男性保育士の給料や平均年収!将来性や待遇はどうなっている?

保育士は女性の仕事という時代は終わりました。男性保育士の数は増加傾向にあります。保育の現場でも、男性保育士の力が求められていますが、実際に職業にするとなると給料や年収、待遇などが気になります。そこで今回は男性保育士の実情や将来性について紹介します。

目次

  1. 保育士という仕事
  2. 男性保育士はいつ頃からいるの?
  3. 男性保育士の数
  4. 男性保育士の待遇
  5. 男性保育士が気をつけること
  6. 男性保育士に求められること
  7. 男性保育士になる方法
  8. 男性保育士の資質
  9. 口コミ!男性保育士
  10. 男性保育士の活躍を期待します!

保育士という仕事

保育士、保育園不足のニュースが気になりますが、そもそも保育士の仕事、保育士の資質とはどのようなものなのでしょうか。保育士という職業に興味を持った方に、保育とはどういう仕事なのか、保育士になるための方法、どのような職場にどれくらい求人があるものなのか、特に最近増加している男性保育士の情報を中心に紹介します。

保育士のやりがいは、成長のスピードが早い小さい子供をしっかりと見守ることが出来ることではないでしょうか。単に子供が好きだというだけで務まるものではありませんし、子育てに決まった方法があるわけではありません。人間を育てる責任と緊張感を持って接する必要があります。

幼少期に受けた教育、接した人によってその後の人格形成に影響があります。男性保育士の責任は大きいですが、その分やりがいはありますね。

可愛い!子供との笑える会話・エピソードまとめ!【男の子・女の子】 | MensModern[メンズモダン]

男性保育士はいつ頃からいるの?

まだまだ数は少ない男性保育士ですが、男性保育士は20年ほど前から徐々に増えてきました。保育に興味を持ち、資格を取る男性は増えていますが実際に男性保育士になる人の数は資格保有者の割合からすると少ないようです。

男女平等と言われ、女性が男性の仕事だと言われていた分野にもどんどん進出しています。男性も女性のものだというイメージだった職業に当たり前に就ける時代です。もちろん現在では、男女間で保育士の求人数や待遇面に違いはありません。男性保育士がもっと現れても不思議ではありません。

左利きに矯正するメリットはある?子供にとって幸せなのは? | MensModern[メンズモダン]

男性保育士の数

保育の現場でも男性保育士を増やしたいと考えられるようになり、男性保育士が増えているとはいえ、まだまだ保育士全体の4~5%という低い割合です。保育士の求人はたくさんあります。もっと男性保育士に活躍していただきたいものです。

保育園において、理想の男性保育士と女性保育士の比率は半々なのではないでしょうか。家庭でも、子育てに関わる比率はお父さんとお母さんの間で平等を目指す傾向にあります。社会や保護者の意識も変わっています。子供にとっても男性、女性それぞれにお手本になるモデルが多い方が良いでしょう。

保育士の求人は多いですし、実際に男性保育士を受け入れる保育園も増えていますが、まだまだ女性のみ求人している施設があるのも現状です。表立って女性限定としていなくても男性保育士を受け入れる体制が整っていない園もあるようです。

お正月遊び10選!子供と一緒に楽しく遊べる日本の伝統遊びは? | MensModern[メンズモダン]

男性保育士の待遇

保育士の待遇について、実態は厳しいと言えます。保育士の給与の低さは度々話題になります。保育士の平均給与は、月収約21万円、賞与は約58万円となっていますが、これは私立の保育園の平均であり、公立保育園は自治体によって異なります。保育士の給与は全職種の平均給与より低く、責任の重さや労働環境を考えると更に低賃金だということが出来ます。

一般的な男性の給与、一生働く環境としての実情を考えると保育に魅力を感じて勉強をしたものの、待遇面を考えて実際に職業にする際に躊躇する人がいるのかもしれません。少子高齢化、待機児童問題が深刻化する近年では、保育士の待遇改善に向けて対策も練られているので今後に期待したいものです。

雨の日の子供との過ごし方10選!ワクワクする室内遊びは? | MensModern[メンズモダン]

男性保育士が気をつけること

男女が平等に働く時代ですが、男性女性それぞれに得意な分野があります。男性保育士は、女性が得意なことを無理に頑張るのではなく、男性ならではの得意分野を生かすことも大切ですね。

男性保育士は、保育園などで家庭におけるお父さんの役割を果たすことが出来ます。園庭で元気よく走り回って遊ぶなど、かなりエネルギーが必要な園児の相手が得意な男性保育士は多いのではないでしょうか。ルールを教えるために時には厳しく律することも必要です。身体や声の大きい男性保育士から注意された方が効き目がある場合もありますね。

男性保育士は保育園に通う女の子に対して少し配慮が必要かもしれません。保護者の中には、男性保育士に女児の着替えや排せつを手伝って欲しくないと考える方もいます。そのような考え、感覚をお持ちの方がいるということも頭において誤解のないようにする必要はありますね。

子供の絵本おすすめ人気ベスト10!読み聞かせで寝かしつけるコツは? | MensModern[メンズモダン]

男性保育士に求められること

男性保育士が存在するだけで、その園に通う子供の保護者、特に父親の子育てに対する考えや態度に良い影響がありそうです。送り迎えや保育参観の際に保護者からも、男性保育士に相談しやすいことがあるという声もあがります。

現場の保育士の間でも、女性ばかりの職場より男性保育士が入ることで雰囲気が変わり、良い影響も受けると言われています。子供に男性ならではの接し方が出来たり、意外に力仕事が多い保育の現場に男性保育士がいると助かることもたくさんあります。実際の保育園で、男性保育士は子供からも人気がありますよ。

子供のストレス症状に親は何をしてあげたらいい?発散・解消方法や原因など | MensModern[メンズモダン]

男性保育士になる方法

保育士になるには、保育士の資格を取得しなければなりません。保育士の資格は国家資格で、資格のない人は保育士として保育園や保育所で働くことは出来ません。保育士の資格を取得するには大きく分けて二つの方法があります。

短大や4年生大学卒業

2年制の短大や4年制の大学の保育士養成課程で学び、所定の単位を取得すると保育士の資格を取得することが出来ます。これが一番確実な方法ですが、短大の場合は二年間で必要なことを学びながら実習もしなければならないためかなり忙しい学生生活になりそうです。卒業後は保育園などの求人に応じ採用試験を受けます。一般的に保育士の給料は、4年制大学を卒業した方が高くなります。

保育士試験合格

保育士養成課程を卒業しなくても保育士試験に合格すれば保育士になることが出来ます。実際に一般の大学を卒業した人や社会人が通信講座などで学び、受験するケースもありますが、保育士試験の難易度は高いので、合格率は低いです。晴れて合格すれば、養成課程卒業の場合と同じく保育園の求人に応じ採用試験を受けます。

子供用水筒を選ぶ時の8つのポイント!洗い方や飲み口の形状にも注意! | MensModern[メンズモダン]

男性保育士の資質

保育士の仕事をするために、なにより子供が好きだということが必要です。優しさや、子供の気持ちを思いやる感受性の高さが必要です。これは、男性保育士でも女性保育士でも関係なく無条件に必要な資質です。

男性保育士の仕事は決して楽な仕事ではありません。子供が好きで、大変なことがあってもやりがいを感じて日々を送ることが出来ないと苦しむことになるかもしれません。待遇面でも恵まれているとは言えず、保護者対応も必要です。楽しいことばかりではありませんが、子供の前では元気で優しい先生であるべきです。疲れたり機嫌が悪い様子を子供に見せるべきではありませんね。

子供をいらないと言う夫婦が増えているらしい?その理由とは? | MensModern[メンズモダン]

口コミ!男性保育士

実際に男性保育士として働く人の口コミから気になるものを集めると次のようになります。保育にやりがいを感じ、男性保育士として歩みだしたものの、実際は女性が多い職場でやりづらい面もあるようです。男性保育士ということで、どうしても力仕事を任されることも多く辛いと感じる人もいます。給与面でも恵まれているとは言えないので将来に対する不安も聞かれます。

これから男性保育士の求人も増え、保護者の理解も高まることが予想されます。もっと男性保育士の数が増えると職場の雰囲気も変わりそうですね。男性保育士の口コミのなかで良いものも紹介します。子供の笑顔に癒される、毎日子供と接するので日々の成長を感じることが喜びだという意見が多いです。イベントでは普段忙しい保護者の方が子供と一緒に楽しむ姿を見て疲れが吹き飛ぶそうです。

イベントの準備は大変ですが、指導の方法を考えて保護者や子どもに喜んでもらえるように工夫することはきっと楽しいです。自分の受け持った子供達への指導方法などはある程度任されるので大きな組織で誰かのもとで働くよりやりがいを感じることも出来そうです。

手作りのおもちゃで子供が喜ぶ!簡単・楽しいアイデアや作り方まとめ | MensModern[メンズモダン]

男性保育士の活躍を期待します!

保育園や保育所の他にも、保育士が活躍する場は児童館や託児所、幼児教室や学童保育所、病院やデパートの施設など様々です。企業の内部保育施設が増えているのは働く女性が増えてニーズが高まっているためでしょう。少子高齢化で保育の需要はますます高まっていくことが予想されます。男性保育士が就職先に困ることはないのではないでしょうか。

子どもが好きで保育士という仕事に興味を持ったならぜひ保育の勉強をしてください。より良い保育士を目指す男性が増えることを願います。

面白い室内遊び特集!子供から大人まで楽しめる簡単・準備不要のものを厳選 | MensModern[メンズモダン]

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ