古希を迎えられるご両親や身近な方に日頃の感謝の気持ちをメッセージと一緒にプレゼントすればいつまでも形として思い出に残ります!皆さんはどんなプレゼントと一緒にメッセージを送っているのでしょうか?今回は古希祝いのメッセージ文例集をご紹介します。

古希祝いに贈るメッセージ文例集!どんな書き方が喜ばれる?

目次

  1. 70歳おめでとう!古希祝いで感謝の気持ちを伝えよう!
  2. 古希祝いのメッセージはどんなものが良い?
  3. 古希祝いの「古希」とは?
  4. 古希祝いのメッセージをプレゼントとして贈ろう!
  5. 素直な気持ちで!父への古希祝いのメッセージ文例
  6. いつもは言えない言葉を!母への古希祝いのメッセージ文例
  7. これからも仲良く!両親二人への古希祝いのメッセージ文例
  8. ずっと元気でいてね!祖父・祖母への古希祝いメッセージ文例
  9. いつもお世話になってます!職場の方など家族以外の方への古希祝いメッセージ文例
  10. 古希祝いのメッセージについてのまとめ

70歳おめでとう!古希祝いで感謝の気持ちを伝えよう!

今回は大切な人のおめでたい古希祝いにピッタリの素敵なメッセージをご紹介していきます。プレゼントと言葉を贈ることも素敵ですが、その言葉もメッセージとして形に残してプレゼントとして渡せばより一層喜ばれ、何年か経っても形として残るので良いのではないでしょうか。

でも、いざメッセージを考えるにもどんなメッセージがいいか迷ってしまうのではないでしょうか?日頃から感謝の気持ちがあっても実際にメッセージで伝えるとなると悩んでしまいますよね。そこで皆さんが迷わない古希祝いの素敵なメッセージ文集をご紹介させて頂きます。

古希祝いのメッセージはどんなものが良い?

古希祝いのメッセージにはお祝いの言葉や感謝の気持ちであれば決まったことをいう必要はありません。ただしマナーとして「古希=年寄扱いした」と相手に感じさせるとあまり良い印象と捉えられないでしょう。年齢のことよりも祝う相手のことを中心にあなたが言いたいことをメッセージにすれば気持ちも伝わるのではないでしょうか。めでたい古希祝いなので気持ちよく受け取って頂くのが何よりです。

あまり堅苦しくならず、まずはお祝いする相手のことを考えて、あなたが心から伝えたいことを素直に自分の言葉で伝えられれば良いでしょう。他には古希の意味なんかも簡単に分かると古希祝いならではの言葉も添えられて喜ばれるかもしれませんね。ここで簡単に古希祝いについての説明をご紹介させて頂きます。

古希祝いの「古希」とは?

そもそもの古希の由来は中国の詩人杜甫の詩である曲江が元になっています。その中の一文に「人生七十古来稀なり」とあります。これを訳すと「古来より70歳まで生きる人などめったにいないのだから」となります。最近では日本人の平均寿命も男女ともに長くなっており2017年現在では男性が80.75歳、女性が86.99歳と過去最高を更新しました。現代では70歳の方も多いですがひと昔前は貴重とされていたようです。

還暦祝いのメッセージ文例集!素敵な感動の贈る言葉・一言まとめ | MensModern[メンズモダン]

古希祝いのメッセージをプレゼントとして贈ろう!

多くの方はこの前に還暦祝いをしてあげた方もいらっしゃるでしょう。還暦祝いは赤いちゃんちゃんこを贈って60歳の誕生日を祝うものですが、では古希祝いにはどういった習わしがあるのでしょうか?古希祝いは70歳の誕生日を祝うものです。基本的には満年齢ではなく数えで70歳(満年齢69歳)の年を指します。最近は満年齢の年にお祝いする方も増えています。

古希祝いはどんなものを贈るのでしょうか?昔から紫のものを贈ることが習わしであり還暦祝いの時と同じで紫のちゃんちゃんこを贈っていたそうです。時代も変わり今では贈る方の好きなものに紫のものを入れることが一般的となっています。紫色も濃い色よりは薄い紫色の方が若々しくて人気もあり好まれているようですよ。

還暦祝いの女性向けおすすめプレゼント10選!女性上司に喜ばれる贈り物は? | MensModern[メンズモダン]

素直な気持ちで!父への古希祝いのメッセージ文例

まずはお父さんへのメッセージ文例集をみていきましょう。日頃からなかなか素直に言えないこともあり、まして男同士だと照れくさいですよね。だからこそ70歳という節目の時くらい素直な感謝の気持ちを伝えましょう!それではここから実際のメッセージ文例集をご紹介していきます。

お父さんへのメッセージは堅くならず気軽でも良いでしょう。「お父さん、古希おめでとうございます!好きなことを楽しみながらこれからも体を大事にしてね。」「お父さん、古希の誕生日おめでとう。いつも一家の大黒柱で立派な父が僕たちの自慢です!これからも元気でいて下さい。」「古希おめでとうございます。これから先の父の人生もますますの栄光あれ!」などがあります。

以上のような文例と、お父さんの好きなものを一緒にプレゼントすれば喜ばれるのではないでしょうか。もちろん花なども意外と照れながら喜んでもらえるかもしれませんね。これまでの感謝を伝える意味でもメッセージと一緒にぜひ贈ってあげましょう。きっと喜んでもらえますよ。

男性上司や父親の退職祝いプレゼント!人気のセンスの良い贈り物まとめ | MensModern[メンズモダン]

いつもは言えない言葉を!母への古希祝いのメッセージ文例

次にお母さんへの古希のメッセージ文例集をみていきましょう。お母さんにもなかなか素直に日頃の感謝を伝えることはしているでしょうか?いつも家族のため家事をして優しくしてくれていたお母さん。ひょっとしたらお父さん以上に照れくさいかもしれませんがこんな機会だからこそ素直な気持ちを伝えてあげるととても喜ばれるのではないでしょうか。ではメッセージ文例集をご紹介していきます。

お母さんへの古希のメッセージは堅苦しくない素直な言葉の方がいいですね。「お母さん古希の誕生日おめでとう!いつも家族のためにありがとう。これからも元気でいてね。」「お母さん古希おめでとうございます。いつも明るいお母さんは家族の中心です!これからもその元気で明るい笑顔をみせて下さい!」などがあります。

以上のような文例があります。お母さんには花と一緒に素敵なメッセージカードを付けて贈りたいですね。もちろん置物やアクセサリーなどを選んであげてもとても喜ばれるでしょう。

母へ贈る誕生日プレゼント人気ランキング。母への感謝をこめて。 | MensModern[メンズモダン]

これからも仲良く!両親二人への古希祝いのメッセージ文例

次に両親二人へのメッセージをみていきましょう。お父さんとお母さんが同い年のご家庭も多いのではないでしょうか?せっかくなら二人に向けての日頃の感謝をメッセージにして、形に残るような記念品と一緒にプレゼントしても良いかもしれません。では以下にご紹介していきます。

両親二人へのメッセージも堅苦しくないものが多いです。「お父さんとお母さん古希おめでとう!これからも仲のいいい夫婦で長生きしてね。」「お父さんとお母さんへ。古希おめでとう。二人の子供で僕は本当に幸せです。いつまでも仲よく元気でいて下さい。」などがあります。

以上のような文例があります。両親二人に贈るものならば大きな節目ということもあり、少々気合いを入れて贈り物も選んでもいいかもしれませんね。でも素敵なメッセージときちんと選んだプレゼントならば、高価なものではなくても喜んでくれるのではないでしょうか。

ずっと元気でいてね!祖父・祖母への古希祝いメッセージ文例

次におじいちゃん、おばあちゃんへのメッセージ文例集をご紹介します。一緒に住んでいて毎日会える人もいれば、遠くにいてなかなか会えない方もいらっしゃるのではないでしょうか?そんな孫から古希祝いをしてもらえたら何よりも嬉しいのではないでしょうか。それでは、そんな祖父・祖母に向けた古希のメッセージ文例をご紹介して参ります。

祖父・祖母へのメッセージは孫として素直な気持ちを伝えましょう。「古希の誕生日おめでとう!いつも優しいおじちゃん(おばあちゃん)が大好きです!いつまでも健康でいてね。」「70歳の誕生日おめでとう。なかなか会えないけどこれからも元気で長生きして下さい。」などがあります。

以上のような文例があります。祖父・祖母からしてみれば孫からお祝いをしてもらえるだけでもとても喜んでもらえるでしょう。普段なかなか会えないのであればぜひ、この機会に会いに行って直接渡してあげることが何よりのプレゼントになるのではないでしょうか。

いつもお世話になってます!職場の方など家族以外の方への古希祝いメッセージ文例

最後に職場の方やお世話になった方へのメッセージ文例集をご紹介していきます。ご家族以外の方へのお祝いなのでここは少しだけマナーなど意識したいところですね。70歳という年齢もあるため言葉によっては失礼になってしまわないよう注意しましょう。とはいえ、必要以上に年齢のことに触れずとも、その方の人柄やお世話になったことへの感謝の気持ちを伝えれば相手も喜んでくれるでしょう。

恩師や上司へのメッセージならばこれまでのお世話になった感謝を伝えましょう。「古希おめでとうございます。○○先生には本当にお世話になり感謝しております。これからも元気で健やかにお過ごし下さい。」「古希をお迎えになられた事、心よりお祝い申し上げます。仕事にみならず人生の先輩である○○さんは私たちの目標です。今後もさらなるご活躍をお祈り申し上げます。」などがあります。

以上があります。ご家族以外の方のため特に言葉に悩むでしょうがあまり気負わずこれまでお世話になったことを思い出しながら素直な気持ちで伝えれば相手も喜ばれるのではないでしょうか。贈る品は事前にリサーチしておいても良いかもしれませんね。

古希祝いのメッセージについてのまとめ

いかがでしたでしょうか?今回は大きな節目の70歳の誕生日となる古希祝いについてのメッセージ集をご紹介させて頂きました。大切な方の一生に一度の思い出となる日。出来るだけ喜んでもらえるよう良いメッセージを考えたいですよね!でも、きっと皆さんの素直な言葉がなによりも喜ばれるものなのではないでしょうか?お祝いする方と皆さんの素敵な思い出になれる役に立てたら幸いです。


評価 3.6/ 5(合計14人評価)

記事へのコメント

気軽にコメントしよう!

※コメントは承認後に公開されます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ