恋愛したくないと思っている男性や女性の理由や恋愛したくなる方法についてまとめました。いろいろな理由があって恋愛したくないと感じている男性や女性が増えている傾向にあります。恋愛したくない理由をチェックして、恋愛できる方法も取り入れてみましょう!

恋愛をしたくないと考える心理とは?どんな時に恋愛したくなる?

目次

  1. 男性も女性も恋愛したくない人が増えている?
  2. コストがかかるのが理由で恋愛したくない
  3. 打ち込むことがあるから恋愛したくない
  4. 友達の方が大切だから恋愛したくないと感じる
  5. 男性も女性も恋愛に自信が持てないのも理由になる
  6. 恋愛したくない理由には結婚への意識の低さもある
  7. 恋愛したくないと思っていても恋愛したい時期はくる?
  8. 恋愛コストの心配以上に素敵な異性が現れる
  9. 周囲の友達に恋人ができ始めると恋愛したくなる
  10. 恋愛したくないのにはさまざまな理由がある

男性も女性も恋愛したくない人が増えている?

恋愛したくないと感じている人は意外と多い

女性や男性に限らず「今は恋愛したくない!」と感じている人は意外と多くいます。恋愛よりも他の事を大切に思っていたり、恋愛に対するモチベーションが低くなっていたりといったようにさまざまな理由で恋愛から遠ざかっている人はたくさんいるのではないでしょうか。恋愛したくないと考える心理を把握しておく事で、相手の感じていることもわかりやすくなります。

自分は相手と恋愛したいと思っていても、相手が恋愛したくないと感じている場合はどんなにアプローチをしても頑なに断れてしまう事もよくあります。どんな時に恋愛したくないと考えるのか把握しておく事で、気になる相手のアプローチ方法を変える事も可能になるのではないでしょうか。恋愛したくないと相手が思っていても、方法次第ではその壁を打ち破ることはできます。

理由や恋愛したくなる方法をチェックしよう

「恋愛したくないと思うのにはどんな心理が働いている?」「恋愛したくないと思っている人はどんなタイミングで恋愛したいと感じるようになるのか知りたい」といった場合にぴったりな情報をまとめました。好きな人が恋愛したくないと判断している場合は相手の考え方を把握して、上手に付き合っていくことが大切。恋愛したくない人の共通する理由について見ていきましょう。

恋愛離れが若者中心に進行中?男性の恋をしたくない心理とは? | MensModern[メンズモダン]

コストがかかるのが理由で恋愛したくない

恋愛をするといろいろなコストがかかる

恋愛したくない人の理由としてまずあげられるのがコストの問題。恋愛をすると、さまざまなコストがかかってきますよね。デート代はもちろんのこと、相手と過ごす時間や相手のために自分磨きをするコスト、相手の事を気遣う精神的なコストなどさまざまな場面で恋愛に対するコストを感じることが多いのではないでしょうか。そういったコストが積み重なると恋愛したくない心理に陥りやすくなります。

コストパフォーマンスが悪いので恋愛したくないと感じる

「こんなにいろいろコストをかけているのに、結局自分が恋愛から得られるものは少ない」という結論に至ると、恋愛=コストパフォーマンスが低いという心理になってしまいます。そのため、恋愛したくないと考えるようになるのではないでしょうか。特に前回の恋愛が良いものでなかった人に関してこの心理におちり雨ことが多くあります。

合理的な考え方をする傾向が強ければ強いほど、どうしても恋愛に対するコストパフォーマンスの低さにうんざりとしてしまうシチュエーションは多いのではないでしょうか。「恋愛をするのだったら、他のことにコストをかけるべき」と一度思ってしまうと恋愛したくないモードに移ってしまいやすくなります。

打ち込むことがあるから恋愛したくない

仕事や勉強など恋愛以外に打ち込むことはたくさん

普段の生活を送る上で、恋愛以外にもさまざまなことに対して打ち込まなければならないシーンはたくさん出てきます。恋愛よりも仕事や勉強の方が大切に感じている場合は、恋愛したくないモードに入るのも当たり前ですよね。その時でしかできない仕事や勉強であれば、なおさら恋愛に邪魔されることなく集中して自分のステップアップにつなげたいと感じるのは自然です。

恋愛にかける時間が無駄と感じるのが理由

恋愛をすることによって仕事や勉強の時間を狭められるのは、打ち込みたいことがある人にとって重荷になります。恋人ができたとしても「本当は会っている時間に他にやりたいことがあるのにな」と思ってしまうのが目に見えているからこそ、あえて恋愛したくないという心理になっているのではないでしょうか。今は恋愛するタイミングではないと自己判断をしているということになります。

恋愛感情がない人の特徴と心理とは?恋愛と性的欲求は全然違う? | MensModern[メンズモダン]

友達の方が大切だから恋愛したくないと感じる

恋愛すると友達との時間が減る

恋愛したくない人の理由としては、友達と遊ぶ方を恋愛よりも優先していることもあげられます。恋愛をすると、恋人を優先として行動しなければならないシーンが多くなり、友達との時間がどうしても減ってしまいますよね。週末は友達との予定でぎっしり詰まっている、という人の場合は恋愛をしているよりも友達といろいろな遊びに興じた方が楽しいと感じる時も多くあります。

友達と遊ぶだけで充実した時間が過ごせる

恋愛よりも友達の方が大切と感じる人の場合、友達と遊ぶだけで充実した時間が過ごせると考えていることがほとんどです。充実した日々を過ごしているからこそ、わざわざ恋人を作って生活スタイルを変える必要性を感じないのではないでしょうか。信頼の置ける友達がたくさんいるからこそ、恋人を作らなくても満足のできる日々を送れているということですね。

男性も女性も恋愛に自信が持てないのも理由になる

自信がないと好きな男性や女性を作るハードルが高くなる

自分に自信がなくて恋愛に踏み出せず、あえて恋愛したくないと思っている人も意外と多くいます。「どうして自分が恋愛をしたってうまくいくわけがない」というネガティブな気持ちの方が勝っており、好きな人を作ることにたいするハードルが高くなっているのではないでしょうか。過去に辛い恋愛をしたり、恋愛の経験値が低い人にこういった傾向があります。

失敗を恐れて恋愛したくない心理になる

「失敗をして傷つけられるのであれば、最初から恋愛なんてしない方が良い」という気持ちが強くなり、恋愛したくないと感じている場合、心の扉を開かない限りは新しい恋愛をスタートさせるのは難しいでしょう。失敗を恐れるがあまり、次に進むことができないので何かしらのきっかけを掴んで自分に自信をつけることが重要なポイントになります。

特に過去に恋愛で辛い経験をした人はまた同じような辛いことが待ち受けているのではないかというトラウマ観念に取り憑かれて恋愛したくないと思ってしまう場合が多くあります。トラウマが癒えない限りは恋愛したいと思えるようにはならないかもしれません。

恋愛を諦める男性に共通の特徴10選!いろんな事情や理由がある? | MensModern[メンズモダン]

恋愛したくない理由には結婚への意識の低さもある

結婚適齢期になると恋人=結婚相手という意識になりがち

結婚への意識の低さも恋愛したくない理由になります。二十代に入って結婚適齢期がやってくると、恋人=将来の結婚相手という認識が強くなりますよね。まだ結婚をしたくないと考えている人にとって、そういった考え方はプレッシャーになってしまいます。

まだ遊んでいたい男性や女性は真剣な恋愛を避ける

「まだ独身を謳歌して遊びたい!」と思っているからこそ、真剣な恋愛をしたくないと感じている人も多くいます。恋人を作って相手の結婚への期待を裏切るよりは、自分で自由に遊んでいた方が気が楽だという考え方なのではないでしょうか。結婚への意識が芽生え始めたら、恋愛したいと思うようになるかもしれないですね。

恋愛したくないと思っていても恋愛したい時期はくる?

一時期の感情で恋愛したくないと感じていることは多い

「恋愛したくない!」とその時は強く思っていても、その感情は一時的なものである可能性もあります。何らかのきっかけで「やっぱり恋愛は良いな」と思えるようなシチュエーションを作ることができれば、恋愛したくないという心理から抜け出せる可能性は高くなるのではないでしょうか。

恋愛したくなる方法やタイミングもチェックしよう

それでは、恋愛したくないと思っていた人が恋愛したいと思えるようになる方法やタイミングとはどんなものなのでしょうか?恋愛を楽しむためにもチェックしておきましょう。

恋愛コストの心配以上に素敵な異性が現れる

コストを心配を吹き飛ばすような女性や男性に出会えれば恋愛したくなる

コストをかけるのが嫌で恋愛をしない人は、それまでに自分が本気で好きになれる人に出会えていないのかもしれません。損得感情を飛び越えるような理想の異性が現れたら、コストのことを考えずに恋愛に夢中になる可能性があります。

コストをかけても良いと思える異性であることが大切

「この人のためであればどんなコストをかけても構わない」と思えるような人とであることが大切。コストを考えずに付き合える異性と出会うことができたら、それこそ本物の恋愛かもしれません。

恋愛が難しいと感じてしまう瞬間5つ!無理なく恋を楽しむ方法は? | MensModern[メンズモダン]

周囲の友達に恋人ができ始めると恋愛したくなる

仲の良かった友達に恋人ができると焦りが出る

それまで仲良く週末を楽しんでいた友達に急に恋人ができたら、焦りの感情が出てくることがあるのではないでしょうか。友達が恋人と過ごすようになると、自分との時間も減ってしまうこともよくあります。「自分も恋人を作らないと寂しい人生になってしまうかもしれない」という焦りから恋愛したいモードになることも多そうですね。

焦りが出たタイミングでアプローチ

もし好きな人が友達との遊びを優先して恋愛したくないと思っているのであれば、こういったタイミングを狙ってアプローチする方法がおすすめ。恋愛したいと思っているタイミングでアプローチをかけることで成功しやすくなります。

恋愛したくないのにはさまざまな理由がある

「今は恋愛したくない!」と感じている人にはさまざまな理由があります。どんな理由があるにせよ、その理由を吹き飛ばすような素敵な出会いがあれば恋愛したいと思えるようになるのではないでしょうか。


評価 4.5/ 5(合計6人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ