マルターズアポジー競馬情報まとめ!マイルCSで力強い加速!

マルターズアポジーは注目の逃げ馬で、マイルCSにも出走しました。武士沢友治騎手とのコンビは競馬ファンからも期待されていて、今後の走りに注目です。今回は、逃げ馬期待されているマルターズアポジーや武士沢友治騎手の情報を紹介します。

マルターズアポジー競馬情報まとめ!マイルCSで力強い加速!

目次

  1. 注目の逃げ馬マルターズアポジー
  2. マルターズアポジーの父ゴスホークケン
  3. マルターズアポジーの母マルターズヒート
  4. マルターズアポジーの鞍上は武士沢友治騎手
  5. 福島記念で逃げ切ったマルターズアポジー
  6. 小倉大賞典でも勝利した注目の逃げ馬
  7. マイルCSで負けたマルターズアポジー
  8. 2018年も中山記念で好走
  9. マルターズアポジーの次走
  10. 今後はG1勝ちが期待されるマルターズアポジー

注目の逃げ馬マルターズアポジー

マルターズアポジーは、G1勝利が期待されている逃げ馬です。キタサンブラックのような強い逃げ馬はファンも多く、マルターズアポジーにかかる期待も大きいでしょう。マルターズアポジーは武士沢友治騎手とのコンビでも有名なので、今回はマルターズアポジーと武士沢友治騎手の情報について紹介します。

マルターズアポジーは、2015年2月にデビューしました。現在は6歳の競走馬です。デビュー当時から逃げ馬として、レースを引っ張っていました。デビュー戦でいきなり逃げて勝つなど、ポテンシャルの高さを示します。デビューが遅かったこともあり、力を付けたのは古馬になってからでした。

マルターズアポジーの血統と通算成績
父:ゴスホークケン
母:マルターズヒート
母父:Old Trieste
通算成績:25戦8勝
主な勝ち鞍:福島記念、小倉大賞典、関屋記念
獲得賞金:2億2,887万円

モカチョウサンの気性や血統は?馬主の長山尚義はどんな人? | MensModern[メンズモダン]

マルターズアポジーの父ゴスホークケン

マルターズアポジーの父は、朝日杯FSの勝ったゴスホークケンです。ゴスホークケンはアメリカ生まれの外国産馬として、日本で走りました。デビューから3戦目で朝日杯FSを勝利し、見事G1馬と輝きました。この年の最優秀2歳牡馬にも選ばれています。逃げや先行といった戦法を得意とした競走馬です。

ゴスホークケンは、その後再び勝利することはありませんでした。それでも、朝日杯FSで見せた逃げ切りは、競馬ファンの心に焼き付いています。引退すると種牡馬入りし、マルターズアポジーなどの活躍馬を輩出しました。ゴスホークケン同様、スピードを生かして産駒が多く逃げを得意としていることも多いです。

ゴスホークケンの血統と通算成績
父:Bernstein
母:オールザウェイベイビー
母父:Grand Slam
通算成績:15戦2勝
主な勝ち鞍:朝日杯FS
獲得賞金:7,707万円

ファンディーナ待望の次走はいつ?評価や敗因・血統データまとめ | MensModern[メンズモダン]

マルターズアポジーの母マルターズヒート

マルターズアポジーの母は、重賞レースでも活躍したマルターズヒートです。マルターズヒートは2003年にデビューし、デビュー戦を圧倒的人気で勝って注目されました。2歳女王を決めるG1レースの阪神JFにも出走した経験があります。さらに、G3のフェアリーSを勝利したことでクラシックでの活躍が期待されていました。

さらに、桜花賞の前哨戦であるフィリーズレビューでも2着と好走しています。クラシック制覇が期待されたマルターズヒートでしたが、桜花賞では11着に敗れてしまいました。フェアリーS後は再び重賞を勝つことはありませんでしたが、果敢に重賞へと挑戦したマルターズヒートはとてもファンの多い馬だったでしょう。

マルターズヒートの血統と通算成績
父:Old Trieste
母:Heat Is On
母父:サンシャインフォーエヴァー
通算成績:29戦4勝
主な勝ち鞍:フェアリーS
獲得賞金:1億519万円

スイーズドリームスのデータまとめ!ディープインパクト産駒として期待できる? | MensModern[メンズモダン]

マルターズアポジーの鞍上は武士沢友治騎手

マルターズアポジーに最も多く騎乗している騎手は、武士沢友治騎手です。武士沢友治騎手は、マルターズアポジーとのコンビで競馬ファンを沸かせました。武士沢友治騎手と言えば、何と言っても大穴を持ってくる騎手として有名でしょう。2008年の新潟記念では、16番人気のアルコセニョーラで勝利しました。

マルターズアポジーとのコンビでも、福島記念、小倉大賞典、関屋記念の3つの重賞を勝ちました。2017年の勝利数は4勝とデビュー以来最も少なかったのですが、そのうち2勝が重賞となりました。2018年も重賞レースで穴馬に乗ったら怖い存在でしょう。馬券を買うときにも注目したい騎手の一人です。

シュシュブリーズ繁殖牝馬の評判は?落札価格はいくらになったの? | MensModern[メンズモダン]

福島記念で逃げ切ったマルターズアポジー

マルターズアポジーは、武士沢友治騎手とのコンビで福島記念に挑戦しました。福島記念では7番人気と、低評価でしたが果敢に逃げに打って出ます。自分のペースに持ち込むと、直線では最後まで粘り切り見事に1着でゴール板を駆け抜けました。7番人気という低評価を覆す結果となったでしょう。

マルターズアポジーは、デビュー戦からほとんどの戦法が逃げという生粋の逃げ馬です。常に先頭に立つ姿は、競馬ファンから注目されてきました。福島記念でも逃げることは予想されていましたが、最後まで逃げ切ると思っていた方は少ないでしょう。福島記念がマルターズアポジーにとって、初めての重賞勝利でした。

アッシュゴールドの成績まとめ!オルフェーヴルの兄弟馬の評判は? | MensModern[メンズモダン]

小倉大賞典でも勝利した注目の逃げ馬

マルターズアポジーは福島記念を勝利後、有馬記念にも出走しました。有馬記念でもいつもどおり果敢に逃げたものの、最後は15着という結果に終わってしまいました。有馬記念の次走としてマルターズアポジー陣営が選んだのは、G3の小倉大賞典でした。マルターズアポジーは、このレースで4番人気に支持されます。

大方の予想どおり、マルターズアポジーはスタート直後から先頭に立ちます。そして、最後まで差が詰まることなく、逃げ切って勝利しました。重賞2勝目となったため、マルターズアポジーが本格化した証です。重賞では、見逃せない存在となったでしょう。G1勝利も期待できる内容の一戦となりました。

ウインバリアシオン過去成績まとめ!オルフェーヴルに挑んだ結果は? | MensModern[メンズモダン]

マイルCSで負けたマルターズアポジー

マルターズアポジーは、G1のマイルCSにも出走しました。マイルの重賞レースである関屋記念を勝利したことで、マイルCSでも良い勝負ができると予想されていました。ところが、マルターズアポジーはマイルCSで15着と大敗してしまいます。このレースでマルターズアポジー陣営は、G1の壁の厚さを感じました。

いつもなら最終コーナーで突き放す場面でも、マイルCSでは上手く突き放せませんでした。このレースを勝ったのは、ハービンジャー産駒のペルシアンナイトです。皐月賞で2着になった実力馬なので、出走馬のレベルは非常に高かったでしょう。それでも、勝ち馬とのタイム差は大きく離されていないので、今後に期待です。

モクレレ・ジナンボーデビュー戦まとめ!三冠配合馬が出走した結果は? | MensModern[メンズモダン]

2018年も中山記念で好走

マイルCSで敗れたマルターズアポジー陣営は、2018年の初戦にG2の中山記念を選びました。中山記念では前走のマイルCSで勝ったペルシアンナイトも出ていました。マルターズアポジーは、このレースで柴田善臣騎手とコンビを組むことになります。

中山記念もいつもどおり逃げると、最後まで粘って3着と好走しました。勝ち馬とのタイム差もなく、勝ってもおかしくないレースだったでしょう。前走で負かされたペルシアンナイトにも先着し、ポテンシャルの高さを示しました。今後の走りがさらに楽しみになった瞬間でした。

フォイヤーヴェルク過去レースまとめ!別の生き物と呼ばれた名馬 | MensModern[メンズモダン]

マルターズアポジーの次走

マルターズアポジーの次走は、ダービー卿チャレンジトロフィーか大阪杯のどちらかになります。どちらのレースを選択したとしても、目が離せない存在でしょう。陣営がどちらを選択するか注目です。

新設G1の大阪杯に出走しても、十分に勝ち負けできる力を持っているでしょう。キタサンブラックが引退したことで、絶対的な存在がいません。マルターズアポジーにもチャンスはあるでしょう。

ジェニアルが未勝利戦脱出!ディープインパクト2世誕生の予感? | MensModern[メンズモダン]

今後はG1勝ちが期待されるマルターズアポジー

マルターズアポジーは、既に重賞を3勝した実力馬です。今後は、G1勝利が期待されるでしょう。マルターズアポジーはスタート直後から先頭に立つ逃げ馬です。非常に印象的なレースが多い競走馬でしょう。

2018年の最初のレースとなった中山記念では3着と好走しました。豪華なメンバーが揃っている中での好成績だったので、今後の走りが注目される存在となりました。2018年もマルターズアポジーの逃げに期待してください!

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ