BenQの240Hz対応モニターが登場!ゲーマーのレビューを徹底調査

BenQのフレッシュレート240Hz駆動に対応しているゲーミングモニターは、他社メーカーを見渡しても非常にハイスペックなモデルに分類されます。今回は、そんな240Hz駆動するBenQのゲーミングモニターのゲーマーによるレビューを分かり易くまとめました。

BenQの240Hz対応モニターが登場!ゲーマーのレビューを徹底調査

目次

  1. BenQとは?
  2. ゲーミングモニターとは?
  3. 240Hzって何の数値?
  4. e-Sportsにはゲーミングモニターが必須
  5. 240Hz対応モニターでゲームの勝敗が変化する
  6. BenQがZOWIEを買収
  7. BenQの独自技術『DyAc』が魅力的
  8. 反応速度も重要!
  9. Black eQualizerで敵の視認性が向上
  10. S.Switchで快適にプリセットを変更
  11. BenQ ZOWIE XL2540(240Hz対応)のレビュー
  12. BenQ ZOWIE XL2546(240Hz対応)のレビュー
  13. リフレッシュレートを240Hzに設定する方法
  14. BenQ 240Hz対応モニターの価格比較
  15. BenQ 240Hz対応モニターまとめ

BenQとは?

『BenQ』は1984年に設立された台湾を拠点とする電気機器メーカー及びその電気機器ブランドです。BenQの企業名は、Bringing Enjoyment and Qualityの略称が由来になっています。BenQの拠点はあくまで台湾ですが、「中国本土・マレーシア・メキシコ・ブラジル・ドイツ」の世界各国に生産工場を所有するグローバルな電気機器メーカーのひとつです。

BenQでは液晶ディスプレイ、PCモニター、スキャナ、プロジェクター、携帯電話などの電気機器を製造・販売しています。その中でもPCモニターは、BenQの主力製品のひとつになっています。そこで、今回はBenQの240Hz駆動対応ゲーミングモニター『XL2540』と『XL2546』についてのゲーマーのレビューを徹底調査しました。

BenQのHT1070レビュー集!コンパクトなのに大画面が楽しめる? | MensModern[メンズモダン]

ゲーミングモニターとは?

ゲーミングモニターとはその名の通り、ゲームをプレイすることに特化したPCモニターです。ハイスペックのゲーミングPCと併用することで、ゲーミングモニターはその性能を真に発揮します。近年、e-Sportsが盛り上がっていることもあり、ゲーマーの方がゲーミングモニターを求める声が年々高まっています。ゲーミングモニターのどこが一体通常のPCモニターと違うのでしょうか。

曲面ディスプレイのメリットを調査!PC用湾曲モニターはおすすめ? | MensModern[メンズモダン]

240Hzって何の数値?

240Hzはリフレッシュレートと呼ばれる指標を表しています。リフレッシュレートとは、単位時間当たりにモニターの画面がどれだけリフレッシュ(描き換わる)するかを表した数値です。通常は「Hz(ヘルツ)」という単位で、1秒間に何回リフレッシュするかを表現します。

Amazon価格で1〜2万円ほどの通常のPCモニターでは、リフレッシュレートが「60〜75Hz」ほどに留まってしまいます。ゲーマーたちの間で主流になっているゲーミングモニターのリフレッシュレートは144Hz以上なので、通常のPCモニターではゲーマーたちが要求スペックには遠くおよびません。

BenQのXL2546とは?XL2540との違いやレビューなど調査 | MensModern[メンズモダン]

e-Sportsにはゲーミングモニターが必須

2024年に開催予定のフランスのパリオリンピックにおいて、PCゲーム戦う『e-Sports』が新正式種目として追加される可能性が持ち上がっています。そのような流れがあるため、e-Sportsが世界的な盛り上がりを見せています。アメリカではすでにアメフトやバスケットボールなどのプロスポーツ界を脅かす存在になりつつあります。

本格的にe-Sportsに取り組むゲーマーたちはライトユーザーよりも競技性を求めるため、敵を攻撃したり、敵からの攻撃を避けたりというゲーム内の行動をより正確に行わなくてはなりません。そのためe-Sportsでは、ゲーミングモニターはもはや必須アイテムとなっています。

PCモニターのおすすめランキング!人気機種の性能の違いや選び方も紹介 | MensModern[メンズモダン]

240Hz対応モニターでゲームの勝敗が変化する

リフレッシュレートの数値の大きさはゲームの勝敗さえも左右する可能性があります。通常、ゲームで強くなりたいと思ったらゲームをやり込んで、自身のスキルを向上すること考えつくと思います。ですが、FPSなどコンマ数秒のボタン入力の誤差がゲームの勝敗を分けてしまうようなジャンルのゲームでは、ゲーマーとゲームの世界を繋ぐ、モニターやキーボード、コントローラーなどのゲーミングギアの差で勝敗が決まることもあります。

実際、e-Sportsのトップゲーマーたちは、出場する大会で使用されるゲーミングモニターを現地で調達して練習をするほどです。もちろん、コントローラーやキーボードはゲーマー自身が普段から使い慣れているものを持ち込んで大会に望みます。

モニターのおすすめランキング!PC用やゲーム用など人気メーカーは? | MensModern[メンズモダン]

BenQがZOWIEを買収

前述の通りe-Sportsの盛り上がりからゲーミングギアの需要が上がっていることを見据えて、BenQはゲーマー向け製品の製造をリードするため、2015年に世界的なゲーミングギア・ブランド『ZOWIE』を買収しました。その後、BenQ内にZOWIE製品ブランドを立ち上げ、ゲーミングモニターなどのゲーミングギアを積極的に製造・販売しています。

BenQの独自技術『DyAc』が魅力的

ゲーミングモニターの性能を図るのはフレッシュレートだけではありません。BenQの一部のゲーミングモニターには、BenQの独自技術『DyAcはDynamic Accuracy(DyAc)』が搭載されています。

BenQ リフレッシュレート240Hz以外の魅力をレビュー①

BenQの独自技術・DyAcは、モニターに映し出された映像の残像感を低減する技術です。DyAcが搭載されているゲーミングモニターは、ゲーム内の動きがより『明瞭』になります。リフレッシュレート240Hz駆動にDyAcが加わることでより、ゲームの世界の中にのめり込むことができるようになります。

反応速度も重要!

BenQのゲーミングモニターは、反応速度 GTGが1msになっています。FPSなどコンマ数秒のボタン入力の誤差がゲームの勝敗を分けてしまうようなジャンルのゲームでは、リフレッシュレートと同様に重要な要素です。

BenQ リフレッシュレート240Hz以外の魅力をレビュー②

反応速度 GTGは中間色から、また別の中間色への切り替わりにかかる時間を表します。反応速度はGTGの記載がない場合、黒から白(白から黒)への切り替わりに掛かる時間を表します。GTGではない反応速度も重要ですが、実際にゲーミングモニターでゲームをプレイしてみると、黒から白(白から黒)へ色が切り替わるよりも、中間色から、また別の中間色への切り替わることが多いことが分かります。

通常のPCモニターの反応速度 GTGは、5msもしくは10msであることが多いです。BenQのゲーミングモニターは前述の通り1msです。「1ms=0.001秒」なので、反応速度 GTGが10ms差があれば0.01秒分の差ができます。FPSなどの勝負が早いゲームはこの0.01秒がかなり大きいです。資金は必要ですが、それをモニターを買い換えるだけで改善できるのはかなり大きいです。

Black eQualizerで敵の視認性が向上

BenQのゲーミングモニターの多くのモデルには『Black eQualizer(ブラックイコライザ)』という機能が採用されています。この機能のお陰でFPS などのゲームでは、敵の視認性が格段に向上します。

BenQ リフレッシュレート240Hz以外の魅力をレビュー③

Black eQualizerは、画面の暗い部分を明るくして、敵の視認性を上げる機能です。Black eQualizeの設定値を上げると、その分だけ暗い部分が明るくなります。その結果として、FPSなどの対戦型ゲームで敵が見えやすくなります。

Black eQualizerが搭載されていなくても、ゲーミングモニターの明るさやコントラストをカスタマイズすることで、同じような設定でゲームをプレイしているゲームもいると思います。ですが、その設定をBlack eQualizerというひとつのバラメーターで定義できるのは大きな利点です。

S.Switchで快適にプリセットを変更

『S.Switch』は2015年に発売されたBenQのゲーミングモニターのモデル『XL2730Z』から採用され始めたものです。このS.Switchの採用でBenQのゲーミングモニターのユーザビリティが大きく向上しました。

BenQ リフレッシュレート240Hz以外の魅力をレビュー④

S.SwitchはUSB Mini-B端子でゲーミングモニター本体と接続されます。S.Switchには、OSD操作用のホイールと「戻る」のボタンやゲーミングモニターへの入力先を切り替える「inputボタン」、ユーザーがカスタマイズしたプリセットを呼び出すためのボタンが1〜3までの3つ搭載されています

BenQ ZOWIE XL2540(240Hz対応)のレビュー

BenQ ZOWIE XL2540はフレッシュレート240Hz駆動に対応しているゲーミングモニターです。前述のBenQの基本機能に関しては、DyAc以外の機能(反応速度GTG 1ms、Black eQualizer、S.Switch)は全て搭載しています。DyAcは搭載されていませんが、本格的にe-Sportsに取り組むゲーマーの方にも十分満足頂けるゲーミングモニターです。

BenQ ZOWIE XL2540(240Hz対応)の詳細スペック

【サイズ: 24.5型ワイド】、【解像度: 1920 × 1080(Full HD)】、【反応速度: GTG 1ms】、【表示色: フルカラー約1677万色‎‎‎】、【入力端子: HDMI 1.4、HDMI 2.0、DVI-DL、DisplayPort 、ヘッドフォンジャック、Micジャック(in/out‎)】、【外形寸法(W×H×D): 569.9 × 515.4 × 226(mm)】

PCモニターとテレビの違い・接続方法を調査!メリットとデメリットは? | MensModern[メンズモダン]

BenQ ZOWIE XL2546(240Hz対応)のレビュー

BenQ ZOWIE XL2546はフレッシュレート240Hz駆動に対応しているゲーミングモニターです。前述のBenQの基本機能に関しては、全ての機能(DyAc、反応速度GTG 1ms、Black eQualizer、S.Switch)を搭載しています。BenQ XL2546は正にBenQのゲーミングモニターのハイエンドモデルと言える存在です。

BenQ ZOWIE XL2546(240Hz対応)の詳細スペック

【サイズ: 24.5型ワイド】、【解像度: 1920 × 1080(Full HD)】、【反応速度: GTG 1ms】、【表示色: フルカラー約1677万色‎‎‎】、【入力端子: HDMI 1.4、HDMI 2.0、DVI-DL、DisplayPort 、ヘッドフォンジャック、Micジャック(in/out‎)】、【外形寸法(W×H×D): 569.9 × 515.4 × 226(mm)】

PCモニターを4Kにするメリットは?種類や後悔しない選び方まとめ | MensModern[メンズモダン]

リフレッシュレートを240Hzに設定する方法

BenQのモニターを240Hzに設定する方法①

非常にハイスペックなリフレッシュレート240Hz駆動対応のゲーミングモニターを手に入れても、PCと接続しただけでは、240Hzで駆動してくれません。240Hzで駆動していない場合はまず、PCの仕様を疑いましょう。240Hz駆動に対応しているケーブル端子の仕様は以下の通りです。

【DisplayPort 1.2(240Hz)・DisplayPort 1.4(240Hz)】基本的には、240Hz駆動対応のゲーミングモニターに付属しているケーブルを使えば問題ありませんが、以前に使用していたモニターのケーブルを使いまわしていると、仕様が噛み合わない可能性があります。

BenQのモニターを240Hzに設定する方法②

それに対して、もうひとつの可能性はPCとゲームの設定が最適化されていない場合です。まず、。まず、PC側で「スタート」→「設定」→「システム」→「ディスプレイ」→「アダプターのプロパティの表示」の順にクリックして下さい。その後、モニター」タブをクリック。「モニターの設定」欄の「画面のリフレッシュレート」のボックスから240Hzを選択して「OK」をクリックしましょう。

ゲーム側からもリフレッシュレートの設定が必要ですが、ここには書ききれません。ゲームごとに設定方法が異なるので、取扱説明書を参考に設定を見直して下さい。

ゲーミングモニターのおすすめまとめ!人気メーカーの性能など紹介 | MensModern[メンズモダン]

BenQ 240Hz対応モニターの価格比較

BenQ XL2540のAmazon価格は59,800円ほどで、XL2546の価格は64,800ほどになります。(価格は2018年3月現在)価格の差は5,000円ほどになります。この差額をどう捉えるかは人それぞれだとは思いますが、数年使うことを考えれば、それほど大きな差ではないでしょう。本格的にe-Sportsに取り組むゲーマーの方にはBenQ XL2546をおすすめします。

ゲーミングモニターでPS4におすすめは?最新版・選び方のポイント調査 | MensModern[メンズモダン]

BenQ 240Hz対応モニターまとめ

今回はBenQのフレッシュレート240Hz駆動に対応しているゲーミングモニターのゲーマーによるレビューをまとめました。今後オリンピック種目になるかもしれないe-Sportsに本格的に参戦する方は、BenQのフレッシュレート240Hz駆動に対応しているゲーミングモニターを購入してゲームの特訓しましょう。

BenQの144Hzへの設定方法!人気のゲーミングモニターの魅力とは? | MensModern[メンズモダン]

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ