ダイソーのファイルボックスが便利!スッキリ片付く収納アイデアを紹介

注目されている100円ショップダイソー。家の様々な場所で収納アイテムとしてファイルボックスがとても便利です。ダイソーのファイルボックスを活用した収納アイデアを知って、自宅での収納方法に役立て、スッキリとした部屋を目指しましょう。

目次

  1. 注目の100円ショッダイソーは収納にも大活躍!
  2. 書類だけじゃない!ダイソーのファイルボックスで収納
  3. ダイソーのファイルボックスのサイズ展開とは?
  4. ダイソーのファイルボックスは白色が人気
  5. 取扱説明書はダイソーのファイルボックスに収納
  6. シンク下はダイソーのファイルボックスで整理整頓
  7. 掃除道具はラベリングしてダイソーのファイルボックスへ
  8. 鍋はダイソーのファイルボックスに立てて収納する
  9. 配線の目隠しにダイソーのファイルボックスが使える
  10. 本はダイソーのファイルボックスで倒れ知らず
  11. トイレにはダイソーのシンプルなファイルボックスを
  12. ダイソーのファイルボックスで洗面所用品を分類収納
  13. 玄関ではダイソーのファイルボックスがスリッパ入れに
  14. 小物収納はダイソーのファイルボックスでスッキリ
  15. ダイソーのファイルボックスを横にして型崩れ防止
  16. ダイソーのファイルボックスを収納に活用しよう

注目の100円ショッダイソーは収納にも大活躍!

何かと話題の100円ショップダイソー。ダイソーのアイテムを使った収納やDIYをしている方も多いことでしょう。今回は家の中の様々な場所で役立つ、ダイソーのファイルボックスを活用した収納方法をご紹介。アイデアは幅広く、使い勝手のいいダイソーのファイルボックス。収納アイテムや場所に最適なファイルボックスをダイソーで見つけましょう。

書類だけじゃない!ダイソーのファイルボックスで収納

ダイソーのファイルボックスを使用したことがある方は多いことでしょう。ダイソーのファイルボックスの使い方は一般的な書類を入れる使い方。しかし、今はダイソーのファイルボックスを様々なものを収納するアイテムとして活用されている方はとても多いです。その使い方はアイデア次第でとても幅広く、真似したくなるアイデアもとても多いです。

ダイソーのファイルボックスなら、100円で手に入るという手軽さから、気になった収納は試してみる方も多いのではないでしょうか。ダイソーのファイルボックスの中でも中身が見えない仕様であれば、目隠しにもなりますし、最近流行の、ラベリングをすることで、収納アイテムが一目瞭然になるというアイデアもとても便利で真似したくなる方法の一つです。

ダイソーのファイルボックスを使った収納方法にはどんなものがあるのか、アイデアの一部を知ることで、自分の家への応用できるアイデアのひらめきになることでしょう。スッキリと片付いた部屋を目指して、ダイソーのファイルボックスがどう使えるか、検討してみましょう。

ダイソーのおすすめ収納アイテムを紹介!おしゃれな実例・アイデアまとめ | MensModern[メンズモダン]

ダイソーのファイルボックスのサイズ展開とは?

ダイソーのファイルボックスを選ぶ時には、サイズがとても大切。ダイソーで取り扱っているファイルボックスは主にA4サイズになります。ダイソーではサイズは統一されていますが、ファイルボックスの仕様が様々。折りたたむことができるクラフトファイルボックスの他にも、白いプラスチック製のファイルボックス、側面が斜めにカットしてあるファイルボックスもあります。

ダイソーのファイルボックスの仕様によって耐久性やおしゃれ感などに違いが。クラフトファイルボックスは紙製になるので、プラスチック製のファイルボックスよりは見た目のおしゃれ感はあるけれども、耐久性は劣ってしまうかもしれません。収納するアイテム、使用する場所、スッキリ見せるための部屋の統一感なども考慮してダイソーで選ぶといいでしょう。

ダイソーのファイルボックスは白色が人気

ダイソーにも置いてある白色のファイルボックス。プラスチック製になります。ダイソーにある様々なファイルボックスの中でも一番人気のカラーです。ダイソーのファイルボックスを白色に統一するだけで、清潔感やスッキリとした印象を高めることができます。

部屋をスッキリと見せたくてダイソーのファイルボックスで収納をしていても、色などが揃っていないと統一感のある収納には見えないことも。スッキリとした印象を高めるには、同じサイズ、同じカラー、同じ高さのファイルボックスに統一することがポイント。収納するためには複数個必要だったとしても、ダイソーは100円という手軽さから統一させやすい点も人気の理由でしょう。

取扱説明書はダイソーのファイルボックスに収納

現代は家電にあふれ、家の中もおしゃれで便利な家電でいっぱいという方も多いことでしょう。しかし、家電一つ一つにはもちろん、取扱説明書が付いており、その量は膨大になっている方も。そんな取扱説明書の収納に便利なアイテムがダイソーのファイルボックスです。

本来、ファイルボックスは名前の通り、書類などをしまっておくためのもの。ダイソーのファイルボックスであれば、A4サイズなので取扱説明書のサイズともぴったりです。家のあちこちに収納されがちな取扱説明書をダイソーのファイルボックスで一カ所にまとめることで、スッキリできる上に使いやすい便利な収納アイデアです。

おすすめは家電ごとにインデックスをつける収納方法。ダイソーで手に入るインデックス用の用紙を挟んだり、クリップなどにラベリングして説明書に挟む方法など、アイデア次第。また、分厚い取扱説明書を何冊も収納することになるので、ダイソーの中でもクラフト製よりもプラスチック製のファイルボックスが耐久性もありおすすめです。

シンク下はダイソーのファイルボックスで整理整頓

部屋をスッキリ片付けようと思った時に、一番に手をつけやすい場所がキッチン。中でもシンク下は細かなものも収納していることも多く、片付けがいのある場所。細かな収納はそのまま収納すると、使っている間に奥の方に行ってしまい分からなくなることも。そんな時はダイソーのファイルボックスが便利でおすすめです。

シンク下の収納にダイソーのファイルボックスを使用する場合は、収納するアイテムをカテゴリーごとに分類することから始めましょう。調味料や消耗品など、ざっくりと分類するだけでも使いやすくなります。また、ダイソーでファイルボックスを選ぶ前に、シンク下のスペースをしっかりと測っておくことが大切です。

シンデレラフィットするよう、ダイソーでファイルボックス一つのサイズを確認し、何個必要か計算することがおすすめ。どんなものを、どんな風に収納するのかイメージしておくといいでしょう。調味料やラップ類は立てて収納、ゴミ袋などは取り出しやすいように引っかけるなど、具体的なアイデアを出しておきましょう。

掃除道具はラベリングしてダイソーのファイルボックスへ

目隠しにもなるダイソーのファイルボックスへの収納方法。ダイソーで選んだ同じ箱で収納すれば、統一感も上がり、とてもスッキリとして見える一方、何を収納してあるのか分からなくなってしまうというデメリットも挙げられます。そんなときは、ダイソーのファイルボックスへラベリングすることで解決します。

ラベリングするときは、収納するアイテムをしっかりカテゴリーごとに収納することが大切です。特に、細かなものも多い掃除道具。トイレ掃除用品、リビング掃除用品、お風呂掃除用品などと、掃除する場所によってダイソーのファイルボックスを分類すし使い分けるアイデアもおすすめです。

ダイソーのファイルボックスへのラベリングは、手書きのものでも十分。見えない場所でダイソーのファイルボックス収納を使用する場合は、自分や家族が収納アイテムについて分かるレベルで大丈夫です。見える場所でダイソーのファイルボックスを使用する場合は、市販されているものやネットでフリー印刷できるものなどを活用して、統一感を意識するといいでしょう。

鍋はダイソーのファイルボックスに立てて収納する

使用例も多いアイデアが、鍋やフライパンなどの調理器具を収納する際にダイソーのファイルボックスを使用する方法。重ねて収納しがちの調理器具ですが、省スペースで収納できる反面、取り出しにくい点が難点。上に重なっているものをどかして一番下のものを取り出さなければなりません。

幅が色々あるダイソーのファイルボックスは、厚みやサイズの異なる調理器具を収納するのに最適。一つの調理器具に対して一つのファイルボックスを使用するといいでしょう。収納する時は、鍋やフライパンの取っ手が上を向くように収納すれば、取り出しやすくてとても便利。使いたい調理器具が簡単に取り出すことができます。

鍋やフライパンと合わせて使用するフタや、取れる取っ手なども一緒にダイソーのファイルボックスの隅に収納するといいでしょう。収納スペースの中で、どのように調理器具を配置して収納するのか、しっかりとイメージしてからダイソーでファイルボックスを選ぶことがおすすめです。

配線の目隠しにダイソーのファイルボックスが使える

見て見ぬフリをしている方も多いであろう、配線の収納。テレビやレコーダーのものだけでなく、パソコンや電話など、様々な線が複数存在する家庭も多いことでしょう。いつの間にか絡まってしまっていたりすることも。配線は混線したりねじれたりすることで、中の導線が切れて故障の原因になることもあります。

また、配線が剥き出しの状態だと掃除が行き届きにくく、ホコリが溜まりやすい状態に。そうなると発火などの原因になることもあるので、ダイソーのファイルボックスを活用して、配線をスッキリ整理しながら、目隠ししてしまいましょう。熱がこもるなどの点を懸念する方は、ダイソーで穴が空いた格子状のファイルボックスを選べば通気性も良くなり安心です。

本はダイソーのファイルボックスで倒れ知らず

ダイソーに限らず、ファイルボックスは本来、書類などをたてて収納するのに便利なアイテム。ですので、本などをたてておくのにもとても便利になります。ダイソーでも充実しているA4サイズ程度のものを選べば、本を立てて収納しても安定感があり、安心して活用することができ、デスク周りもスッキリと片付けることができます。

ダイソーでも縦が斜めにカットされているファイルボックスを選べば、取り出しもしやすく、使いやすくなります。安定感を保つためのポイントは、ファイルボックスの形以外にも、入れすぎないということも挙げられます。ファイルボックスいっぱいに本を立ててしまうと、ファイルボックスごと倒れてしまう可能性もあるので、調整するようにしましょう。

トイレにはダイソーのシンプルなファイルボックスを

白色が人気のダイソーのファイルボックスをトイレの収納に活用するアイデアは、トイレの空間を清潔感あふれるスッキリとした空間に仕上げてくれます。トイレットペーパーやトイレ掃除用品など、アイテムごとに分類して複数個のダイソーのファイルボックスを活用するアイデアがおすすめです。

トイレットペーパーがシンデレラフィットするサイズをダイソーで選べば、無駄なスペースもなくきっちり納まります。ダイソーのファイルボックスを用意したら、突っ張り棒や棚の上にセットするだけで、簡単にトイレ用品の収納スペースとして活用でき便利です。

中身を見せたくない生活感あふれるトイレ用品の数々。ダイソーのファイルボックスの中でも白色のものに統一して揃えることで、衛生的な印象を与えることができることでしょう。棚が天井付近にある場合は、取っ手付や穴が空いているファイルボックスをダイソーで選べば、高い所からの上げ下げも便利にできます。

ダイソーのファイルボックスで洗面所用品を分類収納

細かいものが収納されがちな洗面所。洗面所で使用するものだけでなく、隣接する洗濯用品やお風呂用品を収納している場合も。その場合、未開封のストックなどの場所を取るアイテムから歯ブラシや歯磨き粉などの小さなアイテムまでを一緒に収納することになります。

カテゴリーごとに分類して、ダイソーのファイルボックスを複数個使用する収納アイデアがおすすめです。引き出しタイプの洗面所であれば、上から見えるよう仕切りのような活用方法ができます。開きタイプの洗面所なら、棚のような役割をしてくれ、収納アイテムがごちゃごちゃになってしまう事を防いでくれます。

洗面所の下の収納スペースは、配水管などもあり、大きな収納ボックスは入らないことも多いので、細いスペースでも使えるダイソーのファイルボックスが便利です。同じカラーやサイズで統一する場合は、ダイソーのファイルボックスへのラベリングがおすすめ。収納アイテムが一目瞭然になり、とても便利で使いやすくなることでしょう。

玄関ではダイソーのファイルボックスがスリッパ入れに

ダイソーのファイルボックスを玄関先でスリッパ立てとして活用しているアイデアも多くおすすめです。しかし、来客があった場合など、目に見える収納方法のため、インテリアや部屋の雰囲気との統一感も演出したいところ。希望のファイルボックスがダイソーで見つからなかった場合は、自分で簡単なDIYしてみる方法もあります。

DIYと言っても、方法はとても簡単。リメイクシートで部屋のテイストに揃えたり、お気に入りのカラーに塗ってしなう方法など。あまり多くのスリッパを用意していない家庭も多く、2~3足程度のスリッパであれば、ダイソーのファイルボックスを活用することもできます。

来客があった場合、スリッパをサッと用意したいと思っている方にはおすすめの収納方法です。統一感を意識して、ダイソーのファイルボックスをスリッパ立てに活用しましょう。希望のテイストでなければ、手軽にできるDIYも考慮しておくだけで、スッキリとおしゃれに見えるスリッパ立てとして重宝することでしょう。

ダイソーのリメイクシートでおしゃれな部屋に!種類や活用アイデアを紹介 | MensModern[メンズモダン]

小物収納はダイソーのファイルボックスでスッキリ

ダイソーのファイルボックスは実はクローゼットの中でも大活躍なんです。活用方法は、靴下やネクタイなどの小物の収納におすすめ。高さの浅いダイソーのファイルボックスを使用すれば、小さな小物もキレイにスッキリと収納することができます。いわば、仕切りのような役目になるというわけです。

靴下やハンカチなどの小物は、収納している間に、他のものと交ざって探すのに苦労したり、収納している間にシワシワになってしまったりすることも多いことでしょう。そんな悩みを解決するには、ダイソーのファイルボックスが便利。取り出しやすく、探しやすい収納方法なので、ぜひ取り入れてみましょう。

ダイソーのファイルボックスを横にして型崩れ防止

バッグや帽子など、型崩れしてほしくないアイテムの収納にもダイソーのファイルボックスは活用できます。ポイントは一つのファイルボックスに一つのアイテムというルールを決めましょう。ファイルボックスに詰め込んでいては、型崩れの原因になる可能性もあります。

ダイソーのファイルボックスは横にしても縦にしても使える点が魅力。収納したいバッグや帽子の数と、クローゼットでのスペースに合わせて、どちらが最適か考えてからダイソーでチェックしましょう。また、収納したいアイテムに合わせて幅を変えれば、様々な小物を収納することができます。

ダイソーのファイルボックスを収納に活用しよう

ダイソーのファイルボックスは様々な場所で使える収納アイテム。その使い方はアイデア次第でとても幅広いです。ごちゃごちゃして見にくい、探しにくいと感じる場所があったら、ダイソーのファイルボックスが活用できないか検討してみましょう。

ラベリングやプチDIYなども合わせることで、収納アイテムをスッキリとおしゃれに片付けることができ、快適な生活空間を作り出すことができます。お手頃価格のダイソーのファイルボックスなので、複数個必要であっても手に入れやすいです。上手に活用して、収納上手になりましょう。

ファイルボックスの関連サイトはこちら

無印のファイルボックスで整理整頓!スッキリする収納活用術は? | MensModern[メンズモダン]

関連するまとめ

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ