングをダイソーのクッションレンガシートでDIY
  6. キッチンをダイソーのクッションレンガシートでDIY
  7. トイレをダイソーのクッションレンガシートでDIY
  8. 階段をダイソーのクッションレンガシートでDIY
  9. ダイソーのクッションレンガシートをアレンジ!
  10. ダイソーのクッションレンガシートを使ってみよう

ダイソーのクッションレンガシートでDIY

ダイソーのクッションレンガシートを知っていますか?手軽にお部屋の雰囲気を変えることができるアイテムとして人気のリメイクシートが、レンガのように立体的なデザインになったアイテムです。リメイクシートと同じように、貼るだけで賃貸でも簡単にDIYすることができる便利なアイテムでとして注目を集めています。

そこで今回はダイソーのクッションレンガシートを使った簡単DIYのアイデアをご紹介します。リメイクシートより厚みがある分立体感が出るので、簡単ですが本格的にDIYすることができておすすめです。様々な場所に使うことができますので、雰囲気を変えたい時のご参考にしてみてくださいね。

ダイソーのリメイクシートでおしゃれな部屋に!種類や活用アイデアを紹介 | MensModern[メンズモダン]

ダイソーのクッションレンガシートとは

ダイソーのクッションレンガシートとは、本物のレンガのような立体的なデザインが特徴的なリメイクシートです。サイズは71cm×15cmで、ダイソーで150円(税抜)で販売されています。色はピュアなホワイトと大理石のようなグレーの2色です。

ダイソーのクッションレンガシートはクッション性がある柔らかい素材でできていますので、お子様がいる家庭でも安心して使うことができます。賃貸で部屋の壁のアレンジやデコレーションのパーツとして使うなど、使い勝手の良い人気商品です。

ダイソーのクッションレンガシートの貼り方

ダイソーのクッションレンガシートは裏返すとシールになっているので、保護ビニールを剥がすだけで簡単に貼ることができます。厚みがあるので安定感もあり、気泡が入ることなく誰でも綺麗に貼ることができるそうです。

部屋の壁に貼る場合は、まず壁の寸法をしっかりと測ってから隙間なく貼るようにすると綺麗に仕上がるそうです。ダイソーのクッションレンガシートは切って使うこともできるので、壁全体に貼らず一部だけに貼ってもおしゃれになります。

また賃貸などで剥がすときに心配な方は、マスキングテープを貼ってからダイソーのクッションレンガシートを貼ると、綺麗に剥がすことができるのでおすすめです。では、様々な場所で使える便利なダイソーのクッションレンガシートの簡単なDIYアイデアをご紹介していきます。

玄関をダイソーのクッションレンガシートでDIY

ダイソーのクッションレンガシートを使ったアイデア①

最初にご紹介するのは玄関をDIYするアイデアです。玄関は家に入ってすぐに目に付く場所ですし、家族以外の方に見られることもあるので綺麗にしたいと思われている方も多いのではないでしょうか。賃貸だとなかなかDIYすることは難しいですが、このダイソーのクッションレンガシートを使えば簡単にリメイクすることができます。

玄関の壁に貼る場合は明るい雰囲気にするために、白いクッションレンガシートを使うのがおすすめです。そのままでもシンプルでおしゃれな玄関になりますが、画像のように観葉植物などを置くとナチュラルな雰囲気の素敵な玄関になります。

もし玄関にグレーのクッションレンガシートを貼るのであれば、壁全体的に貼らず一部分に貼るのがおすすめです。画像のように下半分にクッションレンガシートを貼ると、おしゃれでかっこいい雰囲気の玄関にDIYできます。

玄関をDIYでおしゃれに!賃貸でも使える100均グッズの簡単アイデア集 | MensModern[メンズモダン]

リビングをダイソーのクッションレンガシートでDIY

ダイソーのクッションレンガシートを使ったアイデア②

次にご紹介するのはリビングをDIYするアイデアです。リビングは家族がくつろぐ場所ですので、安心できる空間作りをしましょう。また壁にクッションレンガシートを貼っていれば、お子様が壁にぶつかっても痛くないので、安心して遊ばせてあげることができるのではないでしょうか。

リビングの壁全体に貼ってしまうと圧迫感が出てしまうと思いますので、リビングの場合は部分的に貼るのがおすすめです。例えばお子様が届く範囲の下半分だけに貼ると、安全面も確保できますしデザイン的にもおしゃれになります。

また画像のように元々の壁を残してクッションレンガシートを貼るのもおすすめです。画像では白のクッションレンガシートを使用していますが、グレーのクッションレンガシートを使うとまた違った雰囲気になります。

リビングをおしゃれにする基本や実例集!レイアウトやインテリアなど | MensModern[メンズモダン]

キッチンをダイソーのクッションレンガシートでDIY

ダイソーのクッションレンガシートを使ったアイデア③

次にご紹介するのはキッチンをDIYするアイデアです。対面キッチンの場合は、キッチンカウンターの下に貼ることもできます。また賃貸の場合はコンロの前の壁などが汚れるのを防止するためにクッションレンガシートを貼るのもおすすめです。

キッチンコンロの前の壁に貼る場合は汚れたら剥がす可能性もありますので、綺麗に剥がすことができるようにマスキングテープを貼ってからクッションレンガシートを貼るのがおすすめです。また汚れが少しでも目立たないようにしたい場合はグレーのクッションレンガシートを使った方が良いでしょう。

キッチンカウンターの下に貼る場合は、リビングなどの雰囲気に合わせた色にしましょう。白いクッションレンガシートはインテリアとの相性が良いので、ダイニングテーブルなどを近くに置く場合は白がおすすめです。

100均DIYでキッチンをリメイク!役立つグッズや簡単テクニックを紹介! | MensModern[メンズモダン]

トイレをダイソーのクッションレンガシートでDIY

ダイソーのクッションレンガシートを使ったアイデ④

次にご紹介するのはトイレをDIYするアイデアです。トイレは基本的には狭い空間で、トイレ内全面の壁に貼ってしまうとさらに狭く感じてしまいます。そのため、トイレにクッションレンガシートを貼る場合も部分的に貼るのが良いのではないでしょうか。

例えば画像のように、一面の壁にだけクッションレンガシートを貼る方法です。そうすることで圧迫感なく、おしゃれにDIYすることができます。貼りにくいタンクの後ろも、シートをカットして使うことができるので簡単に貼れるそうです。

白のクッションレンガシートは清潔なイメージですので、トイレにぴったりです。しかし違う雰囲気にしたい場合は、画像のように下半分にグレーのクッションレンガシートを貼ると、かっこいい印象のトイレにDIYすることができます。

おしゃれなトイレはインテリアから!収納やDIYの実例10選! | MensModern[メンズモダン]

階段をダイソーのクッションレンガシートでDIY

ダイソーのクッションレンガシートを使ったアイデア⑤

最後にご紹介するのは階段をDIYするアイデアです。階段をDIYすると聞くと難しそうに聞こえてしまいますが、ダイソーのクッションレンガシートを使えば簡単に階段の雰囲気を変えることができます。

まず1つめのアイデアは、画像のように階段の下にクッションレンガシートを貼る方法です。階段の壁は斜めになっていますので壁全体に綺麗に貼るのは難しいですが、階段の下であればまっすぐに貼ることができます。これだけでも階段の雰囲気が変わるのでおすすめです。

もう1つのアイデアは階段の壁にクッションレンガシートを貼る方法です。階段の壁全体に綺麗に貼るのは難しいですが、画像のように部分的に貼るのであれば、階段のように斜めになっている場所でも簡単に貼ることができます。

ダイソーのクッションレンガシートをアレンジ!

貼り方のアレンジ

ダイソーのクッションレンガシートを使った様々なアイデアをご紹介してきましたが、ちょっと違う貼り方をしたいという方にアレンジ方法をご紹介します。まず最初にご紹介するアレンジは、貼り方を変える方法です。

クッションレンガシートはレンガのようなデザインになっていますので、そのまま貼る場合も切って貼る場合もレンガのように端を合わせず、積み上げていくように貼るのが基本的な貼り方です。しかし画像のようにヘリンボーンのように貼ると、また違ったイメージにすることができます。

また、ダイソーのクッションレンガシートは白とグレーの2色ありますので、画像のように組み合わせて貼っても素敵です。白いクッションレンガシートにグレーをアクセントにして貼っていくだけの簡単なアレンジですので、是非試してみてくださいね。

塗装のアレンジ

次にご紹介するアレンジは、ダイソーのクッションレンガシートを塗装する方法です。ダイソーに好みの色のクッションレンガシートがない場合は、自分で塗装して部屋の雰囲気やインテリアに合わせた色のシートをDIYしてみてくださいね。

ただしダイソーのクッションレンガシートは素材がポリエチレンでできているので、そのまま塗装すると塗料をはじいてしまいます。ですので「ミッチャクロン」などのプライマーをスプレーしてから塗装しましょう。細部や断面もしっかり塗装すると綺麗に仕上がります。

ダイソーのクッションレンガシートを使ってみよう

今回はダイソーのクッションレンガシートを使った簡単なDIYのアイデアをご紹介しました。誰でも簡単に貼ることができるので、DIYに慣れていない方でも部屋の雰囲気を変えることができておすすめです。今回のアイデアをご参考に、ダイソーのクッションレンガシートでおしゃれにDIYしてみてくださいね。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ