動画の配信サービスでおすすめを徹底比較!定額制で映画が見放題?

最近は自宅で楽しめる動画配信サービスを楽しむ人が増えています。なによりも定額で動画配信のサービスを受けることが出来るので、好きなだけ映画が見放題というのが嬉しいですよね。おすすめの動画配信サービスをそれぞれ比較して、その定額や見どころなどを紹介します。

動画の配信サービスでおすすめを徹底比較!定額制で映画が見放題?

目次

  1. 動画配信サービスでおすすめなサイトは?
  2. 動画配信サービスは群雄割拠状態
  3. 現在の動画配信サービスの大手は
  4. 動画配信サービスがレンタルビデオ屋を追い込む
  5. 動画配信サービスのコンテンツの違い
  6. 動画配信サービスの定額料金の比較
  7. それぞれの動画配信サービスの料金をチェック
  8. 動画配信サービス「Amazonプライムビデオ」
  9. 動画配信サービスと通販サービスの両立
  10. 動画配信サービスで格安
  11. 動画配信サービス「Netflix」
  12. 動画配信サービスの中では海外寄り
  13. 動画配信サービス「dTV」
  14. 使いやすい動画配信サービス
  15. 動画配信サービス「U-NEXT」
  16. 最新作を動画配信サービスで楽しめる
  17. 動画配信サービス「Hulu」
  18. 一度失った信用を取り戻せるかは今後に期待
  19. 主要キー局のドラマが強み
  20. 他の動画配信サービスも注目
  21. まずはお試し期間を一通り試そう

動画配信サービスでおすすめなサイトは?

自宅で定額で映画やドラマを楽しむことが出来る「動画配信サービス」は、レンタルショップを脅かす存在になっています。

現在、動画配信サービスは複数のメーカーが参入しており、その配信している映画や定額の料金の違いなどによって、さまざまな比較ポイントが存在しています。

今回は、そんな動画配信サービスをそれぞれ比較するとともに、定額料金の違いや配信されている映画などの内容についても紹介します。自宅でごろごろ楽しむのにおすすめな、動画配信サービスがどれだけ便利なのかとても分かると思いますよ。

動画配信サービスは群雄割拠状態

現在、映画やドラマ、またアニメやニュースなどが配信されている動画配信サービスは、非常に種類が増えており群雄割拠状態になっています。

それぞれ定額料金の違いをアピールしたり、無料期間を設けることによって、自分たちの動画配信サービスを利用してもらおうと躍起になっています。

それだけに、動画配信サービスはそれぞれを比較した上で、その比較内容から自分が求めている動画配信サービスをしっかりと見つけ出すことが重要になっています。また、動画配信サービスを比較するために、それぞれの無料期間をうまく利用するのも重要といえますね。

現在の動画配信サービスの大手は

まず、現在動画配信サービスとして大手といえる会社を紹介します。多くの動画配信サービスが、映画だけでなく、ドラマやニュース、中には漫画なども同時に定額にサービスの中に入れているなど、比較できる要素が違ってきます。

世界最大手と言えるのはCMでも注目されることが多くなった「Netflix」ですね。そのNetflixの対抗は、通販会社の最大手であるAmazonの「Amazonプライムビデオ」といえます。

そして、携帯電話として三大キャリアの一つであるドコモが提供する「dTV」も最近では非常にサービスが充実してきています。

海外のサービスだったものを日テレが買収して、変化している最中の「Hulu」、そして国内で早くから動画配信サービスで映画などを配信していた「U-NEXT」と、たくさんの動画配信サービスがあり、比較対象になります。

動画配信サービスがレンタルビデオ屋を追い込む

これだけたくさんの動画配信サービスがあり、定額でたくさんの映画を自宅で見れることは、レンタルビデオ屋を窮地に追い込んでいるんです。

実際にレンタルビデオ屋の大手であるTSUTAYAが、この数年で一気に閉店しているという噂もあり、店舗にわざわざレンタルしにいかなくて、動画配信サービスを利用すれば、ほとんどの映画を定額で見ることが出来るというのは、大きな強みになっています。

また、映画以外の動画配信サービスでは「DAZN」のように、スポーツをメインで動画配信サービスを提供しているところまり、また他の比較ポイントになるといえます。

動画配信サービスといえば、いままでは「You Tube」や「ニコニコ動画」のような、個人が作った動画を無料で楽しむものだったかもしれません。そういったものと比較して、定額で料金を払ってまで、動画配信サービスを楽しむことがどれだけメリットがあるかも気になりますよね。

動画配信サービスのコンテンツの違い

さまざまな動画配信サービスがある中で、そのコンテンツとして自分が重要視するものを決めるのが大事です。基本的に、どの動画配信サービスも一定の同じような映画が配信されているなかで、順番に公開されるものが変わっていくこともあります。

例えばある時期はAmazonプライムビデオで「名探偵コナン」の映画がたくさん見れたのですが、それが今はHulu側に移って、変わりにAmazonプライムビデオでは「ドラえもん」の映画がたくさん見れるように変わっています。

このように、動画配信サービスにおいては、公開期間が決まっているものがあり、あるときはハリーポッターが見れて、あるときはロード・オブ・ザ・リングが見れるなど、自分が見たいと思った映画が、どの動画配信サービスで公開中かを比較するのも大事といえます。

また、Amazonで言えばプライム会員になっていることで、プライムビデオを楽しめますし、荷物の時間指定やお急ぎ便が無料で利用できます。その上、音楽もたくさん無料で楽しむことが出来ます。

U-NEXTであれば、ポイントがもらえて、それを使って漫画を読むことも出来ます。最新の映画が配信される速度が早い場合もあり、そういった場合は定額ではなく、その映画だけ別に料金やポイントを支払うという場合もあります。

動画配信サービスの定額料金の比較

それぞれの細かい定額料金については、順を追って紹介しますが、定額料金は月額換算にすると安いもので「300円」ぐらいで利用できるものもあります。高いものでは、月額で「2000円」ほどになるようです。

また、定額料金が高い動画配信サービスは、それだけに配信している映像の画質も高画質のものが多いです。最大で4K動画にまで対応しているものがあり、はっきりと高画質で体験することが出来ます。

他にも、ダウンロード機能によって、オフラインでも再生出来るものがあることや、他のデバイスでも再生できるのかなど、比較すべき点はいろいろありますね。

それぞれの動画配信サービスの料金をチェック

大まかにですが、それぞれの動画配信サービスの料金を比較してみましょう。まずAmazonプライムビデオの場合は、月額では「370円」になっています。年会員の場合では実質「300円」で楽しむことが出来ます。

そして対抗馬といえるNetflixでは、動画の画質や付与されるサービスによって料金が代わり「650円」、「950円」、「1450円」と月額料金もかなり違うといえます。

dTVでは月額が「500円」となっており、Huluでは「933年」となっています。そして、U-NEXTでは「933円」になっており、同じ映画などを配信する動画配信サービスでも、定額料金は大きく違うんです。

動画配信サービス「Amazonプライムビデオ」

では、それぞれの動画配信サービスを細かく確認していきましょう。まずもっとも扱いやすいと言えるのが「Amazonプライムビデオ」です。

ネット通販で買い物をするために、元からプライム会員になっていた人も多く、その中でAmazonプライムビデオというサービスが始まったのは、驚きのことだったといえます。

配信されている映画は準新作ぐらいの作品が多く、謎の海外のインディーズ映画も多数配信されています。ただし、このインディーズは日本語字幕はついていないので、謎のC級ホラーなどを楽しむのがおすすめです。

動画配信サービスと通販サービスの両立

Amazonプライムビデオでは、配信されているコンテンツ数が3万2000以上と言われており、配信している映画などの画質もSD画質からHD、そして4K動画まで対応しています。

ダウンロード機能もあるのでオフライン視聴もできますね。また、各動画配信サービスに共通しているのですが、Amazonプライムビデオには無料お試し期間が「30日」楽しむことが出来ます。

気をつけたいのが、そのまま放っておくと、自動で有料会員になっていしまうので、自分で期間が来たらちゃんと無料お試しを止めるか、プライム会員になるかを決めましょう。

動画配信サービスで格安

Amazonプライムビデオでは年会員になれば、実質月額300円でこれらの映画のコンテンツ、そして通販の機能、他にも音楽など、さまざまなサービスを受けることが出来ます。

レンタルビデオ屋で、DVD一つを借りる値段で、好きなだけ映画や音楽を楽しめるというのは、本当に格安で驚きだといえます。

動画配信サービスを初めたのは2015年9月からだと言われており、国内の中ではサービス開始が少し遅めだったといえます。最新の映画はレンタル購入という形で、別に料金を支払う必要があるのですが、定期的に新しく映画が配信されるので、見るものに困るというのは少ないといえますね。

また、他の動画配信サービスにも同様のことが言えるのですが、それぞれの動画配信サービスでオリジナルのドラマや映画を配信しています。Amazonプライムビデオでもディーンフジオカが主演のAmazonプライムビデオオリジナルドラマが配信されていましたね。

動画配信サービス「Netflix」

Netflixはサービスによって料金が「650円」、「950円」、「1450円」と変わってきます。コンテンツ数はなぜか非公開になっていますが、非常にたくさんの映画などを楽しむ事ができて、配信の画質もSD、HD、4Kとなっています。

Netflixは海外最大手であり、世界を合わせると7000万人以上の利用者がいるそうです。海外がメインの動画配信サービスのため、、海外ドラマの種類がとても豊富というのが特徴ですね。

こちらのNetflixオリジナルのドラマがたくさん制作されており、日本の小説である「火花」をドラマ化して配信しています。

動画配信サービスの中では海外寄り

全体を通して言えるのは、Netflixはやはり海外コンテンツが豊富な反面、国内コンテツはまだ弱いかなという感じです。

また、定額料金がSDで650円で、月額950円になって初めてHD画質というのはちょっと高いといえます。4Kとなれば月額1450円で、複数のストリーミングを楽しみたい場合は、950円や1450円のプランになります。

最初はダウンロード機能がなかったのですが、2016年11月よりダウンロードによって、オフライン再生も可能になりました。また、Netflixは追加で料金を支払う必要がないので、気になった映画がクリックしてみたら、有料コンテンツだったということはありません。

こちらも、一ヶ月間お試し期間があるので、海外ドラマが好きという人は、お試し期間を利用してみてもいいと思いますね。

動画配信サービス「dTV」

最近勢いがあるのが、ドコモが運営している「dTV」です。これは、正確にはドコモとavexが合併して作った「エイベックス通信放送」という会社が運営しています。

勘違いしがちなのですが、この動画配信サービスは決してドコモユーザーだけが利用できるわけでなく、誰でもこのdTVを利用することが出来ます。

月額料金は「500円」となっております。ドコモユーザーだからといっておまけは無いようですね。とはいえ、dTVもコンテツ数は12万以上となっており、ダウンロード機能にも対応しています。

使いやすい動画配信サービス

もともとはBeeTVの視聴データを元に作られたサービスと言われており、日本人ユーザーにあったコンテンツの配信を行っているようです。

他と比較して珍しいのは、音楽のPVを配信していたり、カラオケ映像を配信するなどちょっとユニークなサービスも見どころといえます。

邦画作品のスピンオフドラマを配信したり、J-POPアーティストのライブ生配信を行うなど、非常に日本人に合わせた、日本人におすすめできる動画配信サービスだといえます。

どうやらフジテレビオンデマンドと協力して、共同制作なども行っているようで、フジテレビ系の作品のオリジナルドラマが多いようです。画質はSDからHD、そして4Kとそのあたりも問題ありませんね。ただ、一部は有料で追加料金が必要なPPVと言われるコンテンツが存在しています。

動画配信サービス「U-NEXT」

「U-NEXT」は動画配信サービスの古参で、2007年にはすでに動画配信サービスを初めていたようです。月額料金は今回の中では1番高い「1990円」となっています。無料お試し期間は他と同じく31日間になっています。

コンテンツ数は12万以上となっており、配信している画質はフルHDか4Kとなっているので、デフォルトで画質がきれいな動画配信サービスだといえます。

U-NEXTのポイントは、定額料金の中に雑誌を読めるサービスも含まれており、70誌ぐらいの雑誌が読み放題なのは興味深いサービスだといえます。

最新作を動画配信サービスで楽しめる

U-NEXTは定額料金が高額な分、新しい作品が早く配信されることが多いんです。また、更新頻度も早いため、毎日動画配信サービスを楽しむような、見るペースが早い人におすすめな動画配信サービスといえます。

ただし、この高額な定額料金でありながら、一部個別課金が必要なPPV作品があるのは、かなり不満の点といえます。定額料金に、毎月付与される「1200ポイント」があるので、これを使うことで、最新の作品をポイントを使用して楽しむということも出来ます。

また、ポイントはイオンや松竹、ユナイテッドなどの映画館でもチケットと交換出来るなど、外でのサービスにも利用できるのは魅力と言えます。

U-NEXTは、新作やアダルトも楽しめる動画配信サービスであり、雑誌を見ることも出来て、配信の画質も非常に高画質という「良いものは高いんだ」を理解出来る人におすすめな動画配信サービスですね。

動画配信サービス「Hulu」

「Hulu」は月額が「933円」になっており、コンテンツ数は4万以上で、画質はHD画質になっています。ちょっとケチなのが、無料お試し期間が他の動画配信サービスでは1ヶ月が多いのにHuluは「14日間」となっています。その上、ダウンロード機能もないというのも気になります。

HuluはNetflixと同じく、米国発のサービスになっています。とはいえ、国内で動画配信サービスを初めたのは早く、こちらも古参の動画配信サービスといえます。

Huluは一度、どどんっと人気が下がったことがあり、それは国内事業が日本テレビに買収されたことでした。また、日本版のドメイン名が「happyon.jp」という謎のドメイン名に変更され、いろいろ面倒なことが起きたんです。

一度失った信用を取り戻せるかは今後に期待

ドメイン名が変更されるということは、ブックマークしていたのを新しく登録し直す必要もあり、そのシステム移行のタイミングで、一時的にアカウントの登録や解約ができなくなったことも問題でした。

そのお詫びとしてHuluのチケット一か月分か、なぜか他社であるAmazonギフト券1000円分という、スマホアプリの詫び石のようなお詫びも行いました。

しかも、お詫びを発表してから、申請できるまでかなり長い期間待たされることになり、お詫びの申請を自分でしなければならないなど、かなりユーザーの不満が高まりました。

主要キー局のドラマが強み

そこまでして、システムを大きく変更させたHuluですが、その分国内のドラマに対する強さは魅力です。買収した日テレ系だけでなく、TBSやNHKやフジテレビなど主要なキー局のドラマや人気番組が配信されているんです。

しかも、放送された直後といえるほど、見逃し配信がはやく、新作のドラマを見逃しても追いつけるというのはHuluの魅力といえます。また、追加料金となるPPVは一切ないというのは評価できる点といえます。

ただし、他の動画配信サービスと比べると同一アカウントでは同時に複数のデバイスに視聴できないこと、先程の無料期間が短いことや、ダウンロード機能がないなど、他と比べるとかなりケチという印象があるかもしれません。

とはいえ、2017年5月にも大幅なリニューアルを行い、スポーツや音楽のライブにも強くなりました。FOXチャネルなどをリアルタイムで配信し、まだまだコンテンツが充実していくのが予想されるので、あのドメイン問題で退会した人も、久しぶりにHuluを覗くのをおすすめします。

動画が再生できない!スマホ・PC別に原因や役立つ対処法を徹底調査 | MensModern[メンズモダン]

他の動画配信サービスも注目

これらの動画配信サービス以外にも、たくさんの動画配信サービスが存在します。au向けの「au ビデオパス」という動画配信サービスや、スポーツに特化した「DAZN」はとてもおすすめです。

DAZNはドコモユーザーの場合は、最初の1ヶ月が無料というキャンペーンもやっているので、お試し期間と合わせると2ヶ月間無料で楽しむことも出来ます。

DAZNはもともとサッカーやロードレースなどの配信が人気だったのですが、ほとんどのプロ野球の配信が2018年からDAZNに移行したので、プロ野球ファンにもDAZNは注目の動画配信サービスだといえます。

また、フジテレビドラマが好きな人には、フジテレビオンデマンドや、NHKが好きな人にはNHKオンデマンドなど、各TV局の動画配信サービスもおすすめですね。NHK連続テレビ小説が好きな人には、NHKオンデマンドはとてもおすすめです。

「ネトフリ」とhuluはどちらが良いの?おすすめ動画などもご紹介! | MensModern[メンズモダン]

まずはお試し期間を一通り試そう

動画配信サービスについて紹介しました。それぞれの特徴の違いや、配信しているコンテンツの違いはとても比較対象になるといえます。

海外ドラマに強かったり、国内ドラマに強かったり、最新の映画に強かったりと特徴もさまざまです。そういった中で、まずはそれぞれを1ヶ月間無料で楽しむのがおすすめですね。

紹介した動画配信サービスだけでも、合計5ヶ月近く無料で映画などを楽しむことが出来るわけです。また、もともとAmazonプライムの会員であれば、プライムビデオはすぐに見ることが出来ます。

一通り見たいものを見たら、また別の動画配信サービスに移行するというのを繰り返していれば、定期的に前に入っていたサービスが、また新しいコンテツを配信するようになるので、また一周して戻ってくるということもよくありますね。

最新作はやはり映画館で迫力を楽しむのが1番ですが、まったりと予定のない休日に、外に出ることもなく家で動画配信サービスを楽しむのがとてもおすすめです。動画配信サービスを一度体験すると、動画配信サービスはやめられない魅力のあるサービスです。

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ